光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

[2019年最新]so-net光のキャンペーン比較|1番お得な契約窓口のキャッシュバックはいくら?

2017.02.08

[2019年最新]so-net光のキャンペーン比較|1番お得な契約窓口のキャッシュバックはいくら? はコメントを受け付けていません。

【2019年8月1日 更新】

so-net光は、契約窓口やお使いのスマホによって月額料金やキャッシュバック金額が大きく変わるのが特徴です。
なので、「どの窓口で契約するか」、また「どのような状況か(使っているスマホ・家族構成など)」によってお得かどうかが変わります。

この記事では

  • so-net光の最新キャンペーン(キャッシュバック・割引など)
  • So-net光の特徴

を詳しくご紹介します。

最後まで読んだいただけると、

  • あなたが本当にso-net光を使ってよいか
  • 別の回線のほうが良いなら何を選ぶべきか

がわかるので、是非目を通してみてくださいね!

①so-net光の特徴

キャッシュバックやキャンペーンをご紹介する前に、まずはso-net光の特徴から見てみましょう。

 

基本料金は少し高い

so-net光は、月々の基本料金が3代キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)の光回線に比べると割高です。

基本料金
新規・自社転用・他社転用 戸建て:5,580円
マンション:4,480円

※自社転用:フレッツを使っていて、プロバイダーもso-netの方が、so-net光に乗り換えること。
※他社転用:フレッツを使っていて、プロバイダーはso-net以外の方が、so-net光に乗り換えること。

 

※他社回線との比較

あなたがso-net光を使う場合の料金がわかったところで、他社回線とどれくらい差があるか比較してみましょう。

他社の料金
OCN光 戸建て:5,100円
マンション:3,600円
auひかり 戸建て:5,100円
マンション:3,800円
ソフトバンク光 戸建て:5,200円
マンション:3,800円
ドコモ光 戸建て:5,200円
マンション:4,000円
フレッツ光 戸建て:6,500円
マンション:5,200円

so-net光は基本料金が高いという印象だと思いますが、それでもフレッツよりは1,000円近く安いので十分お得。

実際には、月額割引のキャンペーンを併用されるので、他社より安くなるんです。

 

月額割引キャンペーン適用で他社よりも料金が安くなる

So-net光を公式サイトや一部の代理店から申込んだ際には、割引キャンペーンが適用されるます。

そのため、上記で説明した月額料金よりはるかに安く利用できます。

割引額は、

  • 月額料金から1,000円引き

11ヶ月間です。

❇︎マンションでも戸建てにお住みの人でも、割引額・適用期間が同じ

つまり、11ヶ月間は

『戸建て:4,580円

『マンション:3,480円

という超格安料金での利用が可能です。

これは、

  • 新規
  • 転用
  • 他光コラボからの乗り換え

のどのケースでも同額料金です。

この割引を踏まえたうえで、もう一度他社回線の料金と比較をしてみましょう。

他社の料金
So-net光 戸建:初月〜11ヶ月目:4,580円2ヶ月目以降:5,580円)
マンション:初月〜11ヶ月目:3,480円(12ヶ月目以降:4,480円)
OCN光 戸建て:5,100円
マンション:3,600円
auひかり 戸建て:5,100円
マンション:3,800円
ソフトバンク光 戸建て:5,200円
マンション:3,800円
ドコモ光 戸建て:5,200円
マンション:4,000円
フレッツ光 戸建て:6,500円
マンション:5,200円

このように、So-net公式キャンペーン割引で11ヶ月間は他社よりも500円〜1,000円ほど安く利用できるわけです。

 

auユーザーはスマホ代が大幅に安くなる

so-net光は、2017年9月からauスマートバリューの対象になりました。
auスマートバリューは、auスマホと光回線のセット割引きで、大幅にスマホ代が安くなることで人気です。

 

auひかりしか対象じゃないと思っている方が多いのですが、実はso-net光でも同様の割引を受けることができます。
割引金額はスマホの契約プランに合わせて、下記のように変化します。

auスマートバリューの割引金額
4ギガ以下 934円
5~20ギガ 1,410円
21ギガ以上 2,000円
対象 家族全員(離れて暮らしていてもOK)

スマートバリューの魅力は家族全員が割引対象であるという点です。
離れて暮らしていてもOKなので、一家全員の割引額は非常に高いです。

 

スマホ利用者の7割近くは5~20ギガのプランを使っているといわれているので、大半の方は1,410円の割引が適用されます。
so-net光の基本料金は5,000円前後なので、4人割引対象の家族がいれば、実質無料で光回線を使うことができます。

 

基本料金が少し高いSo-net光ですが、auスマホユーザーの方であれば、スマホと光回線を合わせたトータルの料金は安いです。

auひかりの方がキャッシュバックが多い(50,000円)ですし基本料金も安いので、第一候補はauひかりになりますが、エリア外だった方などは、so-net光を選ぶとお得です。

 

auスマホをお使いの方は、まずauひかりのほうがキャッシュバック分お得なので、検討しなおすことをお勧めします。

下記記事でauひかりの評判と特徴を確認してみてくださいね。

【2019最新】auひかり口コミを徹底調査!まだ評判が悪い回線だと思ってるんですか?

 

速度が速い

so-net光は通信速度も速いのが特徴です。

インターネットサービスの通信品質は。「回線」と「プロバイダー」によって決まります。

 

回線は他社と同じフレッツ

回線は今日本で最も普及しているフレッツの最大速度1Gbps光ファイバーです。
これはドコモ光やソフトバンク光、OCN光などほとんどのインターネットサービスが同じものを使っているので、ここでは差が付きません。

 

プロバイダーの通信が速い

回線は同じなので実質、通信品質を決めるのはプロバイダーということになります。
so-netは一時期速度が遅いといわれていた時期もありますが、現在はかなり評判がよくなっています。

 

so-netの母体のソニーが技術力をアピールするために登場させたNURO光は、現在世界最速の通信速度を誇るインターネットサービス。
さらにso-netも「IPv6プラス」という、最新の通信方式でネットに接続できます。

 

「IPv6プラス」は従来の「IPv4」と違い、混雑するポイントを避けて通信ができるので、速度を落とさずにネットを楽しめるというもの。
国内で14%しか普及していない新技術なので、非常に速度が速いんですね。

②キャンペーンが豪華な窓口はここだ

so-net光の特徴についてお話ししてきましたが、ここからはso-net光を契約する窓口選びについて詳しく解説していきます。

so-net光は契約する窓口でキャンペーンの内容が全く違います。

 

弊社の調査で厳選した「最新のおすすめ窓口3社」をご紹介します。

厳選基準は以下の4つです。

  • キャンペーン内容の豪華さ
  • 手続きの簡単さ
  • 有料オプションの有無
  • キャンペーンを受け取れる時期

それでは早速みていきましょう。

申込むにはかなり良い時期なので、ぜひ確認してみてくださいね。

 

1位:CBB株式会社 【追記】2018年8月でso-net光の提供を終了

まずは、CBBで申し込んだ時に同時に適用できるキャンペーン一覧を見てください。

※CBBは2018年8月でso-net光の提供を終了しました。現在は次の項目でご紹介している「BIGUP」が最もお得な窓口となっています。

CBBで同時に利用できるキャンペーン内容(2018年7月時点)
キャッシュバック(新規のお客様のみ) 戸建:現金45,000円

マンション:現金38,000円

月額料金割引 月額料金から1,000円割引(11ヶ月間)

❇︎マンション・戸建てのどちらでも適用

❇︎新規・転用のどちらでも適用

工事費無料 24,000円の工事費が無料
auスマートバリュー auスマホの料金が月々934~2,000円割引(家族全員が対象)
セキュリティソフト標準装備 高性能の 「カスペルスキーセキュリティ」が無料で利用可能

(端末5台までOK)

この中で、最も重要なキャンペーンはキャッシュバックです。

なぜならキャッシュバック以外のキャンペーン内容は、どの窓口で契約しても基本同じだからです。

 

それでは、キャッシュバックについての大事なポイントを見ていきましょう。

CBB株式会社のキャッシュバック(2018年7月時点)
キャッシュバック内容(新規のお客様のみ) 戸建:現金40,000円

マンション:現金30,000円

有料オプションの条件 必要なし
キャンペーンの申請手続き 必要なし(申し込み時の電話で完了)
受け取れる時期 開通から2ヶ月後(窓口の中で最短)

CBBは、So-net光の契約窓口の中で最もキャッシュバック金額が高いのが大きな特徴です。

さらに、面倒な手続きや有料オプションへの加入も必要なく、受け取れる時期が窓口の中で最短なのも魅力的です。

 

他の窓口だと、キャッシュバック金額が少なかったり、キャッシュバックを貰うのに有料オプションに加入する必要があったり、書類などの面倒な手続きがあったりします。

キャッシュバック還元時期も、他の窓口だと「開通から半年〜1年後」と遅いことが多いので、開通からすぐに貰えるのも嬉しいポイントですね。

 

ただしCBBでは、新規のお客様にしかキャッシュバックが貰えない点にだけは注意してください。

詳しくはCBBのキャンペーンサイトを参考にしてみてくださいね。

CBBのキャンペーンサイトはこちら

※現在はso-net光の提供を終了しています。

 

2位 1位:BIGUP株式会社

So-net光-BIGUP

続いて、BIGUPで申し込んだ時に、同時に利用できるキャンペーンについて見ていきましょう。

※2018年8月でCBBがso-net光の提供を終了したことで、現在は最もお得な窓口となっています。

BIGUPで同時に利用できるキャンペーン一覧
キャッシュバック→今月限定!過去最大のキャッシュバック額 戸建:40,000円 

マンション:30,000円

月額料金割引

月額料金から1,000円割引(11ヶ月間)

❇︎マンション・戸建てのどちらでも適用

❇︎新規・転用のどちらでも適用

 

工事費無料 24,000円の工事費が無料
auスマートバリュー auスマホの料金が月々934~2,000円割引(家族全員が対象)
セキュリティソフト標準装備 高性能の 「カスペルスキーセキュリティ」が無料で利用可能

(端末7台までOK)

CBBとのキャンペーン内容の違いは、キャッシュバックの内容だけです。

BIGUPでもらえるキャッシュバックは、契約内容によって変化する点に注意してください。

 

新規のお客様に関してはCBBで契約するほうが、戸建てにお住みの方だと15,000円、マンションにお住みの方だと8000円もキャッシュバックが多めに貰えます。

ただし、自社転用・他社転用の方だと、BIGUPの方がお得です。

BIGUPの今月のキャンペーンは過去最大キャッシュバック額となっており、CBBが提供していたのと同額またはそれ以上になっています。

CBBでは新規のお客様にしかキャッシュバックを行なっていませんでしたが、BIGUPでは自社・他社転用の方にも高額なキャッシュバックを行なっています。

 

それでは、BIGUPでのキャッシュバックについての詳細を見ていきましょう。

BIGUP株式会社のキャッシュバック
キャッシュバック内容→今月限定!過去最大のキャッシュバック額 戸建:40,000円 

マンション:30,000円

有料オプションの条件 必要なし
キャッシュバックの申請手続き 必要なし(申し込み時の電話で完了)
受け取れる時期 開通から2ヶ月後(窓口の中で最短)

有料オプションをつけずに、面倒な申請手続きもなしで、開通から最短2ヶ月でキャッシュバックを受け取れるのは、CBBと全く同じです。

違うのは、キャッシュバックの金額と適用条件だけです。

 

新規・自社(他社)転用、つまりどんな方でもBIGUPからの申し込みが1番お得になります。

ちなみにso-net公式サイトから申し込んだ場合は、月額料金の割引キャンペーンはあるもののキャッシュバックは無いので、BIGUPのキャッシュバックが最も高額な還元になります。

 

詳しくはBIGUPのキャンペーンサイトを参考にしてみてくださいね。

BIGUPのキャンペーンサイトはこちら

 

2位:ネットモバイル

So-net光ネットモバイル

続いて、ネットモバイルで申し込んだ時に、同時に利用できるキャンペーンについて見ていきましょう。

ネットモバイルで同時に利用できるキャンペーン一覧
キャッシュバック→今月限定!過去最大のキャッシュバック額
  • 戸建:25,000円
  • マンション:20,000円

❇︎So-net 光 テレビの申込で+5,000円

❇︎当社指定オプションの申込で+5,000円

月額料金割引 月額料金から1,000円割引(11ヶ月間)

❇︎マンション・戸建てのどちらでも適用

❇︎新規・転用のどちらでも適用

工事費無料 24,000円の工事費が無料
auスマートバリュー auスマホの料金が月々934~2,000円割引(家族全員が対象)
セキュリティソフト標準装備 高性能の 「カスペルスキーセキュリティ」が無料で利用可能

(端末7台までOK)

CBBやBIGUPとのキャンペーン内容の違いは、キャッシュバックの内容だけです。

ネットモバイルでもらえるキャッシュバックは、契約内容によって変化する点に注意してください。

 

それでは、ネットモバイルでのキャッシュバックについての詳細を見ていきましょう。

ネットモバイルのキャッシュバック
キャッシュバック内容→今月限定!過去最大のキャッシュバック額
  • 戸建:25,000円
  • マンション:20,000円

❇︎So-net 光 テレビの申込で+5,000円

❇︎当社指定オプションの申込で+5,000円

有料オプションの条件 必要なし。付ければキャッシュバック増額
キャッシュバックの申請手続き キャッシュバックお受取案内が届いてから45日以内に申請する必要あり
受け取れる時期 開通から3ヶ月後(窓口の中で最短)

BIGUPと比べると、

  • キャッシュバック額が少ない
  • キャッシュバックの申請が必要

という面が少し残念です。

しかしネットモバイルには良い面もございます。

4つの特典から自分が希望のキャンペーンを選べるんです。

【選べる4つのキャンペーン】
コース1
  • 解約金最大50,000円まで保証
  • 当社限定特典最大20,000円キャッシュバック
コース2
  • So-net キャッシュバック30,000円
  • 当社限定特典最大15,000円キャッシュバック
コース3
  • So-net キャッシュバック20,000円
  • 11ヶ月間1,000円割引
  • 当社限定特典最大15,000円キャッシュバック

⬆︎先ほど紹介したキャッシュバックはコース3

コース4  最短キャッシュバック最大35,000円
  • 解約のタイミングで解約金をどうしても支払いたくない人は「コース1」
  • とにかく一番多いキャッシュバックを受け取りたい人は「コース2」
  • 月額料金をもっと安くしたい人は「コース3」

など、自分の希望に合わせてキャンペーンを選ぶ事ができるのが魅力です。

一番多いキャッシュバックを受け取りたい方はBIGUPがおすすめですが、

  • 月額料金をもっと安くしたい
  • 解約金の違約金保証が念のために欲しい

という人は、是非ネットモバイルの公式サイトから確認してみてくださいね。

So-net光申し込み代理店ネットモバイル 公式サイトへ

③まとめ:so-net光を使ったほうがよい人、ダメな人

 

月々の料金の安さと、キャッシュバックが高額であることで、利用者を増やしているso-net光。
ただ、誰にでもお得だというわけではありません。

 

大手携帯キャリアを使っている人は、スマホと同じ会社の回線がベスト

具体的には大手携帯キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)のスマホを使っている方は、各社のインターネット回線を使うことをおすすめします。
基本料金も三代キャリアの方が安いですし、スマホのセット割を考えるとこの3社のほうがお得です。
au・ドコモ・ソフトバンクのスマホのセット割は、500円~2,000円。
しかも家族全員が対象なので、間違いなく月々の支払いは少なくなります。

 

さらにキャッシュバックもso-net光より多いので、間違いなくこちらのほうがお得になります。
具体的なキャッシュバック金額や割引額は下の記事を参考にしてみてくださいね。

 

2019年版【3分でわかる】あなたに最適な光回線の選び方!お得で快適に使えるインターネットを見つけよう!

 

so-net光はこんな方に最適

so-net光が最適な方は、下記の3つのどれかになります。

  • 格安スマホを使っている方
  • auひかりのエリア外だった方
  • auひかりを使いたくない方(速度が不安など)

 

au・ソフトバンク・ドコモのスマホを使っている場合は、セット割が使える各社のインターネットがおすすめですが、それ以外の方は単純に基本料金の安さで選べばOKです。

 

auユーザーの方は基本的にはauひかりのほうがお得ですが、提供エリアが狭いので、使いたくても使えない方も多いです。
auひかりのエリア外の方は、so-net光で「auスマートバリュー」を利用することで、月々の料金を下げるのがおすすめです。

 

so-net光を使う場合は、オプションを付けずにキャッシュバックがもらえる正規代理店のBIGUPがベストです。
迷っている方は、もったいないので工事費無料のキャンペーンが終了する前に判断することをおすすめします。

2019年8月は、So-net光史上で一番豪華なキャンペーンの期間になっています!

申込むにはかなり良い時期なので、ぜひ確認してみてくださいね。

BIGUPのキャンペーンサイト

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

  ☆お得なWiMAXの契約先を知りたい方必見☆

アイキャッチ

 

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら