光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

so-net光はちょっと特殊!評判から見る特徴と 使っていい人・悪い人

2017.01.13

so-net光はちょっと特殊!評判から見る特徴と 使っていい人・悪い人 はコメントを受け付けていません。

「インターネット比較の達人」をご覧いただきありがとうございます!
当サイトでは「全員が安く、快適なネット環境をつくれる」ことを目標にインターネット回線の販売員を10年務めた経験がある私が、最新のネット回線事情を徹底調査し、情報を公開しています!

 

auスマホとのセット割があったり、乗り換えか新規かで大きく料金プランが変わるなど、他社にはない特徴があるso-net光。
その特徴のおかげで、so-net光でめちゃくちゃ得する人と、逆に絶対に使わないほうが良い人が真っ二つに分かれる独特な回線なんです。

 

この記事ではso-net光について詳しくご紹介していきます。
評判から特徴、そしてあなたはso-net光を使うべきかどうかまで徹底的にご紹介するので、光回線を決める前に目を通しておいてくださいね!

 

so-net光の評判

まずはso-net光の評判から見ていきましょう!


このように、ソネット光は通信速度・料金ともに上々の評判になっています。
この辺りはOCN、YahooBBに次いで日本で3番目の契約者数を誇るso-netだけに、さすがといった評判です。

 

次の項目からは具体的にso-net光の良いところと悪いところを細かく見ていきますね。

 

so-net光の特徴はこの4つを抑えておけばOK!

ではまずso-net光の特徴から見ていきましょう。

 

特徴その① 料金

料金プランはあなたの現在のネット回線の状態によって、4つのタイプに分かれます。
ちょっとややこしいですが、タイプによって料金や割引が変わるのでこれは結構重要です。
まずはあなたがどのタイプかを知ってから、so-net光がお得かどうか考えていきましょう。

  1. 新規
  2. 他社転用
  3. 自社転用
  4. auスマホユーザー

まずはそれぞれについて簡単に説明しますね。

 

【1.新規】
現在 光回線を使っていない方と、フレッツ以外の回線を使っている方がso-net光を使う場合は、新規での契約になります。

フレッツ以外の回線というのは独自回線を持っているauひかり、地方限定回線のBBIQ・eo・コミュファ・ピカラ、ケーブルテレビ系のJCOM・JCNなどです。
「光コラボ(OCN光・ソフトバンク光・ドコモ光 など…)」はすべてフレッツ回線を使っているので新規にはならないのでご注意を。

 

【2.他社転用】
回線はフレッツを使っていて、プロバイダーがso-net以外の会社(OCN・BIGLOBEなど)を使っている場合は、他社転用での契約になります。

光コラボから乗り換えた場合もプロバイダーでso-netを使っていない限り、この他社転用になります。

 

【3.自社転用】
フレッツ回線を使っていて、かつプロバイダーもso-netである方が、so-net光に乗り換える場合、自社転用での契約になります。

回線もプロバイダーも同じものを使うことになるので、実は何もしていないのと同じです。
ただ契約先が「フレッツとso-net」から「so-netのみ」に代わるので、相手も管理が楽になる分、利用者側の料金も安くなります。

 

 

契約タイプごとの料金

あなたの条件でいくらになるか、まずは確認してみてくださいね。

so-net光の料金
他社転用 戸建て:4,600円
マンション:3,500円
自社転用 戸建て:4,700円
マンション:3,800円
新規 戸建て:5,200円
マンション:4,100円

表は安い順に並べています。
ご覧の通りauスマホをつかっている方が最も安い料金になります。
これは「auセット割」が適用されるからで、通常料金から1,700円割引された状態です。

 

転用は自社でも他社でもそこまで大きく金額は変わらないですね。
ただ、自社転用と他社転用では後半にお話しするキャッシュバックがかなり違うので、自社転用は結構もったいないです。

 

新規はこの中では最も料金が高いですが、実はほかの回線と比べると結構安い部類に入ります。

 

他社回線と比べて

では次に他社回線と料金の比較をしてみましょう。
先ほどの表で分かったあなたがso-net光を使った場合の料金と、他社の料金を比べてみてください。

 

他社の料金
OCN光 戸建て:5,100円
マンション:3,600円
auひかり 戸建て:5,100円
マンション:3,800円
ソフトバンク光 戸建て:5,200円
マンション:3,800円
ドコモ光 戸建て:5,200円
マンション:4,000円
フレッツ光 戸建て:6,500円
マンション:5,200円

 

料金が安いことで知られていてユーザーも非常に多いOCN光と比べても、ほとんどの人がso-net光のほうが安いという結果になったはずです。

 

実はso-net光は300社ある光回線の中でもかなり料金が安いほうです。
auスマホを使っていたり、転用の人は特にお得ですが、新規契約だったとしてもほかの回線と料金的には同じくらいなので、キャッシュバックを考えると十分にお得なので評判も上々です。

 

特徴②auユーザーはスマホ代が大幅に安くなる

so-net光は、2017年9月からauスマートバリューの対象になりました。
auスマートバリューは、auスマホと光回線のセット割引きで、大幅にスマホ代が安くなることで人気です。

 

auひかりしか対象じゃないと思っている方が多いのですが、実はso-net光でもスマートバリューの割引を受けることができます。
割引金額はスマホの契約プランに合わせて、下記のように変化します。

 

auスマートバリューの割引金額
4ギガ以下 934円
5~20ギガ 1,410円
21ギガ以上 2,000円
対象 家族全員(離れて暮らしていてもOK)

 

スマートバリューの魅力は家族全員が割引対象であるという点です。
離れて暮らしていてもOKなので、一家全員の割引額は非常に高いです。

 

スマホ利用者の7割近くは5~20ギガのプランを使っているといわれているので、大半の方は1,410円の割引が適用されます。
so-net光の基本料金は5,000円前後なので、4人割引対象の家族がいれば、実質無料で光回線を使うことができます。

 

auひかりの方がキャッシュバックが多い(50,000円)ので、第一候補はauひかりになりますが、エリア外だった方などは、so-net光を選ぶとお得です。

 

auスマホをお使いの方は、まずauひかりのほうがキャッシュバック分お得なので、検討しなおすことをお勧めします。

下記記事でauひかりの評判と特徴を確認してみてくださいね。

【2017最新】auひかり口コミを徹底調査!まだ評判が悪い回線だと思ってるんですか?

 

特徴その③通信速度

so-net光は通信速度の面でもかなり評判が良いです。
使っているのはフレッツ回線で、最大速度は1Gbpsと現在最も主流になっている高速回線を使っています。

 

ソニー系列の会社であるso-netはグループの技術力をアピールするために、通信速度には非常に強いこだわりを持っています。
so-netが運用するNURO光は世界最速の光回線として知られていて、現在では世界最速の10Gbpsの回線までリリースしています。

 

世界最速のNUROを作れるso-netの技術力なので、他社の光コラボよりも通信が速いんですね。

 

特徴その④キャンペーン

so-net光には現在3つのキャンペーンがあります。
細かく言えばもっとあるんですけど、重要なものはこの3つのみです。

  1. 工事費無料
  2. 初月無料
  3. キャッシュバック

1の工事費無料はその名の通りのキャンペーンですね。
新規でも転用でも工事費は一切かかりません。
本来は24,000円ほどかかるので、これが無料なのは結構大きいですね。

 

2の初月無料もそのままです。
開通月は月額料金が無料になります。

 

キャッシュバックは契約内容で大きく変わる

3のキャッシュバックが重要で、契約プランによって受け取れる額が変化します。

キャッシュバック金額
新規 10,000円 →25,000円に増額中!
他社転用 5,000円
自社転用 1,000円
工事が必要な場合 初期工事費 実質無料

(初期工事費24,000円分を月額料金から割引)

 

キャッシュバックはso-netが会社として利益になる順に多く渡されることになります。
新規契約者はso-netにとって一番うれしいお客さんなので、最も高額な1万円。
自社転用はただ名義が変わっただけで、もともとお客さんなので最少の千円になります。

 

総合的に判断!
あなたはso-net光で得する人?損する人?

 

ここまででso-net光に関する重要な情報はある程度頭に入ったと思います。

 

ここからは具体的にあなたがどの回線を選べばよいのかを検討していきましょう。
どの回線があなたにとってベストなのかは、下の3つのタイプのうちどこに分類されるかで決まります。

 

  1. ソフトバンク・ドコモ・auのどこかのスマホを使っている
  2. 格安スマホユーザーまたは、auひかりのエリア外

ここからはあなたが当てはまる項目に関する情報を読んでみてくださいね!

 

①so-net光で損する人

まず1に該当した方は、so-net光を使うと損する人です。
大手3キャリアのスマホを使っている方は、同じ会社の光回線を選択するのが間違いなくベストな選択です。

 

各社にそれぞれスマホとのセット割が用意されていて毎月500円~2000円が割引されるからです。
月々のネット代だけみるとso-net光のほうが安いのですが、スマホとネット代の両方で考えるとソフトバンク光・ドコモ光・auひかりの3社のほうがお得なんですね。
しかもセット割は家族全員が割引されるので、総合すると月に10,000円近く差がつくこともあります。

 

さらにキャッシュバックもso-net光の3倍近くもらえるので、お得度が全く違います。
詳しくは下の記事で解説しているので、一度目を通してみてくださいね。

【最新版】光回線の料金の相場と、プロが教える費用を抑えるコツ!

 

②so-net光で得する人

so-net光が最適な方は、下記の3つのどれかになります。

  • 格安スマホを使っている方
  • auひかりのエリア外だった方
  • auひかりを使いたくない方(速度が不安など)

 

格安スマホユーザーやガラケーユーザーなら、so-net光で得する人になります。
またauひかりがエリア外の人もso-net光で得する人になります。

 

格安スマホやガラケーを使っている時点で、携帯代は最小限になっているので、単純に一番料金的にお得な回線を選ぶのがベストです。
関東であればNUROが一番よいのですが、それ以外のエリアであればso-net光がベストな選択肢になります。

 

キャッシュバックはオプション・勧誘・面倒な手続きが一切ないことで有名なNNコミュニケーションズという代理店がおすすめです。
KDDIなどからも3期連続で優良代理店として表彰されている安心の窓口。
キャッシュバックは各回線の最高額を必ず用意してくれていることで有名な会社です。

 

so-net光を使う場合は、NNコミュニケーションズから申し込まないとオプションに入れられたり、キャッシュバックが少なくなって損することになりますよ!

NNコミュニケーションズ so-net光キャンペーンサイト

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら