【2020年】FUJI WiFiの評判・口コミ!他社と比較したメリット・デメリットからわかるオススメの人は?

FUJI WiFi評判 モバイルルーター

FUJI WiFiは数あるWi-Fiサービスの中でも利用者が特に多いサービスです。

なので、FUJI WiFiにリアルな口コミ評判も沢山あります。

これからFUJI WiFiを契約してみようかと考えている方のために、

FUJI WiFiの口コミ評判からわかるメリットやデメリット

をまとめてみました。

FUJI WiFiは選べるプランが多いので、

  • 契約の縛りが嫌な人
  • 自分に合ったデータ通信量を選びたい人
  • SIMカードのみを契約したい人

など、あらゆるニーズに答えてくれるWi-Fiサービスです。

記事の最後には、

評判からわかったFUJI WiFiがおすすめできない人とおすすめできる人

を結論付けていますので、ぜひWi-Fiサービス選びの参考にしてください。

FUJI WiFi 公式サイト

①FUJI WiFiの料金プランの評判

まずは一番気になるFUJI WiFiの料金についての評判からチェックしていきましょう。

FUJI WiFiには、20GBプランといったデータ通信量が少量のプランもあります。

安く契約できるため評判が高いようです。

格安SIMとよく比較されがちですが、

  • 速度の速さ
  • 料金の安さ

どれをとってもFUJI WiFiの評判のほうが良いみたいです。

料金形態や通信速度などFUJI WiFiには高評価の口コミが目立ちます

ルータープランの料金

FUJI WiFiルータープラン料金表

ルーターをセットで契約する場合は、5つ料金プランがあります。

WiMAX2+プラン以外は月々支払いではなく、

おまとめ支払

が選べます。

「月々支払い」を通常価格だとすると、

  • 「3カ月払い」だと80円引き
  • 「6カ月払い」だと180円引き
  • 「12カ月払い」だと500円引き

となります。

おまとめ支払いが終了後は次の月から月々支払いになります。

ですが、

料金はまとめ支払いの実質月額と同じまま

なので高くはなりません。

つまり、クラウドプランを12カ月のおまとめ支払いにした場合、1カ月当たり実質3,480円を

13カ月目も14カ月目も3,480円で利用し続ける

ことができます。

ルーターセットの5つの料金プランはおまとめ支払いにするとずっとお得です!

SIMプランの料金

FUJI WiFiSIMプラン料金表

SIMのみで契約する場合は4つのプランがあります。

口コミ評判でも多かったのは特にSIMプランのほうです。

ルータープランと同様に、おまとめ支払いの場合は

  • 「3カ月払い」だと80円引き
  • 「6カ月払い」だと180円引き
  • 「12カ月払い」だと500円引き

となっていてかなり安いです。

こちらもおまとめ支払いの利用期間終了後は自動的に月々払いになります。

ですが、

おまとめ支払い時の実質月額と同じ月額を支払う

形になるためずっと安く利用できます。

IMのみは4つの料金プランでおまとめ支払いにすると長期的にもお得です

【新生活応援キャンペーン2020】が超お得!

新生活応援キャンペーン2020

は現在評判のFUJI WiFiのキャンペーンです。

【新生活応援キャンペーン2020の対象期間】
2020年2月1日(土)~2020年4月30日(木)

新規申し込み時にクーポンコード「NEWLIFE2020」を入力し、「月々払い」で申し込むと

  • 事務手数料無料
  • 月額料金がずっと500円引き

になります。

つまり、以下の金額でずっと利用できるわけです。

ルーターセット SIMのみ
クラウドプラン 3,480円
200ギガプラン 2,980円
100ギガプラン 2,780円 2,480円
50ギガプラン 2,480円 1,980円
25ギガプラン 1,980円
20ギガプラン 1,480円

この料金は12カ月まとめ支払いと同じです。

あくまで月々払いなので最初にまとまったお金が不要です。

もし気に入らなければいつでも解約できるというメリットがあります。

しかも、

通常3,000円する事務手数料が無料

です。

対象期間にあてはまるのであれば絶対にこのキャンペーンを利用しましょう

新生活応援キャンペーン2020なら事務手数料無料&月額料金が500円引きになります!

