chat wifiの評判!simのみ契約がお得って本当?最新のクーポン情報は?

ChatWiFi モバイルルーター

どこへでも持ち運んでネットが使える便利なWi-Fiサービスを取り扱う事業者はたくさんあります。

chat wifiはどうなのでしょうか。

そこで今回は

chat wifiならではのメリットやデメリット、口コミ評判

などを詳しく調査しました。

また、他社サービスと比較して、

  • chat wifiがおすすめできる人
  • chat wifiがおすすめできない人

をまとめたので、Wi-Fiサービス選びの参考にしてください。

Chat WiFi 公式サイト

比較の達人
比較の達人
  • 利用通信量は制限無しがいい
  • とにかく月々の支払いを安くしたい
  • 解約時には端末返却せずに済ませたい
  • 海外でも利用できるほうがいい

という方は、よりコスパの高いMugen Wifiをおすすめしております。

Mugen WiFi公式サイト

①chat wifiの基本的な特徴

chat wifiの基本概要を表にまとめました。

chat wifiの基本情報
運営会社 株式会社LIBAROCUS
初期費用 事務手数料3,980円

デバイス登録料4,500円(ルーター有の場合)

月額料金 ルーター+SIMプラン3,380円

SIMだけプラン2,980円

(クーポンコードが必須)

データ通信量 100GB
最大通信速度 <ルーター+SIMプラン>

下り150Mbps/上り50Mbps

<SIMだけプラン>

下り187.5Mbps/上り37.5Mbps

通信ネットワーク ソフトバンク
海外利用 可能
端末 U2s
発送日 3営業日以内に発送

(翌月からの場合、翌月4日以前に発送)

支払い方法 クレジットカード
契約期間 なし
解約違約金 なし
端末の返却 必要
セキュリティ(初月加入必須、初月無料、翌月以降解約可能) 500円/月
補償オプション(初月必須、翌月以降解約可能) 500円/月
補償内容 故障・破損

水没

盗難・紛失

バッテリー交換

機器弁済金 端末:25,000円(Chat補償範囲内)

電池パック:5,000円(申し込みから6ヶ月以内はChat補償範囲内、以降はChat補償範囲外)

背面カバー:本体に含む

SIMカード:5,000円(Chat補償範囲外)

SIMカードアダプタ:2,000円(Chat補償範囲外)

SIMだけかルーターセットかを選べる

モバイルルーターU2sにSIMカードが入っているタイプの契約が

ルーター+SIMプラン

です。

またchat wifiでは、

  • SIMフリーのモバイルルーター端末を持っている
  • スマホにSIMカードを差し込んで使う

という方に

SIMだけプラン

もあります。

chat wifiではSIMだけプラン&ルーターセットプランをご用意してます!

申し込み時にクーポンコードを入力しないと高い

chatwifiクーポンコード

chat wifiの申し込み時に

クーポンコード

をフォームに入れるのが少しわかりにくくなっているので注意が必要です。

chatWiFiクーポンコード入力フォーム

chat wifiの公式サイトにクーポンコードが書いてありますが、これを入力します。

【chat wifiのクーポンコード】

  • ルーター+SIMプラン…chat-r-02
  • SIMのみプラン…chat-s-02

クーポンコードは変更になることもあります。

申し込み時はきちんと公式サイトに記載のものを確認してください。

chat wifiの申し込み時はクーポンコードを忘れずに適用させましょう!

運営会社は設立したばかり

chat wifiの運営会社は株式会社LIBAROCUSです。

株式会社LIBAROCUSは、2019年2月に設立したばかりの比較的新しい会社です。

なので、実績もなにもない会社のなので不安に思ってしまう人も多いかもしれません。

ただし、chat wifiは契約者もそこそこ多いです。

きちんと運営している会社ですので怪しいところではありません。

chat wifiは株式会社LIBAROCUSによってしっかりと運営されています!

②他社と比較したchat wifiのメリット

chat wifiと同じようなWi-Fiサービスを提供している競合他社と比較してみました。

その結果ら見えるchat wifiのメリットがこちらです。

【chat wifiのメリット】

  • 契約の縛り(解約金)がない
  • ソフトバンク回線の広いエリアで利用可能

それぞれ詳しく解説します。

メリット⑴:契約の縛り(解約金)がない

契約の縛りに関する各社の比較がこちらです。

契約期間 違約金
chat wifi なし なし
MUGEN WiFi 最低2年 1~12カ月目9,000円

13~24カ月目5,000円

25カ月目以降なし

WiMAX(GMOとくとくBB) 3自動更新 1~24カ月目24,800円

25カ月目以降9,500円

更新月(37カ月目)0円

chat wifiは契約の縛りがありません

なので、

いつ解約しても解約料(違約金)が発生しない

という点がメリットとなります。

短い期間だけ使いたいという人におすすめできます。

契約の縛りがないchat wifiなのでいつでも解約でき、解約料も発生しません

メリット⑵:ソフトバンク回線の広いエリアで利用可能

chat wifiは「ソフトバンクの4G LTE」を使うので、

日本全国広いエリアに対応

しています。

通信ネットワーク
chat wifi ソフトバンク
MUGEN WiFi クラウドSIM(ソフトバンク/ドコモ/au)
WiMAX WiMAX2+

格安SIMなどで使われているサブ回線ではなく、ソフトバンクスマホと同じ

メイン回線なので速度も速い

です。

ちなみに、クラウドSIMを使っている事業者も実質ほとんどソフトバンクのメイン回線です。

chat wifiとほぼ通信品質は変わりません。

ただし、クラウドSIMだとまれにドコモのサブ回線をつかむケースもあります。

安定性はクラウドSIMを使う事業者よりも

chat wifiのようにソフトバンクだけを使っているほうが優秀

です。

WiMAXと比較した場合も、周波数帯の関係で地下でも電波が届きやすい仕様になっています。

なので、地下鉄などでもchat wifiは繋がります。

chat wifiはソフトバンクのメイン回線使用で、安定性もあり繋がり易いです!

③他社と比較したchat wifiのデメリット

競合他社と比較したchat wifiのデメリットがこちらです。

【chat wifiのデメリット】

  • 使えるデータ通信量が少ない
  • 初期費用が高い
  • 月額料金は最安値ではない
  • 初月はオプションが必須
  • 海外利用が高いし設定が面倒
  • 端末やSIMカードの返却が必要

それぞれ詳しく解説します。

デメリット⑴:使えるデータ通信量が少ない

chat wifiと各社の速度制限一覧です。

データ通信量 速度制限
chat wifi おおよそ100GB/月 月末まで128Kbps
MUGEN WiFi おおよそ300GB/月 月末まで384Kbps
WiMAX 10GB/3日 翌日18時~翌々日2時頃まで概ね1Mbps

「無制限で使える」となっていても、実際は通信制限があるものです。

chat wifiの場合は

月間100GBほどで速度制限

がかかります。

MUGEN WiFiの月間300GBと比較するとかなり少ないです。

WiMAXと比較した場合は、chat wifiのほうがデータ通信量は多いです。

しかし、制限時の速度はchat wifiのほうが厳しいでしょう。

chat wifiは月間100GBで速度制限となり、制限時の速度も他社より遅くなります!

デメリット⑵:初期費用が高い

各社の初期費用の比較したものがこちらです。

初期費用
chat wifi 事務手数料3,980円

デバイス登録料4,500円(ルーター有の場合)

MUGEN WiFi 事務手数料3,000円
GMOとくとくBB WiMAX 事務手数料3,000円

chat wifiはルーターセットの場合、

デバイス登録料として4,500円

取られます。

なので、初期費用は事務手数料と合わせて

合計8,480円

と結構高いです。

SIMだけプランの場合だとしても、

事務手数料3,980円

がかかります。

これは競合他社の事務手数料よりも高額です。

chat wifiの初期費用は高いです!

デメリット⑶:月額料金は最安値ではない

各社の月額料金も比較してみましょう。

月額料金
chat wifi ルーター+SIMプラン3,380円

SIMだけプラン2,980円

MUGEN WiFi 3,280円
WiMAX(GMOとくとくBB) 1~2カ月目3,690円

以降4,263円

chat wifiはたしかに安いのです。

ですが、ルーター有の他のプランと比較した場合、最安値というわけではありません

どうせ契約するなら、MUGEN WiFiのほうが

  • 使えるデータ通信量が多い
  • ルーターセットになっている

ので、MUGEN WiFiのほうがお得です。

chat wifiの月額料金は最安値ではなく、MUGEN WiFiのほうがおススメです!

デメリット⑷:初月はオプションが必須

chat wifiは

  • 端末補償のChat補償
  • セキュリテイーサービスのChatセキュリティ

初月加入必須となっています。

月額 無料期間
Chat補償(ルーター有のみ) 500円 なし
Chatセキュリティ 500円 初月無料

次月以降の契約は解除することができます

オプションを解除し忘れると毎月1,000円も値上がりしてしまうので注意してください。

オプションは初月加入必須ですが、翌月以降に解除できます!

デメリット⑸:海外利用が高いし設定が面倒

chat wifiは海外で利用する場合、クラウドSIMに切り替えることで利用が可能です。

しかし、海外利用のために

  • クラウドSIMへ切り替えるという作業が手間
  • いちいち利用分をチャージしなければいけない

などあります。

しかも、利用料金が高いのがデメリットです。

chat wifi海外データパッケージ購入価格表
1GB 5,000円
3GB 10,000円
10GB 16,000円
12GB 21,250円
24GB 43,500円

それに比べ、MUGEN WiFiであれば国内・海外ともにクラウドSIMになっています。

めんどうな切り替え不要でそのまま海外へ持っていき使うことができます。

それに、MUGEN WiFiは

  • 海外データ通信量は1日1GBもある
  • 国によって1,200円または1,600円で利用可能
  • 使った日のみ課金される

仕組みです。

安い上に気軽に使える利便さはMUGEN WiFiが圧倒的に勝っているでしょう。

クラウドSIMに切り替えで海外利用可能ですが、利用料金も高く手間がかかります

デメリット⑹:端末やSIMカードの返却が必要

chat wifi契約時に提供されるルーターやSIMカードはレンタル品です。

なので、解約時に返却をしなければなりません。

返却が遅れた場合は

1カ月分の利用料金相当額が発生

します。

端末を紛失してしまい補償に加入していない場合は

25,000円もの機器損害金

が発生します。

ちなみに、MUGEN WiFiであれば25カ月目以降は端末返却不要となっています。

chat wifiのルーター端末やSIMかレンタルなので、必ず返却しなくてはなりません!

④chat wifiの口コミ・評判

Twitterで見つけたchat wifiの口コミ評判を紹介します。

オプションの強制加入に関する口コミ評判です。

たしかに、

公式サイトの隅々まで見ないといろいろとわかりづらい表記が多い

ように感じることは確かです。

chat wifiを契約したら、かわいらしい手書きのメッセージが付いてきたみたいですね。

これは好感が持てます。

chat wifiの通信速度の口コミ評判はなかなか好評みたいです。

ソフトバンク回線なので、電波の入りがいい場所なら50Mbps前後は普通に出るみたいですね。

サイトは少しわかりづらいようですが、速度や契約時の対応などは評判が良いようです!

⑤chat wifiの解約方法もチェック

chat wifiの解約方法もチェックしておきましょう。

chat wifiの解約は21日までにお問い合わせフォームから解約したい旨を連絡します。

21日までにすれば、申請の月末での解約となります。

レンタル機器等の返却は、解約月の月末までにしなければなりません。

なので、解約の連絡をしたらすみやかに対処しましょう。

【返却方法】
返却発送日の記録が残るレターパックやねこぽす等を利用して、下記住所へ発送。送料は自己負担。
【レンタル機器返却先】
〒572-0858
大阪府寝屋川市打上元町21-13-201
株式会社LIBAROCUS Chat Wifi 宛
  • chat wifiの解約は21日までにお問い合わせフォームから連絡しましょう!
  • レンタル機器の返却も忘れずに!

⑥chat wifiがおすすめできない人

以上のchat wifiのメリット・デメリットや口コミ評判を参考にしてきました。

その結果、おすすめできない人は次の項目に当てはまる方です。

【chat wifiがおすすめできない人】

  • データ通信量を気にせず使いたい人
  • 海外へよく行く人
  • 端末を返却したくない人

データ通信を気にせず使いたいのであれば、MUGEN WiFiのほうが大容量使えておすすめです。

それに、chat wifiは海外利用料金が高いので、海外へよく行く人はMUGEN WiFiにしましょう。

MUGEN WiFiであれば、25カ月目以降は端末返却も不要です。

なによりchat wifiより月額料金が安いためお得です。

データ通信量やレンタル機器返却に振り回されたくない方はMUGEN WiFiにしましょう
比較の達人
比較の達人
  • 利用通信量は制限無しがいい
  • とにかく月々の支払いを安くしたい
  • 解約時には端末返却せずに済ませたい
  • 海外でも利用できるほうがいい

という方は、よりコスパの高いMugen Wifiをおすすめしております。

Mugen WiFi公式サイト

⑦chat wifiがおすすめできる人

次の項目に当てはまる人にはchat wifiはおすすめできます。

【chat wifiがおすすめできる人】

  • すぐに解約する人
  • SIMだけプランにする人

chat wifiは契約の縛りや解約違約金がありません

数カ月~1年程度で解約するのであればアリかと思います。

それに、SIMカードのみでいいのであれば、

SIMだけプランが月額2,980円

と安いので、料金的にもお得になっています。

逆に、ルーターもレンタルしたいという場合は、MUGEN WiFiのほうが

  • 月額料金が安い
  • 25カ月目以降は返却も不要

なので、chat wifiはおすすめできません。

短期期間やSIMのみの利用したい方はchat wifiがおススメです!

chat wifiまとめ

chat wifiは契約の縛りがないレンタルWi-Fiサービスです。

その代わり、

  • 初期費用が高い
  • データ通信量が少ない
  • 海外利用料金が高い

といったデメリットが多く目立ちます。

SIMだけプランであれば2,980円とまだ安いのでいいかもしれません。

ですが、やはり大容量使いたいのであれば、MUGEN WiFiにしたほうがいいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました