【2019最新版】DMM光の特徴・弱点を総まとめ!料金・評判・速度・セット割・2段階定額など・・・

DMM光
【2019年9月1日更新】

インターネット比較の達人をご覧いただきありがとうございます!
当サイトでは「皆さんに快適なネット環境を、できるだけ安くお伝えする」ことを目標に、最新のネット回線事情を徹底調査し、情報を公開しています!

この記事ではDMM光の特長・メリット、デメリットを詳しくご紹介していきます。

DMM光はフレッツの回線を使用した「光コラボ」(ソフトバンク光・ドコモ光・OCN光などと同じ)の1つです。
光コラボは通信の品質はフレッツのままで、プロバイダー契約が不要。
支払いが一か所になるので、料金が安くなります。

DMM光はそんな光コラボの中でも、特に料金が安いことで評判です。
さらに、「2段階定額」や通信が速い「2つの最新接続方式」など、他社にはない独自の特徴があり、高い評価を受けています。

DMM光はちょっと特徴的な回線で、他社には無いオリジナルのサービスがいくつかあるのでで、ぜひ一度目を通しておいてくださいね!

DMM光の新規申し込みが停止【2019年8月27日より】

2019年8月27日よりDMM光の新規申し込みが停止されました。

サービス提供事業者が楽天モバイルへ変更されたのが理由です。

2019年9月1日より「DMM mobile(DMMトークを含む)」および「DMM光」のサービス提供事業者は、合同会社 DMM.com から楽天モバイル株式会社に変更となります。

本サービス提供事業者の変更後も、「DMM mobile(DMMトークを含む)」および「DMM光」のサービス名称、通信サービスの内容、ご利用料金、およびお支払方法等につきましては現時点で変更の予定はございませんので、従来通り「DMM mobile」および「DMM光」の通信サービスをご利用いただけます。

引用元:サービス提供事業者変更に関するご案内 ー DMM光公式サイト

楽天への事業譲渡により、

  • 既にDMM光を契約している方
  • 新規申し込みを考えている方

今からとるアクションが変わるので、それぞれ説明いたします!

既にDMM光を契約している方

”同じ条件でDMM光を引き続き利用できる”

”DMMモバイルとのセット割も引き続き利用できる”

ので、契約中の方は安心してください!

ただし、1点だけ変更点があります。

一方で、誠に勝手ながら「DMM mobile(DMMトークを含む)」および「DMM光」で特典として付与しております「DMM ポイント」に関しましては、2019年9月1日をもちまして「楽天スーパーポイント」による付与に変更させていただきます。

引用元:サービス提供事業者変更に関するご案内 ー DMM光公式サイト

貰えるポイントがDMMポイントから楽天ポイントへと変わりました

楽天ポイントをもらうためには少し手続きが必要なようです。

手続きは、上記の引用元であるDMM光の公式サイトで行えます。

DMM光の新規契約を考えていた方

”残念ですがDMM光は現在は契約できません”

良いサービスを展開していた光回線だったので、筆者としても本当に残念です。

今の所はDMM光の新規サービスはございません。

しかし、楽天がDMM光と同様のサービスを提供し始める可能性は十分にあるかと思われます。

もしDMM光と同様のサービスが楽天から提供されたら場合には、最新の情報をまとめて解説いたします。

この記事をブックマークしていただけると、DMM光と同様のサービスが出た時の参考になるかもしれません。

 

しかし、

”悲しい話ばかりをこの記事で提供するのも嫌なので”

この記事を読んで頂いた読者様限定で、お得な情報をお伝えします!

【この特徴当てはまっているでしょうか?】

  • DMMの動画・書籍を頻繁にダウンロードすることはない
  • DMMモバイルのスマホを利用していない

実は、上記の2点の特徴が当てはまる方にはDMM光はそもそもベストな回線ではありません

さらに、

【この特徴にも当てはまってたら?】

au・ソフトバンク・ドコモのスマホを利用している

この特徴に当てはまったなら、確実に大手3大キャリアの光回線を利用するのがベストなんです。

  • auスマホの方 →「auひかり」がベスト!
  • ソフトバンクスマホの方→「ソフトバンク光」がベスト!
  • ドコモスマホの方→「ドコモ光」がベスト!

❇︎この記事での結論です

この記事では、三大キャリアのスマホユーザーの方に一番お得な申込窓口もご紹介しております。

お待たせさせてしまいましたが、

「この記事を読んで頂いた読者様限定」

のお得情報をお伝えいたします!

それが、

当サイト推奨の窓口で”この記事から”

  • auひかり
  • ソフトバンク光

を申し込んで頂いた方に限定で、

「JCBギフト券2,000円分をプレゼント」

させていただきます!

❇︎公式サイトや窓口限定のキャンペーンに上乗せして当サイトが提供いたします

ご紹介させていただく申込窓口はすべて、

「各回線で当サイトがNo. 1に認定した申込窓口」

のみに厳選しています。

さらに、当サイトの他のページで申し込むより、

「JCBギフト券2,000円分お得に契約できる」

のでご検討していただけたら幸いです。

 

本題に入るまで長くなって申し訳ございません。

新規申込が停止されたDMM光の評判をみていきましょう!

「DMM光があなたに一番向いている回線だったのか」

確認していきましょう!

※DMMの光の評判より先に「当サイト限定キャンペーン」を確認したい方はこちら
※↑クリックするとページ内をジャンプします↑

①DMM光の評判

まずはツイッター上の口コミを参考に、評判を見てみましょう。

※DMM光の新規申し込み停止前の情報です

ネット上の評判は料金の安さと通信速度の速さでかなり好評です。

特に注目したいところは、混雑や通信が遅いという評判がほとんど見られない所。

利用者が圧倒的に多く、人気のauひかりやソフトバンク光、ドコモ光でさえ、ツイッター上を見れば速度に関する不満が大量に出てきます。
そんな中、速度に関する不満がほぼ皆無であるDMM光は、かなり通信が安定している回線といえます。

評判についてより詳しく知りたい方は下の記事を参考にしてみてくださいね!

②DMM光の特長・メリット

dmmhikari2-2

では早速DMM光の特長や魅力、デメリットなどを順番に紹介していきますね!

※DMM光の新規申し込み停止前の情報です

どんな人も月額料金は最安値になる!

DMM光は光インターネット回線では珍しく、使うデータ容量に合わせて料金プランを選ぶことが出来ます。
これは他の回線には無いシステムで、たくさんネットを使う人も、あまり使わない人もそれぞれ最安値レベルの料金でネットが使える嬉しいシステムです。

ファミリータイプの料金

まずはファミリー(戸建て)タイプの料金からご説明しますね。

ファミリータイプ(戸建て)
定額 4,820円/月
DMM2段階定額 3,720円〜5,420円/月

戸建て用のファミリータイプは2つの料金プランから好きなほうを選択することになります。

定額プランはデータ通信量に関わらず一律で4,820円の基本料金です。
基本料金が安いauひかりが月額5100円なので、かなり安いことが分かると思います。
業界最安レベルで、かなり魅力的な料金設定です。

データ通信量が3ギガ以内の人は二段階定額プラン

DMM光で特徴的なのが、2段階定額プランです。
これは使ったデータ通信量によって、月々の料金が変わるという仕組み。
1ヵ月のデータ通信量が3ギガ以内なら3,720円という超低料金になるのが魅力です。

3ギガ以上になると、1ギガあたり約242円の通信量がかかります。
10ギガになると5,420円となり、それ以上はいくら使っても料金は上がりません。

dmm

DMM2段階定額プランでで約7.5ギガ通信すると、定額プランと同じ4,820円になります。
なので、月のデータ通信量が7.5ギガ以下なら、DMM2段階定額プランのほうがお得ということになります。

月々の使用量に振れ幅がある人は、1年間のうちに何回7.5ギガ以上使うかで判断できます。
年間で7.5ギガ以上使う月のほうが多い場合は、通常の定額プランのほうが安いです。
使わない月のほうが多い方は、たまに定額プランよりも高くなる月があっても、DMM2段階定額のほうがトータルでは安くなるという仕組みです。

マンションタイプの料金

マンションタイプの場合はどんな方も一律同じ料金です。

マンションタイプ
定額 3,780円/月

安いでおなじみのauひかりでも月額料金は3800円。
大きな差ではありませんが、マンションタイプでもDMM光は最安クラスと言えます。
こちらは料金プランは選べません。

格安スマホ「DMM mobile」とのセット割がお得!

基本料金が相当安いDMM光ですが、格安スマホ「DMM mobile」とのセットで使えばさらに月々500円の割引が適用されます。
ファミリータイプでもマンションタイプでも割引額はすべて500円。もともとかなり安いのにこの割引はめちゃくちゃデカいです。

スマホと光回線 トータルの料金はぶっちぎりで安い!

dmm2

DMM光もかなり安いうえに、格安スマホDMM mobileを使えば月々の支払いはビックリするほど少なくなります。
セット割の500円値引きまで考えると戸建てタイプでも光回線とスマホ合わせて7330円という驚きの料金になります。

ソフトバンク・au・ドコモの大手キャリアを使っていれば、スマホ代だけでこの値段になっちゃいますよね(笑)

DMM mobileも、業界最安値 水準で、すでに10万人を突破している人気スマホ。
これでセットでの割引もあるとなれば、相当お得ですね。
DMM mobileの料金や特長は下の記事で詳しく紹介しているので、チェックしてみてくださいね!

DMM mobileの評判・特徴 総まとめ|デメリットまで包み隠さず大公開!安さだけで選んで大丈夫?
「インターネット比較の達人」をご覧いただきありがとうございます。 当サイトでは、「スマホ、Wi-Fiなどのネット環境を、できるだけ安く快適に作る」ことを目的に、インターネット業界に10年以上携わっている筆者が、徹底調査した情報を公開してい...

期間限定!割引とキャッシュバックが超お得!

DMM光はサービス開始から2年以上経過し、知名度も高くなってきました。
このタイミングで、利用者の増加を狙ったお得なキャンペーンがスタートしました。

現在のキャンペーンでは下記の4〜5つの特典が付きます。

2019年8月のキャンペーン
新規契約の場合
  • 初期工事費:18,000円→無料
  • キャッシュバック:通常時はゼロ5,000円に増額中(8月限定)
  • DMMモバイルのセット割:500円×24ヶ月(8月限定)
転用の場合
    • 初期工事費:0円
    • キャッシュバック:通常時はゼロ→3,000円に増額→3,000円に増額中(8月限定)
    • 月額料金割引:初月無料
    • DMMモバイルのセット割:500円×24ヶ月(8月限定)

※転用:フレッツからの乗り換えのことを言います。それ以外の回線からの乗り換えは新規扱いになります。
※赤字はすべて2019年8月限定の内容です。

DMM光は、今なら期間限定のキャンペーンで、DMM光の史上最高額の還元を受けることができます。

新規契約者は特にお得で、キャンペーン期間内に申し込むと、8月限定で23,000円に増額中の還元があるのでお得になります。

転用の場合も、10,830円も還元されます。
転用はもともと工事費はゼロなので、さらにお得度が高いですね。

キャンペーン期間外の申し込みだと、キャッシュバックもなく、さらに基本料金の無料期間もありません。
このキャンペーンは2019年8月に契約した方限定の内容です。
なので今の利用者の多くは何もない条件で契約している方も非常に多いです。

DMM光の利用を開始するなら、この時期を逃さないように気を付けてくださいね!

※キャンペーンサイトから申し込んだ場合のみの特典であることにも注意してください。
通常サイトから申し込んだら、期間内であっても特典はありません。

DMM光 キャンペーンサイトはこちら

2つの新しい接続方式で 通信が速い!

DMM光は料金だけでなく、通信速度でも高く評価されているのが特徴です。

DMM光の通信速度が速いのは2つの理由があります。

  1. 最新通信方式「IPv6プラス」を使っている
  2. DMMダイレクトコネクト

この2つについて簡単にご説明しますね。

1.最新通信方式「IPv6プラス」が速い

DMM光、ソフトバンク光、ドコモ光などの「光コラボ」サービスはすべてフレッツのインターネット回線を使っています。
回線自体は同じなので、通信速度の差がでるのはプロバイダーということになります。

プロバイダーの通信速度は、混雑によって大きく変化するのですが、DMM光が導入している独自プロバイダーはこの「混雑」を避けることができるため、通信速度を落とさずにネットに接続することができます。
なぜ混雑が少ないのかというと、「IPv6プラス」という最新の通信方式を使っているから。
「IPv6プラス」は従来の「IPv4」方式と違い、接続ルートが無数に存在し、混雑しているスポットを回避して通信ができる仕組みです。

「IPv6プラス」はまだ国内で14%程度しか普及していない新しい仕組みで、速度が非常に速い。
最新接続方式を無料で利用できるので、DMM光は他社よりも通信速度が速いという特徴があります。

実際の利用者の評判もよく、速度には定評があるんですね。

2.DMMダイレクトコネクト

DMMのコンテンツ(動画や書籍など)に接続するときは、「ダイレクトコネクト」によってさらに高速通信が可能です
ダイレクトコネクトは普段の通信と違い、プロバイダーからDMMのサーバーへ直接 接続するので、ほかの通信の混雑の影響を受けません。

これによって通信の混雑が起きやすい夜間でも、DMMへの接続は圧倒的な速さが出ます。
特にDMM動画や電子書籍など容量が大きく、人気のコンテンツは大きな差がでます。

 

東京近郊の混雑が多い地域での調査では、8倍の速度という結果も出ているので、容量が大きい高画質動画がノンストレスで利用できるのは大きなメリットと言えますね。

詳しくはDMM公式サイトで確認してみてくださいね!

DMM光 公式サイトはこちら

動画見放題サービスと組み合わせればさらに便利!

 

DMMの人気サービスに 月540円で動画見放題の「見放題chライト」があります。
「見放題chライト」はドラマや映画なども見放題で、「闇金ウシジマくん」などの人気作品も多数取り揃えていることで評判です。

最近はさまざまな動画見放題サービスが出ていますが、その中でも540円はかなり安い部類に入ります。

もちろん「見放題chライト」の動画も、「ダイレクトコネクト」で超高速で通信されます。
視聴する映画などをDMMを使えば、動画が途切れるなどのストレスを感じることなく、かなり快適に通信することができるので、DMM光と「見放題chライト」の組み合わせも非常に人気になっています。

DMMのサービスなので、一般の映画・動画に加えて、成人向け動画の見放題もついていて、こちらの人気も高いです。

興味がある方は「DMM動画 見放題chライト」も検討してみてくださいね!

③DMM光のデメリットは??

料金がかなり魅力的なことは分かりましたが、DMM光のデメリットも知っておかないと困りますね!
DMM光のデメリットを見てみましょう!

2段階定額の通信速度が最大100Mbps

dmmhikari3

通常の定額プランの場合、通信速度が1ギガなのですが、2段階定額プランでは最大100Mbpsの速度になってしまいます。
他社の回線のマンションタイプと同じくらいの通信速度ですね。
マンションタイプはどの光回線も最大100Mbpsの所がまだまだ多いです。

ただ実際にユーチューブのハイビジョン動画を見たり、映画を見る時には10Mbps以上出ていれば、途切れることなく快適に見ることが出来るので遅すぎるということは無いでしょう。

実際に現在マンションで光回線を使っている人の多くは最大100Mbpsの回線ですから極端に遅いということはありませんが、しっかり使いたい方は1Gbpsの定額プランを選んだ方ば無難でしょう。

④その他気になるポイントを一挙に紹介

dmmhikari4

DMM光の大まかな特長は分かってもらえたと思うので、ここからは初期費用やオプションなど細かいところをご紹介しますね!

DMM光の初期費用(現在はキャンペーンで無料!)

DMM光を使う時に必要な初期費用は以下の通りです。

DMM光の初期費用
事務手数料 2000円
工事費
(フレッツから転用する場合)
0円
工事費
(新規の場合)
新規:2000~18000円

フレッツからの乗換え(転用):0円

※2019年8月の契約者は初期工事費が無料のキャンペーンが適用されます!
期間中に契約した方は、上記のうち初期費用は、「事務手数料の2,000円のみ」となります!

通常時は、自宅に光回線が通っておらず、新規開通する方は2,000~18,000円(建物の環境によって金額が変わります。)
すでに回線が通っているフレッツ光からの乗換えの方は、工事費0円となります。

その他(有料オプション、解約金など)

オプションはいくつかありますが、現実的に使う人がいなさそうなものは省略します。
ここでは利用する人が多い電話オプション・テレビオプションについてご紹介します。

DMM光電話

DMM光電話の料金・工事費
月額料金 500円
工事費 担当者派遣アリ4500円
担当者派遣ナシ1000円

DMM光電話を繋ぐ場合には、月額500円。
工事費は担当者の派遣があるかどうかによって料金が変わります。これはお住まいのおうちに繋がっている回線の状況次第なので、実際に問い合わせてから確認してみてくださいね!

DMM光テレビ

DMM光テレビの料金・工事費
月額料金 660円
工事費 光回線と同時工事3000円
フレッツテレビ単独工事7500円

DMM光テレビは毎月660円で利用できます。

  • アンテナが不要
  • 同じ料金で何台でもつなげる
  • BS全チャンネルに対応
  • 専用端末不要で散らからない

などなど・・・かなり使いやすいです。
月額料金も高くないので、利用する人も増えるのではないでしょうか。

周辺機器レンタル

レンタルできるWi-Fiルーターは以下の通りです。

機器レンタル月額料金
ギガプラン対応無線LANルータ
(NTT東日本のみ)
300円/月
ホームゲートウェイ
(無線LAN無し)
200円/月
ホームゲートウェイ
(無線LANつき)
300円/月

比較的安いですね。
ただ、ギガプランに対応している無線LANルーターのレンタルが東日本エリアしかないのが残念です・・・。
ホームゲートウェイの無線LANは、せっかくの1ギガの回線の速度を落としてしまう可能性が高いので、西日本の方はご自身でWi-Fiルーターを購入するほうが良いかもしれません。

DMM2段階定額プランで利用する人は、ホームゲートウェイの無線LANでも十分でしょう。

解約違約金など・・・

解約など
契約期間 2年間
解約手数料 9,500円

DMM光はどのプランでも2年契約です。更新月以外の解約は9500円の違約金がかかります。
ほとんどの回線は同じ内容なので、特別意識するところではないですね。

auひかりなどの人気回線では、契約内容によって解約金1通常時はゼロとなるので、どちらかといえば安いほうと言えるでしょう。

まとめ:間違いなく最安値レベルの回線

dmmhikari5-2

すこし長くなってしまったので、DMM光の特徴をおさらいしてみましょう。

  1. 基本料金は最安値クラス
  2. 2段階定額でライトユーザーもヘビーユーザーも安い
  3. DMM mobileとのセット割引500円/月 × 24ヶ月
  4. IPv6プラスで通信が速い
  5. 8倍の速度がでる「ダイレクトコネクト」
  6. 現金キャッシュバック+初期工事費無料キャンペーン →8月限定!

インターネット回線を選ぶときに重要なのは結局、「料金」と「通信速度」の2点です。
料金に関しては間違いなくトップクラスのお得さですし、通信速度も「IPv6プラス」と「ダイレクトコネクト」で他社に大きな差をつけています。
この2点を満たしている時点で、かなりおすすめできるサービスです。

 

格安スマホのDMM mobileとセットなら、さらに500円引き。

DMM mobileは早くも利用者数10万人を突破していて、格安スマホの中でも評判がよいので、DMM光と合わせて使うのもかなりおすすめできます。

8月は期間限定で「基本料金無料」と「現金キャッシュバック」が併用できるキャンペーンを実施中です!
※申込みが殺到していて、工事の予約が取りづらくなっているので、迷っている方はお早めに判断することをお勧めします!

DMM光 キャンペーンサイトはこちら

大手3キャリアのスマホ利用者にはDMM光は向いていない

実は、au・ドコモ・ソフトバンクの大手3キャリアのスマホをお使いの方には、DMM光の契約はおすすめできません。

❇︎記事の冒頭でもお伝えしたかと思いますがもう一度

大手3キャリアの利用者にDMM光がおすすめできない理由
  • DMM光は大手3キャリアの光回線と比べ月額が数百円程度しか安くない
  • 大手3キャリアの光回線のスマホセット割の方が割引額がデカイ(500円〜2,000円)
  • 「大手3キャリアのスマホ+光回線」を選ぶ方がトータル料金で安くなる

DMM光は

  • DMMの動画サービスを頻繁に利用している
  • DMMモバイルのスマホを利用している

という人にはかなりおすすめの光回線ですが、

  • DMMの動画・書籍を頻繁にダウンロードすることはない
  • DMMモバイルのスマホを利用していない

という人にはあまりメリットがない光回線ともいえます。

 

  • au
  • ソフトバンク
  • ドコモ

のスマホを利用している方へ!

あなたにとって、月々の支払いが一番安くできる回線を紹介いたします。

さらに、

紹介する光回線の一番ベストな申込先

まで紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね!

auひかり

【auのスマホを利用している人におすすめ】

月額料金 戸建て:5,100円
マンション:3,800円
セット割 auスマホ料金から、
毎月500円〜2,000円割引
工事費 開通時の工事費が無料
キャッシュバック
  • ネット契約:現金45,000円キャッシュバック
  • ひかり電話同時契約:現金52,000円キャッシュバック

auのスマホを利用している人におすすめなのが、auひかり

auスマホの利用者だと確実にauひかりを選んだ方がお得度が高いです。

スマホ割があるので、スマホと光回線のトータル月額料金が最安になりますよ。

auひかりが人気の理由
  • そもそもauひかりの料金が安い
  • auスマホとのセット割を使えば、「光回線+スマホの料金」がさらに安い
  • 初期工事費が無料で始められる
  • 他社から乗り換えの違約金を30,000円まで負担してくれる

DMM光との違いはセット割だけではありません。

他社を解約してauひかりに乗り換える時の、解約の違約金を負担してくれるのが非常に嬉しいポイントです!

 

auひかりが向いてるかも、と感じた方にさらに嬉しいお知らせ!

当サイトがおすすめする「NNコミュニケーションズ」というauひかりの販売代理店から申し込めば、

”52,000円のキャッシュバック”

が貰えます!

公式サイトや家電量販店で申し込んだら絶対に受け取れない

”NNコミュニケーションズ独自の特典”です。

(❇︎ちなみに公式サイトから申し込んだ時のキャッシュバックは0円です…)

またNNコミュニケーションズは、数十社あるauひかりの代理店の中で、

「唯一KDDI本社から”8期連続表彰”を受けている」

超優良なauひかりの代理店なので、申し込み後に後悔することもないでしょう。

さらに、“この記事から”

NNコミュニケーションズのキャンペーンサイトでauひかりを申し込んでくれたあなた限定で、

キャッシュバックに加えて

「+2,000円分のJCBギフト券」

も贈呈させていただきます。

>NNコミュニケーションズ キャンペーンサイトへ<

ビッグローブ光

【auひかりがエリア外の人におすすめ】

月額料金 戸建て:4,980円
マンション:3,980円
セット割 auスマホ料金から、
毎月500円〜2,000円割引
工事費 開通時の工事費が無料
キャッシュバック 新規:現金25,000円
他社転用:現金10,000円

auのスマホを利用している人なら、ビッグローブ光もおすすめ!

なぜなら、

「auスマートバリュー(セット割)が使える」

からです。

auひかりとの大きな違いは、

ビッグローブ光の方がキャッシュバック額が少ない

フレッツの回線を利用しているため、auひかりがエリア外・通信が遅いという人でも繋がる可能性大

という2つです。

ビッグローブ光が人気の理由
  • そもそもビッグローブ光の料金が安い
  • auスマホとのセット割が利用できる
  • 初期工事費が無料で始められる
  • auひかりがエリア外の人でも繋がる可能性大

auひかりがエリア内ならば、auひかりを申し込むのがベストです。

まずは、お住いの地域がauひかりの対応エリアに含まれているか確認しましょう!

>>auひかり 対応エリアの確認

 

残念ながらauひかりの対応エリアに入っていなかった、あなた。

auスマホとのセット割が利用できるビッグローブ光を選ぶのが良い判断でしょう。

 

当サイトがおすすめする「NNコミュニケーションズ」というビッグローブ光の販売代理店から申し込めば、

”25,000円のキャッシュバック”

が貰えます!

公式サイトや家電量販店で申し込んだら絶対に受け取れない

”NNコミュニケーションズ独自の特典”です。

 

さらに、“この記事から”

NNコミュニケーションズのキャンペーンサイトでビッグローブ光を申し込んでくれたあなた限定で、

キャッシュバックに加えて

「+2,000円分のJCBギフト券」

も贈呈させていただきます。

>NNコミュニケーションズ キャンペーンサイトへ<

ソフトバンク光

【ソフトバンクのスマホを利用している人におすすめ】

月額料金 戸建て:5,100円
マンション:3,800円
セット割 auスマホ料金から、
毎月500円〜1,000円割引
工事費 開通時の工事費が無料
キャッシュバック
  • 新規契約:現金35,000円キャッシュバック
  • 転用:現金15,000円キャッシュバック

※転用:フレッツ光からの乗り換えのこと。フレッツ以外からの乗り換えは「新規」扱いとなります。

 

ソフトバンクのスマホを利用している人におすすめなのが、ソフトバンク光

ソフトバンク光でもスマホとのセット割があるので、スマホと光回線のトータル月額料金を最小限に抑えられます。

ソフトバンク光が人気の理由
  • そもそもソフトバンク光の料金が安い
  • ソフトバンクスマホとのセット割を使えば、「光回線+スマホの料金」がさらに安い
  • 初期工事費が無料で始められる
  • 他社から乗り換えの違約金を負担してくれる

ソフトバンク光もauひかりと同様に

他社を解約して乗り換える時の、解約の違約金を負担してくれるのが非常に嬉しいポイントです!

 

ソフトバンクスマホの利用者にさらに嬉しいお知らせ!

当サイトがおすすめする「エヌズカンパニー 」というソフトバンク光の販売代理店から申し込めば、

”35,000円のキャッシュバック”

が貰えます!

公式サイトや家電量販店で申し込んだら絶対に受け取れない

”エヌズカンパニー独自の特典”です。

(❇︎ちなみに公式サイトから申し込んだ時のキャッシュバックは0円です…)

またエヌズカンパニーは、数多くあるソフトバンク光の販売代理店の中で、

「唯一ソフトバンク公式から”3期連続表彰”を受けている」

超優良なソフトバンク光の代理店なので、申し込み後に後悔することもないでしょう。

さらに、“この記事から”

エヌズカンパニーのキャンペーンサイトでソフトバンク光を申し込んでくれたあなた限定で、

キャッシュバックに加えて

「+2,000円分のJCBギフト券」

も贈呈させていただきます。

>エヌズカンパニー キャンペーンサイトへ<

ドコモ光

【ドコモのスマホを利用している人におすすめ】

月額料金 戸建て:5,200円
マンション:4,000円
セット割 ドコモスマホ料金から、
毎月500円〜2,000円割引
工事費 戸建て:18,000円
マンション:15,000円❇︎フレッツから転用の場合は工事自体無し
❇︎9月限定で工事費無料キャンペーン中
キャッシュバック
  • dポイント10,000円分(転用の場合は5,000円分)
  • 現金(ネットのみ5,500円ひかりTV同時契約:18,000円
  • 15,500円相当の高品質Wi-Fiルーター

ドコモのスマホを利用している人におすすめなのが、ドコモ光

ドコモ光にもスマホ割があるので、スマホと光回線のトータル月額料金が抑えられるからです。

ドコモ光が人気の理由
  • そもそもドコモ光の料金が安い
  • ドコモスマホとのセット割を使えば、「光回線+スマホの料金」がさらに安い

ドコモ光は、auひかりやソフトバンク光と比べて、

  • 他社を解約する際の違約金を負担してくれない
  • 初期工事費用がかかる

という、少し残念なポイントがございます。

しかし、ドコモスマホを使っている人ならセット割で「光回線+スマホ」のトータル料金が安くなるので、

検討する価値は十分にあるでしょう。

 

ここでドコモ光が向いてるかも、と感じた人に嬉しいお知らせ!

当サイトがおすすめする「GMOとくとくBB」というドコモ光のプロバイダから申し込めば、

”40,000円相当のキャッシュバック”

が貰えます!

公式サイトや家電量販店で申し込んだら絶対に受け取れない

”GMOとくとくBB独自の特典”です。

(❇︎ちなみに公式サイトから申し込んだ時のキャッシュバックはdポイント10,000円分のみです…)

ドコモ光が少しでも気になった方は、GMOとくとくBBのドコモ光キャンペーンサイトをチェックするのをおすすめします!

>GMOとくとくBB キャンペーンサイトへ<

タイトルとURLをコピーしました