光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

NTTフレッツ光からソフトバンク光へ転用する手順|メリット・デメリットまとめ

2018.03.01

NTTフレッツ光からソフトバンク光へ転用する手順|メリット・デメリットまとめ はコメントを受け付けていません。

 

ネット回線を契約する場合、「新規」「乗り換え」「転用」の3つの契約パターンがあります。

 

  • 新規:ネット回線を始めて利用開始する場合
  • 乗換え:利用中の回線を他社回線へ替える場合
  • 転用:NTTフレッツ光から「光コラボレーション」回線へ替える場合

「乗換え」は、ネット回線を他社回線へ変更する事を指し、NTTフレッツ光から、光コラボレーション回線へ変更する場合のみ「転用」と呼ばれます。

 

「光コラボレーション回線」とは、フレッツ光の光回線設備を使用し、サービスのみを提供する商品で、「ドコモ光」「OCN光」「ソフトバンク光」など全国に300社ほどあると言われています。

 

「光コラボレーション」の特徴は、回線料金とプロバイダー料金の支払いが一本化され、フレッツ光より割安な料金になっている事です。

 

また、スマホ大手の「ドコモとソフトバンク」を使用中の方は、同じ会社のネット回線を選ぶと「セット割引き」が受けられさらに料金がお得になるので、フレッツ光から光コラボレーション回線へ「転用」する方が増えています。

 

そこで今回は、フレッツ光からソフトバンク光へ乗換える手順と、乗換えのメリット・デメリット等について、お伝えしていきますので、フレッツ光からソフトバンク光への転用を検討中の方は、契約の前にぜひ確認してくださいね。

 

※フレッツ光からドコモ光への転用をご検討中の方は、「【事前に確認!】フレッツからドコモ光に転用すると損する場合がある!失敗しない手続き方法を解説します!」の記事をご参考ください。

 

①フレッツからソフトバンク光に転用するメリット

フレッツ光からソフトバンク光へ転用する場合、転用で得られるメリットが多くなければ意味がありませんので、まず始めにソフトバンク光へ転用する「メリット」について考えていきましょう。

 

1.1フレッツ光とソフトバンク光の月額料金比較

まず、フレッツ光(東日本)とソフトバンク光の月額料金を比べてみましょう。

 

フレッツ光とソフトバンク光の月額料金表
フレッツ光

(東日本)

戸建て:4,600円+プロバイダー料

マンション:2,950円+プロバイダー料

ソフトバンク光 戸建て:5,200円

マンション:3,800円

 

フレッツ光(戸建てタイプ)の料金は、「にねん割」を適用し月4,600円なので一見安くみえますが、この料金にプラスしてプロバイダー料金(平均1,000円)がかかるので、ソフトバンク光の方が実は割安です。

 

フレッツ光は、光回線料金とプロバイダー料金を別々に支払うため毎月の料金が割高です、また支払先も分かれているので、光回線料金とプロバイダー料金を別々に管理しなければならず面倒です。

 

フレッツ光からソフトバンク光へ転用をすると「毎月の料金が安くなる」「支払い先が一つにまとまる」というメリットが、第一に挙げられます。

 

1.2ソフトバンク光への転用は工事費がかからない

フレッツ光からソフトバンク光に転用する場合、すでに開通しているフレッツ光の回線を利用するため、基本的に工事不要で工事費がかからず、簡単に変更することができます。

 

しかし一部例外があり「フレッツ光ネクスト」以外のフレッツ光からソフトバンク光へ転用する場合は、回線の通信スピードが異なるため、ソフトバンク光の最高値「1Gbps」でインターネットをしたい場合は、回線速度を上げる為の工事が必要です。

 

1.3スマホ・携帯電話とのセット割引がお得

ソフトバンク光では、ソフトバンクのスマホや携帯電話とネット回線をまとめると「おうち割光セット」で割引きが受けられるので、フレッツ光の月額料金よりさらにお得になります。

 

「おうち割光セット」は、スマホや携帯電話1台あたり最大1,000円割引となり、家族で10回線まで割引きが適用されます。

 

ソフトバンクスマホ・携帯とおうち割光セットの割引き額の表
スマホ:5G・20G・50G 永年1,000円割引/月
3G携帯 永年500円割引/月

 

「おうち割光セット」は、家族でソフトバンクのスマホ・携帯を使用している方が多い場合は、割引き額が大きいためお得なサービスです。

 

1.4ソフトバンク光の入会特典が豪華

ソフトバンク光が契約できる、窓口は「公式サイト」「公式ショップ」「家電量販店」「代理店」などがありますが、その中では「代理店」からの申込みが一番お得です。

 

多数ある、ソフトバンク光の代理店のなかで一番のおすすめ「エヌズカンパニー」の入会特典を紹介します。

 

ソフトバンク光代理店エヌズカンパニーの入会特典
新規 特典A:30,000円キャッシュバック

特典B:25,000キャッシュバック+ネット周辺機器

転用 13,000円

 

転用で貰えるキャッシュバック額は新規の場合より少ないですが、一般的に転用の場合はキャッシュバックは受けられない事の方が多いので、エヌズカンパニーの入会特典は大変お得なのです。

 

またエヌズカンパニーは、「オプション加入不要」「電話口で簡単に特典を申請」「キャッシュバックは最短2カ月語」と条件が良い事からも、評判の良い代理店です。

 

エヌズカンパニーの入会特典の詳しい情報と申込み方法は、以下のキャンペーンサイトをご覧ください。

エヌズカンパニー キャンペーンサイト

 

②転用の注意点・勘違いが多いポイント

フレッツ光からソフトバンク光へ転用する場合に、注意しなければならない点や、勘違いしやすいポイントがありますのでお伝えします。

 

2.1おうち割光セットには必須オプションがある

先ほどの「おうち割光セット」の割引きを受けるには、指定オプションの加入が条件になっています。

 

  • 光BBユニット(月額料金467円):BBフォンやひかり電話、Wi-Fiマルチパックを利用する際に必要なルーター
  • Wi-Fiマルチパック(月額料金990円):自宅や公衆の無線LAN(Wi-Fi)を利用する場合に必要なオプション
  • ホワイト光電話(月額料金467円)または光電話(N)(月額料金500円):光電話を利用する際のオプション・BBフォン(無料)もセット

このように、「おうち割光セット」で割引きを受ける場合、最低で500円のオプションに加入する必要があります。

 

おうち割光セットの割引き額は、1台あたり「500円か1,000円」ですので、一台のみ500円の割引きしか受けられない場合は、割引き額がオプション代で相殺される形になります。

 

それでも、固定電話やWi-Fi通信をしたい人は、「おうち割光セット」でそれらのオプションがタダになるので、全く無駄ではありませんね。

 

また上記のオプションはそれぞれで費用がかかる為、通常合計では1,900円程するところ、「おうち割光セット」適用で500円になるのもポイントです。

 

2.2必須オプションと不要なオプション

ソフトバンク光へ転用をする際に、申し込み窓口や販売員によっては、オプションをすすめられる場合があります。

 

先ほどお伝えした「おうち割光セット」の必須オプション(光BBユニットのレンタル、Wi-Fiマルチパック、ホワイト光電話または光電話(N)とBBフォンのセット)以外は、不要なオプションと考えてよいでしょう。

 

初月のみ、どのオプションも無料で利用できますので、気になるオプションは無料中の1カ月だけ試してみるのも良いですが、その後利用しないのであれば、解約し忘れないようにしましょう。

 

2.3再度フレッツ光への変更は手間とお金がかかる

フレッツ光からソフトバンク光へ転用後に、またフレッツ光へ戻す場合は、フレッツ光を新規での契約となり、再度「工事費・事務手数料」などがかかります。

 

また、ソフトバンク光の利用期間によって解約違約金もかかるため、再乗換えは費用が高額になります。

 

フレッツ光から光コラボ回線への転用は、簡単ですがその反対は、大変だと覚えておいてくださいね。

 

2.4ソフトバンク光のプロバイダーは一社のみ

フレッツ光は、回線料金とプロバイダー料が別々になっている代わりに、国内のプロバイダーを自由に選ぶことが可能ですが、ソフトバンク光のプロバイダーは「Yahoo!BBのみ」なので、ソフトバンク光へ転用した場合は、フレッツ光のプロバイダーは解約となります。

 

プロバイダーを解約すると、プロバイダーから提供されていた「メールアドレスとホームページ」は使えなくなるので、変更をする必要が出てきます。

 

また、通信速度の低下がプロバイダーが原因の場合、他のプロバイダーへ変更したくてもソフトバンク光では、変更する事ができません。

 

③ソフトバンク光へ転用する手順

フレッツ光からソフトバンク光へ転用する場合の手順をお伝えします。

 

まず、NTTで「転用承諾番号」を取得する必要があるので、以下の受付窓口にアクセスしてください。

 

NTT転用番号取得
NTT東日本 WEB申込み 8:30~22:00 土日も営業

電話:0120-140-202 9:00~17:00 土日も営業

NTT西日本 WEB申込み 7:00~25:00 土日も営業

電話:0120-553-104 9:00~17:00 土日も営業

 

転用番号を取得する際は、NTTが発行している「お客様ID」と「光電話の電話番号または契約者の連絡先電話番号」「契約者名」「フレッツ光設置場所住所」「フレッツ光の利用料金支払方法」が必要ですので準備をしてから、申込をしましょう。

 

ホームページから手続きを行った場合は、Web上に転用承認番号が表示され、電話の場合は口頭で伝えられますので、必ずメモに控えましょう。

 

なお、「転用承諾番号」は、15日以内に使用しないと無効となり、再発行が必要となりますので申込日が確定してから取得すると良いでしょう。

 

④ソフトバンク光はソフトバンクユーザーさんにおすすめ

フレッツ光からソフトバンク光へ転用を検討する場合、「おうち割光セット」適用後の料金が、フレッツ光より安くなるかどうかで判断するのが一番です。

 

ソフトバンク光に転用後に、再度フレッツ光へ乗り換える場合は、フレッツ光の回線工事費用や、ソフトバンク光の解約違約金がかかるので、転用は慎重に行いましょう。

 

しかし、ソフトバンク光にする事でデメリットよりも、メリットが多かった方は、この機会にソフトバンク光に転用しネット料金をお得にしましょう。

 

ソフトバンク光は代理店エヌズカンパニーからの申込みで、キャッシュバックが貰えますので、以下のキャンぺーンサイトで詳しいキャンぺーン内容をご確認ください。

エヌズカンパニー キャンペーンサイト

 

ソフトバンク光のキャンぺーンの内容を詳しくお知りになりたい方は、以下の記事をチェックしてみてくださいね。

2018最新!ソフトバンク光 キャンペーン比較|キャッシュバックが本気でお得なのはココ

 

ソフトバンクのスマホをお持ちでない方は、ソフトバンク光よりお得な回線があるかもしれませんので、以下の最新記事で代表的な光回線の内容を確認し、最適な回線を選ぶのもおススメです。

2018年版【3分でわかる】あなたに最適な光回線の選び方!お得で快適に使えるインターネットを見つけよう!

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら