光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

Mobile PeaceでWiMAX・ポケットWi-Fiを【国内】レンタルするメリット・デメリット

2019.06.07

Mobile PeaceでWiMAX・ポケットWi-Fiを【国内】レンタルするメリット・デメリット はコメントを受け付けていません。

出先でもインターネットが必要な方に便利なサービスは、小型端末を使ったWi-Fiサービスです。

このようなサービスを利用するには、

  • 機器を購入し数年単位で契約をする
  • 機器をレンタルし必要な期間のみ契約する

という方法があります。

今回は出張や旅行などの短期間のみ利用したい方に向けて、レンタルのWi-Fiサービスを調べてみました。

数多くあるレンタルWi-Fiの中でぴったりのサービスが選べるように、ぜひ参考にしてくださいね。

 

①Mobile PeaceでWi-Fiをレンタルするメリット

レンタルWi-Fiの業者の1つにMobile Peaceという会社があります。

 

Mobile Peace の特徴をつかむために、メリットデメリットを調べてみました。

 

1.1 WiMAXとソフトバンクの2回線から選べる

小型端末を使ったWi-Fi通信サービスは、主に

  • UQコミュニケーションズ⇒WiMAX
  • 大手キャリア⇒ポケットWi-Fi

があり、これらのサービスは全く異なる通信回線を使ったものです。

 

Mobile Peaceでは「WiMAXとソフトバンクのポケットWi-Fi」の2回線を取り扱っているので好みを選ぶことが出来ます。

WiMAX回線はソフトバンク回線より対応エリアが一回り狭いので、人口の少ない地域では使えない可能性があります。

ソフトバンク回線は大手キャリアの通信回線のため、日本全国どこでもほぼ繋がります。

 

WiMAX対応エリア

ソフトバンクのポケットWi-Fi対応エリア

また電波の性質により、ソフトバンク回線の方が建物内や地下などでも繋がりやすくなっています。

1つの回線しか扱わないレンタル業もあるので、Mobile Peaceのように回線が選べるのはメリットと言えま

 

1.2レンタル期間が細かく設定可能

Mobile Peaceはレンタル期間が1日から選べるので、利便性が高いレンタルサービスです。

1日だけ使いたいという場合は、

  1. 利用開始日に商品が到着
  2. 「翌朝10時」までに機器をポストに投函

これで1日の料金でレンタルができます。

レンタルWi-Fi事業者には、

  • 1日から利用可能
  • 1泊2日から利用可能
  • 利用期間が決まっている

など様々なタイプがあります。

 

レンタル業者と利用期間の一覧
Mobile Peace

JAPAN WiFi Rental

Wi-Fiレンタルどっとこむ

1日~
Wi-Fiレンタル屋さん 1泊2日~
DriveレンタルWiMAX 3日、8日、31日
FUJI Wifi 1カ月~

 

1.3レンタル機種が充実

レンタルをする際は、回線を選んだ後に使いたい機器を選びます。

 

 

ソフトバンク回線は、スペックの高い

  • 601HW⇒最大下り速度612Mbps
  • E5383⇒最大下り速度300Mbps

の2機種が揃っているので、機種は充実しています。

WiMAXは最新機種がないものの1世代前の「W04とW05」の2機種から選べるので、Mobile Peaceの品揃えは悪くありません

 

1.4端末補償がしっかりしている

レンタルWi-Fiは、借りているルーター機器が故障や紛失した際は弁済金を取られます。

この時に端末の補償オプションに加入していたら、一部の負担や全額免除になります。

 

Mobile Peaceで加入できる端末保証オプションは、wifi保証サービスライトとワイドです。

  • ライト料金:1日30円で月上限は300円まで
  • ワイド料金:1日50円で月上限は500円まで

ライトとワイドの差は水没補償の有無です。

「紛失」の場合は、19,800円を負担しなければならない点にも注意しましょう。

 

 

各社の補償オプション料金と弁済金額です。

各社の端末保証オプション内容
Mobile Peace

料金:500円

紛失:19,800円

故障:免除

88モバイル

料金:700円

紛失:20,000円

部分故障:7,500円

FUJI Wifi

料金:320円

紛失:免除

故障:免除

Wi-Fiレンタルどっとこむ

料金:1,333円(43円/日)

紛失:8,400円

故障:8,400円

Wi-Fiレンタル屋さん

料金:540円

紛失:10,000円

故障:免除

 

1.5簡単なレンタルシステム

Mobile Peaceはネットで注文し、

  • 自宅
  • ホテル
  • 空港カウンター

で商品の受取が可能です。

返却は、同封されているレターパックへ入れてポストへ投函するだけです。

 

Wi-Fiレンタル事業者によっては、

  • 返却用の資材が同封されない
  • ポスト投函返却が不可能

といったケースもあるため、それらと比較しMobile Peaceの手続き方法は簡単です。

 

1.6支払はクレジットカード以外もあり

Mobile Peaceの支払い方法は、クレジットカード決済以外に、銀行振込にも対応しています。

そのため、クレジットカードを持っていない人でも申し込みができます

 

レンタルWi-Fi事業者のほとんどが、クレジットカード決済のみになっています。

 

レンタルWi-Fi事業者の支払い方法一覧
Mobile Peace クレジットカード決済

銀行振込

88モバイル

FUJI Wifi

Wi-Fiレンタルどっとこむ

Wi-Fiレンタル屋さん

クレジットカード決済のみ
SPACE Wi-Fi クレジットカード決済

口座振替

 

Mobile Peaceの公式サイトのQ&Aには、支払方法についてビットコイン決済もできると書いてあります。

しかし、申し込みフォームではクレジットカードと銀行振込の2択しか出てこないので、まだ準備が整っていないようです。

 

②Mobile PeaceでWi-Fiをレンタルするデメリット

次にMobile Peace のデメリットについてです。

 

2.1料金が高い

Mobile Peaceは、利用できるデータ通信量に対して料金が割高です。

 

たとえば、月間50GBまで使える601HWを31日間使った場合

  • 1日あたり270円×31日=8,370円

になります。

601HWを31日間使った場合で、他社と比較するとMobile Peaceの料金の高い事が良く分かります。

 

601HWを31日間使った場合の料金表
Mobile Peace

(50GB/月)

8,370円
88モバイル

(3GB/日)

7,450円
Wi-Fiレンタルどっとこむ

(1GB/日)

5,480円
Wi-Fiレンタル屋さん

(50GB/月)

8,250円

 

データ通信量のプランがそれぞれ違うため、正確な比較はできませんが、近いプランで比較しています。

その結果、Mobile Peaceは料金が一番高くなっています。

 

2.2データ通信量が足りないこともある

利用可能なデータ通信量の上限は、WiMAXとソフトバンクポケットWi-Fiで異なります。

  • WiMAX(W04とW05):10GB/3日
  • ソフトバンク(MF98N):7GB/月
  • ソフトバンク(601HW):50GB/月
  • ソフトバンク(E5383):3GB/3日

WiMAXのデータ量は、どのレンタル事業者でも同じルールです。

 

ソフトバンクのポケットWi-Fiで一番データ通信量が多いプランは、601HWの50GB/月です。

月間50GBのデータ量で、

  • 標準画質で動画を毎日2~3時間視聴
  • オンラインゲームを毎日2~3時間

程度の利用であれば十分持ちます。

ただし、

  • 高画質動画を毎日3~4時間視聴
  • 一日中音楽をストリーミング再生する
  • ゲームソフトなどの大容量のデータをダウンロード

などのヘビーユーザーの方には足りない場合があります。

 

下記の表は各レンタルWi-Fi事業者の最大データ通信量の比較です。

事業者別のデータ通信量が一番多いプラン
Mobile Peace

Wi-Fiレンタル屋さん

JAPAN WiFi Rental

50GB/月
FUJI Wifi 無制限
Wi-Fiレンタルどっとこむ 10GB/日

この中でMobile Peaceよりデータ量が多いのは、FUJI Wifiの無制限と、Wi-Fiレンタルドットコムの10GB/日です。

 

③Mobile Peaceでレンタルした人からの実際の評判・口コミ

Mobile Peace利用者の評判を紹介します。

 

3.1良い評判

まずは、良い評判です。

Mobile Peaceは短期間使えて安くて便利という評判がいくつかありました。

 

モバイルピースのLINEアカウントで会員登録するだけで送料が無料になるキャンペーンがあるため、短期間使うのであればおすすめできます。

 

 

3.2悪い評判

Mobile Peaceの悪い評判を探しましたが、見つかりませんでした。

  • 1日から使える
  • 親切で分かりやすい公式サイト
  • LINEキャンペーン

などが高評価に繋がっているようです。

 

④Mobile Peaceでのレンタルが向いている方

次の項目に当てはまる場合は、Mobile Peaceが向いているのでおすすめできます。

  • 1日~30日の短期間だけ使いたい
  • ポスト返却希望
  • データ通信量は月間50GBを超えない
  • 銀行振込希望

Mobile Peaceは料金が高いのがデメリットです。

しかし、以下のような条件

  • LINEキャンペーンを利用
  • 短期間使う

であれば他社よりも安くできます。

 

また、申し込みから返却までの流れが非常に簡単です。

返却用のレターパックが付いて来るので、ポスト投函で返却できます。

 

クレジット決済しかないレンタルWi-Fi事業者が多い中で、Mobile Peaceは銀行振込対応しているのも良い点です。

 

⑤Mobile Peaceでのレンタルが向いていない方

次の項目に当てはまる場合は、Mobile PeaceでWi-Fiをレンタルするのは向いていません。

  • ゲーム機やPCでもネットを使う(ヘビーユーザー)
  • 1カ月以上の長期利用
  • 物を失くしやすい人

以下のような方は、Mobile Peaceの月間50GBではデータ量が足りない可能性があります。

  • PS4などの家庭用ゲーム機でソフトのダウンロードをする
  • パソコンの大画面で高画質動画を視聴する

また、Mobile Peaceは料金が割高で、長期間使えば使うほど他の安いレンタルWi-Fi事業者との差が顕著になります。

 

そして、物を失くしやすい人も注意が必要です。

Mobile Peaceのレンタルルーターを紛失した際は、弁済金として38,400円が請求されます。

紛失時に備えた補償オプションに入っていたとしても、紛失時は19,800円の弁済金がかかります。

そのため、物を失くしやすい人には向いていないでしょう。

 

⑥上手なレンタルWi-Fiの選び方

レンタルWi-Fiの事業者ごとにいろいろな特徴があることが分かったと思います。

  • 利用期間
  • 利用料金
  • データ量
  • レンタル機種
  • 申し込みと返却方法

これらを見比べて、自分に合ったものを選ぶのが大事です。

 

Mobile Peaceは料金が他社と比べて割高で、長期間使えば使うほど料金差が顕著になります。

ただLINEのキャンペーンを利用したり、1カ月以内の短期間の利用であれば、他のレンタルWi-Fi事業者よりお得になる可能性があります。

 

Mobile Peaceが気になった方は、以下の公式サイトで詳しい内容をチェックしてくださいね。

 

Mobile Peace 申込みサイト

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

  ☆お得なWiMAXの契約先を知りたい方必見☆

アイキャッチ

 

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら