光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

Broad WiMAXで機種変更する時の3つの選択肢とは?

2019.03.06

Broad WiMAXで機種変更する時の3つの選択肢とは? はコメントを受け付けていません。

Broad WiMAXで使っている通信端末をお得に機種変更したい場合は、次の3つの選択肢があります。

  • Broad WiMAXの機種変更キャンペーンを利用する
  • Broad WiMAXから別プロバイダへ乗り換える
  • Broad WiMAXを一旦解約後再契約する

これらのいずれかの方法であれば、新しい端末が無料で手に入るので機種変更のコストがほぼかかりませんが、それぞれの方法でメリットとデメリットがあるので、この記事であなたに一番合う機種変更の方法を見つけて下さいね。

 

①Broad WiMAXの機種変更キャンペーンとは?

お使いの通信端末を替えたいと思った場合、一番始めに思いつくのは契約はそのままで機種変更をする事ですよね。

Broad WiMAXには、契約者にうれしい「機種変更キャンペーン」があるので紹介します。

 

1.1 Broad WiMAXの機種変更キャンペーンの概要

Broad WiMAXの機種変更キャンペーンのお得な内容は以下の3つです。

  • 24ヶ月とくトク割-300円/月:ギガ放題の基本料金4,041円/月からとくトク割で24か月間は300円引きされ3,741円/月で利用できます。
  • 端末代金20,000円が無料:選べる端末すべてが無料です。
  • 3年プランへの機種変更でLTEオプション1,004円/月が無料:2年契約だった方が3年契約に変更する事で適用される※

※元々Broad WiMAXを3年で契約している方は、LTEオプション料金はすでに無料です。

 

1.2適応条件

機種変更キャンペーンを適用出来る条件は、WiMAX2+端末を20カ月以上利用中の人であることと、専用のキャンペーンサイトから申込みをすることです。

 

利用中のプランは「ギガ放題」でも「ライトプラン」でもどちらでも構いません。

 

1.3選べるプラン

機種変更キャンペーン専用サイトで申し込むと、月間データ容量の制限がないギガ放題プラン、月間データ制限7GBの定額プランのどちらかを選べますが、契約期間は3年のみです。

  • ギガ放題プラン:月間利用データ制限はなし
  • ライトプラン:月間利用データは7GBまで

機種変更後完了後に、「ギガ放題⇔ライトプラン」のプラン変更は可能で、当月25日まで受け付けで翌月から変更後のプランが適用されます。

 

1.4選べる端末

機種変更キャンペーンで選べるのは、持ち運びが可能なモバイルルーターのみで、据え置き型のホームルーターは選択できません。

2019年2月現在、機種変更で選べる端末です。

  • W06
  • WX05
  • W05
  • WX04

1.5契約期間

Broad WiMAXの機種変更キャンペーンは単なる機種変更だけでなく、契約の期間も機種変更の時点から新たに3年間となるので、それまでの契約期間は引き継ぐことができません。

 

新たな契約期間は、機種変更をした月を0カ月目として36カ月目までの3年契約となります。

 

②Broad WiMAXを一度解約して新規契約する場合の注意点

Broad WiMAXの「機種変更キャンペーン」を使い機種変更をする方法以外に、Broad WiMAXを一旦解約し再度Broad WiMAXを新規契約する方法でも新しい機種が無料で手に入ります。

しかし、解約後に新規でBroad WiMAXに入りなおす場合はいくつか注意点があるので、よく確認してから行う必要があります。

 

2.1お得度が違う

Broad WiMAXは利用月によって料金が異なるので、機種変更で使い続けるより、解約して新規で入りなおしたほうが毎月の支払いを抑えることが出来ます。

 

Broad WiMAXの月額料金表
新規契約(再契約) 機種変更キャンペーン
月額料金(ギガ放題) 1~2カ月目:2,726円

3~24カ月目:3,411円

25カ月目以降:4,011円

1~24カ月目:3,741円

25カ月目以降:4,041円

 

このように解約後に新規契約をするとまた新規の料金が適用となるので、機種変更で続けてBroad WiMAXを使用するより月額金額が安くなりますが、1つ注意が必要な点は更新月に解約をしないと違約金が発生することです。

 

Broad WiMAXの解約違約金表
3年契約 2年契約
0~12カ月目:19,000円 0~12カ月目:19,000円
13~24カ月目:14,000円 13~24カ月目:14,000円
25~36カ月目:9,500円 25か月目(更新月):0円
37カ月目(更新月):0円 26~48か月目:9,500円

 

更新月に解約をしないと最高で19,000円も違約金がとられてしまうので機種変更より損をする可能性があり、また一度解約し契約をし直さないといけないので、機種変更キャンペーンよりもひと手間余計にかかります。

 

2.2最新機種は選べるの?

再契約の場合でも最新機種を選ぶことができ、さらにホームルーターも選択可能です。

2019年2月現在、新規の契約で選べる機種には次の物があります。

  • W06(ポータブルルーター)
  • WX05(ポータブルルーター)
  • HOME L02(ホームルーター)
  • HOME 01(ホームルーター)

③他のプロバイダでWiMAXを新規契約する場合

Broad WiMAXを解約し別のプロバイダのWiMAXへ乗り換えをした場合でも、新しいプロバイダから新しい機種を無料で購入でき、Broad WiMAXで新規契約をし直すよりお得です。

 

WiMAXを取り扱っているプロバイダは数多くありますが当サイトでお得度を調べた結果、一番のおすすめはGMOとくとくBB WiMAXです。

GMOとくとくBB WiMAXを例に手続き方法などを紹介します。

 

3.1手続きの手間

Broad WiMAXを解約し新規契約し直すパターンと、GMOとくとくBBのWiMAXへ乗り換えをするのでは、かかる手間はそれほど変わりません。

 

Broad WiMAXを解約して、新しくGMOとくとくBBのWiMAXを契約するだけだからです。

 

3.2お得度

GMOとくとくBBをおすすめする理由は、トータルコストがWiMAXの中で最安値だからです。

そのため、Broad WiMAXから乗り換えるとお得なのです。

 

ただBroad WiMAXを更新月に解約しないと違約金がかかる点は、GMOとくとくBBのWiMAXへ乗り換える場合も一緒です。

 

Broad WiMAXを再契約した場合と、GMOとくとくBBへ乗り換えた場合の料金を比較してみます。

 

Broad WiMAXとGMOとくとくBBのWiMAXの料金比較表
Broad WiMAXを再契約 GMOとくとくBBへ乗換え
月額料金(ギガ放題) 1~2カ月目2,726円

3~24カ月目3,411円

25カ月目以降4,011円

1~2カ月目2,170円

3~36カ月目3,480円

37カ月目以降4,263円

3年間のトータル月額 132,637円 126,923円

※GMOとくとくBBは月額料金割引キャンペーンを適用

 

5千円ほどGMOとくとくBBのほうがお得なことが分かります。

 

3.3最新機種は選べるの?

Broad WiMAXと同じく、GMOとくとくBBでも最新機種が選べます。

GMOとくとくBBで2019年2月現在、選べる機種には次の物があります。

  • W06
  • WX05
  • HOME L02
  • HOME 01

④機種変更キャンペーン利用と新規契約はどちらを選ぶべき?

機種変更と新規契約ではどちらを選ぶと良いか一緒に考えていきましょう。

 

4.1手間をかけずに機種変更したい方

手続きなどが面倒と感じる方は、機種変更キャンペーンを利用すると良いでしょう。

機種変更キャンペーンならばそのままBroad WiMAXを使い続けるので、支払い方法の登録や解約の手間がかかりません。

 

ただし機種変更キャンペーンでBroad WiMAXを使い続けると月額料金が上がってしまい、Broad WiMAXを新規で再契約する場合やGMOとくとくBBへ乗り換えをする場合に比べて使用料金が高いというデメリットが大きいので、基本的にはお勧めできません。

 

4.2 一番お得に機種変更したい方

金銭的にお得に機種変更したいのであれば、Broad WiMAXを解約してGMOとくとくBBへ乗り換えることをおすすめします

 

Broad WiMAXよりも3年間のトータルコストが安くなる点がメリットで、Broad WiMAXの解約とGMOとくとくBBの新規申し込みの二手間かかる点はデメリットです。

 

また、Broad WiMAXを更新月以外に解約すると違約金が発生してしまうので、このパターンでお得に乗り換えが出来るのはBroad WiMAXの更新月のみです。

 

4.3 更新月が近い方

Broad WiMAXの更新月は25か月目(2年契約)と37カ月目(3年契約)です、更新月まであと数か月と迫っているならば更新月まで我慢して、Broad WiMAXの再契約もしくはGMOとくとくBBへ乗り換えがお得です。

 

更新月が近づいている方が機種変更キャンペーンを利用するのはもったいない話ですが、20カ月以上利用し更新月まで1年以上あるような場合は、機種変更キャンペーンを利用する方が良いでしょう。

 

⑤Broad WiMAXの機種変更の流れ

Broad WiMAXで機種変更をする際の流れを説明します。

 

5.1機種変更キャンペーンで機種変更

利用端末の調子が悪い場合や古い端末を使用している場合は更新月まで待てないでしょうから、20カ月以上Broad WiMAXを利用しているのであれば、機種変更キャンペーンを利用しましょう。

 

機種変更キャンペーンページ内の「機種変更はこちら」をクリックし、機種変更申し込みフォーム内にて欲しい機種、希望プラン等の必要事項を入力して申し込みを行います。

 

申し込みが完了すると2週間ほどで端末が発送され、端末が到着したらすぐに利用できます。

 

5.2 GMOとくとくBBに乗り換え

まずはBroad WiMAXを解約する必要があるので、更新月かどうかを確認しましょう。

Broadサービスお客様ページにログインし「契約内容の確認」のタブを選ぶと契約月数が表示されます。

 

Broadサービスお客様ページログイン

※契約月数の確認(画像)

 

契約月数が25か月目(2年契約)または37カ月目(3年契約)の場合は無料で契約ができるので、その月の25日までに電話かwebで解約をします。

 

Broad WiMAX解約窓口
電話 0120-651-315

050-5212-7322

web Broad WiMAX解約申請フォーム

 

Broad WiMAXは解約の申し込みをした月末までは使えるので、ギリギリで解約をするよりは早めの解約がおすすめです。

もし25日を過ぎてしまうと次月での解約となり更新月ではなくなってしまうからです。

 

Broad WiMAXで解約手続きをしてから、GMOとくとくBBへ申し込みます。

GMOとくとくBBの初月は日割り計算なので、一時的にBroad WiMAXとGMOとくとくBBを重複して契約しても金銭的な負担はそれほどありません。

 

GMOとくとくBBの申し込み後、最短で翌日に端末が発送される事と、Broad WiMAXが月末まで使える事をふまえ、25日頃にGMOとくとくBB WiMAXを申し込むのがベストなタイミングでしょう。

 

5.3 解約してBroad WiMAXで再契約

Broad WiMAXで再契約をしたい方も、違約金がかからない更新月にBroad WiMAXを解約する必要があるという点に気を付けて下さい。

 

先に説明したGMOとくとくBBへ乗り換えるケースと同じく、まずはBroadサービスお客様ページへログインし自分の更新月がいつかを確認します。

 

更新月なのであれば、電話かwebにてBroad WiMAXの解約の手続きを取ります。

解約申請後も月末までは使えるので、その間にBroad WiMAXの新規申し込みページから新規で申し込めばOKです。

 

⑥お得な機種変更の方法は?

Broad WiMAXで使っている通信端末の機種変更をしたい場合は、機種変更手続きをするのが良いと思いがちですが、基本的にはおすすめできません。

なぜなら、Broad WiMAXは長く使うと毎月の利用料金が高くなるからです。

 

そのため、Broad WiMAXを解約しその他プロバイダのWiMAXに乗り換えるか、再度Broad WiMAXを新規で入り直したほうがお得です。

 

Broad WiMAXの機種変更をお得にする順番は次のようになります。

1位⇒GMOとくとくBBへ乗り換える

2位⇒Broad WiMAXを一旦解約し再契約する

3位⇒Broad WiMAXの機種変更キャンペーンを利用する

すぐにでも機種変更が必要な場合は、更新月を気にする必要がないBroad WiMAXの機種変更キャンペーンを利用すると良いですが、更新月の方はGMOとくとくBBへ乗り換えが一番お得なのでおすすめです。

 

GMOとくとくBB WiMAXの入会方法とキャンペーンの詳しい内容は、以下のサイトで確認してくださいね。

 

GMOとくとくBB WiMAX キャンペーンサイト

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

  ☆お得なWiMAXの契約先を知りたい方必見☆

アイキャッチ

 

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら