ギガゴリWiFiの口コミ・評判!通信量無制限の50gb超プランのコスパが高いって本当?

ギガゴリWiFi モバイルルーター

ギガゴリwifiは、

プロバイダのGMOとくとくBBが提供しているソフトバンク回線を使ったWi-Fiサービス

です。

GMOとくとくBBといえばWiMAXのほうが有名です。

この度新しくギガゴリwifiというソフトバンク回線でのサービス提供も始まりました。

今回は、

ギガゴリwifiの特徴やメリット・デメリット

を詳しく解説しています。

そして、WiMAXとの比較やそれ以外の競合他社と比較した場合、

ギガゴリwifiがおすすめできるのはどんな人なのか

を結論付けます。

ギガゴリWiFi 公式サイト

①ギガゴリwifiの基本的な特徴

ギガゴリwifiの基本情報を表にまとめました。

ギガゴリwifiの基本情報
運営会社 GMOインターネット株式会社
初期費用 3,000円
月額料金 【20GBプラン】

1年目2,350円

2年目以降2,850円

【30GBプラン】

1年目2,650円

2年目以降3,100円

【50GB超プラン(無制限)】

1年目3,050円

2年目以降3,500円

データ通信量 20GB/30GB/使い放題
最大通信速度 下り150Mbps

上り50Mbps

通信ネットワーク ソフトバンク
海外利用 不可能
端末 FS030W
発送日 不明(サイト上に明記なし)
支払い方法 クレジットカード(口座振替は現在準備中)
契約期間 1年自動更新契約
解約違約金 1~12カ月目18,000円

更新月(13カ月目、25カ月目)0円

以降更新月以外8,000円

端末の返却 必要
補償オプション(初月必須、翌月以降解約可能) 安心サポート300円/月

安心サポートワイド500円/月

補償内容 【安心サポート】

故障修理

【安心サポートワイド】

故障修理・水濡れ

(盗難は補償範囲外)

機器弁済金 10,000円

東証一部上場企業が運営元

GMOインターネット株式会社

  • GMOとくとくBBというプロバイダ事業を20年以上続けている
  • そして東証一部にも上場している

企業です。

そんなしっかりした企業が運営するギガゴリwifiです。

まったく怪しいサービスではありません。

安心して申し込むことができます。

ギガゴリwifiは一部上場企業のGMOインターネット株式会社が運営しています!

選べる3つの料金プラン

ギガゴリwifiは次の3つの料金プランとなっています。

1年目の月額料金 2年目以降の月額料金
20GBプラン 2,350円 2,850円
30GBプラン 2,650円 3,100円
50GB超プラン(無制限) 3,050円 3,500円

注意してほしいのが、

1年目は安いのですが2年目以降が値上がりしてしまう

という点です。

3つの料金プランがギガゴリwifiでは選べます!

使用端末はFS030W

ギガゴリwifiではFS030Wという端末を使用します。

端末名 FS030W
連続待受時間 約600時間
連続通信時間 Wi-Fiテザリング時…約20時間

Bluetoothテザリング時…約24時間

電池パック 3060mAh
充電端子 microUSB
サイズ 高さ 約74mm × 幅 約74mm × 厚さ 約17.3mm
重量 約128g
同時接続台数 Wi-Fi: 15

Bluetooth: 5

USB: 1

付属品 microUSBケーブル

ACアダプタ

FS030Wは下り150Mbps/上り50Mbpsのモバイルルーターです。

ACアダプタも付いているので別途充電器を用意する必要はありません。

ギガゴリwifiのルーター端末はFS030Wです!

安心サポート(端末補償)は初月加入必須

端末補償の安心サポートは初月加入必須となっています。

不要な場合は翌月以降にBBnaviで解約手続きができます。

ちなみに、安心サポートは最大2カ月無料となっています。

翌月解約すればオプション料金は発生しません。

端末補償の安心サポートは必須ですが、加入翌月以降に解約もできます!

②ギガゴリwifiを類似サービスと比較した場合のメリット

ギガゴリwifiを他の類似サービスと比較した場合のメリットがこちらです。

【ギガゴリwifiのメリット】

  • 1年目は利用料金が安い
  • 契約期間が1年と短い
  • ソフトバンクの広いエリアで使える
  • データ通信量無制限で使える

それぞれ詳しく解説します。

メリット⑴:1年目は利用料金が安い

ギガゴリwifi料金プラン

ギガゴリwifiの月額料金は、1年目が安い設定となっています。

同じネット使い放題の他サービスと比較するとこうです。

月額料金
ギガゴリwifi 3,050円
MUGEN WiFi 3,280円
WiMAX 1~2カ月目3,690円

以降4,263円

このように、ギガゴリwifiはかなり安い金額となっていることがわかります。

月額料金は1年目がとってもお得なギガゴリwifiです!

メリット⑵:契約期間が1年と短い

ギガゴリwifiの契約は1年自動更新です。

多くのWi-Fiサービス事業者は2年~3年契約となっていることが多いです。

なので、ギガゴリwifiの1年と短い期間なのはメリットです。

契約期間 違約金
ギガゴリwifi 1年自動更新 1~12カ月目18,000円

更新月(13カ月目、25カ月目)0円

以降更新月以外8,000円

MUGEN WiFi 最低2年 1~12カ月目9,000円

13~24カ月目5,000円

25カ月目以降なし

WiMAX 3自動更新 1~24カ月目24,800円

25カ月目以降9,500円

更新月(37カ月目)0円

ちなみに、契約期間中に解約すると違約金がかかります。

でも更新月に解約すれば違約金は0円です。

最初の1年の違約金は18,000円とけっこう高めなので気を付けましょう。

他社と比べ契約期間が1年と短いギガゴリwifiです!

メリット⑶:ソフトバンクの広いエリアで使える

ギガゴリwifiで使っている通信ネットワークは

ソフトバンクの4G LTE

です。

通信ネットワーク
ギガゴリwifi ソフトバンク
MUGEN WiFi クラウドSIM(ソフトバンク・au・ドコモ)
WiMAX WiMAX2+

これはソフトバンクのスマホと同じものなので、日本全国広いエリアで使えます。

ちなみに、ギガゴリwifiは

  • WiMAXよりもエリアが広い
  • 周波数帯が低いため地下鉄でも繋がりやすい

です。

それと、クラウドSIMのMUGEN WiFiは基本的にソフトバンク回線をつかみます。

なので、エリアはギガゴリwifiとほぼ一緒です。

使用回線はソフトバンクなので広範囲でギガゴリwifiを利用できます!

メリット⑷:データ通信量無制限で使える

ギガゴリwifiの50GB超プランには速度制限がないため

ネット使い放題

となっています。

※50GB超(画像)

ちなみに、WiMAXだとギガ放題プランでも実際は

3日で10GBを超えると翌日18時~翌々日2時ごろまで概ね1Mbpsの速度制限がかかる

ため使い放題ではありません。

また、MUGEN WiFiも一応無制限とはなっています。

でも、口コミ評判を見る限り

実質は月間300GBまでで、これを超えると月末まで384Mbpsに速度制限

されます。

ただし、

ギガゴリwifiを300GBも500GBも使っても一切制限がかからないのか?

というのは口コミ評判もほとんどないため今のところ不明です。

データ通信量の上限
ギガゴリwifi 無制限(一切制限がないのかは不明)
MUGEN WiFi 無制限(口コミ評判によると実質300GB/月)
WiMAX 10GB/3日
ギガゴリwifiの50GB超プランは速度制限がなくネット使い放題です!

③ギガゴリwifiを類似サービスと比較した場合のデメリット

ギガゴリwifiを他の類似サービスと比較した場合のデメリットがこちらです。

【ギガゴリwifiのデメリット】

  • 2年目以降の利用料金が高い
  • 端末の返却が必要
  • 海外利用は不可能

それぞれ詳しく解説します。

デメリット⑴:2年目以降の利用料金が高い

ギガゴリwifiの1年目は安いのですが、

2年目から値上がり

して高くなります。

2年間使うと考えて総支払額を計算するとこのようになります。

月額料金 2年間の総支払額
ギガゴリwifi 1年目3,050円

2年目以降3,500円

78,600円
MUGEN WiFi 3,280円 78,720円
WiMAX 1~2カ月目3,690円

以降4,263円

101,166円

一応2年間であればまだギガゴリwifiのほうがMUGEN WiFiよりも総支払額はギリギリ安いです。

なので、最低2年目の更新月で解約する予定であれば、ギガゴリwifiでも問題ないかと思います。

でも、2年間の総額でMUGEN WiFiとその差はたったの120円です。

3年目以降も使う可能性が少しでもあるなら最初からMUGEN WiFiにしたほうがいいでしょう。

それに、ころころ回線を乗り換えても事務手数料がかかって逆に損します。

最初からずっと安いほうが基本的にはお得です。

ギガゴリwifiは2年目からの月額料金が高くなります

デメリット⑵:端末の返却が必要

ギガゴリwifiで使うモバイルルーターのFS030Wはレンタル品です。

なので、解約時に返却しなければなりません。

何年使おうと最後には返却しなければならないというのはデメリットです。

それに、レンタル品なので故障した場合(自然故障以外)は

弁償(10,000円)

も必要になってしまいます。

端末の返却
ギガゴリwifi 必要
MUGEN WiFi 25カ月目以降は不要
WiMAX 不要
ギガゴリwifiの端末はレンタルなので、解約時に返却しなければなりません!

デメリット⑶:海外利用は不可能

ギガゴリwifiは海外利用できません

海外利用
ギガゴリwifi 不可能
MUGEN WiFi 可能
WiMAX 不可能

MUGEN WiFiで使われているクラウドSIMは最近のWi-Fiサービスの主流になりつつあります。

クラウドSIMであれば

  • 手続き不要
  • モバイルルーターをそのまま海外へ持っていくだけ

で使うことができます。

海外利用時には別途費用がかかります。

しかし、

海外へ行くたびに海外用レンタルWi-Fiを手配しなくても済む

という便利さが人気です。

ギガゴリwifiはクラウドSIMではありません

物理的にソフトバンクのSIMカードをルーター端末に挿入するタイプです。

なので、ギガゴリwifiは海外利用ができないということです。

ギガゴリwifiはクラウドSIMではないので、海外利用不可です!

④ギガゴリwifiの口コミ・評判

ギガゴリwifiの口コをツイッターから見てみましょう。

参考になるような口コミ評判非常に少ないみたいでした。

20GBや30GBが微妙という意見は確かにそうかと思います。

でも上記口コミ評判の投稿後に

50GB超プラン

が登場しています。

ギガゴリwifiも

データ通信量無制限

で使うことができるようになりました。

これから申し込むなら50GB超プランが一番いいでしょう。

ギガゴリwifiの50GB超プランならデータ通信量無制限です!

⑤ギガゴリwifiの解約方法

解約方法は

GMOとくとくBBのマイページ(BBnavi)

より行えます。

20日までに申請すれば申請した月の末日で解約となります。

更新月以外の解約時は解約料がかかる点にも注意しましょう。

そして、解約後は翌月20日までに下記住所へWi-Fiルーターの返却が必要です。

【返送先】
〒132-0024
東京都江戸川区一之江2丁目11-13
ギガゴリWiFi 解約返却窓口宛

返却ができない場合は補償料または端末損害金として

10,000円請求

されます。

ギガゴリwifiの解約はGMOとくとくBBのマイページ(BBnavi)から申請します!

⑥ギガゴリwifiがおすすめできない人

次の項目に当てはまる人にはギガゴリwifiはおすすめできません。

MUGEN WiFiにしたほうがいいでしょう。

【ギガゴリwifiがおすすめできない人】

  • 海外でも使いたい人
  • 長く使いたい人
  • 端末を返却したくない人

ギガゴリwifiのデメリットに

  • 海外では使えない
  • 長く使うと料金が高い
  • 端末を返却しなければならない

というものがあります。

なので、上記にあてはまるのであれば、これらのデメリットがないMUGEN WiFiがおすすめです。

海外や長期利用を予定している方はギガゴリwifi以外のwi-fiサービスにしましょう!

⑦ギガゴリwifiがおすすめできる人

次の項目に当てはまるのであればギガゴリwifiはおすすめできます。

【ギガゴリwifiがおすすめできる人】

  • 1年で解約したい人
  • クラウドSIMよりソフトバンク回線にしたい人

1年で解約するのであれば、ギガゴリwifiはとても安いのでおすすめです。

2年目の更新月で解約してもMUGEN WiFiより120円だけ安いです。

しかし、ギガゴリwifiは

  • 端末返却が必要
  • 更新月を過ぎた場合に違約金が発生

などを考慮した場合、2年使うならMUGEN WiFiのほうがいいでしょう。

そして、

通信ネットワークはクラウドSIMよりもソフトバンク回線を使いたい

という場合にギガゴリwifiはおすすめできます。

ちなみに、クラウドSIMの場合でも実際つかむ回線のほとんどはソフトバンクです。

基本的にはほぼ変わりませんが、まれに遅いドコモのMVNO回線をつかむケースもあるようです。

安定性はソフトバンク回線のSIMであるギガゴリwifiのほうが優れています

ソフトバンク回線を希望する場合や一年で解約したい人にギガゴリwifiはおススメです!

ギガゴリwifiまとめ

ギガゴリwifiは

1年間だけ使うという人

が契約しましょう。

1年目に訪れる更新月に間違いなく解約できるのであれば、MUGEN WiFiよりもおすすめです。

そうでない場合は、あらゆる点でMUGEN WiFiに劣っています。

なので、基本的にはギガゴリwifiはおすすめできません

コメント

タイトルとURLをコピーしました