光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

一人暮らしに最適!インターネットとスマホを合わせて月1万円以下に抑える5つの方法!

2017.01.17

一人暮らしに最適!インターネットとスマホを合わせて月1万円以下に抑える5つの方法! はコメントを受け付けていません。

インターネット比較の達人をご覧いただきありがとうございます!
当サイトでは「あなたの条件に最も合ったインターネット環境の整え方」をご紹介るため、販売員を10年務めた経験がある私が、最新のネット回線事情を徹底調査し、情報を公開しています!

 

この記事では一人暮らしの方におすすめの、快適なネット環境の整え方をご紹介します。
一人暮らしなら自宅のネット回線とスマホ代で1万円以下に抑えたいところですね。

 

一人暮らしをする方が月1万円以下でネットとスマホを使える組み合わせは、大きく分けて5つの方法があります。
どの方法を使っても1万円以下でスマホとネットを快適に使うことができるので、あなたに合ったものを選んでみてくださいね!

 

一人暮らしにおすすめ!
月1万円以下でスマホとネット環境を整える5つの方法

 

 

では一人暮らしに最適な組み合わせを順番にご紹介していきましょう!

 

方法① 最も簡単!スマホ大容量プランでテザリング

スマホ大容量プランのメリットとデメリット
メリット スマホだけでできる

持ち運んでも使える

デメリット 通信速度が遅い

容量に制限がある

月々のコスト 8,000円~10,000円

 

まず一番簡単に手っ取り早くできるのがスマホの大容量プランを使ってテザリングでネットを行う方法です。
ドコモ・ソフトバンク・auなら20ギガで8,000円、30ギガなら10,000円で利用することができます。(基本料金・通話料込みで)
スマホのプランを変えるだけでよいので、新たな端末や回線を契約する手間もなく手軽なのが良いところですね。
今のところドコモ・ソフトバンク・auともに名前が違うだけで、料金・内容はほぼ同じ大容量プランが用意されています。

 

デメリットとしてはコストパフォーマンスが悪いという点です。
月々10,000円かけても30ギガまでしか使えないので、自宅で毎日動画や映画を視聴する人にとっては容量が足りなくなる可能性が高いです。
自宅でのネットはエクセルやワード、パワーポイントでの作業が中心で、動画や映画はあまり視聴しないという方におすすめのやり方です。

 

また通信速度は最大220Mbpsで、最も遅い方法になります。
ウェブサイトの閲覧が中心という方じゃないと速度的にも厳しいやり方です。

 

方法② auユーザーならこれ!モバイルルーター+スマホ

一人暮らしの方に人気なのがモバイルルーターとスマホの組み合わせですね。
光回線より安く、持ち運びに便利なので一人暮らしで使う方が多いのです。
ただ、組み合わせをしっかり考えないと光回線より割高になるので注意が必要。
おすすめなのはUQWiMAXとauスマホ、格安スマホを組み合わせる方法です。

 

ドコモ・ソフトバンクのスマホを使う方は、モバイルルーターを使う方法はお勧めしません。

まずはモバイルルーター単体の料金を把握しておきましょう。

モバイルルーターの料金
ドコモ 5G:6,500円
au 7G:3,700円

無制限:4,380円

ソフトバンク 7G:3,700円
UQWiMAX(au系列) 7G:3,700円

無制限:4,380円

Y!mobile(ソフトバンク系列) 7G:3,700円

無制限:4,380円

U mobile 無制限:2,480円

 

モバイルルーターはさまざまな会社が販売していますが、現在主要なものは大手携帯とその系列の5社です。
実はモバイルルーターは各社そこまで料金の違いはないので、たくさんのものを検討する必要はありません。
ドコモは料金が高すぎますし、auとソフトバンクは契約時にキャッシュバックがないので使うメリットがない。
その他でいうと格安スマホメーカーのU mobileは料金が安く人気ですが、通信速度が不安定で、とくに夜間は通信の混雑で速度が劇的にダウンするので、おすすめしません。
プロバイダー会社などが提供しているモバイルルーターも同じです。

 

総合的にみて通信速度・料金・契約時のキャッシュバックを考えると現実的な選択肢はUQWiMAXとY!mobileの2つになります。
ただ、Y!mobileはエリアが狭いので、都心部に住んでいる方以外はやめておいたほうが良いでしょう。

 

月一万円以下にするなら選択肢は2つ

モバイルルーターを使って快適なネット環境を整え、かつ月1万円以下にする為には2つの方法しかありません。

  1. UQWiMAX+auスマホ
  2. UQWiMAX+格安スマホ

具体的に説明しましょう。

 

1.UQWiMAX+auスマホを使う方法

UQWiMAXとauスマホをセットで使えば「スマートバリューmine」という割引を使うことができます。

  • UQWiMAXの無制限プラン:4,380円
  • auスマホ(3ギガ以下のプラン):6,000円
  • スマートバリューmine:934円割引

このような組み合わせで使えば、スマホとWi-Fiを合わせて一人暮らしでも1万円以下に抑えることができます。
ポイントはスマホのプランをできるだけ安いプラン(3ギガ以下)にすることです。
なので外出時は動画や音楽など容量が大きい通信を行わないか、WiMAXを使ってWi-Fi接続して視聴するようにしなければなりません。

 

2.UQWiMAX+格安スマホを使う方法

格安スマホは5ギガくらいのプランでも各社3,000円程度で利用できるので、一人暮らしでも簡単に月1万円以下に抑えることができます。
こちらもauスマホを使うときと同じで、動画や音楽などの通信は極力WiMAXを使って行うのがポイントです。

 

UQWiMAXはキャッシュバックが魅力

UQWiMAXは契約するだけで3,000円の商品券プレゼントのキャンペーン中です。
モバイルルーターを使いたい方は、もったいないので確実にゲットしてくださいね!

UQWiMAXのキャンペーンはこちら

 

方法③ ソフトバンクスマホなら絶対これ!ソフトバンクエアー

 

Y!mobileはソフトバンクスマホとのセット割がなく、提供エリアも狭いので良い選択ではありません。
その代わり、ソフトバンクユーザーは「ソフトバンクエアー」があるのでこちらをつかうことをおすすめします。

 

ソフトバンクエアーの料金
料金 4,196円
メリット 通信速度が早い

コンセントにさすだけで使える

スマホとセット割が使える

3日制限がない

キャッシュバック Tポイント:20,000円分

 

ソフトバンクエアーは持ち運びができない高品質モバイルルーターといったイメージのWi-Fiルーターです。
月額料金は4,196円で、ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割」を使うことができます。
スマホの料金プランを5ギガ以下にすれば月1万円以下で、ネットとスマホを使うことができます。

 

  • ソフトバンクエアー:4,196円
  • ソフトバンクスマホ(5ギガ以下のプラン):6,000円
  • おうち割:1,500円割引

合計で1万円以下になりますね。
通信速度はモバイルルーターよりも速い261Mbpsで、最大220Mbpsのモバイルルーターよりも高速通信が可能です。

 

モバイルルーターと違って3日3ギガなどの制限がないので、いくらでもネットを使うことができるのもメリット。
さらにキャッシュバックでTポイントを受け取れるのも魅力です。

 

一人暮らしのソフトバンクユーザーは間違いなくこれがベストでしょう。

ソフトバンクエアー Tポイント還元キャンペーン

 

 

より詳細な情報や、当サイトの編集長が実際に使ってみて分かった使用感・リアルな通信速度についての情報を「2018最新|ソフトバンクエアーの評判|光回線のプロが実際に使ってみて速度・料金・キャンペーンを批評します!」の記事でご紹介しています。

こちらの記事もぜひご参考ください。

 

 

方法④ がっつりネットを使う人に!光回線+大手のスマホ

 

仕事や学校のレポート、動画・映画・音楽でがっつりネットを使うという方は、やはり光回線がベストです。
通信速度は最大速度1Gbpsと、モバイルルーターやテザリングの5倍。
もちろん通信制限もありませんから、完璧に環境を整えたい方に最適です。

 

きちんと組み合わせを考えれば、スマホとネットで月1万円以下にすることも十分に可能なので、ぜひ検討してみてください。

まずは大手携帯キャリアの回線の料金と割引、キャッシュバックを見てみましょう。

 

光回線の料金
ソフトバンク光 料金:3,800円

セット割:500円~2,000円

キャッシュバック:24,000円+ルーター

auひかり 料金:3,800円

セット割:934円~2,000円

キャッシュバック:40,000円

ドコモ光 料金:4,000円

セット割:500円~1,100円
(「ずっとドコモ割」の併用ができます。)

キャッシュバック:dポイント5000円+ルーター

 

大手携帯会社の光回線はスマホとのセット割があること、キャッシュバックが高額なことが特徴です。

 

ポイントは5ギガ~20ギガのプランにすることです。
このプランにするとスマホのセット割が1,500円(ドコモは1,100円+ずっとドコモ割)になるので、月1万円以内にまとめることができます。

 

光回線の料金
ソフトバンク ネット料金:3,800円
スマホ(5ギガ):6,000円
セット割:1,500円合計:8,300円
au ネット料金:3,800円
スマホ(5ギガ):6,000円
セット割:1,410円合計:8,390円
ドコモ ネット料金:4,000円
スマホ(5ギガ):6,000円
セット割:1,100円+ずっとドコモ割合計:8,900円

 

意外と安上がりなことに驚く方も多いのではないかと思います。
これにキャッシュバックがついてくるのでかなりお得です。
実は中途半端にモバイルルーターを使うより、コスパはかなり高いんですね。

 

キャッシュバックが高額なので、トータルではかなり安くなります。

映画や動画視聴は家が中心、そとではネットサーフィンやSNSが多いという方は光回線を使うのが最も快適です。
特にドコモユーザーはモバイルルーターやソフトバンクエアーのようなお得なWi-Fiがないので、ドコモ光をつなぐのが一番良い方法でしょう。

 

お得に使うためにはキャッシュバックを最大限受け取れるキャンペーンサイトを通して申し込むことが大切です。
量販店や公式サイトではキャッシュバックがかなり少なくなるので、気を付けてくださいね。

 

有料オプションを付けずに確実にキャッシュバックを受け取れる代理店のキャンペーンはこちらをご利用ください。

ソフトバンク光 キャンペーンサイト

auひかり キャンペーンサイト

ドコモ光 キャンペーンサイト

 

方法⑤ 格安スマホに最適!光回線+格安スマホ

 

格安スマホを使っている方で、がっつり光回線を使いたい方は、セット割が使えないので、できるだけ料金が安い回線を選ぶ必要があります。

ここでは一人暮らしで格安スマホを使っている方に最適な料金が安い光回線を4つご紹介します。

 

光回線 料金比較(プロバイダ料金込み)
エキサイト光 料金:3,360円

キャッシュバック:なし

OCN光 料金:3,600円

キャッシュバック:5,000円

DMM光 料金:3,780円

キャッシュバック:なし

so-net光 料金:4,100円

キャッシュバック:10,000円

 

月額料金が安く、格安スマホと相性が良い光回線はこの4つです。
月々の料金にもさほど差はないので、あまり難しく考えず好きなところを選んでよいです。
料金は違いますがキャッシュバックを月々の割引と考えてば、2年間のトータルの支払額はほぼ同じです。

 

各回線の特徴

OCN光は格安スマホで人気のOCNモバイルONEが月々500円割引になることが特徴。

DMM光は、DMMのサービスにだけ「ダイレクトコネクト」という特殊な接続方式でつながるのが特徴。
インターネット網を経由せず、直接DMMのサイトに接続されるため、混雑が起きず通信速度が圧倒的に速くなります。
DMMの動画サービスをよく利用する人はDMM光がかなり快適なのでおすすめです。

 

エキサイト光は月額料金が最安値。
so-net光はキャッシュバックが多いので、契約時に臨時収入が入るというメリットがありますね。

どれを使っても確実に月1万円以下で使えるので、一人暮らしの方にはすべてお勧めできます。
お好みのサービスを使ってみてくださいね。

 

エキサイト光 キャンペーンサイト

OCN光 キャンペーンサイト

DMM光 キャンペーンサイト

so-net光 キャンペーンサイト

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら