光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

DriveレンタルWiMAXで【国内】レンタルするメリット・デメリット

2019.05.15

DriveレンタルWiMAXで【国内】レンタルするメリット・デメリット はコメントを受け付けていません。

モバイルルーターは持ち運びができて、スマホやPCをWi-Fiに繋ぐことが出来ます。

小型の端末なので、旅行や出張など出先での使用が多い方に特に人気です。

ポータブル端末のWi-Fiサービスは、

  • 端末を購入し数年単位の契約で使用する
  • 端末をレンタルし必要な日数だけ契約する

以上の2つの方法から選ぶことが出来ます。

今回は、WiFiをレンタル場合の上手な契約先の選び方として、DriveレンタルWiMAXを例に解説しています。

あなたにぴったりのWi-Fiレンタルサービスを見つけるお手伝いをしています。

 

①DriveレンタルWiMAXのメリット

まずDriveレンタルWiMAXの特徴をつかむためにメリットデメリットに沿ってサービス内容を見ていきましょう。

 

1.1料金が安い

DriveレンタルWiMAXの公式サイトに載っている料金表は、送料の990円込みのものです。

他社のほとんどは料金表に送料は含めていないので、送料を引いたもので料金を比較した表を作りました。

レンタルWi-Fiの料金比較表
DriveレンタルWiMAX 2泊3日:1,382円

7泊8日:3,866円

30泊31日:5,458円

Wi-Fiレンタルどっとこむ 2泊3日:1,620円

7泊8日:4,320円

30泊31日:7,560円

Wi-Fiレンタル屋さん 2泊3日:1,650円

7泊8日:4,400円

30泊31日:8,250円

DriveレンタルWiMAXでは、ルーター機種がW05、W04、W03の3つ選べますが全て同額料金です。

ただし、W03だけはマンスリープランのみになります。

他の人気レンタルWi-Fi事業者と料金を比べた結果、DriveレンタルWiMAXの料金は他社よりも一回り安い事が分かりました。

 

1.2申し込み方法は簡単

会員登録は不要で、申し込みフォームに必要事項を入力するだけで申し込みできるので簡単です。

申し込みの際に、使いたい機種と、3つの料金プランのどれか一つを選びます。

希望の発送日も入力しますが、早くても翌営業日に発送されます。

※申し込みフォーム(画像)

 

②DriveレンタルWiMAXのデメリット

次にDriveレンタルWiMAXのデメリットを紹介します。

 

2.1利用可能エリアはそれほど広くはない

DriveレンタルWiMAXはその名の通り、UQコミュニケーションズのWiMAXのみをレンタルするサービスです。

ポータブル端末を使ったWi-Fiサービスは

  • UQコミュニケーションズのWiMAX
  • ソフトバンク:ポケットWi-Fi

の2回線が主流です。

他のレンタルWi-Fi事業者は、両方の回線を取り扱っているケースが多くあります。

DriveレンタルWiMAXのように、ソフトバンクのポケットWi-Fiのレンタルは行っていないとデメリットになります。

 

なぜなら、WiMAXとポケットWi-Fiを比較した場合、WiMAXのほうが使える利用エリアが一回り狭いからです。

それに対し、ソフトバンク回線のポケットWi-Fiなら、スマホと同じ回線で広いエリアに対応しているので、どこでも繋がりやすいのです。

 

ソフトバンクポケットWi-Fi サービス提供エリア

WiMAX サービス提供エリア

両方のサービス提供エリアを確認し利用する場所の電波状況が良い方の回線を選ぶと良いでしょう。

 

2.2レンタル期間は3パターンのみ

DriveレンタルWiMAXは、レンタルの期間が次の3パターンからしか選べません。

  • 3DAYプラン(2泊3日)
  • ウィークリープラン(7泊8日)
  • マンスリープラン(30泊31日)

同業他社では、1日から自由にレンタル期間を設定できる場合が多いので、DriveレンタルWiMAXは少々使い勝手が悪いと言えます。

レンタル期間の比較表
DriveレンタルWiMAX 3日・8日・31日
FUJI Wifi 1カ月~
JAPAN WiFi Rental

Wi-Fiレンタルどっとこむ

1日~
Wi-Fiレンタル屋さん 1泊2日~

 

2.3速度制限がある

DriveレンタルWiMAXで取り扱っているWiFi回線は、UQコミュニケーションズのWiMAXです。

WiMAXの通信プランは2つあります。

  • ライトプラン:月間データ量7GBまで
  • ギガ放題:月間データ利用量無制限

DriveレンタルWiMAXで契約できるのは、月間のデータ通信は無制限のギガ放題プランです。

しかしギガ放題プランでも、3日で10GBを超えて使用した場合、翌日18時~翌々日2時頃まで概ね1Mbpsに速度制限がかかります。

月間のデータ使用量は無制限なので、短期間で多くのデータを使う、

  • 3GBを超える大量データのダウンロード
  • 1日中音楽をストリーミング再生させる

などといった極端な使い方には適しません。

 

WiMAXの取り扱い事業者であれば、レンタルでも通常の契約でも通信制限は全て同じルールが適用されます。

 

2.4レンタル機種は少し古い

DriveレンタルWiMAXでレンタルができるWiMAXルーターは、古い順から

  1. W03
  2. W04
  3. W05

の3機種です。

 

新しいルーターの方が性能が良いため、この中で一番新しいW05を選ぶのがおすすめです。

どのレンタルWi-Fi事業者も貸出し端末で一番新しい機種がW05のであることがほとんどです。

WiMAXの最新端末はW06ですが、この最新端末がレンタルできるのは「Wi-Fiレンタルどっとこむ」などごく一部です。

 

2.5返却・弁済金・保障等は詳しく書かれていない

DriveレンタルWiMAXの公式サイトを見ても、詳しいことはほとんど書かれていないので不親切な印象です。

まず、返却方法で分かったことは

「プラン最終日までにレンタル品一式を、弊社指定の返却先住所へ到着するようにしてください」

のみなので、返却用資材などは同封されていないと思われます。

 

次に端末が故障や紛失した際は、

「国内wifiレンタル約款に基づき修理代金若しくは端末代金等の弁済金を請求する」

となっていますので、こういったトラブルが起こった場合は実費となる可能性があります。

 

2.6支払方法はクレジットカード決済のみ

どのレンタルWi-Fi事業者でも、支払方法はクレジットカード決済のみのケースがほとんどです。

DriveレンタルWiMAXもクレジットカードでの決済となるので、クレジットカードを持っていない人は申し込めません。

クレジットカード以外の支払方法を取っている事業者は、

  • Mobile Peace:クレジットカード決済・銀行振込・ビットコイン決済
  • SPACE Wi-Fi:クレジットカード決済・口座振替

となります。

 

③DriveレンタルWiMAX利用者からの評判・口コミ

DriveレンタルWiMAXでWiMAXをレンタルしている方の口コミを見ていきましょう。

 

3.1良い評判

DriveレンタルWiMAXの良い評判を探しましたが「DriveレンタルWiMAXで良かった」など、特別良い評判は見つかりませんでした

 

 

3.2悪い評判

ツイッターで見つけた悪い評判です。

 

DriveレンタルWiMAXでクレードル付を頼んだが、付属されていなかったという不満が上がっていました。

DriveレンタルWiMAXの評判は総じて少ないため、良い悪いの判断はできません。

どの事業者でも、多少の発送ミスやカスタマーサービスの対応に関する不満があるからです。

 

④DriveレンタルWiMAXが向いている方

DriveレンタルWiMAXが向いている方は、次の項目にあてはまる人です。

  • 料金を抑えたい
  • 利用期間が3日、8日、31日のどれかにあてはまる

利用したい期間が設定期間にあてはまるのであれば、DriveレンタルWiMAXの料金は安いほうなのでおすすめできます。

  • 引っ越しで一時的に使う
  • 1カ月以内の旅行や出張中に使う

など、短期間の利用者に適しているでしょう。

 

⑤DriveレンタルWiMAXが向いていない方

DriveレンタルWiMAXが向いていない方は、次の項目にあてはまる人です。

  • ソフトバンクのポケットWi-F回線iを使いたい
  • 大容量で使いたい
  • 1カ月以上使いたい

レンタルWi-Fi事業者の中には、Wi-Fiの回線を

  • WiMAX
  • ソフトバンクポケットWi-Fi

のいずれかから選択できるところがあります。

 

WiMAXとポケットWi-Fiは使用する通信回線が違うので、通信品質が異なることと利用できる通信量などにも大きな差があります。

DriveレンタルWiMAXは、ソフトバンクポケットWi-Fiは取り扱っていないため、選択̪肢がないのはデメリットです。

 

WiMAXは、月間の使用量には制限がありませんが、3日間で使えるデータは10GBです。

短期間で大容量のデータ通信をしたいのなら、ソフトバンクポケットWi-Fiが利用できる

  • Wi-Fiレンタルどっとこむ:1日10GBプラン
  • FUJI Wifi:月間200GBプランや無制限プラン

以上の大容量プランが申し込める事業者をおすすめします。

また、DriveレンタルWiMAXは最長でも30泊31日のマンスリープランなので、それ以上使いたい場合はその他のレンタルサービスが良いでしょう。

長期間使う前提であればFUJI Wifiが安いのでおすすめできます。

 

⑥おすすめレンタルWi-Fiは?

DriveレンタルWiMAXは、利用料金が安いのでレンタル設定期間に当てはまる方にはおすすめです。

DriveレンタルWiMAXが気になった方は、詳細を公式サイトでもチェックしてくださいね。

DriveレンタルWiMAXの公式サイト

 

しかしレンタルWi-Fiは、個人の利用状況によって向き不向きがあるので、複数のサービスも比較してから申込むことをおすすめします。

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

  ☆お得なWiMAXの契約先を知りたい方必見☆

アイキャッチ

 

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら