光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

auひかり電話のメリット・デメリットまとめ|料金・サービス・番号や転送のギモンなど・・・

2016.09.11

auひかり電話のメリット・デメリットまとめ|料金・サービス・番号や転送のギモンなど・・・ はコメントを受け付けていません。

auひかりを使う人の中には固定電話を付けたい人もいれば、いらないという人もいると思います。

ですが、結論から述べると、9割のひとは ひかり電話を付けたほうが良いです。しかも、すでに固定電話がある人や、固定電話が要らない人もです!ここでは、9割の人がひかり電話をつなげたほうが良い理由と、付けないほうが良い1割はどんな人なのかをご紹介します。

単純にいる、いらないで判断しないで、ひかり電話を繋ぐことで付けられる割引にも注目してから判断しないと損しちゃいますからね!

※この記事ではauひかり電話のメリット・デメリットをご紹介しています!auひかりを使うメリット・デメリットはコチラの記事を参考にしてみてくださいね!

【ネットに詳しくない人でも分かる】auひかりのメリット・デメリットを分かりやすく解説します!

auひかり電話を使うメリット

hikakunotatsuzin-26なぜ固定電話が要らない人も光電話を繋げた方がいいのかというと、3つのメリットがあるからです。

固定電話が要らない人も、ひかり電話の料金を払ったほうが、トータルで見れば支払いが少なくなります

メリット① 料金

ひかり電話を繋げるかどうかは、料金に大きくかかわってきます。

1.1 基本料金がメチャ安い

まずひかり電話の魅力は、基本料金がめちゃくちゃ安いということです。「固定電話はいらないから、料金なんてどうでもいい!」という人も、後から紹介する割引に大きく関わってくる内容なので、サッとで良いんで目を通してくださいね!

ひかり電話の基本料金は、どの会社のものを使っても月額500円です。従来の固定電話の中で一番安いのがひかり電話です。

1.2 通話料もめちゃやすい

基本料金だけでなく、通話料もかなり安いです。

通話料比較
従来の電話回線
(アナログ・ADSL・ISDN回線)
固定電話宛て(3分)
8円~80円
携帯電話宛て(1分)
20円~40円
ひかり電話
固定電話宛て(3分)
8円携帯電話宛て(1分)
16円

かなり料金が違うのが分かるでしょうか。従来の電話回線は、通話をする距離によって料金が変わるので、かなり幅がありますね。ひかり電話は距離による料金の変化はないですし、かならず通話料は低くなっています。

従来の固定電話で固定電話を使っている人は、ひかり電話に切り替えたほうが絶対お得です。

1.3 auひかり電話 オプションパック

auひかり電話は、付けたいオプションがある場合は、全部を一つにまとめたオプションパックという割引があります

固定電話を使いたい人は、ナンバーディスプレイに相手の番号を表示したり、割り込みでキャッチが入った時に保留するなどの機能を付けたい人もいるでしょう。複数のオプションを付けるなら、オプションパックのほうが安いです。

オプション単品
割り込み通話 300円
発信番号表示 400円
番号通知リクエスト 200円
割り込み番号表示 100円
着信転送 500円
ひかり電話オプションパック
全部のオプションがついて 500円

全部つけたら1,500円になるオプションを500円でまとめてつけれます。オプションパックを付けても、従来の電話回線の基本料金よりも安いです。

オプションが欲しいかどうかは人それぞれなので、個人の判断ですね。

転送機能や発信番号表示の機能は比較的値段が高いので、オプションパックにしたほうが良いでしょう。転送設定などは、KDDI公式サイトからでも、電話でも簡単に出来ます。

1.4 auひかり まとめトーク(KDDIまとめて請求)

ご存知かもしれませんが、固定電話は着信の場合お金はかかりません。通話料がかかるのは、こちらから電話を掛けた時だけですね。

KDDIまとめて請求というサービスを利用すると、無料で通話できる相手が増えるのでおすすめです。「KDDIまとめて請求」にすることで追加料金は無いですし、請求書がまとめて一つになるので逆にメリットしかないです。

KDDIまとめて請求の割引サービスは、「まとめトーク」と「au→自宅割」の2つがあります。

■まとめトーク

auスマートフォン、auケータイとauひかり電話をセットで使うと、au携帯、スマホへの通話料が24時間無料になります。相手が固定電話の場合も、通話先の電話がauひかり電話なら、同じく通話料24時間無料です。

■au→自宅割

さらに「au→自宅割」で、あなたのauスマホからご自宅のひかり電話への、電話も通話料無料でかけることができます。

まとめると、他社の電話以外は、すべて通話料無料になるということですね。

auひかりを使うということは、ご自身や家族がauスマホや携帯を使っているでしょうから、通話料の面で相当お得になります。もともとの基本料金と、通話料が安いうえに、通話料無料の相手が多いので、他社の固定電話を使うよりは確実に電話代が安くなりますね。

メリット② スマートバリューが使える

さぁ、ここからが本題です。ここからは固定電話が必要ない人でも、auひかり電話を開通したほうが良い理由になります。

auひかりをお考えの方は、ご存じだと思いますが、「auスマートバリュー」というスマホと光回線のセット割があります。これでスマホ代が大幅に割引されるんですよね。auひかりを使う最大のメリットと言ってもいいくらいです。

割引料金は1,450円~2,000円。しかも、家族全員が対象。5人家族で、みんなauスマホなら、毎月1万円の割引・・・みたいになっちゃうわけですから、これはかなりデカいです。

もし1人暮らしで、固定電話を全く使わない人でも、auスマートバリューの割引を貰う方が出費は少なくなりますよね。ひかり電話の基本料金を毎月500円払っても、スマートバリューで、スマホ代を割引けば、毎月1,000円~1,500円ほどお得になるというわけです。

auスマートバリューは、ひかり電話を付けないと適用されない割引キャンペーンです。この時点で、固定電話が要らない人でも、ひかり電話を開通させた方がお得になりますね。

メリット③ 開通時のキャッシュバックが大幅UP!

auひかりは、キャッシュバックが大きいネット代理店から申込むのが一番です。家電量販店とか、auショップ、電話・訪問営業はキャッシュバックが少ないのでダメですよ!

受け取れるキャッシュバックは、ひかり電話を繋げるかどうかで大きく変わってきます。というか、ひかり電話を繋がないと、キャッシュバックはゼロ円という代理店がほとんどです。

参考までに、いちばん条件がよいと評判のネット代理店のキャッシュバックを紹介しておきますね。

  • ひかり電話の開通:40,000円
  • ひかり電話なし:33,000円

NNコミュニケーションズという代理店なのですが、ひかり電話を繋げても、繋げなくてもキャッシュバックを貰えるめずらしい代理店です。他の代理店では、ひかり電話なしではキャッシュバックもゼロですからね。

NNコミュニケーションズならひかり電話をつなげると、7,000円もキャッシュバックが増えます。しかもスマートバリューで、スマホ代の割引もついてきます。固定電話を使わない人でも、トータルの支払いは、ひかり電話を繋いだほうがだいぶ安くなるようになってるんです。

ちなみに、この「NNコミュニケーションズ」のキャッシュバックは、auひかりの申し込み先のなかで一番条件が良いと評判の会社です。

一番お得なキャンペーンをやっている代理店ですから、知らないと絶対に損します契約前の方は、必ず下の記事に目を通しておいてくださいね

【2016年冬 最新版】NNコミュニケーションズの評判|auひかりのキャッシュバックはどこがベスト?

auひかり電話のみの申込みはできる?

hikakunotatsuzin-42ひかり電話は、インターネット回線を使った電話です。基本的には、単体での申し込みは出来ません

ただ、auひかりに対応しているマンションの場合は、ひかり電話のみの使用もできます。マンション自体には、auひかりの回線が繋がっていて、それを自宅まで伸ばすだけでよいので可能になります。その場合は、月額料金が1,400円になります。

いまの電話番号は引き継げる?(番号ポータビリティ

基本的には、auひかり電話は、同じ電話番号で利用することが出来ます。番号継続(番号ポータビリティ)というシステムがありますので。

電話番号の変更が必要なのは、今使っている固定電話が、「新規で」つけたひかり電話の場合です。もともとNTTの電話を使っていて、同じ番号を引き継いで、今ひかり電話を使っている人は、同じ番号を使用できます。

ちなみに、NTTの電話番号を引き継いで電話サービスを利用する場合、NTTの加入電話は「休止」扱いになります。休止手続きは、KDDIがおこなってくれるので、こちら側で何かする必要はないです。

休止にすると休止工事費が2,000円かかりますが、解約するともっとお金がかかります。
(支払いは、NTTから請求書が送られてきてから出大丈夫です。)

しかも一度解約すると、同じ電話番号は使えなくなります。休止にしておけば、将来auひかりから別の、ひかり電話に変更するときも同じ番号が使えます。よく分からない人は、取り合えず休止にしてて良いです。解約にするメリットは無いので、自動的に休止扱いにするようになってますから。

今の電話機は使える?

モジュラージャックへの接続端子があれば使えます。一部の機種は使えない場合があるので、買い替えが必要ですが、基本的にはそのまま使えると思っていてOKです。

2回線以上使える?

2回線まではOKです。オフィスなどで利用を考えていて、いくつも電話を使いたい人はauひかり電話はダメです。NTTはいくつも回線が使えますから、そちらがよいです。

逆に一般家庭なら、2回線使えれば十分でしょう。2世帯住宅でも1台ずつ使えて、番号も変えられますし、請求は回線ごとに計算されますから、困らないですね。

FAXは?

ひかり電話でもFAXは使用できます。アナログ回線用やISDN専用の機種だと、買い替えが必要になりますが・・・。料金は、電話と同じで受信はタダ、送信が電話料金と同じになります。

電話番号とFAX番号を分けて使うこともできます。auひかり電話は1契約で2つの回線を使うことが出来るので、1台なら問題なく使えます。

繋がらない等のトラブルのときは?

その他、故障や電話番号の追加などは、KDDIに直接の電話窓口で対応しています。解約をお考えの方もKDDIに問い合わせてくださいね。

【KDDI 電話の接続・設定・故障窓口】
電話番号 : 0077-7101 (携帯電話・ PHS からもご利用いただけます。)
受付時間 : 24 時間 / 無休

まとめ:ひかり電話を使わないほうが良い人

キャッシュバックとスマートバリューの適用を考えれば、固定電話を全く使わないという人も、月々の支払いを減らすためにひかり電話を付けたほうがお得になります。逆に言うと、ひかり電話を付けないほうが良い人はスマートバリューを使わない人。つまり家族全員がauのスマホやケータイを持っていない人だけです。

auひかりに申し込む人は、auスマホを使っている人が9割ですから、ひかり電話を付けないほうが良い人は1割です。

契約するなら最高額キャッシュバックの代理店で!

auひかりは契約する代理店によってキャッシュバックがめちゃくちゃ違います!契約する場所を間違えるだけで、4万円は損することになるので注意してくださいね!

失敗しない代理店の選び方は下の記事で分かりやすく解説しているので、契約前の人はチェックしておいてくださいね!

【2016年冬最新版】auひかりのキャンペーン徹底比較|最もお得なキャッシュバックはどこ!?

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら