光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

楽天でWiMAX・ポケットWi-Fiを【国内】レンタルするメリット・デメリット

2019.07.03

楽天でWiMAX・ポケットWi-Fiを【国内】レンタルするメリット・デメリット はコメントを受け付けていません。

Wi-Fiレンタルサービスとは、

  • 据え置き型:ホームルーター
  • 持ち運び可能型:ポータブルルーター

を、利用者の希望する期間でレンタルができるサービスです。

そのため、出張や旅行など短期間のみWi-Fiが必要な時にとても便利です。

 

Wi-Fiレンタルサービスを契約する際に、真っ先に思いつくのは各レンタルWi-Fi業者の公式の窓口ですよね。

しかし、公式よりお得に契約ができる方法があるのでご紹介します。

 

①Wi-Fiをレンタルするメリット

Wi-Fiを通常契約する場合は、

  • UQコミュニケーションズのWiMAX
  • 携帯キャリアのポケットWi-Fi

のどちらかとの契約になり、一旦契約をしたら数年単位での使用となります。

 

レンタルであれば、各業者が複数回線の取扱いをしているので、利用したい回線をその都度選ぶことが可能です。

そのため通信品質に納得できなかった場合は、次にレンタルをする際に違う回線を選ぶことができます。

 

Wi-Fiネット回線は基地局からの電波が届かない場所では利用できないので、通信可能エリアの確認は重要です。

 

ポケットWi-Fiの中でSoftBank回線を選べば、通信エリアに関して間違いありません。

SoftBankのポケットWi-Fiは、ソフトバンクのスマホと同じエリアで使えるため、日本全国ほとんどの場所で使えるからです。

また、レンタルWi-Fiで取扱いが一番多いポケットWi-Fiは、ソフトバンクです。

 

WiMAXは、ポケットWi-Fiよりも一回り対応エリアが狭く、電波の性質上建物内や地下で繋がりにくくなっています。

 

②楽天でWi-Fiをレンタルするメリット

楽天は、インターネットショッピングサイト大手の1つです。

楽天ではありとあらゆる物を購入することが可能ですが、その中にWi-Fiのレンタルサービスの契約もあります。

 

楽天は公式窓口からの申込みより安く契約でき、サイト内で数社の比較もできるので有利です。

楽天でレンタルWi-Fiの契約をするメリットを具体的に紹介していきます。

 

2.1 複数の事業者から選べる

Wi-Fiをレンタルするメリットは各Wi-Fi回線を数日単位で試せる事ですが、さらに楽天では、

  • Wifiレンタルどっとこむ
  • モバイルゲート
  • Tokyo Speed WiFi

など、複数のレンタルWi-Fi事業者が出店しているので、レンタル業者の比較が楽にできます。

 

2.2 公式より各種料金が安い

楽天で取り扱いのあるレンタルWi-Fi事業者はたくさんあるので、ここで全てを紹介することはできません。

たいていの事業者は、公式サイトから直接申し込むよりも楽天を通した方が安く契約できます

 

WifiレンタルどっとこむのポケットWi-Fiを公式サイトから申込むケースと、楽天から申込むケースで比較をしました。

 

Wifiレンタルどっとこむのレンタル料金比較 (601HW 1GB/日)
公式 1日:378円

7日:2,646円

15~31日:5,480円

楽天 1日:350円

7日:1,940円

14日:2,940円

30日:3,940円

 

Wifiレンタルどっとこむは、基本的に楽天でポケットWi-Fiをレンタルしたほうが安く済みます。

レンタル料金の差額は、

  • 1日:28円
  • 7日:706円
  • 30日:1,540円

で、しかも端末の往復送料が無料です。(1日だけ借りる場合を除く)

公式サイトだと往復送料が1,080円かかるので、この点だけでも楽天から申し込むメリットがあります。

 

ただし、すべてのレンタルWi-Fi事業者が楽天に出店しているわけではありません。

 

2.3通信量は十分足りる

楽天でレンタルできるポケットWi-Fiのなかで、一番多いデータ量のプランはWifiレンタルどっとこむの月間無制限(1日10GB)です。

月に換算すれば、約300GBも使えるので、YouTubeであれば高画質の720pでも約10時間見ることが可能です。

 

事業毎の最大通信量プランの比較表
楽天

(Wifiレンタルどっとこむ)

 10GB/日
FUJI Wifi 無制限プラン

(約300GB/月)

縛りなしWiFi  3GB/日
SPACE Wi-Fi  3GB/日

 

ちなみに、ポケットWi-Fiではなく、WiMAXの場合は事業者によって差はありません。

WiMAXは、月間データ量無制限のギガ放題(3日で10GB)プランでの契約になります。

 

2.4 豊富で新しい機種

楽天には複数の事業者が出店しているので、多くの取扱機種の中から選ぶことができます

SoftBankのポケットWi-Fiであれば、

  • 下り最大612Mbps:601HW
  • 下り最大300Mbps:E5383

の高スペック端末を扱っている業者を選ぶと良いでしょう。

WiMAXは、下り最大558Mbpsの最新端末W06を取り使っている事業者もあります。

 

Wi-Fiルーター端末は、最新の機種の方が繋がり易く通信速度が速いので、より新しい機種を選びましょう。

 

2.5 楽天市場からの申込みは簡単

楽天では、楽天市場に出店しているレンタル事業者をまとめて「楽天レンタル」というページで紹介しています。

ジャンルの項目にWi-Fiがあるので選択すると、国内でレンタルできるWi-Fi事業者一覧が表示されます。

 

若しくは、検索バーから「WiMAX」「ポケットWi-Fi」「W06」などのキーワードで検索すれば、それに関連している事業者が表示されます。

 

 

後は「好みのサービス⇒事業者」を選んでいくと、楽天市場内での買い物として注文ができます。

 

 

過去に楽天で買い物をしたことがある方は、登録済みのクレジットカード情報や住所・名前などが使えるため、入力の手間も省けます

もちろん、楽天ポイントもたまるためお得です。

 

2.6クレジットカード以外の支払方法にも対応

楽天市場での購入となる為楽天の支払いシステムが使えます。

支払方法には、以下のものがあります。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 楽天バンク決済
  • 代金引換
  • Apple Pay
  • セブンイレブン
  • ローソン、郵便局ATM等

直接レンタルWi-Fi事業者の公式サイトから申し込んだ場合は、クレジットカードのみにしか対応していないケースがほとんどです。

なので、楽天での申込みならば、支払方法の選択肢が広がるので大きなメリットです。

 

③楽天でWiMAX・ポケットWi-Fiをレンタルするデメリット

次に楽天でWi-Fiをレンタルするデメリットを紹介します。

 

3.1 レンタル期間の選択肢が少ない

下の画像は、楽天でWifiレンタルどっとこむのポケットWi-Fiをレンタルする際に選べる期間です。

 

上記のレンタル期間のパターンに当てはまらなければ、

  • 使いたい期間より多めの日数で契約する
  • 延長を頼む

しかありません。

それに対し、公式サイトから申込む場合、下の画像のようにカレンダーで自由に日数の指定ができる事業者もあります

 

 

1日単位で自由に期間を選択出来るほうが、料金的に無駄のない使い方ができます。

 

たとえば70日間で利用したい場合、楽天だと90日プランを選ばなくてはならないため、20日は無駄になってしまします。

ちょうど70日を指定できる公式サイトからの申込みであれば、1日単位で料金が計算されるため無駄ができません。

 

④楽天でレンタルした人からの実際の評判・口コミ

特に楽天などのネットショッピングでは、利用者の口コミのチェックが大事です。

 

4.1 良い評判

ツイッターで見つけた楽天でポケットWi-FiやWiMAXをレンタルした人の良い評判です。

 

配送トラブルは少し気になりますが、満足のいく結果だったそうです。

 

楽天のレビュー欄にかかれていた評判も一部紹介します。

 

『最高につながる』
「入院するのでレンタルしました。ファーウェイ製の機器でした。

ユーチューブ・アマゾンプライム 共に自宅のwifiのように、それ以上に快適でした。ノンストレスでお勧めします。」

『引っ越しの引継ぎの間』
「家にWi-Fiがつくまでの間お借りしました。ポケットWi-Fi初めてだったけど使いやすく助かりました。

充電がなくなるのが早く感じましたがそんなものなんでしょうか?とにかくポストに返却できるのがすごい便利です!」

 

4.2 悪い評判

楽天でポケットWi-FiやWiMAXをレンタルした人からの悪い評判です。

 

利用場所の電波の入り具合によっては、この方のように通信速度が出ないケースもあるでしょう。

しかし、これは通信回線の問題で、契約した窓口が楽天だったからという訳ではありません。

 

⑤楽天でのレンタルが向いている方

次の項目に当てはまる人は、楽天でポケットWi-FiやWiMAXをレンタルするのに向いています。

  • 事業者にこだわりがない
  • 短い期間使いたい
  • 楽天ポイントを貯めたい

事業者にこだわりがないのであれば、楽天で安いところを比較して申し込むのがおすすめです。

 

公式サイトでは、端末の送料(1,080円)が自己負担なので、特に短期の利用では割高に感じてしまいます。

楽天であれば端末送料が無料なので、短い期間だけ使いたいケースで向いています。

 

また、楽天での買い物なので楽天ポイントを貯めたい人にもとても向いています。

 

⑥楽天でのレンタルが向いていない方

次の項目に当てはまる人は、楽天でのポケットWi-Fi、WiMAXのレンタルが向いていません。

  • 長期間使いたい

一時帰国や旅行、入院中など1・2カ月程度使うのであれば楽天のポケットWi-FiやWiMAXは安く借りられるのでおすすめです。

 

しかし、長期利用であればもっと安く利用できる事業者が他にあります。

 

FUJI Wifiや縛りなしWiFiが長期間利用するのに向いていて、楽天でポケットWi-FiやWiMAXを借りるよりずっと料金が安いです。

ただし、FUJI Wifiや縛りなしWiFiは、ポケットWi-FiとWiMAXの機種を自由に選ぶことができません。

 

なので、たとえ長期間の利用だったとしても使いたいポケットWi-Fi、WiMAXの機種がある人にはFUJI Wifiや縛りなしWiFiはおすすめできません。

 

⑦上手なレンタルWi-Fiの申込み方法

楽天でのWi-Fiレンタルはメリットが大きい事が分かりましたが、デメリットもあります。

  • 1~2カ月程度の短期利用⇒楽天
  • 利用料金が安い窓口⇒楽天
  • 支払い方法の選択肢が豊富⇒楽天
  • 回線と端末を比較したい⇒楽天
  • 長期間利用したい⇒楽天以外

ご自身の利用状況に合わせて最適なレンタルWi-Fiの契約先を選んで、快適でお得にネットライフを楽しんでくださいね。

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

  ☆お得なWiMAXの契約先を知りたい方必見☆

アイキャッチ

 

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら