光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

ネクストモバイルのメリット・デメリット!WiMAXと比較して検証

2019.03.23

ネクストモバイルのメリット・デメリット!WiMAXと比較して検証 はコメントを受け付けていません。

ポータブル端末を使った通信サービスは、場所を気にせずどこでもネットが楽しめるので検討中の方も多いですよね。

そこで、ポータブル端末のサービスで有名なネクストモバイルのメリット・デメリットについてまとめてみました。

 

ポータブル端末使った同様のサービスであるWiMAXとも比較しているので、契約前にぜひ参考にしてくださいね。

 

①ネクストモバイルの良い点・悪い点

 

1.1ネクストモバイルの全メリット・デメリット一覧表

モバイルルーターの最大手であるWiMAXと比較した、ネクストモバイルのメリット・デメリットをまとめたものが下の表です。

 

WiMAXとネクストモバイルのメリットデメリット
WiMAX 対応エリア:狭い

通信速度:速い

安定性:低い

料金:7ギガプランは割高

ネクストモバイル 対応エリア:広い

通信速度:普通

安定性:高い

料金:20GBプランが割安

 

次項から、ネクストモバイルの特徴を詳しく説明していきます。

 

1.2 対応エリア

ネクストモバイルは、WiMAXの対応エリアよりも一回り広い範囲をカバーしています。

 

ネクストモバイルはソフトバンクのスマホと同じ回線を使っているため、対応エリアを調べるにはソフトバンクのサイトを利用します。

 

ソフトバンクのサービスエリアマップ

 

WiMAXとネクストモバイルはどちらも人口の多い地域で差はありませんが、山間部や離島では大きな差が出ます。

 

【山間部のサービス提供状況】

 

 

【離島のサービス提供状況】

 

離島や山間部は、圧倒的にネクストモバイルのほうが対応エリアが広いのが分かります。

 

1.3通信速度

ネクストモバイルの通信速度は、下りの最大速度がそれほど速くありません。

 

ネクストモバイル(FS030W)とWiMAX(WX05)の速度を比較すると差は倍以上です。

 

ネクストモバイルとWiMAXの通信速度比較表
WiMAX(WX05) 最大下り速度:440Mbps

最大上り速度:30Mbps

ネクストモバイル(FS030W) 最大下り速度:150Mbps

最大上り速度:50Mbps

 

上りの最大速度に関してはネクストモバイルの方が速いものの、ネット通信は下り(ダウンロード)が重要なのでメリットとは言えません。

 

次に、速度制限時のルールや通信速度です。

 

ネクストモバイルとWiMAXの通信制限ルール
月間データ通信量を超えた場合 WiMAX:月末まで128Kbps

ネクストモバイル:月末まで128Kbps

データチャージの可否 WiMAX:不可

ネクストモバイル:不可

3日で10GBを超えた場合 WiMAX:翌日18~翌々日2時頃まで概ね1Mbps

ネクストモバイル:そのようなルールは無い

 

データチャージが不可能な点や、月間データ通信量を超えた場合の128Kbpsのルールは両方同じです。

 

しかし、WiMAXでは3日で10GBを超える過度な使用に制限がかかりますが、ネクストモバイルにはそのような制限はありません。

 

安定性とはネットが滞りなく使えるかといった使用感です。

通信速度はネクストモバイルの方が遅いのですが、使っている周波数帯が低いためネクストモバイルが安定性に優れていると言えます。

 

利用可能な周波数帯の比較表

WiMAX 2.5GHz

800MHz(LTEモード時)

ネクストモバイル 2.1GHz

1.7GHz

1.5GHz

900MHz

 

WiMAXは、1つの周波数帯を主に使用します。(2.5GHz:ハイスピードモード)

もう1つの800MHzはハイスピードプラスエリアモードと言い、auスマホと同じau 4G LTEを使った通信モードです。

800MHzはオプション代(月/1,000円)がかかることと、7GBまでの通信制限があるので、緊急時のみに使用するモードです。

 

ネクストモバイルは、4つの周波数帯が使えるので混雑時に有利す。

1つの周波数帯が混雑していた場合でも、自動で空いている周波数帯に切り替わるので安定するからです。

 

1.4月額料金とプラン

ネクストモバイルには、WiMAXギガ放題のようなデータ量が使い放題のプランはありません。

プランごとに月間データ通信量が決まっていて、契約データ量を超えると通信制限が発生します。

 

ネクストモバイルの月額料金
20GBプラン 1~24カ月目:2,760円

25カ月目以降:3,695円

30GBプラン 1~24カ月目:3,490円

25カ月目以降:3,695円

50GBプラン 1~12カ月目:3,490円

13~24カ月目:4,880円

25カ月目以降:5,815円

 

ネクストモバイルは、25カ月目以降に料金が上がります。

しかし、2年契約なので24カ月目までの料金をチェックしておけば大丈夫です。

 

また契約期間内にプランの変更はできないので、契約時に選択を間違わないようにしましょう。

 

その他、契約に関する基本情報をまとめました。

 

ネクストモバイルの基本情報
初期費用 0円
事務手数料 3,000円
解約手数料 0〜12ヶ月目:19,000円

13〜24ヶ月目:14,000円

26ヶ月以降:9,500円

(更新月以外)

更新月 25カ月目

49カ月目

73カ月目

 

ネクストモバイルは2年契約なので25カ月目で無料解約ができます。

3年契約のWiMAXよりも期間が短いのはメリットです。

 

1.5月額料金の比較

1カ月当たりの月額利用料金の平均額をWiMAXと比較してみます。

WiMAXにはプロバイダが多数あり、各プロバイダで料金が異なります。

ここでは、WiMAXの中で最も料金が安い「GMOとくとくBB」と比較をしています。

 

月額料金順位表
1位:WiMAX(7GB) 2,687円
2位:ネクストモバイル(20GB) 2,797円
3位:WiMAX(無制限) 3,430円
4位:ネクストモバイル(30GB) 3,498円
5位:ネクストモバイル(50GB) 4,254円

 

WiMAXの7GBプランとネクストモバイルの20GBギガプランは、100円ほどしか料金に差がありませんが、月間データ容量には倍以上の差があります。

そのため、両社の最小データプランで比較した場合、ネクストモバイルのほうが断然お得です。

 

次に、WiMAXのギガ放題とネクストモバイルの30GBの金額の差は月に70円ほどです。

ギガ放題は月間データ容量に制限がないので、思いっきり使いたいならWiMAXのほうが良いでしょう。

 

ネクストモバイルの50GBは割高です。

WiMAXがエリア外の方で、30GBでは足りない方であれば選択しても良いでしょう。

 

1.6オプション

ネクストモバイルの有料オプションは「安心サポートとMy NEXTサポート」の2つです。

オプションの中身を紹介しましょう。

 

ネクストモバイルのオプション内容と月額料金

安心サポート

My NEXTサポート

月/300円 月/907円

(最大2カ月無料)

万が一の故障に備えた無料修理サービス

※紛失、盗難、水漏れは対象外

パソコン等の困り事を電話や遠隔操作でサポート

メールサービス

セキュリティソフト

 

割引キャンペーン適用の条件ではないので、これらのオプションに入る必要はありません

安心サポートはメーカー保証と同じ内容ですし、My NEXTサポートは、内容の割に高額だからです。

セキュリティソフトは市販の方が安く、メールアドレスもフリーメールでいくらでも無料で取得できます。

 

My NEXTサポートには最大2カ月の無料期間があるので、最初の設定時に遠隔サポートを使う方もいるでしょう。

無料期間は契約月とその翌月までなので、無料の間に忘れずに解約をして下さいね。

 

オプションの解約は、下記お客様サポートセンターへ電話するか、お客様ページへログインして行えます。

 

ネクストモバイルのオプション解約窓口
【お客様サポートセンター(電話)】

0570-015-154

11:00~18:00

(月~土/年末年始除く)

【お客様ページ(Web)】

https://support.next-mobile.jp/member/login.php

年中無休/24時間

 

②ネクストモバイルはこんな人におすすめ

ネクストモバイルをおすすめできる人のタイプとその理由を説明します。

 

2.1郊外に暮らしている方

ネクストモバイルは、ソフトバンクのスマホと同じ電波を使ったサービスですので、対応エリアが広いのがメリットです。

 

スマホ3大キャリアの幅広い通信ネットワークで、山間部や離島でも利用が可能です。

 

2.2地下やビル内での利用が多い方

電波には高周波数帯と低周波数帯があり、それぞれに特徴があります。

ネクストモバイルの900MHzとWiMAXのハイスピードエリアプラスモード時の800MHは低周波数帯に属します。

低周波数帯はスピードは出にくいものの遮蔽物に強いので、地下や壁の厚い建物内でも利用可能です。

 

WiMAXで通常使用する2.5GHzは高周波数帯に属し、家の家電との電波干渉や建物内での使用に不安があります。

 

WiMAXで低周波数帯を使うにはハイスピードプラスエリアモードへの切り替えが必要です。

このモードは月間7GBまでの利用制限があるため、一時的にしか使えません。

建物内や地下などでの利用が多い方は、常に低周波数帯が使えるネクストモバイルがおすすめです。

 

2.3 7GB以上20GB以下の利用者

WiMAXでは、使用できるデータ量が「7GBか無制限」の2つしかプランがありません。

 

ネクストモバイルの20GBは、WiMAXの7GBとほぼ同じ金額なので、7GBでは少し足りないが20GBは不要というニーズに当てはまります。

ネクストモバイル申し込みページ

 

③ネクストモバイルはこんな人に不向き

ネクストモバイルは次のような方には不向きです。

 

3.1 30GB以上の利用者

データ量が30GBまでは、ネクストモバイルの30GBプランとWiMAXのギガ放題はほぼ変わらない料金です。

 

それ以上使う場合は、ネクストモバイルは料金が割高の50GBプランになるので、WiMAXギガ放題のほうがお得です。

 

3.2通信速度にこだわる方

ネクストモバイルは通信の安定性は高いのですが、最大通信速度はWiMAXよりも劣ります

 

WiMAXは基地局との間の遮蔽物に通信環境が左右されがちですが、基地局の近くの場合はWiMAXのほうが速度的に有利です。

 

3.3オンラインゲームをする方

FPSや格闘などコンマ1秒の反応を争うゲームをする場合、ネクストモバイルはPing値が高くラグが発生するためおすすめできません

 

MMORPGやボード系のゲームであればそれほど通信速度やping値は重要ではないので、ネクストモバイルでも可能です。

 

またPS4は、ゲームのダウンロードやアップデート時にかなりの通信データ容量を消費します。

ネクストモバイルでは、すぐに契約データ量を越して通信制限にかかってしまうのでお勧めできません。

WiMAXのギガ放題には月の利用制限はありませんが3日で10GBの通信をすると制限がかかるので、オンラインゲームに一番良いのは完全に無制限で高速の光回線です。

 

④ネクストモバイル契約から利用開始までの流れ

ネクストモバイルの申し込みはWebで行うのが便利で簡単です。

24時間365日できるので、普段忙しい方でも空いた時間に申し込みが出来ます。

 

申し込み方法を解説します。

以下のネクストモバイルの申し込みページの「お申込みする」をクリックします。

 

ネクストモバイル申し込みページ

 

次に、プランと端末を選択します。

端末はポータブルルーターの「FS030W」をお勧めします。

900MHzのプラチナバンドが使えるのも「FS030W」だけです。

 

オプションは初期状態でチェックが入っているので、不要な方はチェックを外すことを忘れないようにしてください。

 

オプションをクリックすると画像のような表示が出るので、加入しないにチェックを入れて表示右上の×で閉じればチェックが外れます。

 

次に、名前や住所、支払いのクレジットカード番号等を入力します。

 

重要説明事項や契約約款を読み、同意するにチェックを入れて確認画面へ進むをクリックします。

申し込みが完了してから最短で即日に発送されます。

当日発送は平日13時まで受付分のみで、土日祝日は発送をしていません。

 

⑤ネクストモバイルで実施中のキャンペーン

現在ネクストモバイルで実施中のキャンペーンは次の2つです。

  • 端末無料キャンペーン
  • 24ヶ月間月額割引キャンペーン

端末無料キャンペーンは、他社でよくありがちな分割払いと同額割引での実質無料ではなく始めから完全に端末が0円になります。

24ヶ月間月額割引キャンペーンは「料金やプラン」の項目で書いてある月額料金になります。

ネクストモバイルは通信速度があまり速くない点がデメリットですが、エリアが広く安定性が高い事とプランによってはWiMAXよりお得など多くのメリットがあります

ネクストモバイル申し込みページ

 

【WiMAXの方が自分に向いていると感じた方!】

以下の記事を読めば、「絶対に後悔しないWiMAXの申し込み窓口」が見つかりますよ!

WiMAXキャンペーン【全29社】比較!おすすめ人気プロバイダ4社のランキング

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

  ☆お得なWiMAXの契約先を知りたい方必見☆

アイキャッチ

 

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら