光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

OCNの引っ越し・移転で掛る費用と手順|乗り換えにお勧めの光回線を紹介!

2018.03.30

OCNの引っ越し・移転で掛る費用と手順|乗り換えにお勧めの光回線を紹介! はコメントを受け付けていません。

現在OCN光を利用していて、引っ越し・移転先でも使い続けたいという方は、まずOCN光の提供エリアから確認をしましょう!

今回はエリアの確認だけでなく

  • 転居によって掛る費用
  • 移転手続きと開通までの流れ
  • 移転手続きと新規契約はどっちがお得か

以上のことについて、詳しく解説しています。

もしOCNを解約するのであれば、どの乗り換え先がお得になるのかも記載しているので、ぜひ参考にして下さいね!

OCN光を引越し・移転先でも利用したい場合!

OCN光のエリア確認

OCN光が引っ越し先でも利用できるか、まずはOCN光提供エリアを確認しましょう!

OCN光はフレッツ光の設備を使うので、フレッツ光提供エリアかどうかを調べると分かりますよ!

 

■東日本エリア
東日本の提供エリアを調べる

■西日本エリア
西日本の提供エリアを調べる

 

引越しの際に必要な費用はいくら?

引っ越し先でOCN光を始めるための工事費は、新規開通時にかかる工事費と同額です。

 

戸建て移転工事費

派遣工事 屋内配線を新設:
18,000円屋内配線がある:
7,600円
無派遣工事 2,000円

 

マンション移転工事費

派遣工事 屋内配線を新設:
15,000円屋内配線がある:
7,600円
無派遣工事 2,000円

 

それから、事務手数料3,000円も掛ります。

引っ越し前の回線を撤去するのは任意ですが、撤去に関する費用はかかりません。

 

OCN光では、アート引越センターと提携し、引っ越し料金割引のキャンペーンを行っていますよ!

アート引越センターキャンペーン

OCN光の引っ越しは、工事費がまるまるかかる上、これしかキャンペーンが無いので、他社回線に比べ高くつきます。

 

移転手続きから開通までの流れ

OCN光を、引っ越し先で利用するまでの流れはコチラです。

①提供エリアの確認

②OCNマイページへ引っ越し手続きの申し込み
(設置場所住所・契約者住所・請求書送付先住所等の変更)
ただし、東日本と西日本をまたがる引っ越し、引っ越しと同時にプラン変更・オプションサービス変更を希望の場合は、0120-506-506へ電話で申し込み。

③工事日時・内容の確認の連絡が来る(申し込みから2週間前後)

 

④機器返送または撤去工事

撤去工事あり 立会いが必要。
撤去工事なし 回収キットによる機器返送、または引っ越し先に持っていく場合もある。

 

⑤引っ越し先で開通工事

派遣工事あり 立会いが必要。
派遣工事なし 事前に郵送された機器、または引っ越し前の場所から持ってきた機器を自分で取り付ける。

 

⑥引っ越し先で利用開始

以上の6つの手順が、引っ越し先で利用するまでの流れです。

移転手続きと新規契約はどっちがお得?

家族で暮らしている方などは、引っ越し前とは別の名義を使えば、引っ越し先で新規契約することが可能です。

キャンペーンを考慮すれば、移転よりも、一度解約して新規契約した方がお得ですよ!

移転手続きでは適用されないけど、新規であれば適用されるキャンペーンがあります。

 

代理店BIGUP

 

新規申し込みをするなら、OCN光の取扱代理店BIGUPの窓口がお得です。

特典

10,000円キャッシュバック

BUFFALO製無線ルーター進呈

Wi-Fiを利用したい方で、まだ無線ルーターを持っていない人は、とてもお得ですね。

受け取れる条件は、キャンペーン窓口より申し込み、OCN光を8ヶ月間継続利用することです。

 

BIGUPをお勧めする3つの理由

  • オプション加入不要
  • 手続きが電話口で口座番号を伝えるだけ
  • キャッシュバックのスピードが早い(最短1ヶ月)

代理店の中には、複雑な手続きや条件を付けて、申し込み者が少しでもミスをすると1円もキャッシュバックをくれない不親切な所もあります。

その点、BIGUP続き自体がほぼ無いようなものなので、貰い漏れの心配がありません。

オプション加入も不要なので、月額料金が高くなる心配もないです。

 

OCNから他社に乗り換える場合はどこが良い?

引っ越し先でOCN光を使うよりも、他社回線へ乗りかえた方がキャンペーンなどでお得になるケースがあります。

月額料金に関して、OCN光は安いほうではありますが、スマホとのセット割がありません。

スマホと光回線を同じ会社で契約すると、セット割が利用できます。

ソフトバンクの方はソフトバンク光、auの方はauひかりの回線へ乗りえた方が、月々の支払も安くなる可能性が高いです。

ちなみにソフトバンク光やauひかりは、通信品質が良く、キャンペーンも数が多いのでお得ですよ!

 

ソフトバンク光の評判について、こちらの記事で詳しく解説していますので、ご覧ください↓

【2018 最新】今のソフトバンク光は評判が良いって知ってる?古い記事に騙されるな!

 

auひかりの評判について、こちらの記事で詳しく解説してますので、ご覧下さい↓

【2018最新】auひかり口コミを徹底調査!まだ評判が悪い回線だと思ってるんですか?

 

ソフトバンク光なら「おうち割」が適用

ソフトバンクのスマホを使っている方は、「おうち割」が利用できます。

おうち割を適用させれば、スマホと固定回線の合計支払額は、OCN光を使っていたころより安くなります。

おうち割の適用条件として、500円の有料オプションに加入する必要があります。

このオプションの中身は、光BBユニットレンタル、Wi-Fiマルチパック、光電話の3つのセットパックになっています。

500円でWi-Fiルーターや光電話が使えると考えると、このセットパックはかなりお得ですよ。

しかも、光BBユニットを取り付けると、IPv6高速ハイブリッドが利用可能になります。

IPv6高速ハイブリッドは、インターネット利用者が増えて混雑する時間帯(夜間など)でも快適な速度でインターネットが利用できます。

OCN光より、通信速度が速くなる可能性も高いです。

ソフトバンク光の提供エリアは、OCN光と同じ光コラボのため、フレッツ光提供エリアと同じです。

 

ソフトバンク光を申し込むならエヌズカンパニーがお勧め

申し込みの際は、代理店のエヌズカンパニーが一番お得です。

オプション加入不要・手続き不要・最短2ヶ月後に現金振り込みという好条件です。

 

エヌズカンパニーのキャッシュバック

特典 キャッシュバック
特典A 28,000円(新規)
13,000円(転用)
特典B 24,000円

次世代高速無線ルーター or 無線LAN中継機
(新規のみ)

 

エヌズカンパニーのキャンペーンサイト

 

ソフトバンク光の月額料金など

月額基本料金 戸建て:5,200円

集合住宅:3,800円

事務手数料 3,000円
工事費 24,000円

(キャンペーンで実質無料)

現在ソフトバンク光では「新生活応援!キャッシュバック/割引キャンペーン」を行っており、月額利用料から1,000円×24ヶ月割引になります。

このため、24,000円の工事費は実質無料です。

 

ソフトバンク光のキャンペーン比較について、下記の記事で詳しく解説しています↓

2018最新!ソフトバンク光 キャンペーン比較|キャッシュバックが本気でお得なのはココ

 

auひかりならスマートバリューが適用

auひかりは、引っ越し先がOCN光提供エリア外だった場合にお勧めです。

auひかりは光コラボではないので、フレッツ光提供エリア外でもauひかりが利用できる可能性があります。

下記からエリアを調べて申し込みまで可能ですが、申し込みは代理店を経由したほうが断然お得なので、エリア検索までにとどめておきましょう。

auひかり提供エリアを検索

 

auスマホを利用している方がauひかりにすれば、「auスマートバリュー」が適用できます。

OCN光を使うよりも、スマホと固定回線の合計金額は安くなるでしょう。

 

auひかりを申し込むならNNコミュニケーションズがお勧め

auひかりのお勧め代理店は、NNコミュニケーションズです。

こちらから申し込むと、50,000円のキャッシュバックが貰えます。

しかも、オプション加入不要・手続き不要・最短1カ月で現金振り込みという好条件です。

 

NNコミュニケーションズのキャッシュバック

申込み キャッシュバック額
auひかり+光電話 50,000円
auひかり 43,000円

 

NNコミュニケーションズのキャンペーンサイト

 

auひかりの月額料金など

月額基本料金 【戸建て】

ギガ得:5,200円

ずっとギガ得
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目:4,900円

【集合住宅】

タイプV:3,800円
マンションギガ:4,050円

登録料 3,000円
工事費 戸建て:37,500円

集合住宅:30,000円

(キャンペーンで実質無料)

auひかりの工事費は一見高額ですが、キャンペーンを利用すると実質無料です。

ただし、戸建てタイプは光電話(500円)の契約が条件です。

戸建てタイプが1,250円×30カ月割引、集合住宅が1,250円×24ヶ月割引になります。

 

auひかりは通信品質も、OCN光より優れています。

IPv4/v6デュアル方式なので、ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドと同様、ンターネット利用者が増える時間帯でも高速通信が可能です。

 

auひかりのキャンペーンは、こちらの記事で詳しく比較しています↓

最新速報!auひかり キャンペーン辛口比較|キャッシュバックがお得な代理店

まとめ:OCNに拘らないなら、別の光回線へ乗り換えもお勧め

OCN光の引っ越しの手続きは、マイページから簡単に申し込みができます。

ただし、新規開通と同様の工事費・事務手数料が発生することや、新規開通時のようなキャンペーンが適用できないデメリットがあります。

このため一度OCN光を解約し、引っ越し先で新規にOCN光を契約した方が、キャッシュバックのキャンペーンが適用できるのでお得です。

OCN光にこだわる必要がないのであれば、自分の使っている携帯・スマホキャリアの提供する光回線にすると、セット割によって月々の通信費を抑えられるので、こちらもお勧めします。

 

どの光回線があなたにピッタリかは、下記の記事で詳しく比較しているので、ぜひご覧ください↓

2018年版【3分でわかる】あなたに最適な光回線の選び方!お得で快適に使えるインターネットを見つけよう!

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら