光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

Softbank Airの速度が遅い!改善するための正しい対処法

2018.05.03

Softbank Airの速度が遅い!改善するための正しい対処法 はコメントを受け付けていません。

Softbank Airは、Airターミナルという通信機器をコンセントに繋ぎ、無線で通信するタイプのインターネット通信サービスです。

 

しかし、無線ならではのデメリットも存在するため、よく考えて契約をしないといけません。

 

今回は、これからSoftbank Airを利用し始める方や、すでにSoftbank Airをお使いの方に、Softbank Airのネット通信を快適にさせるコツなどを紹介していますのでぜひ皆さんでお読みください。

 

①Softbank Airと他のネット回線の違い

Softbank Airとその他のネット回線の違いを見てみましょう。

 

1.1 Softbank Airと光回線との違いは?

現在、シェアが多いインターネット回線は、光回線です。

光回線は収容局から自宅までを光ファイバーで繋ぐので、必ず回線の引き込み工事をすることになります。

 

Softbank Airは光ケーブルを使わず、基地局から自宅までをLTEで通信します。

LTEは、スマホの通信でも使われている携帯電話通信規格のひとつです。

 

1.2 Softbank Airと光回線のメリット・デメリット

Softbank Airは、電波で通信するため、それがメリットにもデメリットにもなります。

 

メリットは、工事ができないケースでも利用できるところですが、電波の悪い場所には設置ができないことです。

 

一般的な光回線は工事が面倒なことがデメリットですが、開通後は通信速度が速く快適に利用できるところがメリットでしょう。

 

光回線とSoftbank Airのメリット・デメリット
光回線 デメリット:工事が必要

メリット:通信の安定性が高い

Softbank Air メリット:工事不要

デメリット:通信は電波状況に左右される

 

1.3 Softbank Airと光回線の最大速度の違い

Softbank Airと一般的な光回線の通信速度を比べて見ましょう。

 

光回線は下り上り最大1Gbpsですが、Softbank Airは下り最大350Mbps(または最大261Mbps)/上り最大10Mbpsで、最大理論値からしてSoftbank Airのほうが遅いです。

 

光回線は、プランによって最大速度が200Mbpsや100Mbpsのケースもあるので、それらであればSoftbank Airの下りの方が速い事になります。

 

しかし、その場合でもSoftbank Airの上りの速度が10Mbpsしかないため、アップロードに時間がかかります。

たとえば、30分以上あるような重たい動画を頻繁にアップロードするなどといった使い方をする人には適しません。

 

一般的な光回線とSoftbank Airの最高速度の比較
回線 最大通信速度
光回線 1Gbps/200Mbps/100Mbps (契約プランによる)
Softbank Air 下り350Mbps/261Mbps・上り10Mbps

 

1.4 Softbank Airとワイマックスとの違いは?

工事不要でインターネットが利用できるサービスで有名なものに、ワイマックス(WiMAX)があります。

 

ポケットに入るサイズのモバイルWi-Fiルーターなので、外に持ち運びどこでも利用可能です。

そのため、外出先でも使いたいのであれば、Softbank Airよりワイマックスのほうが良いでしょう。

 

ワイマックスなどのモバイルルーターを自宅のみで使っても良いわけですが、持ち歩かないのであれば、Softbank Airのほうがメリットは大きいです。

 

【ワイマックスのデメリット①:通信制限がある事】

ワイマックスは3日間のネット使用量が10GBを超えると、制限がかけられ、その後の最大速度は1Mbpsに落とされます。

しかし、制限期間は10GBを超えた翌日の18時~翌々日2時の8時間だけなので、それほど厳しくはありません。

 

【ワイマックスのデメリット②:障害物に弱い】

ワイマックスの通信速度は最新機種だと、下り最大558Mbps上り75MbpsでSoftbank Airよりも高速です。

ただし、ワイマックスの電波は障害物に弱い性質があるので、建物の中だと繋がりにくく安定性に欠けます。

それを解消するためにわざわざ「LTEオプション」というものもあるぐらいです。

 

このように、無線ネット通信サービスにも特徴があり、特徴がメリットにもデメリットにもなりますので、よくご自身の使い方を考えて選ぶことが大事です。

 

②Softbank Airが遅くなる原因

Softbank Airで速度が遅いと感じた時は、どんなことが原因なのかが分かれば対策が出来るかもしれません。

 

2.1 Softbank Airの通信速度はどれくらい?

Softbank Airはお住いのエリアによって、最大通信速度が350Mbpsと261Mbpsに分かれます。

自宅がどちらの速度が出るエリアなのかは、ソフトバンクのサイトで確認できます。

 

Softbank Airエリア別下り最大速度情報

 

これらの速度はあくまで理論値であり、実際はその1~2割ほどしか出ないので、下りは26~70Mbpsぐらいの速度が見込め、上りは混雑することが少ないので、上りの最高速度10Mbpsの5~7割程である5~7Mbpsが期待できます。

 

通信速度の実際の値を測るには、以下のような一般サイトがあるので利用してみましょう。

BNRスピードテスト

 

下りの速度が10Mbps以上出れば、普通にインターネットを利用する分には不自由ありません。

 

2.2 Airターミナル機種ごとの差

Softbank Airは契約時期によって使用されるルーターが異なり、その機種ごとに性能と最大速度が違います。

最新の機種は、Airターミナル3です。

 

Airターミナルの機種名と最大速度値
機種 最大速度
Airターミナル3 350Mbps
Airターミナル2 261Mbps
Airターミナル 110Mbps

 

新規でSoftbank Airを契約する人は、Airターミナル3が送られてきます。

 

2.3通信混雑

ネットの表示が遅いと感じたら、速度測定サイトで実測値を測ってみましょう。

1Mbpsを下回るようであれば、体感的にも遅いと感じられるでしょう。

 

回線速度が遅い原因は、通信混雑が考えられますが、一定のエリア内で混雑している場合と、自分の回線だけが混雑している場合があります。

 

エリア内の混雑のケースだと、ご自分のエリア内にSoftbank Airユーザーが多すぎることが考えられます。

通信事業者が設置するアンテナ1つあたりで接続できる端末数は決まっているので、どれだけの人数が一斉に利用するかによって速度が変化します。

 

自分の回線だけが混雑するケースは、「ゲームを2本同時にダウンロードしながら、動画を視聴し、さらにネットサーフィンをしている」というように、一度に大量にデータ通信を行っている場合です。

 

1回線の最大速度は決まっているため、利用コンテンツごとに速度が分散されてしまい、ひとつあたりの速度が遅い状態になります。

 

2.4夜間に遅くなると言われている理由

Softbank Airに限らず、インターネットの通信は夜間が遅くなりがちです。

それは、夕食を食べてから寝るまでの間の時間が、一番インターネットを使う人が多いからです。

 

インターネットに接続する人数が増えれば通信が混雑して速度が遅くなりますが、その理由はSoftbank Airか、提供元サーバーなのか見める必要があります。

 

人気サイトだと、アクセスが集中し通信速度が遅くなることがあります。

 

2.5速度制限を行なっているのか

Softbank Airは、一般的なスマホのような速度制限はないので、いくら使っても良いのですが、サービスを安定的に提供するために速度制限が行われることがあります。

 

ソフトバンク公式サイトによると、以下の4つのケースで速度制限がかかるようです。

1. ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

2.以下のコンテンツ・サービスなどをご利用の際、通信速度の制限を行う場合があります。なお、通信の切断は行いません。

o 音声通話やテレビ電話などをパケット信号に変換し、データ通信にて実現するサービス

o MPEG、AVI、MOV 形式などの動画ファイル

o BMP、JPEG、GIF 形式などの画像ファイル

o 動画閲覧、高画質画像閲覧、P2P ファイル交換、ソフトウェアダウンロードなどを伴うサイト、アプリケーションなど

3. 特定のエリアでネットワークが高負荷となった場合、該当エリアのお客さまについては、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

4.特定エリアおよび特定時間帯におけるネットワークの高負荷が一部のお客さまの利用によるものと考えられる場合であって、過去3ヵ月の利用状況からその再現性が非常に高いと判断されたときのみ、サービス安定提供のため、該当のお客さまに対する速度制限を行う場合があります。

ソフトバンク公式サイトより

 

ただ、こういった速度制限はOCNやビッグローブなど光回線の一部のプロバイダーでも行っているのことなので、「Softbank Airは速度制限があるから光回線より遅い」という情報は間違いです。

 

この通信制限は個人の使い過ぎというより、利用者全体の通信量によるものなのでどうしようもありませんが、このような制限がかかるケースはまれです。

 

2.6その他の原因

Softbank Airの回線(LTE)自体は良好でも、Airターミナルから端末までのWi-Fi区間が原因で遅いこともあります。

 

Wi-Fi区間の原因で遅い場合は以下のケースが考えられます。

  • Airターミナルから端末まで距離がある
  • Airターミナルから端末まで障害物が多い
  • 電子レンジなどの電波干渉
  • Wi-Fiに端末を繋ぎ過ぎ

Softbank Airの周波数帯には2.4GHzと5GHzがありますが、基本的には2.4GHzのほうが遅く、電波干渉も受けやすいため、5GHzが推奨されます。

ただ、壁などの障害物には2.4GHzのほうが強いという特徴があります。

 

端末をたくさんWi-Fiに繋ぎ過ぎている場合も、うまく周波数帯を分散させれば速度が改善することがあります。

 

③Airターミナルの交換条件

Softbank Airの使用機器には「Airターミナル・Airターミナル2・Airターミナル3」の3つがあり、それぞれ性能が違うことを先ほど説明しました。

 

Airターミナルを最新機種に交換すれば、通信速度が改善する可能性がありますが、交換には以下の条件があります。

  • 「Airターミナル2」から「Airターミナル3」への変更はできない
  • 「Airターミナル」から「Airターミナル3」へ変更は可能 (レンタルの場合は不可能)

交換の際は、「Airターミナル」は「Airターミナル2/3」で料金プランが異なるので、契約プランも変更することになります。

 

Softbank Air機種変更キャンペーンで、事務手数料無料、基本料金が「Airターミナル」と同じ料金で36ヶ月利用できます。

 

機種変更キャンペーン
機種 基本料金
Airターミナル 4,196円
Airターミナル3 4,880円⇒36カ月間は4,196円
交換手数料無料

 

④Softbank Airから乗り換えにおすすめのネット回線

Softbank Airが遅いのは、最大速度が有線の光回線より低いことが挙げられますので、光回線への乗り換えが一番の改善策と言えます。

 

【Softbank Airからの乗換え先としておすすめの光回線】

  • auひかり…誰でも入会キャシュバックが一番お得
  • ソフトバンク光…提供範囲が一番広くソフトバンクスマホの方は特にお得

この2回線は、次世代通信技術の「IPoE方式」を使用しているので、通信速度が早いのもおすすめの理由です。
(ソフトバック光はIPv6高速ハイブリッドの契約要)

 

お得度からいうと、代理店経由の申込みで貰えるキャッシュバック額が一番大きいauひかりがおすすめです。

オプション不要で高額のキャッシュバックが貰えるのは、代理店のNNコミュニケーションズです。

以下のキャンペーンサイトで、ぜひキャンペーンの中身を確認してくださいね。

NNコミュニケーションズ キャンペーンサイト

 

auひかりの詳しい内容とキャッシュバックの情報は、以下の記事にまとまっていますので、こちらをチェックしてください。

 

最新速報!auひかり キャンペーン辛口比較|キャッシュバックがお得な代理店

 

ソフトバンクのスマホを利用中の方は、ネット回線とスマホのセット割「おうち割光セット」が使える、ソフトバンク光が一番お得なネット回線です。

こちらでおススメするエヌズカンパニーは、オプション契約は不要なことはもちろん、現金以外にも無線LANルーターが特典に付いていることから大変人気のソフトバンク光代理店です。

詳しいキャンペーンの内容は、以下のキャンペーンサイトをご覧くださいね。

エヌズカンパニー キャンペーンサイト

 

ソフトバンク光のキャッシュバック情報から申込み方法までは、こちらにまとまっています。

 

2018最新!ソフトバンク光 キャンペーン比較|キャッシュバックが本気でお得なのはココ

 

今回紹介した光回線以外でも、あなたの条件に合う回線があるかもしれませんので、以下の記事でピッタリの回線を見つけるのもおすすめです。

 

【1分で比較】あなたの条件にピッタリのおすすめネット回線はコレ!光回線・Wi-Fi 簡単診断

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら