光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

Eクーポン(旧楽天ラクーポン)WiMAXの評判!他社との比較で分かるメリット・デメリット

2019.05.16

Eクーポン(旧楽天ラクーポン)WiMAXの評判!他社との比較で分かるメリット・デメリット はコメントを受け付けていません。

WiMAXはUQコミュニケーションズが提供するサービスですが、プロバイダ等が窓口となって販売しているケースが大半です。

WiMAXの通信品質はどこで契約しても同じものですが、契約窓口によって異なる点は「料金や入会キャンペーンの内容」です。

同じサービスや商品ならば、一番お得なところで買いたいのは皆さん同じですよね。

 

WiMAXの各契約窓口の

  • 料金
  • キャンペーン
  • サービス

などを当サイトでくわしく調べて、お得に契約をするお手伝いをしています。

今回は、クーポンサイトのEクーポン(旧楽天ラクーポン)でのWiMAXの契約内容をまとめました。

WiMAXを検討中の方はぜひ参考にしてくださいね。

 

①Eクーポン(旧楽天ラクーポン)WiMAXの評判

Eクーポンとは、日常生活に必要な様々な商品やサービスがお得になるクーポンを集めたサイトです。

クーポンサイトのEクーポン(旧楽天ラクーポン)が、期間限定でWiMAXを販売したことがあります。
※新規の受付は終了しています。

Eクーポンは安心してWiMAX契約ができる窓口だったのかを知るために、契約者の評判を集めてみました。

 

1.1良い評判

ツイッターで見つけたEクーポンの良い評判です。

「ラクーポン」という単語も出てきますが、Eクーポンの旧称なので同じものです。

 

 

Eクーポンは様々な商品やサービスのクーポンを紹介しているサイトですので、料金が安かったのだろうと推測できます

しかしEクーポンは、2018年11月にWiMAXを含むその他のクーポン提供サービスを終了しています。

現在は、各種サービスの予約とお得な情報が得られる「EPARK」という新しいサイトに移行しており、WiMAXの取扱いはありません。

 

1.2悪い評判

ツイッターで見つけたEクーポンの悪い評判です。

 

ラクーポンに問い合わせた際の対応が悪い」という評判がかなりありました。

 

 

旧楽天クーポンからEクーポンに変わった影響なのか、クレジット決済にトラブルがあったようです。

 

 

過剰請求の被害にあった人も結構いたようですので、こういったトラブルが多いと安心して契約ができません。

 

1.3 Eクーポン(旧楽天ラクーポン)WiMAXの評判は悪い

「料金が安い」という良い評判も多々ありましたが、全体的な評判は悪いようです。

とくに、サポートが悪いという意見が目立ちました。

  • 電話が繋がらない
  • メール問い合わせの返信が来ない

上記はましなほうで「料金の誤請求」というあってはならないミスも報告されています。

 

ただ、WiMAXというサービスの提供先はUQコミュニケーションズで、Eクーポンは、WiMAXの販売店の1つに過ぎません。

WiMAXの商品自体には問題ありませんので、Eクーポンの良くない評判でWiMAX全体のサービスを悪く考える必要はありません。

 

②Eクーポン(旧楽天ラクーポン)WiMAXを契約するメリット

EクーポンでWiMAXを契約するメリットはを調べてみましたが、あまり見つかりませんでした。

 

Eクーポンの強みは料金に関する点ですので、他社WiMAX窓口と料金を比較してみました。

 

月額料金 比較表
Eクーポン GMOとくとくBB
【ギガ放題】

1~11カ月目:3,096円

12カ月目以降:4,034円

【ギガ放題】

1~2カ月目:3,609円

3カ月目以降:4,263円

【7GBプラン】

1~11カ月目:2,412円

12カ月目以降:3,350円

【7GBプラン】

3,609円

 

WiMAXの契約窓口の中で最安値級のGMOとくとくBBのWiMAXと比べてみても、Eクーポンの月額料金の方が安いことが分かります。

Eクーポンの料金は時期や機種によって違うので、表内はW04を選択した際のある一時期の料金を記載しています。

しかし月額料金が安く設定されていても、キャッシュバックがないので総支払額では負けてしまいます。

キャンペーンのキャッシュバックを含めた総支払額は、次項で紹介しています。

 

③Eクーポン(旧楽天ラクーポン)WiMAXを契約するデメリット

WiMAXをEクーポン契約した場合のデメリットについても解説していきます。

 

  • 総支払額が高くなる
  • LTEオプションが有料
  • auスマートバリューmine非対応

項目ごとに詳しく説明していきます。

 

3.1総支払額が高い

Eクーポンの月額料金はとても安く魅力的ですが、総支払額で計算するとそれほど安くありません

先ほど、月額料金を比較したGMOとくとくBBと総支払額でも比較してみましょう。

  • Eクーポンは2年契約
  • GMOとくとくBBは3年契約

なので、公平に比較をするためにGMOとくとくBBも2年間の総支払額として計算します。

 

2年間の支払総額比較表

(GMOとくとくBBのキャッシュバック適用時)

【ギガ放題】 Eクーポン:

93,532円

GMO:

84,677円

【7GBプラン】 Eクーポン:

76,432円

GMO:

71,238円

GMOとくとくBBは、入会時にもらえるキャッシュバックを31,100円として計算しています。

月額料金ではGMOとくとくBBのほうが負けますが、キャッシュバックを入れるとGMOとくとくBBのほうが安くなります。

 

GMOとくとくBBには2つキャンペーンがあり

  • 月額料金大幅割引
  • キャッシュバック

のどちらかを選ぶことができます。

GMOとくとくBBの月額料金大幅割引キャンペーンは、キャッシュバックが出ない代わりに月額料金に対して大幅割引が受けられるものです。

 

月額料金割引きキャンペーンでもう一度総支払額を比べてみましょう。

2年間の支払総額比較表

(GMOとくとくBBの月額料金割引適用時)

【ギガ放題】 Eクーポン:93,532円

GMO:

87,785円

【7GBプラン】 Eクーポン:76,432円

GMO:

69,195円

 

このようにどちらのキャンペーンを選んでも、EクーポンよりGMOとくとくBBのほうが総支払額が安くなります

 

3.2 LTEオプションが有料

LTEオプションとは、WiMAX2+の電波が入り辛い場所などでモードを切り替えて、au 4G LTEが使えるオプションです。

au 4G LTEとはauのスマホで使う電波で、WiMAX2+とは電波の帯域が違うため繋がり易さや提供の範囲が異なります。

 

au 4G LTEのLTEオプションを使用する際は申し込みがいらず、ルーター端末のモードを切り替えるだけで、利用できます。

 

任意のオプションなので、使用料が1,005円/月発生しますが、

  • auスマートバリューmineの適用
  • 3年プラン契約

以上の条件をどちらかを満たせば、オプション代はかかりません。

 

しかし、Eクーポンは

  • auスマートバリューmine適用外
  • 2年プランのみ

のため、LTEオプションが有料になってしまいます。

 

3.3 auスマートバリューmine非対応

auのスマホユーザーがWiMAXを一緒に契約すると、月々最大1,000円値引きを受けられるサービスが「auスマートバリューmine」です。

GMOとくとくBBをはじめ、WiMAXプロバイダの多くはauスマートバリューmineに対応しています。

 

しかし、Eクーポンはauスマートバリューmineが非対応です。

そのため、auユーザーがEクーポンのWiMAXを選ぶと割引が受けられず損をしてしまいます。

 

④Eクーポン(旧楽天ラクーポン)WiMAXが向いているのはこんな方

EクーポンのWiMAXはあまりお得ではないのでおすすめできませんが、次の項目に当てはまれば向いていたかもしれません。

  • 2年契約で使いたい
  • 月額料金を安く済ませたい

WiMAXは、

  • 長く使うと料金が上がる場合が多い
  • 新規契約時に機種が無料で手に入る

以上の理由から、短いスパンで契約先を乗り換えた方がお得です。

そのため、3年契約のWiMAXよりも2年契約のWiMAXのほうがお得と言えます。

 

さらに月額料金が安いので、他社の2年契約のWiMAXよりはEクーポンのほうがお得です。

しかし、あくまで「2年契約が可能なWiMAX販売店の中では安い」だけなので、3年契約も視野にいれると最安値ではありません。

Eクーポンは、すでに新規の契約が終わっているのでこれから申込む方は、GMOとくとくBBがおすすめです。

 

⑤Eクーポン(旧楽天ラクーポン)WiMAXが向いていないこんな方

最もお得な契約先であるGMOとくとくBBと比べた場合、EクーポンのWiMAXはお得ではありません。

次の項目にひとつでも当てはまるのであれば、Eクーポンは向いていません。

  • 料金を抑えたい
  • LTEオプションを使いたい
  • auユーザー

料金を抑えたくないという人はいませんよね。

WiMAXの料金は、キャッシュバックを含めたトータルの支払額で考える必要があります。

Eクーポンは月額料金は安いのですが、トータル支払額を計算してみるとGMOとくとくBBよりも高くなります。

 

そして、LTEオプションを使いたい方にもEクーポンは向いていません。

Eクーポンでは、LTEオプション代が必ず1,005円/月かかってしまうからです。

 

さらに、auスマートバリューmineにも非対応であることから、auユーザーはEクーポンでWiMAXを契約すべきではありません。

 

⑥EクーポンWiMAXの特徴まとめ

最後にEクーポンの特徴をまとめ、GMOとくとくBBと比較してみました。

 

EクーポンとGMOとくとくBBの特徴比較表
Eクーポン

GMOとくとくBB

【2年間の支払総額 ギガ放題】

93,532円

【2年間の支払総額 ギガ放題】

84,677円

【キャンペーン内容】

月額料金割引

【キャンペーン内容】

月額料金割引

キャッシュバック

【選べる端末】

W04

(W03、NAD11なども可)

【選べる端末】

W06・WX05・W05

HOME L02・HOME 01・HOME L01s

【会員専用Webページ】

あり

【会員専用Webページ】

あり

【解約方法】

Webマイページ

【解約方法】

Webマイページ

【サポートオプション(故障時の保証)】

CP WiMAX2+安心サポート

(W04やW03は無料だがNAD11には付けられない)

【サポートオプション(故障時の保証)】

安心サポート(300円/月⇒最大2カ月無料)

安心サポートプラス(500円/月⇒初月無料+2カ月目200円)

【auスマートバリューmine】

使えない

【auスマートバリューmine 】

使える

【ギガMAX月割り(UQモバイルのスマホ割引)】

使えない

【ギガMAX月割り(UQモバイルのスマホ割引)】

使える

 

Eクーポンはサポートの悪さの評判が目立っていたことと、総支払額で最安値ではない事などからおすすめのWiMAX契約先ではありません。

 

Eクーポンよりもお得で、各種サービスも充実したGMOとくとくBBを一番におすすめします。

GMOとくとくBBの詳しい情報と、入会の方法は以下のキャンペーンサイトで確認をお願いします。

 

GMOとくとくBB キャッシュバックキャンペーン専用サイト

 

GMOとくとくBB 月額料金割引きキャンペーン専用サイト

 

GMOとくとくBB WiMAXについては、以下の記事を参考にしてくださいね。

GMOとくとくBB WiMAXの評判!キャッシュバック手続きに注意せよ!

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

  ☆お得なWiMAXの契約先を知りたい方必見☆

アイキャッチ

 

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら