光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

ビックカメラでWiMAXを契約するメリット・デメリット

2019.04.29

ビックカメラでWiMAXを契約するメリット・デメリット はコメントを受け付けていません。

ポータブルルーターを使ったネット通信サービスは、WiMAXが有名です。

WiMAXの契約窓口を家電量販店などで見かけたことがある人も多いでしょう。

 

その他の販売商品と一緒にWiMAXの契約をしたらお得で簡単では?と、思う方もいますがちょっと待ってください。

WiMAXは、家電量販よりもっとお得な契約方法があるんです。

今回はビックカメラでWiMAXを申込む方法を調べ、最もお得なWiMAXの契約窓口と比較しています。

WiMAXを検討中の方は、ぜひ目を通してくださいね。

 

①ビックカメラでWiMAXを契約する方法は1種類

ビックカメラで契約ができるWiMAXは、BIC WiMAXといいます。

以前はウェブでの申込みもできたのですが、現在は店舗のみでの受け付けとなっています。

 

ビックカメラのグループ企業である「ソフマップとコジマで」も同じくBIC WiMAXの契約ができます。

 

現在申し込めるプランは、月に使用できるデータ量が異なる

  • BIC定額ギガ放題:データ使用量無制限のプラン
  • BIC定額2+:データ使用量が7GBまでのプラン

の2つです。

 

BIC WiMAXの特徴
BIC定額ギガ放題 BIC定額2+
月間データ容量 無制限 7GB
初回登録料 3,000円 3,000円
基本使用料 4,880円/月 4,196円/月
おトク割/長期利用割引 -500円 -500円
割引後の月額料金 4,380円 3,696円
契約期間 2年契約、又は、3年契約 2年契約

 

BIC WiMAXのプラン名は他社WiMAXと異なりなすが、利用できるデータ量や使用制限などは同じ内容です。

他社WiMAXと異なる点は申込み方法や各種料金です、後程比較をしながら紹介します。

 

②ビックカメラのWiMAXの口コミ・評判

次にネット上の口コミから、ビックカメラWiMAXの特徴を見ていきましょう。

 

 

申込みをしてすぐにWiMAXの端末を受け取れるのは、店舗契約ならでは強みです。

また、店員がいろいろ教えてくれる点が良いと感じる方も多くいます。

 

 

ネガティブな意見としては「料金が高い」という声が多く上がっています。

「キャンペーンで貰ったと思っていたパソコンやタブレットが実際は分割払いだった」という評判もありました。

 

BIC WiMAXは解約時にトラブルになる人も多いようです。

 

③BIC WiMAXを契約するメリット

BIC WiMAXを契約するメリットを考えてみました。

 

3.1公衆無線LANサービスが無料で使える

ビックカメラのBIC WiMAXは、UQコミュニケーションズが提供しているUQ Wi-Fiプレミアムが無料で使えます。

 

公衆無線LANが使える場所は「UQ Wi-FiエリアとWi2エリア」各リンクで確認できます。

UQ Wi-Fiエリア

 

Wi2エリア

 

公衆無線LANを使う利点は

  • WiMAXの電波が届いていないところでもネットに繋がる
  • データ利用上限が7GBのプランで通信量を節約できる

以上のケースのみです。

 

3.2 即日利用可能

店舗契約ならではのメリットは、即日利用可能という点が挙げられます。

 

ネットで申し込んだ場合は、契約日の当日に発送されたとしても自宅に届くまでに早くても2日~3日はかかります。

 

ビックカメラの店頭で契約すれば、すぐに商品を受け取れるので急に必要になった場合などは便利です。

 

④BIC WiMAXを契約するデメリット

次にBIC WiMAXのデメリットについて見てみましょう。

 

4.1店舗に行かなければならない

BIC WIMAXはウェブ上で申し込めないので、営業時間内にビックカメラへ足を運ぶ必要があります。

 

そのため、気軽に出かけられる範囲内にビックカメラがない方は対象外になるでしょう。

ネットで申し込めるプロバイダであれば、日中は忙しい方でも自宅から24時間365日申し込みができます。

 

4.2店員に当たり外れがある

ビックカメラでの申込みを検討中の方は、WiMAXについての知識がほとんど無い方が多いでしょう。

そのため店員の話を聞いて、自分に合ったサービスなのかを見極めたいと思っているのではないでしょうか。

 

しかし、どの販売店も同じですが店員の当たり外れがあります

売り上げしか頭に無く、本当はWiMAXを使うべきではない人にも勧めてしまうようなケースも考えられます。

 

そのため最低限、以下の項目を調べてお店に行ってくださいね。

  • 自分の住所がWiMAXの対応エリア内かどうか
  • ギガ放題と月間7GBまでのどちらのプランにするか

対応エリアの確認方法は、UQコミュニケーションズの公式サイトで、住所を入力すると分かります。

ピンポイントエリア判定で「〇」が出るかどうかに注目して下さい。

 

サービスエリアの確認

 

4.3月額料金が高い

BIC WiMAXの利用料金は、サービス提供元のUQ WiMAXと同じ金額です。

サービス提供元のUQ WiMAXと同じならば正当価格と思いがちですが、実はもっと安くWiMAXを契約できるところはたくさんあります。

 

WiMAXはどの窓口で申し込みをしても、通信品質は提供元のUQ WiMAXに準じます。

利用料金が高いだけ損という事になるので、なるべく安い窓口を探して申し込むのがおすすです。

 

当サイトで一番お勧めのプロバイダは、GMOとくとくBBです。BIC WiMAXの月額料金と比較するとお得さがよく分かります。

 

ギガ放題料金比較表
GMOとくとくBB 1~2カ月目:3,609円

3カ月目以降:4,263円

ビックカメラ 4,380円

 

3か月目以降は月々117円の差ですが、初めの2か月間は771円もGMOとくとくBBのWiMAXの方がお得です。

 

4.4キャッシュバックがない

ビックカメラでWiMAXを契約する際の入会時キャンペーンの内容は、店舗により違います

WiMAXの申込み特典として現金キャッシュバックを行っているビックカメラの店舗は、現在ほとんどありません。

 

ビックカメラの商品券を1~2万円分貰えたとしても、以下の口コミのようなケースもあるので注意が必要です。

 

キャッシュバックといいながら、その分基本料金が高くなるのでは何の意味もありませんね。

 

それに対し先ほど紹介したGMOとくとくBBでは、高額のキャッシュバックも貰えます。

 

キャンペーン内容比較表

GMOとくとくBB 最高37,100円のキャッシュバック
ビックカメラ なし~商品券2万円分程度

 

月額料金と高額キャッシュバックで、比較するまでもなく「GMOとくとくBBのほうがお得」になります。

 

⑤BIC WiMAXを契約するのが向いている方

数多いWiMAXの中で、BIC WIMAXを契約するのが向いている方の特徴をまとめました。

ご自身のケースと照らし合わせて、一緒に考えてみてくださいね。

 

5.1店員の話を聞いてから申し込みたい方

店員の話を聞いてから契約したほうが安心するという方もいるでしょう。

たしかにWiMAXについて1から自分で調べるのは大変なので、店員さんに聞いた方が早い場合もあります。

 

BIC WIMAXは料金的デメリットが多い事を覚悟の上で、店員の説明を聞いて契約を勧めたいという方に向いています

 

5.2 Wi-Fiスポットを使いたい方

BIC WiMAX契約者は、Wi-Fiポットと呼ばれる公衆無線LANが無料で利用できます。

このサービスは、UQ WiMAX契約者と同じものです。

他のWiMAXプロバイダで契約した場合のWi-Fiスポット使用ルールは、

  • Wi-Fiスポットは使えない
  • Wi-Fiスポット利用料は有料

以上ののいづれかとなるので、Wi-Fiスポットが無料で利用できるBIC WIMAXはお得です。

 

しかしWiMAXは、どこでもWi-Fiが使えるモバイルルーターサービスなので、Wi-Fiスポットを活用するようなシーンは少ないでしょう。

 

5.3 交渉上手な方

家電量販店ならではの特徴として「交渉すれば安くなる」可能性が挙げられます。

ただし、BIC WiMAX自体の料金が安くなることはありません。

安くなる可能性があるのは、BIC WiMAXの契約と一緒にビックカメラで購入する商品のほうです。

 

パソコンなどの高額商品の購入時に、BIC WiMAXを一緒に契約すると

  • 商品に対して割引
  • 商品券

などのお得なサービスが受けられる可能性があります。

 

⑥BIC WiMAXを契約するべきでない方

今までの説明で、BIC WiMAXを契約するべきでない方の特徴が大体わかってきたので、まとめておきます。

 

6.1料金を抑えたい方

同じ商品やサービスならは、料金を抑えたくない方なんていませんよね。

BIC WiMAXは料金が高すぎるので、ほとんどの方はビックカメラで申込むべきではありません

 

料金を抑えたい方は、一番支払い額がお得なGMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。

GMOとくとくBBの月額料金にキャッシュバックを含めて計算した場合、毎月の平均支払金額はたったの3,306円です。

 

GMOとくとくBBのキャッシュバック額と平均月額料金
キャッシュバック額(2019年3月) 37,100円
3年間の平均月額料金(ギガ放題) 3,306円

 

BIC WiMAXの月額料金(4,380円)よりも、1,000円以上も安くなる計算です。

 

6.2簡単に契約&解約したい方

ビッグカメラで契約をするには店舗に足を運ばないといけません

混んでいる場合は待たされる事がありますし、説明などでさらに時間がかかります。

 

解約時は専用窓口へ電話しなければならないので、BIC WiMAXは手続きの面でいろいろと面倒だと言えます。

 

それに対し、GMOとくとくBBを始め多くのプロバイダで

  • 契約
  • 解約
  • 各種変更

などがネット上で行えます。

 

⑦おすすめはGMOとくとくBB WiMAX

ビッグカメラで申込みした場合のWiMAXは「BIC WiMAX」ですが、これはUQ WiMAXと同じ料金なのでとても割高です。

WiMAXはどこで申込みをしても同じ通信品質なので、料金のお得さで契約窓口を選びましょう

 

GMOとくとくBBは、

  • 安い月額料金
  • 高額キャッシュバック

で、圧倒的にビックカメラよりもお得に契約できます。

 

GMOとくとくBBのWiMAXのキャンペーン内容と申込み方法は以下のキャンペーンサイトで確認してくださいね。

 

GMOとくとくBB WiMAX キャッシュバックキャンペーンサイト

 

GMOとくとくBB WiMAXのより詳しい情報は、以下の記事でチェックして下さい。

 

GMOとくとくBB WiMAXの評判!キャッシュバック手続きに注意せよ!

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

  ☆お得なWiMAXの契約先を知りたい方必見☆

アイキャッチ

 

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら