光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金なども詳しくご紹介します!

NURO光とauひかりはどっちがベター?|あなたのケースで選ぶネット光回線

2017.11.08

NURO光とauひかりはどっちがベター?|あなたのケースで選ぶネット光回線 はコメントを受け付けていません。

光ネット回線をどこにしようかと考えた場合、関東・関西・東海地方の方は「NURO光」の提供エリア内かもしれないので、一度検討されてみるといいでしょう。

なぜなら、NURO光は基本料金が安く、通信速度が2Gbpsで世界最高だからです。

 

また、auひかりも独自のネット回線を使用し、高速通信が可能な割安料金のネット回線です。

光回線の上手な選び方は、利用者の方がどの携帯電話を使っているか、また住まいの環境などで違ってきます。

 

今回は、そんな二つのおすすめ回線を徹底的に比較する事で、どちらがよりお得なのか分かりやすく解説しています。

契約前に目を通して、ご自分にぴったりな回線をチョイスしてくださいね。

 

①auひかりとNURO光の料金面の比較

まず、auひかりとNURO光で各種料金の違いを見ていきましょう。

 

1.1基本料金

NURO光には、2年契約(自動更新)で基本料金の安い「NURO光G2V」と契約期間の定めのない「NURO光G2」があります。

 

「NURO光G2」は、代理店のお得なキャンペーンが適用されないことと、基本料金が7,124円とかなり高くなってしまうので、今回は「NURO光G2V」と「auひかり(2自動更新プラン)」を比較します。

 

NURO光とauひかり(2年自動更新プラン)の基本料金比較表
NURO光:4,743円

(戸建て&7階建て以下のマンション・2年契約)

auひかりホーム(ギガ得・2年契約):5,200円

auひかりマンション:3,800円~

解約違約金:9,500円 解約違約金:9,500円

 

NURO光のマンションタイプは、最近提供が始まりましたが、契約方法が複雑で契約者が一定数に達しないと申し込む事ができないため、現在はマンションタイプでも戸建てプランでの契約がほとんどです。

 

通常、光回線の基本料金は、戸建てが高くマンションが安く設定されています。

NURO光は戸建てもマンションも4,743円で同額なため、NURO光の戸建てタイプの契約はauひかりより安いですが、NURO光をマンションタイプで契約する場合はauひかりより高くなります。

 

1.2初期費用

初期費用とは、工事料金と契約事務手数料の事を指します。
NURO光とauひかりの初期費用を比較しました。

 

NURO光とauひかりの工事費と事務手数料
NURO光工事費:40,000円 auひかりホーム工事費:37,500円

auひかりマンション工事費:30,000円

事務手数料:3,000円

 

NURO光の方が、auひかりより多少工事料金が高いですが、どちらも工事費が無料になるキャンペーンをしているので、初月にかかる費用は契約事務手数料の3,000円だけです。

 

1.3スマホとのセット割

auひかりはau携帯・スマホとセットで安くなる「auスマートバリュー」、NURO光はソフトバンク携帯・スマホとセットで安くなる「おうち割光セット」があります。

 

適用条件として、auひかり・NURO光ともに固定電話のオプション契約(約500円)が必要です。

 

 おうち割光セットとauスマートバリューの割引額
データ定額1GB auひかり:500円(2年間)⇒500円(3年目以降)
NURO光 :934円(2年間)⇒ 500円(3年目以降)
データ定額2GB auひかり:500円(2年間)⇒ 500円(3年目以降)
NURO光 :934円(2年間)⇒934円(3年目以降)
データ定額5GB auひかり:1,522円(2年間)⇒1,008円(3年目以降)
NURO光 :1,410円(2年間)⇒934円(3年目以降)
データ定額20GB auひかり:1,522円(2年間)⇒1,008円(3年目以降)
NURO光 :1,410円(2年間)⇒934円(3年目以降)
データ定額30GB auひかり:2,000円(2年間)⇒1,008円(3年目以降)
NURO光 :2,000円(2年間)⇒934円(3年目以降)

 

『NURO光×ソフトバンク携帯・スマホ=おうち割光セット』『auひかり×au携帯・スマホ=auスマートバリュー』はどちらも、ネット1回線につき、家族の携帯・スマホが最大10回線まで割引になります。

 

両社の割引金額にそれほど差はありませんので、自身の使っている携帯・スマホによって、NURO光にするかauひかりにするかを選択したほうが良いでしょう。

 

1.4キャンペーン比較

NURO光とauひかりのキャンペーンを比較します。

 

NURO光とauひかりキャンペーン一覧表
キャッシュバック NURO光:35,000円(ネット+電話) 30,000円(ネットのみ)

auひかり:50,000円 (ネット+電話)44,000円(ネットのみ)

工事費 NURO光・auひかり:毎月の分割工事費と同額が割り引かれ実質無料
その他 NURO光:キャッシュバックの代わりにPlayStation4®またはNintendo Switchが選べる

auひかり:他社解約違約金還元+1,000円×12か月割引き

 

工事費還元とキャッシュバック以外にも、auひかりは「スタートサポートプラス」という他社違約金還元や、12カ月間1,000円割引になるキャンペーンがあるのでauひかりのほうがお得です。

 

単純にキャッシュバックだけを比較しても、auひかりが13,000~15,000円ほど高額になっています。

基本料金がauひかりのほうが若干高くても、auひかりのキャッシュバック額が大きいので、結果的にはauひかりのほうがコストパフォーマンスが高くなります。

 

以上のキャッシュバックは、NURO光をアウンカンパニーから、auひかりをNNコミュニケーションズから申し込んだ際の特典です。

詳しいキャンペーン内容と申し込み方法は、以下の代理店公式サイトをご確認くださいね。

 

NURO光:アウンカンパニーキャンペーンサイト

 

auひかり:NNコミュニケーションズキャンペーンサイト

 

②NURO光とauひかりの回線の特徴

NURO光とauひかりの特徴を「回線」「プロバイダー」「通信速度」でまとめました。

 

2.1回線の違い

NURO光の一番の特徴は、なんといっても回線速度の速さです。

下り速度が世界最速2Gbps(上り1Gbps)です。auひかりの回線速度は最大速度が上下1Gbpsなので、下りはNURO光が2倍速いです。

 

フレッツ光やauひかりは「GE-PON」という技術で所内の設備が構築されていて、NURO光は「G-PON」という技術を採用しています。

「GE-PON」の最大速度が1.25Gbpsなのに対し「G-PON」の最大速度は2.48Gbpsです。

使っている光ファイバー自体に差はありませんが、こういった接続方式の違いで差が出るのです。

 

それと光回線は、数人で1本の回線をシェアして使う方式なのですが、NURO光の場合は利用者がそれほど多くないため、1本の回線を少人数で使うことができ、速度が上がりやすい状態になっています。

 

2.2選べるプロバイダーは?

NURO光はSo-netの提供するサービスなので、プロバイダーは選べず必然的にSo-netになります。

 

auひかりの場合、7つのプロバイダーから自由に選ぶことができ、どのプロバイダーを選んでも金額と速度に差が出ない仕組みになっています。

ただし、それぞれオプション内容が違うので、自分に必要なオプションがお得に利用できるかどうかを、auひかりのプロバイダー選びの基準にしてもいいでしょう。

また、キャッシュバックなどのキャンペーンもプロバイダーごとに違います。auひかりのプロバイダーでは、BIGLOBEとSo-netが、一番キャッシュバック多いのでおすすめです。

 

NURO光とauひかりのプロバイダー一覧表
NURO光 選択不可(So-netのみ)
auひかり au one net
@nifty
@TCOM
ASAHIネット
BIGLOBE
DTI
So-net

 

2.3実際どれくらい速度に差がでるの?

  • NURO光 :下り2Gbps/上り1Gbps
  • auひかり :上下1Gbps

以上は2社の最大速度ですが、これは理論値なので実際にそこまでの速度が出ることはありません。

 

まず、光ファイバー内の速度が2Gbps出ていたとしても、LANポートの規格が最大1Gbpsなので、必ず1Gbps以下の速度になります。

さらに、NURO光で無料レンタルできる無線LANの規格は450Mbpsなので、無線でインターネットをする場合は450Mbps以下の速度になります。

このように、回線会社の最高速度を十分得るためには、お使いの機器の性能も関係してきます。

 

実際にNURO光を使っているユーザーの速度測定のクチコミを参照すると、有線接続の場合、LAN規格1Gbpsのギリギリの速度である900Mbps近い速度が出ているようです。

 

これに対しauひかりの速度測定の口コミは、300~500Mbpsあたりが多いようです。

いずれにしても、これだけ出ていれば体感的にはNURO光もauひかりも差は感じられないでしょう。

 

auひかりの場合、マンションタイプには配線方法がいくつかあり「マンションVDSL方式」と「LAN配線方式」が下り100Mbpsなので若干遅くなります。

NURO光はマンションもすべて光ファイバーで宅内まで配線するので、配線方式の違いはありません。

 

③auひかりとNURO光はどちらのほうがお得?

基本的なネット回線の選び方は、お使いのスマホで選んで間違いありません。

  • auの携帯・スマホユーザー:auひかり
  • ソフトバンクの携帯・スマホユーザー:NURO光

どちらも、携帯・スマホとのセット割引で、毎月の通信量が大幅に安くなるからです。

 

携帯がau・ソフトバンク以外の方は、以下の点で比較すると選び易いでしょう。

【基本料金で比較すると】

  • マンションタイプはauひかりがお得
  • 戸建タイプはNURO光がお得

【オプションで比較すると】

NURO光はセキュリティーサービスとWi-Fiルーターのレンタルが無料でお得

【通信速度で比較すると】

NURO光のほうが下りが2Gbpsでauひかりの2倍速い

【キャシュバックで比較すると】

auひかりの方が13,000円~15,000円多くもらえるので、キャッシュバックを計算に入れると基本料金はauひかりがお得

【公式キャンペーンで比較すると】

auひかりのほうが「他社解約違約金返還」「毎月1,000円×12か月割引き」等でお得

 

オプションサービスと回線速度は「NURO光」が有利で、各種料金で見ると「auひかり」の方がお得になるケースが多いでしょう。

 

料金が安い方が良いと思う方や、より早い回線の方が良い方など、ご自分の利用状況に合わせてネット回線を選ぶと失敗がありませんね。

 

NURO光は代理店のアウンカンパニーからの申し込みがお得です。

以下の代理店公式サイトでキャンペーン内容や申込み方法をご確認くださいね。

アウンカンパニーキャンペーンサイト

 

auひかりの詳しい情報は以下の記事も参考になります。

【2018最新】auひかり口コミを徹底調査!まだ評判が悪い回線だと思ってるんですか?

auひかりは、NNコミュニケーションズが一番お得に申込みができます。

キャッシュバックの詳しい内容と申込み方法は、以下の代理店公式サイトをご確認くださいね。

NNコミュニケーションズキャンペーンサイト

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら