カシモバでWiMAX・ポケットWi-Fiを【国内】レンタルするメリット・デメリット

国内WiFiレンタル

カシモバとは、ポータブル端末を使ったWi-Fiのレンタルサービスです。

Wi-Fiのレンタルをしている業者はたくさんあり、取扱いが多い回線は

  • UQコミュニケーションズのWiMAX
  • ソフトバンクのポケットWi-Fi

ですが、カシモバではUQコミュニケーションズのWiMAXの他に

  • Y!mobileのポケットWi-Fi
  • ドコモのポケットWi-Fi

をレンタルできるのが特徴です。

カシモバについていろいろと調べてまとめました。

これを読めば、きっとあなたにぴったりのWi-Fiレンタルサービスが見つかります

①カシモバでWi-Fiをレンタルするメリット

カシモバでは、

  • WiMAX
  • Y!mobile
  • ドコモ

の3つの回線を取り扱っているので、他社より選べる回線が多いのはメリットと言えます。

では、カシモバでWi-Fiをレンタルすると他にどのようなメリットがあるのか紹介します。

1.1料金は安いプランもある

カシモバのプランの全てが安いわけではありませんが、一番安いプランはY!mobile回線の502HWで

  • 1日あたり⇒390円
  • 1カ月あたり⇒5,450円

で借りることが出来ます。

カシモバの1日390円は他事業者と比べてみると、安いことが分かります。

 1日あたりの料金の比較
カシモバ 10GB/3日:390円
Wi-Fiレンタル屋さん 50GB/月:550円
WiFiレンタル本舗 50GB/月:430円
Mobile Peace 50GB/月:700円
Wi-Fiレンタルどっとこむ 1GB/日:378円
Wi-Fiレンタルどっとこむ 10GB/日:432円

また、長期間使う場合は「1カ月パック」といったような割引プランを用意している業者もあります。

カシモバの場合も、14日以上31日未満で契約する場合は「マンスリー1」という1カ月用の割引きプランがあります。

1カ月間と6カ月間の契約の場合で、もう一度他社と比較するとこのようになります。

長期間プランの料金比較表
カシモバ

10GB/3日

1カ月: 5,450円

6カ月:27,000円

Wi-Fiレンタル屋さん

50GB/月

1カ月: 8,250円

6カ月:28,000円

WiFiレンタル本舗

50GB/月

1カ月:6,450円

6カ月:32,400円

Mobile Peace

50GB/月

1カ月: 8,370円

6カ月:41,630円

Wi-Fiレンタルどっとこむ

1GB/日

1カ月: 5,480円

6カ月:31,880円

Wi-Fiレンタルどっとこむ

10GB/日

1カ月:6,480円

6カ月:37,830円

FUJI Wifi

50GB/月

1カ月:3,100円

6カ月:18,600円

縛りなしWiFi

3GB/日

1カ月:3,300円(1カ月で解約不可能なので最低2カ月料金要)

6カ月:19,800円

長期間で比べると、カシモバが安いことがよく分かります。

「FUJI Wifiと縛りなしWiFi」は、カシモバよりもさらに安く設定されていますが、

  • 契約は1カ月以上から
  • 端末を選択できない

といったデメリットがあるので、料金だけで選ぶと失敗することがあります。

選択できる機種については次項で詳しく説明します。

1.2選べる機種は豊富

カシモバで選べる機種は、とても豊富です。

  • Y!mobile:3機種
  • WiMAX:4機種
  • ドコモ:1機種

特にWiMAXはポータブル端末の他に、据え置き型のホームルーター(HOME L01s)も選べる点が魅力です。

事業者 ソフトバンク端末 WiMAX端末
カシモバ ソフトバンク:

502HW・603HW・305ZT

WiMAX:

WX03・W04・W05・HOME L01s

ドコモ:

E5577

Wi-Fiレンタル屋さん ソフトバンク:

601HW

WiMAX:

WX03

WiFiレンタル本舗 ソフトバンク:

601HW

WiMAX:

WX03

Mobile Peace ソフトバンク:

601HW・E5383・MF98N

WiMAX:

W05・W04

Wi-Fiレンタルどっとこむ ソフトバンク:

601HW・501HW・303ZT・FS030W・E5383

WiMAX:

W06・WX03

FUJI Wifi ソフトバンク:

501HW・FS030W・304ZT・E5577・ARIA2(選択不可)

WiMAX:

W05・W04(選択不可)

縛りなしWiFi ソフトバンク:

603HW・502HW・FS030W

(選択不可/上記以外のケースもある)

WiMAX:

WX05・W04

(選択不可/上記以外のケースもある)

ちなみに、以下の機種は、

  • Y!mobileの603HW
  • ソフトバンクの601HW

スペックが同じです。

使う回線が「Y!mobileかソフトバンク」かで、型番が違うだけです。

1.3保障が充実している

カシモバでは端末の故障や紛失に備えて「安心パックと安心パックフル」のどちらかに加入できます。

【安心パック】


【安心パックフル】

どちらの補償オプションも、端末故障時には全額補償されるので安心です。

紛失や盗難時は、安心パックが20%補償、安心パックフルが全額補償です。

保障オプション料金と保障内容の一覧表
カシモバ

上記表参照

紛失:免除
故障:免除
Wi-Fiレンタル屋さん

540円/回

紛失:10,000円

故障:免除

WiFiレンタル本舗

540円/回

紛失:35,640円

(機種により若干異なる)

故障:免除

Mobile Peace

50円/日(月上限500円)

 紛失:19,800円

故障:免除

88モバイル

700円/回

紛失:20,000円

部分故障:7,500円

Wi-Fiレンタルどっとこむ

43円/日

紛失・故障:8,400円
FUJI Wifi

320円/月

紛失:免除

故障:免除

縛りなしWiFi

500円/月

紛失:10,000円

故障:10,000円

紛失や盗難時に全額補償してくれる事業者は少いので、カシモバの保障サービスは充実していると言えます。

1.4申し込みから返却まで手続きが簡単

カシモバは17時までに申し込めば当日中にルーターが発送されるので、一部の地域を除き申し込みの翌日のお届けも可能です。

端末の送り先は、

  • 宿泊先
  • 空港
  • 病院
  • 自宅

など宅配便が配達できるとこであれば、どこでも指定できます。

そして、返却は同封されているレターパックに入れてポストへ投函するだけなので簡単です。

レンタル期間終了日の翌朝8時までに、ポストに投函すればOKです。

また、カシモバの店舗で端末を受け取る方法も選択できます。

受取が可能な店舗は、新宿に1店舗しかないので対象者は限られますが、店舗受取を選べば片道の送料540円を浮かすことが出来ます。

②カシモバでWi-Fiをレンタルするデメリット

次に、カシモバのデメリットについて紹介します。

2.1 大容量かつ広いエリアで使える回線が無い

カシモバは、「WiMAX・Y!mobile・ドコモ」の3つの回線を取り扱っていますが、

  • 通信可能エリアで選ぶなら⇒Y!mobile・ドコモ
  • データ通信量で選ぶなら⇒WiMAX

をおすすめします。

Y!mobileとドコモの通信可能エリアはほぼ同じで、全国99%のカバー率なので繋がらない場所はほぼありません。

WiMAXの通信可能エリアは、Y!mobileとドコモより一回り狭い範囲です。

データ通信量に関しては、より注意が必要です。

  • Y!mobile⇒アドバンスモード対応エリア以外は月に7GBまで
  • ドコモ⇒月に10GBまで

まず、Y!mobileのデータ通信量について解説します。

Y!mobileの月間のデータ量は無制限となっていますが、無制限で使えるのは下の地図の青色のアドバンスモード対応エリアのみです。

オレンジ色の範囲も通信可能エリアですが、標準モードでの使用となり月間7GBまでしか使えません。

これらの理由により「カシモバには大容量かつ広いエリアで使える回線」というものが存在しないのです。

2.2 当日レンタルはできない

カシモバのレンタル期間は1泊2日からなので、1日だけ借りたいという場合には不向きです。

各社の最短レンタル期間を比べてみました。

最短レンタル期間の比較表
カシモバ

Wi-Fiレンタル屋さん

 1泊2日~
WiFiレンタル本舗

Mobile Peace

JAPAN WiFi Rental

Wi-Fiレンタルどっとこむ

 1日~
DriveレンタルWiMAX  3日~
FUJI Wifi  1カ月~
縛りなしWiFi  2カ月~

イベントなどで1日だけ使いたい方は、上記の表で1日レンタルが可能なところを選んでくださいね。

2.3 使える通信量が少ない

カシモバで取り扱いのある各回線の使用可能データ量は、

  • WiMAX⇒無制限
  • Y!mobile⇒無制限
  • ドコモ⇒月間7GBまで

となっています。

WiMAXはギガ放題プランと言い、どのレンタルWi-Fi業者でも、通信制限のルールは同じです。
※月間の通信量は無制限だが、10GB/3日の制限は有

Y!mobileも無制限としていますが、先ほどエリアの話で紹介したように、アドバンスモードエリア内のみが無制限で使える範囲です。

その他のエリアでは、月間7GBまでしか使えません。

ドコモは、月間7GBまでと始めから決まっています。

各レンタルWi-Fi事業者のデータ通信量が一番多いプランを表にまとめました。

ちなみに、カシモバだけがY!mobile回線で、その他はすべてソフトバンク回線のポケットWi-Fiです。

事業者 データ通信量が一番多いプラン
カシモバ  無制限

(アドバンスモード対応エリア内のみ/10GB/3日)

Wi-Fiレンタル屋さん  50GB/月
WiFiレンタル本舗  50GB/月
Mobile Peace  50GB/月
Wi-Fiレンタルどっとこむ  10GB/日
FUJI Wifi 無制限

(実際は300GB/月ほど)

縛りなしWiFi  3GB/日

データ通信量が多いプランは、

  • 1位:Wi-Fiレンタルどっとこむの10GB/日
  • 2位:FUJI Wifiの無制限(約300GB/月)

となっています。

このように、カシモバは他社のプランと比べると決して使えるデータ通信量が多いとは言えません

2.4 支払方法はクレジットカード決済のみ

カシモバの料金は、クレジットカードで支払います。

銀行振込は対応していないので、クレジットカードを持っていないと申込みできません

銀行振込などのクレジット払い以外に対応している事業者のほうが珍しいので、カシモバだけのデメリットではありません。

支払方法の比較表
カシモバ

Wi-Fiレンタル屋さん

88モバイル

Wi-Fiレンタルどっとこむ

FUJI Wifi

縛りなしWiFi

 クレジットカード決済のみ
WiFiレンタル本舗 クレジットカード決済

(法人のみ銀行振込可能)

Mobile Peace クレジットカード決済

銀行振込

SPACE Wi-Fi クレジットカード決済

口座振替

クレジットカードを持っていない方は、上記の表を参考にその他の支払い方法が選択できるところを選ぶと良いでしょう。

③カシモバでレンタルした人からの実際の評判・口コミ

評判を調べてみると、HPなどに書かれた情報以外にも実際の使い勝手や、思わぬデメリットが分かる事があります。

3.1良い評判

ツイッターで見つけたカシモバの良い評判を紹介します。

これは縛りなしWiFiの悪い口コミでもありますが、逆にカシモバの場合は申し込んでからすぐに届いたという良い評判でもあります。

カシモバで603HWをレンタルした人の口コミでは、また使いたいと思えるほど満足しているようです。

3.2 悪い評判

ツイッターで見つけた悪い評判を紹介します。

カシモバに限らず、モバイルルーターはたとえ通信可能エリアにマップ上では入っていても使えないケースもあるので注意が必要です。

この口コミ投稿者がどの機種をレンタルしたのかが分かりませんが、繋がりが悪かったとのことです。

カシモバの全体的な口コミとしては、

  • 届くのが速い
  • 問題なく使える

という評判が多いので、安心してレンタルできるでしょう。

④カシモバでのレンタルが向いている方

カシモバの安いプランは、Y!mobileの502HWです。

このY!mobileの502HWは、アドバンスモード対応エリア内では無制限で使えるので、

  • 人口の多い地域で利用する方
  • 1~6カ月程度の短期間で利用する方

の適しています。

⑤カシモバでのレンタルが向いていない方

カシモバが向いていない方は、

  • インターネットヘビーユーザー
  • 半年以上使いたい

以上のような方々です。

カシモバの最大レンタル期間は6カ月間で、それ以上使いたい場合は要相談となっています。

「FUJI Wifiと縛りなしWiFi」は料金が安く、レンタル期間が1か月以上からなので長期間の利用に適しています。

カシモバは、自宅専用機として複数の家族が使うには通信量が足りないでしょう。

なぜなら、無制限使えるアドバンスモード対応エリアに入っていても、3日で10GBまでの制限があるからです。

ヘビーユーザーの方は、より大容量のプランがある「Wi-FiレンタルどっとこむやFUJI Wifi」がおすすめです。

⑥レンタルWi-Fiの上手な選び方

カシモバは、1日390円で利用できる安いプランがあります。

しかしY!mobile回線なので、アドバンスモード対応エリア以外だと月間7GBまでしか使えないというデメリットがあります。

アドバンスモード対応エリア内であれば、他社と比べても安いので利用価値があるレンタルWi-Fiです。

カシモバでのレンタルをお考えの方は、以下の申込みページで詳細を確認してくださいね。

カシモバ公式サイトへ

レンタルWi-Fiは、使いたい期間だけ契約できるのが最大の利点です。

そのため、

  • レンタルしたい期間
  • レンタル料金
  • 通信回線

でまずはレンタル業者を選び、その次に使用機種を決めると良いでしょう。

どんなレンタルWi-Fiサービスがあるのか知りたい方は、以下のランキング記事をチェックして下さいね。

あなたに合ったレンタルWi-Fiがすぐに見つかりますよ。

【国内レンタル】Wi-Fiレンタル10社のおすすめ人気ランキング!
普段のネット通信は家庭の光回線などを使っている方でも、長期の出張や旅行で一時的にWi-Fiを借りたいケースもありますよね。 そんな時は数日から数か月自分の使いたい日数だけWi-Fiルーターのレンタルができるサービスがおすすめです。 ...
タイトルとURLをコピーしました