②FUJI WiFiの通信速度の評判

FUJI WiFiでは

ソフトバンクの4G LTE

を使います。(WiMAX2+プランを除く)

これは、格安SIMで使っているMVNOのサブ回線と違い、ソフトバンクのメイン回線です。

なので、通信品質はソフトバンクスマホと全く同じです。

WiMAXと比較すると対応エリアも広いです。

電波の周波数帯が低いため地下などの壁の厚い場所でも電波が届きます。

地下鉄でも快適に利用できると評判です。

ちなみに、クラウドプランに関しては

  • ソフトバンク
  • ドコモ
  • au

の3キャリアの回線を使う仕様になっています。

口コミ評判を見るにほとんどソフトバンク回線をつかむようです。

実際にFUJI WiFiを使っている人の評判も見てみましょう。

口コミ評判を見る限り、FUJI WiFiの速度は

平均14~30Mbps

といったところです。

ソフトバンクスマホと同じ回線を使っているので、ソフトバンクスマホとほぼ一緒の速度ですね。

ただ、使用場所や使用時間によっては60Mbps以上出ることもあるようです。

想像以上に快適に使えている人も結構います。

しかし、これはFUJI WiFiだからというわけではありません。

ソフトバンクのメイン回線を使っている競合他社のWi-Fiサービスなら基本的に差はほとんどないはずです。

FUJI WiFiはソフトバンクのメイン回線なので対応エリアも広く繋がり易いと評判です!

③評判からわかったFUJI WiFiのメリット

ここからは、

FUJI WiFiは競合他社と比較してお得なのか

について詳しく解説していきます。

まずは、FUJI WiFiの口コミ評判で多く話題に挙がるメリットを人気の競合他社と比較してみます。

メリット⑴:対応が迅速でしっかりしている

FUJI WiFiのカスタマーサービスの口コミです。

FUJI WiFiの

  • 問い合わせメールの返信の早さ
  • 代替機の対応の早さ

など、対応が迅速でしっかりしているという評判が多いです。

2020年現在、競合Wi-Fiサービスはかなりの数があります。

その中でもFUJI WiFiは比較的古いほうにあたる会社で、それなりに経験と実績があります。

なので、トラブル発生時の対応もスムーズで、信頼できる会社です。

FUJI WiFiは質の高いサービスを提供しています!

メリット⑵:契約の縛りがない(違約金不要)

契約の縛りについての評判も見てみましょう。

FUJI WiFiは

  • 契約の縛りがない
  • 解約時に違約金も発生しない

点も評判が良いポイントです。

たとえば、人気のMUGEN WiFiやWiMAXと比較してみるとこうです。

契約期間 違約金
FUJI WiFi なし なし
MUGEN WiFi 最低2年 1~12カ月目9,000円

13~24カ月目5,000円

25カ月目以降なし

WiMAX(GMOとくとくBB) 3自動更新 1~24カ月目24,800円

25カ月目以降9,500円

更新月(37カ月目)0円

MUGEN WiFiも比較的縛りは緩いほうなのです。

しかし、2年以内に解約した場合は違約金がかかるわけです。

WiMAXは最も縛りが厳しく、3年自動更新契約なので更新月以外は違約金が発生します。

FUJI WiFiの契約の縛り&違約金がない点は高評価を得ています!

メリット⑶:クラウドプランは国内無制限/海外でも安く使える

FUJI WiFiのクラウドプランについての評判です。

FUJI WiFiの「クラウドプラン」は12カ月まとめ支払だと

  • 月額実質3,480円
  • 月間データ通信量無制限

で使えます。

それに、他のプランと違ってクラウドSIMを使っているので海外でも利用が可能です。

FUJI WiFiを海外で使うには、端末を海外に持っていくだけでOKです。

めんどうな手続きは一切ありません。

使った日だけ課金される仕組みとなっています。

FUJI WiFiのクラウドプランはMUGEN WiFiとよく似ています。

2つを比較してみるとこうなります。

FUJI WiFiクラウドプラン MUGEN WiFi
月額料金 3,480円(※12カ月まとめ支払いの場合) 3,280円
事務手数料 ※3,000円 3,000円
SIMタイプ クラウドSIM クラウドSIM
国内データ通信量 無制限 無制限
海外データ通信量 500MB/日 1GB/日
海外利用料金 980円/日 [アジア/ヨーロッパ/アメリカ/オーストラリア]⇒1,200円/日

[中東/アフリカ/南米]⇒1,600円/日
端末 GlocalMe G3 U2s

※2020年2月1日(土)~2020年4月30日(木)キャンペーンクーポンで月々払いでも3,480円かつ事務手数料無料

MUGEN WiFiのほうが

  • 月額料金はFUJI WiFiより200円安い
  • 海外で使えるデータ通信量も1GB/日とFUJI WiFiよりも多い

という結果です。

ですが、海外利用料金はFUJI WiFiのほうが安いです。

FUJI WiFiの海外500MBというデータ通信量は、

YouTubeの480p画質を80分ほど視聴してギリギリ消費するぐらい

です。

海外で動画を視聴することが多い人には容量が少ないかもしれません。

でも、

  • LINEの音声通話であれば16時間以上
  • ビデオ通話でも1時間半以上
  • Webサイト閲覧は約2,300ページ以上

見ないとおおよそ超えることはない容量です。

なので、海外で動画を見ることが少ない人であれば500MBでも1日十分持ちます

FUJI WiFiのクラウドプランは海外利用も可能で利用料金もお安いです!

④評判からわかったFUJI WiFiのデメリット

次に、評判からわかった他社と比較したFUJI WiFiのデメリットを紹介します。

デメリット⑴:解約時は端末やSIMカードの返却が必要

FUJI WiFiはレンタル型のWi-Fiサービスです。

解約の際は必ず返却が必要です。

返却をしない場合のペナルティーがこうです。

【ペナルティー】

  • 返却期限の消印までに発送していない延滞違約金として利用料金1カ月分
  • 返却期限を著しく経過してもなお返却しない延滞違約金として利用料金1カ月分と機器損害金

一度解約を申し込んだ場合、解約のキャンセルはできません

なので、延滞違約金を支払ったとしても次の月も使えるというものではありません。

そして、機器損害金は上記口コミ評判のように、

  • ルータープランだと合計30,456円
  • SIMプランだと5,184円

となります(契約により微妙に金額は異なる)。

特にルータープランだとバカ高い金額を請求されるので気を付けてください。

返却するのが嫌なのであれば、

  • 最初から端末買取型のWiMAXにする または
  • 25カ月以上使えば返却不要になるMUGEN WiFiにする

のがおすすめです。

端末の返却の有無
FUJI WiFi 必須
MUGEN WiFi 25カ月以上使えば不要
WiMAX(GMOとくとくBB、Broad WiMAXなど) 不要
  • FUJI WiFiは端末はレンタルなので、解約時に返却が必要です!
  • 返却を忘れると延滞違約金が発生します!

デメリット⑵:GlocalMe G3がデカい

フジWi-Fiの端末に関する口コミもありました。

2020年現在、FUJI WiFiで提供している端末は次のようになっています。

プラン モバイルルーター
クラウド GlocalMe G3
100ギガ FS030W
50ギガ
25ギガ
WiMAX2+ W05W04(選択不可能)

FS030W

  • コンパクト
  • 連続通信時間が約20時間のバッテリー持ちも優れている

モバイルルーターです。

それが大事Wi-FiやSAKURA WiFiなどの競合他社でも使われています。

しかし、FUJI WiFiのクラウドプランで使われている

GlocalMe G3

サイズ的に少しい大きいのがデメリットです。

特に厚さが19mmもあるため、ポケットに入れるには大きすぎます。

GlocalMe G3はFUJI WiFiのクラウドプランでのみ提供されています。

FUJI WiFiのクラウドプランと類似サービスを提供しているMUGEN WiFiで使わている

U2s

と比較してみます。

GlocalMe G3 U2s
サイズ 幅65mm×高126.5mm×厚さ19mm 幅65.7mm×高127mm×厚さ14.2mm
重量 240g 151g
連続通信時間 約15時間 約12時間
バッテリー容量 5,350mAh 3,500mAh
同時接続台数 5台 5台
通信速度 下り150Mbps

上り50Mbps

下り150Mbps

上り50Mbps

電池持ちは流石にバッテリー容量が5,350mAhと多い分長いです。

幅や高さはほぼ一緒ですが、

  • 厚さが約5mmも厚い
  • 重量も約90gも重い

です。

FUJI WiFiのクラウドプランの端末GlocalMe G3は大きめサイズです!

⑤FUJI WiFiの解約方法も事前にチェックしておこう

FUJI WiFiを解約するには、

マイページにログインして解約申請

を行います。

当月末での解約は毎月15日が締め切りとなっています。

返却先や返却物に関しては、解約申請後に送られてくるメールをチェックしてください。

【返却時の注意点】

  • 解約月の翌月3日当日消印有効が返却期限
  • レターパック・ゆうパック・宅配便等追跡可能な発送方法を利用
  • 送料自己負担
FUJI WiFiの解約はマイページから申請します!

⑥評判からわかったFUJI WiFiがおすすめできない人

以上のFUJI WiFiの口コミ評判を見てきました。

その結果、FUJI WiFiはおすすめできない人は次の項目に当てはまる方です。

【FUJI WiFiがおすすめできない人】

  • 国内で大容量使いたい人
  • 端末の返却を面倒に思う人

FUJI WiFiはクラウドプランであれば国内無制限で使えます。

なので、大容量使いたい人におすすめできるかと思われがちです。

しかし、

同じ条件ならMUGEN WiFiのほうが安い

です。

しかも、FUJI WiFiは安く使うためには12カ月おまとめ支払いをしなければなりません。

MUGEN WiFiは普通に月々払いなのに、

FUJI WiFiの12カ月おまとめ支払いよりも安い

です。

なので、単純に国内大容量で使いたいなら、コスパ最強のMUGEN WiFiにしたほうがいいです。

また、FUJI WiFiの場合は解約時に端末返却が必須です。

一方、MUGEN WiFiであれば25カ月以上使えば面倒な端末返却は不要となります。

端末返却が不要だと、延滞金や機器損害金を気にする必要もありません。

FUJI WiFi(クラウドプラン) MUGEN WiFi
月額料金 12カ月まとめ支払で実質月額3,480円 3,280円
国内データ通信量 無制限 無制限
端末の返却 必須 25カ月以上使えば不要
国内での容量や端末の返却を気にする方は、MUGEN WiFi方がおススメです!

評判からわかったFUJI WiFiのおすすめできる人

次の項目に当てはまる人にFUJI WiFiをおすすめできます。

【FUJI WiFiのおすすめできる人】

  • 短期間だけ使いたい人
  • 海外へよく行く人

FUJI WiFiのメリットに

契約期間の縛りがない

という点があります。

おまとめ支払いにした場合は、実質おまとめ支払いの期間が縛りになります。

でも、いつ解約しても違約金は取られません。

それと、

海外利用料が1日980円

と、とても安い点も評判が良い魅力的なポイントです。

短期や海外での利用を予定している方にはFUJI WiFiがおススメです!

FUJI WiFi評判まとめ

FUJI WiFiの月々支払いは、他社のWi-Fiサービス事業者と比較すると月額料金が少し高いです。

ですが、スマホキャリアや格安SIMと比較すればだいぶ安く評判が良いです。

でも、12カ月のおまとめ支払いにしてしまえば500円引きとなります。

これは、競合他社のWi-Fiサービスと比較してもけっこう安いと評判です。

しかし、容量無制限のクラウドプランを単純な安さだけで比較した場合、

ほぼ同じサービスを提供しているMUGEN WiFiのほうが安い

です。

なので、

  • MUGEN WiFiよりも海外利用料金が安いという点を魅力的に感じる人
  • 利用期間に縛られたくないという人

にはFUJI WiFiはおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました