光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

Broad WiMAXの口コミから【速度・料金・サポート】を徹底評価

2019.03.12

Broad WiMAXの口コミから【速度・料金・サポート】を徹底評価 はコメントを受け付けていません。

WiMAXはポータブル端末を使ったネット通信サービスです、場所を問わずインターネットをしたい方に人気となっています。

WiMAXは複数のプロバイダが窓口になっているので、どのプロバイダのWiMAXで契約するのが良いかと迷っている方もいるでしょう。

 

そこで、WiMAXのプロバイダの一つであるBroad WiMAXの

  • 通信品質
  • 各種料金
  • サービス

といった事を詳しく調べてみました。

これを読めばきっとあなたに合ったWiMAXが見つかりますよ。

 

①Broad WiMAXのネット上での口コミは?

すでにBroad WiMAXを使用している方の口コミを以下に沿って調べました。

  • 通信速度
  • 料金
  • サポート

1.1通信速度に関する口コミ

Broad WiMAXの通信速度に関するツイッター上にかかれていた口コミです。

 

スピード測定サイトで測った方の口コミでは、以下のようになっています。

Broad WiMAXの通信速度参考値
上り速度 下り速度
Aさん 15.8Mbps 2.37Mbps
Bさん 44.7Mbps 20.06Mbps
Cさん 2.17Mbps 0.04Mbps

 

WiMAXは、無線電波を使ったネット通信サービスです。

利用する地域や住まいの環境などで電波状況が異なるため、通信速度はユーザーごとにバラツキがみられます。

 

1.2料金に関する口コミ

Broad WiMAXの「料金」に関しての口コミです。

世間のイメージでは、Broad WiMAXはとても安いと思われているようです。

 

1.3サポートに関する口コミ

Broad WiMAXの「サポート」に関する口コミです。

Broad WiMAXのサポート体制は、口コミを見る限りではあまりよくありません

 

②ネット回線元販売員の評価

ネット回線元販売員の筆者がBroad WiMAXを調べ、辛口に評価してみました。

 

2.1 Broad WiMAXの速度

Broad WiMAXの通信速度については、ユーザーが勘違いしやすいポイントです。

 

口コミなどではよく「Broad WiMAXの通信速度は」と書かれていますが、実際は「WiMAXの通信速度は○○」というのが正解です。

 

その理由は、どのプロバイダのWiMAXも提供元は「UQコミュニケーションズ」なので、WiMAXとつくサービスはすべて同じ通信品質だからです。

 

WiMAXで通信速度が異なる理由は

  • 機種ごとのスペック
  • 通信制限
  • 利用する通信モード

にあります。

 

2.1.1 選ぶ端末で速度が変わる

現在WiMAXの最新機種は

  • ファーウェイ製⇒W06
  • NEC製⇒WX05

となっています。

WiMAXのルーターは新機種が出るたびにスペックが上がるので、新しい機種ほど通信スピードも速くなります

 

WiMAX機種別の最大速度値
W06 下り:558Mbps
WX05 下り:440Mbps
W05 下り:558Mbps
WX04 下り:440Mbps

 

最近発売されたばかりのW06はまだ口コミも少ないので性能は未知数ですが、スペック的には過去最高になっています。

つまり、WiMAXの通信速度が異なる理由の一つは、プロバイダではなく機種による違いです。

 

2.1.2 WiMAXには速度制限がある

WiMAXに速度制限があります。

 

WiMAXのプランは、以下の2つです。

  • 月間データ量を無制限で使える「ギガ放題」
  • 月間使用データ量が7GBの「ライトプラン(通常プランなどと呼ばれる)」

プランごとに「速度制限のルール」が決められています

 

WiMAXギガ放題とライトプランの速度制限
プラン ギガ放題 ライトプラン
データ量 無制限 7GB
条件 3日で10GB 月間7GB
期間 約8時間 月末まで
制限時 概ね1Mbps 128Kbps

 

ギガ放題は月の利用データ量に制限はありませんが、3日間で10GBのデータを使用すると混雑緩和のための速度制限がかかります。

ギガ放題で速度制限がかかった場合は概ね1Mbpsまで下がりますが、標準画質での動画視聴程度ならば問題なく利用可能です。

制限がかかる時間も約8時間なので、それほど気にする必要はありません。

 

ライトプランの速度制限は「超低速の128Kbps」なので、こうなるとメールやLINEぐらいしかできません。

月が変わるまでは速度制限が解けず、またデータの追加購入も出来ません。

 

2.1.3 ハイスピードエリアプラスモード(au 4G LTE)

WiMAXには使用できる通信モードが2つあります。

 

WiMAX通信モードと電波の特性
ハイスピードモード

(WiMAX2+)

「高周波数帯」なので直進性が高い

地下や建物内などでは電波が届きにくい

ハイスピードプラスエリアモード

(au 4G LTE)

「低周波数帯」なので直進性が低い

遮蔽物に強いので地下や壁の厚い建物内でも快適に繋がる

 

「ハイスピードエリアプラスモード」は、電波の特性により繋がりやすいですが、このモードでのデータ通信量が月間7GBを超えてしまうと、たとえギガ放題でも月末まで128Kbpsに速度制限がかかります

 

そのため、ハイスピードエリアプラスモードのau 4G LTEは「緊急時のみに使うモード」と覚えておいてください。

 

<ハイスピードプラスエリアモードの特徴>

  • Broad WiMAX3年プラン契約でオプション代無料
  • ハイスピードプラスエリアに切り替えて使う
  • 遮蔽物に強い性質の電波を使用
  • 月間データ通信量7GBを超えると月末まで128Kbpsに速度制限

2.2 Broad WiMAXの料金

WiMAXの料金設定が異なる理由は、UQコミュニケーションズが提供する料金に対し、それぞれのプロバイダが独自キャンペーンで価格競争しているからです。

Broad WiMAXの料金を詳しくみていきましょう。

 

2.2.1 月額料金が安い

口コミにも多くあったように、Broad WiMAXの料金は安く設定されています

その他プロバイダのWiMAXと料金を比較してみましょう。

 

WiMAXプロバイダごとの月額料金一覧表
プロバイダ 月額料金
Broad WiMAX 1~2カ月目:2,726円

3~24カ月目:3,411円

25カ月目以降:4,011円

GMOとくとくBB

(キャッシュバック31,000円)

1~2カ月目:3,609円

3カ月目以降:4,263円

So-net 1~36ヶ月:3,620円

37カ月目以降:4,379円

@nifty

(キャッシュバック30,100円)

1~2カ月目:3,670円

3カ月目以降:4,350円

※3年間の総支払額=37カ月間の合計月額料金+事務手数料3,000円-キャッシュバック

 

Broad WiMAXは入会時キャッシュバックがない代わりに、基本料金に対して割引をしているので、基本料金だけで見ると最安値です。

しかし、キャッシュバックがあるGMOとくとくBBや@niftyには総支払い額で負けてしまいます

 

【3年間総支払額順位】

1位⇒GMOとくとくBB WiMAX:125,423円

2位⇒@nifty:132,490円

3位⇒Broad WiMAX:136,187円

4位⇒So-net:137,699円

 

2.2.2 新規解約は3年プランしかない

現在Broad WiMAXを新規で申し込む場合は、3年プランしかありません。

対し、他のプロバイダでは2年プランも用意されています。

 

3年も経つと端末は新しいものがどんどん登場し、スペックも大きく上がるため、3年契約のみは不利な条件です。

 

2.2.3 端末代は最新機種も完全無料

Broad WiMAXでは、使用する端末が完全無料で手に入ります。

 

その他のプロバイダでは、端末代金無料としていても端末の分割支払い額と同額を月々割引く事で実質無料としていることがあります。

このケースでは端末代金の支払い途中で解約をしてしまうと残りの代金を一括で支払わなくてはいけません。

Broad WiMAXでは、最新機種でも端末代金が0円なので解約時も安心です。

 

2.2.4 初期費用がかかる

Broad WiMAXの月額料金はとても安いですが、実は高額の初期費用(18,857円)が設けられています

ただしBroad WiMAXの初期費用は、以下の2つをクリアすれば無料になります。

  • クレジットカード払い
  • 有料オプションに加入

初期費用無料のためのオプションは次の2つです。

  • 安心サポートプラス⇒月額550円
  • My Broadサポート⇒月額907円

これらのオプションは、WiMAX端末が届いたらすぐに解約して大丈夫です。

 

安心サポートプラスは無料期間が無いので、初回だけ550円かかります。

My Broadサポートには2か月間の無料期間があるので、期間内に解約すれば料金はかかりません。

 

2.2.5 他社からの違約金を負担してくれる

broad WiMAXには他社WiMAXから乗り換えた際に、違約金を還元してくれるキャンペーンがあります。

 

この違約金還元キャンペーンでは、最大19,000円がキャッシュバックされます。

他社WiMAXからの乗り換えで違約金還元をしているプロバイダはBroad WiMAXしかありませんので、WiMAX間の乗り換えを検討中の方はBroad WiMAXがおすすめです。

 

2.3 Broad WiMAXのサポート

電話の窓口に関しては口コミで悪い評判が目立ちましたが、その他のサポート体制についても見てみましょう。

 

2.3.1 端末は最短で申込日に受け取れる

Broad WiMAXは店頭受取が可能なので、最速で申込み当日にから使用することが可能です

 

 

店頭で端末が受け取れるのは

  • 渋谷
  • 秋葉原
  • 大宮
  • 梅田

の限られたエリアのみとなっています。

配送の場合でも最短で当日に発送されるので、他社よりスピーディーです。

 

2.3.2不満があれば無料で解約できる

Broad WiMAXには「いつでも解約サポート」というネット回線の乗り換えがお得に出来るサービスがあります。

 

この「いつでも解約サポート」を利用するには、専用のフリーダイヤルへ電話します。

いつでも解約サポート電話番号
0120-187-727

 

乗換え可能な回線は、光回線やその他のポータブル回線も含まれるので、WiMAXの通信状況に満足できない場合でも安心です。

 

2.4 総合評価

それでは、上記の内容からBroad WiMAXの評価をしてみましょう。

 

Broad WiMAX総合評価
口コミの印象 元販売の評価
速度 60点 70点
料金 80点 90点
サポート 30点 75点
総合評価 57点 78点

 

【速度(口コミ60点、元販売員70点)】

WiMAXはプロバイダに関係なく通信速度は一律です。

Broad WiMAXで申し込めば最新機種が無料という点と、WiMAXそのものの通信速度でこの評価としました。

 

【料金(口コミ80点、元販売員90点)】

口コミ、元販売員のどちらも高評価になっています。

口コミで多かったようにBroad WiMAXは月額料金がとても安く設定されていることと、他社の違約金還元キャンペーンもある点が評価できます。

 

【サポート(口コミ30点、元販売員75点)】

Broad WiMAXは電話が繋がりにくく有料のナビダイヤルに対して不満が多く、口コミでは低評価です。

しかし、端末の当日受取やいつでも解約サポートなど他社にはないサポート体制が充実している点は評価できるでしょう。

 

【総合評価(口コミ57点、元販売員78点)】

トータルで見て、充実したサポート体制、安い利用料金からbroad WiMAXは他社プロバイダよりも優れていると判断します。

口コミでは悪い印象が目立つ傾向にありますが、良い口コミはなかなか上がって来ないので実際はそれほど悪くはありません。

 

③Broad WiMAXはどんな人におすすめ?

Broad WiMAXをおすすめできる方を紹介しますので、自分に当てはめて読み進めてくださいね。

 

3.1他社WiMAXを利用中の方に一番おすすめ

他社違約金還元キャンペーンがあるのはBroad WiMAXだけです。

そのため、更新月以外で他社WiMAXを解約したいという方は、Broad WiMAXへの乗り換えがおすすめです。

 

3.2はじめてWiMAXを利用する方におすすめ

WiMAXは無線電波の通信サービスなので、住宅環境によっては電波が届かなかったり通信速度が遅いことも考えられます。

 

そんな時は、Broad WiMAXの「いつでも解約サポート」で、別のモバイルルーター回線や光回線へ違約金なしで乗り換えが可能です。

 

3.3短い頻度で機種変更したい方

Broad WiMAXは20カ月以上使えば、無料で最新機種へ機種変更できます。

 

WiMAX端末の最新機種が1年半から2年程度で発表されることとバッテリーの寿命を考えると、3年間同じ端末を使用し続けるのは得策ではありません。

 

Broad WiMAXの「機種変更キャンペーン」を使えば、20か月ごとに新しい機種が手に入るのでおすすです。

 

3.4最安値にこだわるならBroad WiMAXはおすすめしない

一点だけ、Broad WiMAXをおすすめできないケースも紹介します。

初めてWiMAXを契約する方で料金にこだわりたいのであれば、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンで申し込むのが一番お得です。

 

GMOとくとくBBはキャッシュバックを計算すると、Broad WiMAXより総支払額が安くなるからです。

 

GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーンサイトで、申し込み方法やキャッシュバック詳細を確認してみてください。

GMOとくとくBB WiMAX キャンペーンサイト

 

GMOとくとくBBのWiMAXについての詳しい内容は、以下の記事がぴったりです。

GMOとくとくBB WiMAXの評判!キャッシュバック手続きに注意せよ!

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

  ☆お得なWiMAXの契約先を知りたい方必見☆

アイキャッチ

 

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら