光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

Yahoo!BB光から乗り換えるならソフトバンク光がお得!費用やメリットを比較してみた

2018.03.05

Yahoo!BB光から乗り換えるならソフトバンク光がお得!費用やメリットを比較してみた はコメントを受け付けていません。

Yahoo!BBから乗り換えを検討しているなら、ソフトバンク光がお勧めです。

  • ソフトバンク光にすると、どんなメリットがある?
  • 乗り換えることで、デメリットはある?
  • ソフトバンク光への乗り換え手順
  • Yahoo!BBとソフトバンク光の違い

今回はこの4つのポイントについて、詳しくご紹介していきます。

費用を比較したり、乗り換えるメリットを確認して、お得に契約をして下さいね!

Yahoo!BB光からソフトバンク光に乗り換えるとメリットがある?

①料金が安くなる

Yahoo!BB光withフレッツからソフトバンク光へ乗り換えれば、月々の支払いが安くなります。

Yahoo!BB光withフレッツの場合、フレッツ光の回線料金とYahoo!BBのプロバイダー料金を合わせた合計金額が月額料金です。

Yahoo!BBのプロバイダー料金は

  • 「戸建:スタンダード1,200円、プレミアム1,450円」
  • 「マンション:スタンダード950円、プレミアム1,200円」

スタンダードとプレミアムの違いは、Yahoo!Japanのオプションが付くかどうかです。

今回は、料金の安いスタンダードで比較しますね。

 

東日本エリアの場合

  • 戸建て1Gタイプ
Yahoo!BB光
(乗り換え前)
ソフトバンク光
(乗り換え後)
5,900円 5,200円

 

  • マンション光配線1ギガ
Yahoo!BB光
乗り換え前
ソフトバンク光
乗り換え後
16
契約
3,900円 3,800円
8契約 4,300円
4契約 4,900円

 

  • マンション光配線 100M・200M/VDSL100M タイプ
Yahoo!BB光
(乗り換え前)
ソフトバンク光
(乗り換え後)
16
契約
3,700円 3,800円
8契約 4,100円
4契約 4,700円

 

西日本エリアの場合

  • 戸建てタイプ
Yahoo!BB光
(乗り換え前)
ソフトバンク光
(乗り換え後)
5,500円 5,200円

 

  • マンション光配線1ギガ・200M・100M/VDSL100M
Yahoo!BB光
乗り換え前
ソフトバンク光
乗り換え後
16
契約
3,800円 3,800円
8契約 4,200円
6契約 4,900円

表で見てもらったように、基本的にはソフトバンク光へ乗り換えたほうが、基本料金が安くなります。

Yahoo!BB光withフレッツは、マンションに関しては細かい料金設定がありますが、ソフトバンク光は一律3,800円です。

 

例外的に、Yahoo!BB光withフレッツのほうが安くなるケースも紹介します。

  • 東日本エリアでマンションプラン2(16契約以上が見込めるマンション)、かつ、200Mか100Mのプラン⇒3,700円で100円安い
  • 西日本エリアで長くフレッツ光に加入している⇒光もっともっと割で長く使うほど安くなっている(プランによって3~6年ほど)
  • 西日本エリアでWeb光もっともっと割に加入している⇒最初から安い

 

西日本エリアの場合は、利用年数や加入している割引、マンションのプランなどによって複雑になっています。

場合によっては乗り換えないほうがお得になるケースもあるので気をつけましょう。

 

②プロバイダーを変更しなくていい

乗り換え後も同じYahoo!BBのプロバイダーを使うことになるので、フレッツ光の転用手続きのみが必要で、別途Yahoo!BBへの解約の連絡が不要です。

当然、プロバイダーの解約金も発生しません。

ちなみに、Yahoo!BB光withフレッツではなく、OCN光withフレッツ、@nifty光ライフwithフレッツなど、他社プロバイダーで契約しているフレッツ光からの転用だと、フレッツ光側への解約金は発生しませんが、プロバイダー側への解約金が発生してしまいます

 

プロバイダー乗り換え時に発生する解約金一覧

プロバイダー 解約金
OCN 5,000円
@nifty 戸建3,000円、
マンション無し
BIGLOBE 5,000円
ASAHIネット 2,000円

 

③高額なキャッシュバックがもらえる

ソフトバンク光へ乗り換えれば、高額なキャッシュバックが貰えます。

一番お得な申し込み先は、ソフトバンク光正規販売代理店のエヌズカンパニーです。

 

エヌズカンパニー

<特典A>

申し込み種別 キャッシュバック額
新規申し込み 28,000円
フレッツ光から転用 13,000円

Yahoo!BB光withフレッツからの乗り換えは転用になるので11,000円です。

 

<特典B>

申し込み種別 キャッシュバック額
新規申し込み 24,000円

「無線ルーター」or「無線LAN中継器」贈呈

特典Bは新規のみ対象ですが、無線ルーターは定価4,000円以上するので、新規の人で無線ルーターを持っていない人にはお得ですよね。

 

キャンペーン窓口の比較は、下記の記事で詳しく解説しているので、こちらもご覧下さい↓↓

2018最新【悪徳業者は除外】ソフトバンク光のキャンペーン比較|キャッシュバックが本当にお得な窓口はここだ!

 

④初期費用がほとんど掛からない

ソフトバンク光への乗り換えは初期費用がほぼかかりません。

まず、Yahoo!BB光withフレッツなどのフレッツ光回線からの転用は工事をしないため、工事費が発生しません。事務手数料のみ3,000円発生します。

現在フレッツ光を利用で無い方でも、ソフトバンク光は初期工事費を無料にできるキャンペーンを行っています。

新規開通工事が24,000円なのですが、1,000円×24ヶ月割引になるため、実質無料です。この場合も事務手数料の3,000円のみが初期費用ですよ。

 

⑤おうち割が使えるようになる

おうち割は、携帯・スマホがソフトバンクの場合適用されるサービスで、携帯・スマホの通信料から割引が受けられます。

 

  • おうち割
対象料金
サービス
月額割引額
2年間 以降
データ定額
(3Gケータイ)
500円 500円
データ定額ミニ
1GB/2GB
500円 500円
データ定額
5GB
1,522円 1,008円
データ定額
20GB
1,522円 1,008円
データ定額
30GB
2,000円 1,008円
データ定額
50GB
1,080円 1,080円

 

Yahoo!BB光からソフトバンク光の乗り換えにデメリットはある?

Yahoo!BB光withフレッツからソフトバンク光に乗り換えるデメリットは、ほとんど無いです。

あえて言うなら、フレッツ光会員クラブのポイントが乗り換えと同時に無くなってしまうことです。乗り換え前に溜まっているポイントは、使い切っておきましょう。

ソフトバンク光への乗り換え手順をチェック

ソフトバンク光へ乗り換える場合の申し込み先は、ソフトバンクショップ、ソフトバンク公式サイト、ネット販売代理店など色々あります。

どれにしても「転用」の場合、まずフレッツ光のWEBサイトから転用承諾番号を取得しなければなりません。

 

転用承諾番号取得に必要な情報は、以下の5つです。

  1. お客様ID、光電話番号、連絡先番号のいずれか
  2. 契約者氏名
  3. フレッツ光利用場所住所
  4. フレッツ光料金支払い方法
  5. 転用承諾番号発行のお知らせ送信先メールアドレス

これらの項目が揃っていれば、簡単にWEBサイトから発行できますよ。

 

そして、次にソフトバンク光取り扱い窓口へ申し込むのですが、なるべくネット販売代理店へWEB経由で申し込みましょう。

ネット回線の乗り換えの一番のうまみでもあるキャッシュバックは、ネット販売代理店が一番お得に契約できるからです。

 

Yahoo!BB光withフレッツから転用手続きでソフトバンク光へ乗り換えの流れ

初めに、フレッツ光WEBサイトから転用承諾番号を取得しておくこと

東日本:https://flets.com/app4/input/index/
西日本:http://flets-w.com/collabo/

 

  1. (株)エヌズカンパニーのWEBページからソフトバンク光を申し込む
  2. (株)エヌズカンパニーから確認の電話がくる
  3. 「ソフトバンク光ご利用開始のご案内」がSMSまたは郵送にて届く
  4. 開通日前日頃に宅内機器類が届く
  5. 開通日に機器の設置を自分でし、開通
  6. Yahoo!BB光withフレッツからの乗り換えはこれで終わりだが、現在他社プロバイダーを利用している場合は、プロバイダーのWEBサイトから解約の申し込みが必要

Yahoo!BB光とソフトバンク光の違いって何?

 

Yahoo!BBとは?

正式名称「Yahoo!BB光withフレッツ」と言い、ADSLのプロバイダーとして有名ですが、光回線のプロバイダーとしてもサービスを提供しています。

Yahoo!BB光withフレッツはNTTが提供するフレッツ光回線サービスと、ソフトバンクが提供するYahoo!BBのプロバイダーサービスを組み合わせたものです。

フレッツ光でプロバイダーをYahoo!BBにすると、Yahoo!BB光withフレッツになります。

 

ソフトバンク光とは?

ソフトバンク光は「光コラボ」と呼ばれるインターネット回線です。

光コラボとは、NTTが卸売したフレッツ光の回線を光コラボレーション事業者が、自社のサービスとしてユーザーに提供している回線のことです。

ソフトバンク光の場合、プロバイダー料金が回線使用料に含まれているので、プロバイダーについて特に気にする必要はないのですが、ソフトバンク光もプロバイダーがYahoo!BBです。

つまり、Yahoo!BB光withフレッツ、ソフトバンク光は共に同じフレッツ光の回線を使い、同じYahoo!BBのプロバイダーを使っているため、通信品質が全く同じという事になります。

 

上記のようにYahoo!BBとソフトバンク光は、契約形態や、主に基本料金、初期費用、キャンペーン、割引サービスなどに違いがあります。

 

まとめ:Yahoo!BB光withフレッツならソフトバンク光への乗り換えが簡単

現在Yahoo!BB光withフレッツを使っているなら、ソフトバンク光への乗り換えは簡単です。

しかも、高額なキャッシュバックあり、月額料金も安くなるので、ソフトバンク光に乗り換えればお得な事ばかりですよね。

フレッツ光からの乗り換えは「転用」手続きなので、WEBのみで簡単にできて、工事も不要です。

ただし、スマホ・携帯がauやドコモを使っているのであれば、それぞれセット割が適用になる「auひかり」や「ドコモ光」へ乗り換えたほうがお得です。

ソフトバンク光へ乗り換えたいと思ったら、申し込みはエヌズカンパニーがお勧めです。ぜひ、検討して下さい。

エヌズカンパニーのキャンペーンサイト

 

乗り換える前に、ソフトバンクの評判をチェックしたい方はコチラの記事もお勧めです↓

【2018 最新】今のソフトバンク光は評判が良いって知ってる?古い記事に騙されるな!

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら