Mugen wifiの評判!速度・端末・料金を他社と比較してわかったおすすめできる理由

Mugen wifi WiMAX

Mugen wifiは2019年10月3日にリリースしたばかりのモバイルルーターサービスです。

名前に

Mugen(無限)

と付いていることから無制限で使い放題のイメージが湧いてきます

ですが、実際はどうなのでしょうか。

今回は、Mugen wifiは

  • その名の通り本当に無制限で使い放題なのか
  • 月額料金がいくらなのか
  • 通信速度は速いのか

など、詳しく調べました。

外に持ち運んで使えるモバイルルーターに興味を持っている人は、この記事を読んで

Mugen wifi

を使うべきなのか、それとも

他社のサービス

を使うべきなのかの判断の参考にしてください。

【この記事でわかること】

比較の達人
比較の達人

プロの目線でフラットに見て、

「料金、利用できる場所、通信容量」

のどれも他のモバイルルーターを圧倒しています。

  • 数10社以上あるモバイルルータの中で月額料金が最安級
  • WiMAXが繋がらない地下鉄の中でも繋がる
  • 海外に持って行って現地の回線に繋げる
  • どんなときもWiFiと使用端末は同じ
  • どんなときもWiFiより月額料金が安い

Mugen WiFi公式サイト

①Mugen wifiは外でも使えるモバイルルーターサービス

そもそもMugen wifiがどんなサービスなのか分からない人向けに、簡単に説明します。

Mugen wifiは、モバイルルーターのサービスです。

モバイルルーターとは、持ち運びできる小型のルーターのことです。

家の外でも中でも自由にWi-Fi接続してインターネットが楽しめます。

たとえば、

  • スマホのギガを気にしたくない方
  • 光回線の工事をしたくない方

などに人気があります。

【モバイルルーターのメリット】

  • スマホの通信容量を節約できる
  • 外でも自由にネットができる
  • 工事不要で始められる

②Mugen wifiは2つのプランから選ぶ

Mugen wifiには2つの料金プランがあります。

翻訳機能や充電器機能などが付いている

MUGENアドバンスプラン

とWiFiルーター機能のみの

MUGEN格安プラン

です。

サカモトさん
サカモトさん

どっちのプランが、おすすめとかあるの?

比較の達人
比較の達人

完全に「MUGEN格安プラン」の1択だよ!

【MUGEN格安プラン1択の理由】

  • 月額料金がアドバンスプランより600円安い
  • アドバンスプランだけ使える機能に魅力がない
    全てスマホで代用できる機能

実際にどんな違いがあるのか、表にまとめてみます。

【Mugen wifi料金プラン】

プラン MUGENアドバンスプラン MUGEN格安プラン
月額料金 3,880円 3,280円
利用端末 G4 U2s
通信速度
  • 下り150Mbps
  • 上り50Mbps
  • 下り150Mbps
  • 上り50Mbps
WiFiルーター以外の機能
  • 翻訳機能
  • 充電器機能
  • TripAdvisor(トリップアドバイザー)
  • GoogleMap
特になし

この2つのプランは

  • 通信速度
  • 使えるエリア

など、基本的なスペックは全く同じになっています。

しかし、

  • 翻訳機能
  • TripAdvisor
  • GoogleMap

はスマホさえあれば使える機能です。

なので、高いプランにしてまで必要なものではありません

充電機能もあれば便利ですが、無くとも必要であれば3,000~4000円ぐらいのモバイルバッテリーを購入すればいいだけです。

比較の達人
比較の達人

モバイルルータは充電切れが起こりやすいです。

充電器機能として使うのはオススメしません。

【MUGENアドバンスプランをおすすめしない理由】

  • 翻訳機能…スマホでGoogle翻訳を使えば十分
  • TripAdvisor(トリップアドバイザー)…旅行コミュニティサイトなのでスマホでアクセスできる
  • GoogleMap…スマホで閲覧可能
  • 充電機能…モバイルバッテリーを買えばいい

なので、おすすめはMUGEN格安プランです。

③Mugen wifiの契約期間は2年間

Mugen wifiは2年自動更新契約です。

端末発送月の翌月を1カ月目として24カ月目までが契約期間です。

そして、契約満了月の翌月にあたる25カ月目が更新月となります。

更新月に解約しないと、そのまま自動的に契約更新されます。

更新月を1カ月目としてまた24カ月間の契約期間になります。

Mugenwifi契約期間 では、更新月以外だと解約できないのかというとそうではありません。

更新月以外でも解約は可能なのです。

ですが、ペナルティとして違約金が発生する仕組みとなっています

【更新月以外で解約した場合の違約金】

1年未満 30,000円
1~2年未満 25,000円
それ以降 9,500円
サカモトさん
サカモトさん

えっ?解約金高くない?

多くのモバイルルーターを見てきたプロのわたしでさえ、

「正直、解約金が高すぎる」

と残念な気持ちになりました。

比較の達人

 

比較の達人

2年後か4年後の更新月に解約をして、解約金を支払わなくてよければ、かなりコスパの良いモバイルルーターです。

④Mugen wifiで使うルーター端末のスペック

Mugenwifi端末

【端末のスペック】

プラン MUGENアドバンスプラン MUGEN格安プラン
端末名 G4 U2s
寸法 136×72.2×12 mm 127×65.7×14.2mm
重量 188g 151g
通信速度
  • 下り150Mbps
  • 上り50Mbps
  • 下り150Mbps
  • 上り50Mbps
バッテリー 3,900mAh 3,500mAh
連続通信時間 約12時間 約12時間
WiFi規格 11b/g/n 11b/g/n
WiFi同時接続可能台数 5台 5台
特別な機能
  • 翻訳機能
  • 充電器機能
  • TripAdvisor
  • GoogleMap
特になし
比較の達人
比較の達人

どちらのプランの端末でも、

「モバイルルーターの機能は全く同じ」

なので、安心して大丈夫です。

  • 機種(プラン)の違いによる速度・同時接続の違いはない!
  • 最大速度はあまり速くない!
    動画やSNSを楽しむには充分な速さは出る
  • バッテリー持ちは良い!

ちなみに、速度は最大下り150Mbpsしか出ないので、それほど速い機種ではありません

連続通信時間が約12時間です。

バッテリーの持ちが良いことには定評があるモバイルルーターです。

⑤Mugen wifiのメリット

Mugen wifiならではのメリットを紹介します。

5.1端末は無料で手に入るので返却不要

Mugen wifiはレンタル型ではなく、購入型に近いWi-Fiサービスです

購入と言っても、費用はかからず無料で端末が手に入ります。

ただし、24カ月以内で解約した場合は端末を返却しなければいけません

ですので、完全な無料購入というわけでもありません。

返却したくない場合や紛失して返却できない場合などは、

契約月残数×1,600円

端末違約金を支払えばOKです。

ようは、最初の更新月できちんと解約さえすれば、

  • 契約違約金
  • 端末違約金

もかからないし、返却の必要もないということです。

【端末返却の有無】

比較の達人
比較の達人

更新月に解約することを肝に命じておこう!

  • 25カ月以上使った
    ⇒端末違約金不要、端末返却不要
  • 24カ月以内に解約し端末を返却
    ⇒端末違約金不要
  • 24カ月以内に解約し端末を返却できない
    ⇒契約月残数×1,600円の端末違約金

5.2何年使ってもずっと安いまま

比較の達人
比較の達人

Mugen WiFiは、

  • モバイルルーターの中でも月額が最安レベル
  • 月額が変わらずずっと安い

という2点が他社と比べ優れています!

他社の通信サービスだと、最初の数カ月は安いけど

  • 2年目
  • 3年目

から月額料金が上がるといったケースがほとんどです。

しかし、Mugen wifiは何年使おうとずっと3,280円の安いままです。

5.3大手通信会社の4GLTEなのでエリアが広く室内での繋がりも良い

Mugen wifiは

  • ドコモ
  • ソフトバンク
  • au

の3つの通信会社の4GLTE回線を使っているので、広いエリアで使うことができます。

それに、大手通信キャリアの4GLTEは壁などの障害物に強い電波です。

なので、地下鉄でもしっかり電波が届きます

普段あなたが使っているスマホが繋がる場所であれば、Mugen wifiでも繋がるということです。

サカモトさん
サカモトさん

今、WiMAXを使ってるんだけど、地下では本当に通信できないんだよね。

比較の達人
比較の達人

WiMAXと比べると、

  • 全国どこでもほぼ100%繋がる
  • 地下でもほぼ100%繋がる

というのが圧倒的な魅力です。

5.4容量無制限で使い放題

Mugen wifiには

「月間○○GBまで」とか「3日で○○GBまで」

といった通信容量の上限はありません

なので、月末になるとギガが足りなくてネットが遅いなんてことがありません。

ですので、3日制限も気にしなくて大丈夫です

サカモトさん
サカモトさん

WiMAXは、

  • 3日で10ギガ使ったら速度制限
  • ハイスピードエリアモードを月間7ギガ使ったら速度制限

とかあって、本当にめんどくさかったのよね。

Mugen WiFiは、

  • 速度制限なし
  • 通信容量の上限もなし

なんだよ!

比較の達人
比較の達人

WiMAXが微妙だと言われるポイントを、すべて克服したのがMugen WiFiです!

ただ、

 

極端に多い使い方

をした場合は制限がある旨の以下のような注意事項はあるので一応載せておきます。

『ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。』

ただし、このような注意事項はどこの通信事業者にもあることです。

滅多に制限がかかることはないのでほとんど気にしなくても大丈夫です。

5.5海外でも手続き不要で使える

Mugen wifiは海外でも使えます。

特に手続きは不要で、そのまま端末を持って行くだけでOKです。

WiMAXは海外で使えないことを知らず、

「仕方なくイモトのWiFiでレンタル」

という経験をされた方もいらっしゃるでしょうが、Mugen wifiなら海外旅行の際にわざわざレンタルをする必要もありません

【海外のエリアと料金】

アジア、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリア 中東、アフリカ、南米
1日1,200円 1日1,600円

海外で使う場合は1日1GBまでです。

1GB超過後は通信速度384Kbpsになり、日本時間のAM9:00にリセットされます。

料金は使った日だけかかります。

海外での利用がない日は0円です。

サカモトさん
サカモトさん

海外に行くときにレンタルWiFiを

  • 申し込む
  • 受け取る
  • 返却する

という手間が無くなるのはすごくいいね!

⑥Mugen wifiのデメリット

 

Mugen wifiのデメリットを紹介します。

6.1解約違約金が高い

Mugen wifiは2年自動更新契約なので、更新月以外での解約は違約金が発生します。

違約金の額は、次の通りです。

【解約違約金】

  • 1年未満:30,000円
  • 1~2年未満:25,000円
  • それ以降:9,500円

2年目以降は一般的な違約金額でそれほど高くはありません。

ですが、2年未満はかなり高額です。

なので、Mugen wifiをこれから契約しようと思っている方は、

最低2年間

は絶対使うようにしてください。

そうでないと、かなり高額な違約金がかかってしまいます。

  • 解約違約金が高い!
  • 2年以上は使う

6.2初期費用が少し高い

Mugen wifiは導入に

  • 事務手数料:3,000円
  • 初期設定費用:3,000円

の計6,000円がかかります。

他社だと事務手数料3,000円だけかかるケースが多いのです。

ですので、初期設定費用3,000円が余計です

しかし、初期設定費用の3,000円は必須なので、他社と比べると少しだけ導入費用が高いです。

  • 初期費用は他社より高め!

6.3速度はそれほど速くない

比較の達人
比較の達人

WiMAXと比べて、理論値での最大速度は遅いけど。

youtubeやSNSを使う分には、全く問題ありません。

Mugen wifiは大手通信キャリアの4GLTEで繋がりやすさは優れています。

ですが、最大速度が

  • 下り150Mbps
  • 上り50Mbps

のため速度自体はそれほど速くありません

ちなみに、インターネット上のコンテンツに必要な通信速度の目安はこうです。

Mugenwifi速度

WEBサイト閲覧 5~15Mbps
高画質動画(HD1080p) 10~25Mbps
オンラインゲーム 10~30Mbps
Instagramの表示 5~20Mbps

意外と必要な速度は少なく、常時30Mbps前後出ていればたいていの事はできます

周辺環境によりますが、Mugen wifiの実際に出る速度も20~70Mbps当たりです。

数あるネット接続サービスの中で決して速いとは言えません。

ですが、モバイルルーターの中では比較的安定した通信が実現できます。

⑦「Mugen wifi」と「どんなときもWiFi」はどっちがおすすめ?

Mugen wifiと似ているサービスにどんなときもWiFiがあります。

どんなときもWiFiもMugen wifiと同じくトリプルキャリアの4GLTEです。

使う端末もMugen wifiのU2sと同じ

D1

という名前だけ違うモバイルルーターです。

海外でも利用できるという点も共通しています。

ただし、

  • 月額料金
  • 解約時のルール

などが全く違うので、徹底的に比較してどちらがお得かの結論を出してみます。

Mugen wifi(格安プラン) どんなときもWiFi
月額料金 永年3,280円
  • 1~24カ月目3,480円
  • 25カ月目以降3,980円
初期費用 6,000円 3,000円
発送料 無料 無料
端末 U2s D1(U2sと中身は同じ)
通信速度
  • 下り150Mbps
  • 上り50Mbps
  • 下り150Mbps
  • 上り50Mbps
支払方法 クレジットカードのみ
  • クレジットカード
  • 口座振替
    (口座振替の場合は月額利用料金が高くなり、別途口座振替手数料200円/月が発生)
端末の返却の有無 不要
(24カ月以内での解約時のみ返却必要、返却できない場合は契約月残り数×1,600円)
必要
(返却できない場合は機器損害金18,000円)
海外料金(1GB/日)
  • エリア①1,200円/日
  • エリア②1,600円/日
  • エリア①1,280円/日
  • エリア②1,880円/日
契約期間 2年 2年
解約違約金
  • 1年未満30,000円
  • 1~2年未満25,000円
  • それ以降9,500円
  • 1年未満19,000円
  • 1~2年未満14,000円
  • それ以降9,500円

Mugen wifiがどんなときもWiFiより劣っている点は、

  • 初期費用が高い点
  • 解約違約金が高い点

の2つだけです。

それ以外の点は、Mugen wifiのほうが

  • 月額料金は安い
  • 端末を返却しなくてもいい
  • 海外利用の料金も安い

ので優れています。

【Mugen wifiがどんなときもWiFiより劣っている点】

  • 初期費用が高い
  • 解約違約金が高い

【Mugen wifiがどんなときもWiFiより優れている点】

  • 月額料金が安い
  • 端末を返却しなくてもいい
  • 海外利用の料金も安い

Mugen wifiの初期費用が高いと言っても、どんなときもWiFiより

「3,000円高いだけ」

なので、月額料金の安さで十分に元が取れます

Mugen wifiの解約違約金が高い点に関しても、25カ月目以降は

どんなときもWiFiの解約違約金と同額

なので、早く解約しなければいいだけです。

なので、Mugen wifiとどんなときもWiFiを比較した結果、圧倒的に

Mugen wifi

のほうがお得と言えます。

  • 初期費用は月額の安さでカバーできる!
  • 長く使うならMugen wifiの方がお得!

Mugen WiFi公式サイト

 

比較の達人
比較の達人

どんなときもWiFiの評判もチェックしたい人は、以下の記事を読むとよいです。

 

⑧Mugen wifiのおすすめポイントまとめ

Mugen wifiはその名の通り、データ使用量が無制限で使えるモバイルルーターです。

大手通信キャリアの4GLTEを使っているので地下でも快適に繋がります。

また、海外での利用も可能です。

バッテリーもとっても長持ちなので、長時間の利用にも耐えられます。

しかも、月額料金は業界最安値級です。

人気モバイルルーターのどんなときもWiFiよりも安いです。

Mugen wifiをおすすめできる人をまとめるとこうなります。

【Mugen wifiはこんな人におすすめ】

MugenWiFiトップページ

  • 3日制限に悩んでいる人
  • 月末にいつも速度制限がかかってしまう人
  • 地下鉄で電波が入るか不安な人
  • 海外旅行や出張先でも思いっきり使いたい人

Mugen wifiはメリットがとても多いです。

他社と比較してもかなりおすすめできるモバイルルーターです。

Mugen WiFi公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました