THE WiFiの評判!速度や料金を人気他社と比較|CMで有名だけど本当におすすめかを検証

the wifi モバイルルーター

THE WiFi

クラウドSIMを使ったネット使い放題のモバイルルーター

です。

しかし、似たようなWi-Fiサービスは他にもたくさんあります。

THE WiFiがお得なのかどうか分かりにくいですよね。

そこで今回は、類似の競合他社とTHE WiFiを比較して、

THE WiFiは使う価値があるのかないのか

を徹底的に調査しました。

実際に使っている人の口コミ評判も載せているので参考にしてください。

比較の達人
比較の達人

2020年3月に入ってCMをバンバン出し始めたTHE WiFi。

他社と比較してお得なのか、速度は速いのかを検証します。

⬇︎加藤浩次さん出演で話題のCM⬇︎

 

比較の達人
比較の達人

特に、

  • 国内利用のみでよい
  • 月に300ギガ以上使う
  • 仕事でも使うので、個人回線を利用したポケットWiFiよりも、絶対に安定した通信と速度がほしい

という方は、エヌズカンパニーのポケットWiFiをおすすめしております。

エヌズカンパニー ポケットWiFi 公式ページ

THE WiFiの基本概要

THE WiFiの基本概要を表にまとめました。

THE WiFiの基本情報
運営会社 スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社
初期費用 3,000円
月額料金 3,842円(Wi-Fiスポットあり)

3,480円(ライト)

データ通信量 無制限(著しく大量に使いすぎると制限することがある)
最大通信速度 下り150Mbps/上り50Mbps
通信ネットワーク クラウドSIM
海外利用 アジア850円/1GB

その他の国1,250円/1GB

端末 U2s
発送 最短即日
支払い方法 クレジットカード
契約の縛り 最低24カ月
解約違約金 1~24カ月目9,800円

25カ月目以降0円

端末の返却 必要
補償オプション 安心サポート300円/月

安心サポートワイド500円/月

補償対象 ・取扱説明書などの注意書きに従った使用状態で故障した場合

・ワイドは破損、水濡れによる故障を含む

機器損害金(補償未加入時) 12,000円

運営会社

運営会社は、スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社です。

社名 スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社
設立 平成19年2月13日
所在地 東京都文京区関口1-24-8 東宝江戸川橋ビル 8F
資本金 1,000 万円
代表取締役 鳥越 洋輔
事業内容 ・電気通信事業法に定める電気通信事業

・情報処理サービス業ならびに情報提供サービス業

・MVNO事業

スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社は、

スマモバ

という格安スマホを提供している会社で、業界ではそれなりに有名です。

また、THE WiFi以外にも

めっちゃWiFi

というWi-Fiサービスを提供している会社としても有名です。

THE WiFiは、格安スマホやwi-fiサービスも提供している有名な企業が運営しています!

「Wi-Fiスポットあり」について

THE WiFiは、料金プランが2つあります。

1つが

Wi-Fiスポットあり

のプランで、国内15万ヵ所のWi-Fiスポットが使えます。

ですが、その代わり月額料金が高いです。

THE WiFi(Wi-Fiスポットあり)の月額料金
1カ月目 3,480円の日割り
2~3カ月目 3,480円
4カ月目以降 3,842円

せっかくの使い放題モバイルルーターなのに、Wi-Fiスポットありにする必要性はありません

なので、THE WiFiを契約するならWi-Fiスポットなしの

THE WiFiライト

をおすすめします。

THE WiFiライト(Wi-Fiスポットなし)の月額料金
1カ月目 3,480円の日割り
2カ月目以降 3,480円

この記事内でも、料金については

THE WiFiライトの3,480円

のほうで解説していきます。

プラン名もややこしいため、THE WiFiライト(Wi-Fiスポットなし)は、THE WiFiとして取り扱います。

2つあるプランでもTHE WiFiライトの方がおススメです!

5Gアップグレードプログラムについて

THE WiFiが大々的にアピールしている

5Gアップグレードプログラム

というのがあります。

【5Gアップグレードプログラムとは】
THE WiFiを24カ月以上利用した場合、5G対応端末への機種変更切り替え手数料3,000円が免除されるというプログラム。

つまり、今すぐ5Gが使えるわけではありません。

THE WiFiの端末U2sは5G未対応です。

5Gを利用したい場合に新しい端末に機種変更するわけですが、その時の

手数料3,000円が無料になる

というだけのものです。

2020年3月時点で5G対応のモバイルルーターを取り扱うWi-Fiサービス事業者はいません。

24カ月後にもなればおそらく多くの事業者が取り扱いを開始しているはずです。

なので、

この5Gアップグレードプログラムがメリットになるか?

というと、それほどでもないでしょう

5Gアップグレードプログラムで5G対応端末への機種変更が無料になります!

端末機種はU2s

THE WiFiを契約するとレンタルされるモバイルルーターは、

U2s

です。

機種名 U2s
最大通信速度 下り150Mbps/上り50Mbps
最大連続使用時間 約12時間
同時接続台数 最大5台

どんなときもWiFiやMugen WiFiで使っている機種と同じです。

機種代金は特にかかりません。

しかし、解約時に返却しなければならない点には注意しましょう。

THE WiFiで使用する端末はU2sで、解約時には返却が必要です!

②他社と比較したTHE WiFiのメリット

THE WiFiを競合他社と比較した場合、次のようなメリットがあります。

【THE WiFiのメリット】

  • 契約の縛りはわりと緩い
  • データ通信量がほぼ無制限で使える
  • 海外利用料金が安い

それぞれ詳しく解説します。

メリット⑴:契約の縛りはわりと緩い

THE WiFiの契約の縛りは、他社と比較するとわりと緩いほうになっています。

契約の縛り 契約解除料(違約金)
THE WiFi 最低2年 1~24カ月目9,800円

25カ月目以降なし

エヌズカンパニーのポケットWiFi 3年自動更新契約 1~12カ月目67,500円

13~24カ月目46,000円

25~36ヶ月目24,500円

更新月(37、38カ月目)0円

39カ月目以降24,500円

Mugen WiFi 最低2年 1~12カ月目9,000円

13~24カ月目5,000円

25カ月目以降なし

WiMAX(GMOとくとくBB) 3自動更新 1~24カ月目24,800円

25~36カ月目9,500円

更新月(37カ月目)0円

38カ月目以降9,500円

なぜなら、自動更新契約ではなく最低利用期間として定めているためです。

なので、めんどうな「更新月」という概念がありません。

たとえば、WiMAXだと37カ月目の更新月の1カ月間以外で解約すると違約金が発生します。

それに対し、THE WiFiはあくまで最低利用期間2年です。

なので、2年経過後は縛りがなくなりいつでも解約できる状態になります。

ただ、縛りの緩さで言ったらMugen WiFiのほうが違約金が安いです。

なので、THE WiFiが一番というわけでもありません。

THE WiFiは最低2年利用すれば、いつでも解約できます

メリット⑵:データ通信量がほぼ無制限で使える

THE WiFiはデータ通信量が

容量無制限

となっています。

ただし、利用規約にはこのように定めてあります。

【利用規約】
『契約者間の利用の公平を確保し本サービスを円滑に提供するため、弊社のネットワークを継続的かつ 著しく大量に占有する通信をされた場合、速度や通信量を制限することがあります。』

なので、完全無制限ではないという点に注意してください。

実際のところどれほどのデータ通信量が使えるのかは不明です。

同じくクラウドSIMを使っているMugen WiFiの口コミ評判だと

月間200~300GBで速度制限が入った

といものが多いです。

なので、おそらくTHE WiFiもそれくらいになるのではないかと思われます。

ちなみに、本当に完全無制限が良いという人は、

ソフトバンクの高品質の法人回線を個人向けに提供するエヌズカンパニーのポケットWiFi

がおすすめです。

THE WiFiは容量無制限となっていますが、200~300GBで速度制限ある模様です

メリット⑶:海外利用料金が安い

THE WiFiの海外利用料は安いです。

海外利用料金 1日の最大データ通信
THE WiFi アジア850円/1GB

その他の国1250円/1GB

3GB
Mugen WiFi [アジア/ヨーロッパ/アメリカ/オーストラリア]⇒1,200円/日

[中東/アフリカ/南米]⇒1,600円/日
1GB

ですが、1つ注意点として一日最大3GBまで使えてしまうことです。

利用料金は日単位で課金されます。

アジアの場合は1GBで850円なので、最大3GB使うと

1日で2,550円

もかかるわけです。

なので、使いすぎると高くなってしまうことに注意が必要です。

THE WiFiの海外利用料は安く一日3Gも使えますが、使いすぎには注意が必要です!

③他社と比較したTHE WiFiのデメリット

THE WiFiを競合他社と比較した場合、次のようなデメリットがあります。

【THE WiFiのデメリット】

  • 月額料金が最安値ではない
  • クラウドSIMなので通信の速度や安定性に不安がある
  • 端末の返却が必要

それぞれ詳しく解説します。

デメリット⑴:月額料金が最安値ではない

各社の月額料金を比較したものがこちらです。

月額料金
THE WiFi 3,480円
エヌズカンパニーのポケットWiFi 3,600円
Mugen WiFi 3,280円
WiFi(GMOとくとくBB) 1~2カ月目3,690円

以降4,263円

利用料金は、THE WiFiよりもMugen WiFiのほうが安いです。

Mugen WiFiもTHE WiFiと同じクラウドSIMを使っていて端末機種も同じU2sです。

どうせ契約するならMugen WiFiのほうがお得です。

THE WiFiは最安値ではなく、Mugen WiFiの方がお安く利用できます

デメリット⑴:クラウドSIMなので通信の速度や安定性に不安がある

通信ネットワークについても見ていきましょう。

通信ネットワーク
THE WiFi クラウドSIM
エヌズカンパニーのポケットWiFi ソフトバンクの法人回線
Mugen WiFi クラウドSIM
WiFi(GMOとくとくBB) WiMAX2+、オプションでau

THE WiFiの通信ネットワークは、

  • ソフトバンク
  • ドコモ
  • au

の3大キャリアの通信ネットワークを使います。

このように複数のキャリアのネットワークが使えるのは

クラウドSIM

になっているからです。

ただし、クラウドSIMのデメリットが通信の速度や安定性に不安がある点です。

利用時間帯や利用場所によっては、1Mbps以下の速度になってしまうケースもあります。

通信速度や安定性を最重要視したい人は、

エヌズカンパニーのポケットWiFi

がいいでしょう。

エヌズカンパニーのポケットWiFiは、ソフトバンクの法人回線を使っているため、

数あるWi-Fiサービスの中で最も安定して速い

のでおすすめです。

THE WiFiはクラウドSIMの為、通信速度や安定性が劣ります

デメリット⑵:端末の返却が必要

THE WiFiのモバイルルーターは、レンタル商品です。

なので、解約時には返却しなければなりません。

解約時に端末の返却
THE WiFi 必要
エヌズカンパニーのポケットWiFi 不要
Mugen WiFi 25カ月目以降は不要
WiFi(GMOとくとくBB) 不要

返却を怠ると、

機器賠償金12,000円

を請求されてしまいます。

これが嫌な人は、エヌズカンパニーのポケットWiFiのように

端末が0円で貰えるサービス

がいいでしょう。

THE WiFiのモバイルルーターはレンタルなので解約時に返却します!

④THE WiFiの口コミ・評判

Twitterで見つけた口コミ評判を紹介します。

口コミ評判の速度の実測値は5~20Mbpsといったところです。

それほど速いというわけではありません。

一般的なスマホの4G回線と同じぐらいのスピードです。

THE WiFiの通信速度は5~20Mbpsで4G回線のスマホを同じくらいです!

⑤THE WiFiの解約方法

解約方法はカスタマーセンターセンターへの電話連絡となります。

【カスタマーセンター】
電話番号:0570-783-633
受付時間:10:00~18:00(土日祝日含む)

レンタル品の返却方法についてはカスタマーセンターのオペレーターの指示に従ってください。

最低利用期間の24カ月以内での解約で

違約金9,800円

かかります。また、

レンタル機器の未返却時の損害金12,000円

には十分気を付けましょう。

THE WiFiの解約はカスタマーセンターに電話をしましょう!

⑥THE WiFiは使う価値があるか

以上の

  • THE WiFiのメリット
  • THE WiFiのデメリット
  • THE WiFiの口コミ評判

などから、THE WiFiが使う価値のある商品なのか、おすすめできる人についてまとめます。

THE WiFiがおすすめできる人

次の項目に当てはまるならTHE WiFiがおすすめできます。

【THE WiFiがおすすめできる人】

  • 海外へ行く機会が多い人
  • 通信速度や安定性にそれほどこだわらない人

まず、THE WiFiは海外でとても安い料金で使えるのがメリットです。

なので、

メイン使いは国内だけどたまに海外へ行く機会があるという方

におすすめできます。

THE WiFi 公式サイト

 

ですが、国内通信速度はクラウドSIMなので、少し不安定な面もあります。

ユーザーが増えすぎて通信障害が発生するという話も最近よく聞きます。

まれに遅いドコモのMVNO回線に接続してしまうなんてこともあります。

なので、ネットをバリバリ使うようなヘビーユーザーにはおすすめできません

海外でも使いたい時がある人にはTHE WiFiがおススメです!

代わりにおすすめできるサービス

エヌズカンパニー ポケットWiFi

THE WiFiが向いていない人に代わりにおすすめできるモバイルルーターは、

エヌズカンパニーのポケットWiFi

です。

  • 世の中に出回っているWi-Fiサービス
  • ソフトバンクスマホ

のほとんどが個人向け回線を使っています。

個人向け回線では夜間帯などの接続集中や人口過密エリアでの利用などで、

ネットが遅くなってしまう

ケースがよくあるので、どんなときもWiFiのような通信障害が今後他の回線でも起きてしまう可能性も十分にあるでしょう。

一方で、エヌズカンパニーのポケットWiFiで利用するのは、

「法人回線」

なので、

  • 個人回線に比べて圧倒的に利用者が少ない
  • 利用者が少ないため、通信の混雑が起こりにくい

という強みがあるので、今から申し込む際には利用者が多い個人回線よりもおすすめしています。

さらに、表向きには「通信量無制限」と謳っている個人回線も多いですが、利用者が多いため

  • 月間で100ギガ使うと速度制限にかかる
  • 月間で200ギガ使うと速度制限にかかる

という公表されていない事情があるとも言われています。

エヌズカンパニーのポケットWiFiは、利用者が個人回線よりも圧倒的に少ないため、

  • 月間の通信量が本当に無制限
  • 利用者も少ないので、速度も個人回線より速い

という、知る人ぞのみ快適にお得にネットを利用できる環境を提供しています。

比較の達人
比較の達人

特に、

  • 月に300ギガ以上使う
  • 仕事でも使うので、個人回線を利用したポケットWiFiよりも、絶対に安定した通信と速度がほしい

という方は、エヌズカンパニーのポケットWiFiをおすすめしております。

現在は、どんなときもWiFiの通信障害の理由からか、個人回線を使ったmugen wifiやFuji WiFiなどでは申し込みが特に殺到しており、

  • 申し込み休止中
  • 申し込んでも発送まで数週間かかる

という状況になっています。

エヌズカンパニーのポケットWiFiは知る人ぞ知る回線なので、今は申込者がまだ少なく
「契約して10日以内」
には届くので、ネット環境をすぐに整えたい方にもおすすめです。
料金は、月額3,600円とランキングTOP5のモバイルルーターに比べて数百円程度高いですが、
速度の速さや安定性を重視する方にとっては、数百円高く毎月支払う価値が十分にありますよ。
<今月は初月無料のキャンペーン中>
比較の達人
比較の達人

エヌズカンパニーのポケットWiFiの評判、特徴を詳しく知りたい方は、

下記の記事をチェックしてみてください!

THE WiFiまとめ

THE WiFiは

  • 15万か所以上のWi-Fiスポット使い放題
  • 5Gアップグレードプログラム

など、目を引くキャッチコピーを出していますが、よく見るとそれほどお得ではありません

Wi-Fiスポット使い放題だと通常月額3,480円よりも362円も高い3,842円になってしまいます。

5Gアップグレードといっても2年後ですし、手数料3,000円が免除になるというだけです。

海外利用料金が安いという点はメリットです。

ですが、国内利用ではあまりメリットの大きくないWi-Fiサービスです。

THE WiFi 公式サイト

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました