BBN Wi-Fiの口コミ・評判!他社と比較したメリット・デメリットは?

BBN Wi-Fi モバイルルーター

BBN Wi-Fi

クラウドSIMを使ったデータ通信量無制限の使い放題モバイルルーター

です。

海外へもそのまま端末を持って行き使うことができます。

国内はソフトバンク・ドコモ・auの広い通信エリアで利用可能です。

でも、似たようなWi-Fiサービスは他にもたくさんあるので、

BBN Wi-Fiがお得なのかどうか?

気になりますよね。

今回は、

BBN Wi-Fiが競合他社と比較した場合のメリット・デメリットや口コミ評判

などを詳しく解説していくので、Wi-Fiサービス選びの参考にしてください。

比較の達人
比較の達人

冒頭から結論ですが、

  • 利用通信量は月間300ギガ以下で十分
  • とにかく月々の支払いを安くしたい
  • 国内だけでなく海外でも利用したい

という普段使いで家の中でも外でも利用する方は、コスパ最強のBBN Wi-Fiをおすすめしております。

BBN Wi-Fi 公式サイト

 

比較の達人
比較の達人
  • 利用通信量は制限無しがいい
  • とにかく月々の支払いを安くしたい
  • 安定した通信かつ速い速度を求めている
  • 利用は国内のみ

という特にお仕事でも利用する方は、エヌズカンパニーのポケットWiFiをおすすめしております。

エヌズカンパニー ポケットWiFi

<エヌズカンパニーのポケットWiFiがオススメの理由>

  • 月額3,600円と月額制モバイルルーターの中でも安く使い続けられる
  • 利用者の少ない法人回線を個人で使えるので、速度が速く通信も安定している
  • 通信量無制限なので、ネットヘビーユーザも安心して使える
    (※他社だと、月間100ギガ・3日で10ギガなどの制限がある)
  • エヌズカンパニーはソフトバンクから唯一9期連続で表彰されている超優良代理店だから信頼度も抜群
比較の達人
比較の達人

さらに、今月までに申し込めば初月無料のキャンペーン中なので、今は特におすすめです!

エヌズカンパニー ポケットWiFi 公式ページ

 

比較の達人
比較の達人

エヌズカンパニーのポケットWiFiの特徴・評判を、下記の記事で解説しています。

①BBN Wi-Fiの基本概要

BBN Wi-Fiの基本概要を表にまとめました。

BBN Wi-Fiの基本情報
運営会社 ブロードバンドナビ株式会社
初期費用 3,000円
月額料金 U2sプラン3,250円

G4Maxプラン3,480円

データ通信量 無制限(著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合概ね384Kbpsに制限する場合あり)
最大通信速度 下り150Mbps/上り50Mbps
通信ネットワーク クラウドSIM
海外利用 500MB:900円/日

1GB:1,200円/日

端末 U2s
発送 最短3~4日で発送
支払い方法 クレジットカード
契約の縛り 2年自動更新
解約違約金 0~24カ月目:18,000円

25カ月目(更新月):0円

26カ月目以降:9,500円

端末の返却 必要
セキュリティオプション なし
補償オプション(任意) 400円/月
補償内容 故障・水没・紛失

(2,000円で端末交換)

機器損害金(JT101レンタルの場合) 18,000円

運営会社について

運営会社はブロードバンドナビ株式会社です。

運営会社 ブロードバンドナビ株式会社
設立 平成21年2月12日
資本金 1億円
代表取締役 前田 有毅
所在地 〒662-0918 兵庫県西宮市六湛寺町9-8 市役所前ビル5F
業務内容 ・通信ネットワーク商品の販売取次ぎ

・WEB企画・製作・運営、WEBコンサルティング

・SEO、SEM、WEBシステム開発

・エナジー事業

・パソコン及びネットワーク機器の販売

会社ホームページ ブロードバンドナビ株式会社

BBN Wi-Fiの「BBN」は社名の「BroadBandNavi」から来ています。

資本金1億円で、光回線の取次事業などでも有名なそれなりに大きな会社です。

BBN Wi-Fiはブロードバンドナビ株式会社という企業によって運営されています!

端末ごとの2つのプラン

BBN Wi-Fiは利用端末ごとの2つのプランがあります。

U2sプラン

月額3,250円と業界最安値級です。

G4Maxプラン

月額3,480円です。

端末のU2sとG4の違いは、G4にバッテリー充電機能や翻訳機能などが付いているだけです。

なので、使えるデータ通信量や通信速度など基本的なサービス内容に違いはありません

端末 U2s G4
月額料金 3,250円 3,480円
最大通信速度 下り150Mbps

上り50Mbps

下り150Mbps

上り50Mbps

データ通信量 無制限 無制限
無線LAN規格 IEEE802.11b/g/n IEEE802.11b/g/n
バッテリー容量 3,500mAh 3,900mAh
連続稼働時間 約12時間 約12時間
WiFi接続可能台数 5台 5台
その他機能 ・充電機能

・翻訳機能

・tripadvicer

・Google Map

U2sの月額3,250円は業界最安値級でかなりお得なプランではあります。

G4では、

・充電機能

・翻訳機能

・tripadvicer

・Google Map

がつきますが、基本的にはスマホがあれば代用できます。

モバイルバッテリーとしてもルーターを使いたい方以外は、U2sを選ぶとよいでしょう。

クラウドSIMとは

BBN Wi-Fiは

クラウドSIM

を使います。

【クラウドSIMとは】
モバイルルーター本体に物理的にSIMカードが入っているのではなく、クラウドサーバー上に接続に必要な情報があり、必要に応じてSIM方法をダウンロードして使う仕組み。

これにより、通信キャリアは1つに依存せず、

  • ドコモ
  • ソフトバンク
  • au

のトリプルキャリアのいずれかに自動接続されます。(実際はほぼソフトバンクに繋がるみたいです)

また、海外でもSIMカードを差し替える必要はありません。

そのままモバイルルーターを持っていくだけで使えるようになっているのが特徴です。

BBN Wi-FiはクラウドSIMなので海外でも手続き不要で使用可能です

BBN mobile Wi-Fiとの違い

ややこしいのですが、ブロードバンドナビ株式会社ではBBN Wi-Fi以外にも

BBN mobile Wi-Fi

というサービスも提供しています。

BBN Wi-Fi

クラウドSIMを利用した無制限のモバイルルーター

です。

それに対し、BBN mobile Wi-Fi

データ通信量の上限が決まったソフトバンクのSIMカードを使ったモバイルルーター

です。

BBN Wi-Fi BBN mobile Wi-Fi
通信ネットワーク クラウドSIM ソフトバンク
データ通信量 無制限 20GB/30GB/50GB
端末 U2s/G4 FS030W/501HW
月額料金 U2sプラン:3,250円

G4Maxプラン:3,480円

20GBプランR:2,680円

30GBプランR:3,180円

50GBプランR:3,680円

使えるデータ通信量と月額料金の割合的にBBN Wi-Fiのほうが断然お得です。

この記事では、BBN Wi-Fiのほうについて解説しているので間違わないようにしてください。

もう一つWi-fiサービス「BBN mobile Wi-Fi」よりも「BBN Wi-Fi」の方がお得です

②他社と比較したBBN Wi-Fiのメリット

BBN Wi-Fiを競合他社と比較した場合、メリットと言えるのが次の4つです。

【BBN Wi-Fiのメリット】

  • 月額料金が安い
  • WiMAXより広いエリアと安定した通信
  • ほぼ無制限でネット使い放題
  • 海外利用が便利で安い

それぞれ詳しく解説します。

メリット⑴:月額料金が安い

ほとんど同じサービス内容のMugen WiFiと比較した場合、BBN Wi-Fiのほうが安いです。

月額料金
BBN Wi-Fi(U2s) 3,250円
Mugen WiFi(U2s) 3,280円
BBN Wi-Fi(G4) 3,480円
Mugen WiFi(G4) 3,880円
エヌズカンパニーのポケットWiFi 3,600円
WiMAX(GMOとくとくBB) 1~2カ月目3,690円

以降4,263円

ただし、一番安い月額3,250円のBBN Wi-FiのU2sプランは現在完売済みで申し込みができません。

そのため、G4の月額3,480円しか選べません

BBN Wi-Fiと同じG4の取り扱いがあるMugen WiFiよりもBBN Wi-Fiの

G4Maxプランは400円も安い

です。

G4を使いたいのであればBBN Wi-Fiが一番おすすめです。

現在取り扱いのあるG4MaxプランはMugen WiFiよりも安いです

メリット⑵:WiMAXより広いエリアと安定した通信

BBN Wi-Fiは携帯キャリアの通信エリアと同じ広いエリアで使うことができます。

それに対し、WiMAXだと

  • エリアが一回り狭い
  • 地下鉄内や壁などの障害物が周りにあると繋がらない

など安定性もイマイチです。

なので、

いままでWiMAXで接続が安定しなくて困っていた方

乗り換え先としてBBN Wi-Fiはおすすめできます。

BBN Wi-Fiは携帯キャリアと同じく広いエリアで使えるのでWiMAXよりおススメです!

メリット⑶:ほぼ無制限でネット使い放題

BBN Wi-Fiはほぼ無制限でネットが使い放題となっています。

ほぼと書いたのは、以下の注意書きがあるからです。

国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。また違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。

この文章だけではどれだけ使えば速度制限が発生するのか不明です。

同様のクラウドSIMを使ったサービスだと

200GBや300GBで速度制限がかかった

という声が多いです。

なので、おおよそ月間200~300GBを目安にしておいたほうがいいでしょう。

このデータ容量は、毎日ネットで

  • 動画を視聴する
  • オンラインゲームをする
  • 音楽のストリーミング再生をする

といった程度では超えることはありません。

超えるとすれば、

  • PS4をネットに繋いで容量30GBを超えるようなゲームソフトをダウンロードする機会が多い
  • Netflixで4K画質の映画(約14GB)を毎日1本見る

といった使い方です。

月間300GB以上使いたいという方は、

完全無制限のエヌズカンパニーのポケットWiFi

がおすすめです。

BBN Wi-Fiはほぼ無制限(月間200GB~300GB)でネットが使い放題です!

メリット⑷:海外利用が便利で安い

BBN Wi-Fiはモバイルルーターを海外へ持っていくだけで利用可能です。

特別な申し込みも設定もなく1日あたりの料金で使うことができます。

海外利用料金
BBN Wi-Fi 【500MB】

900円/日

【1GB】

1,200/日

Mugen WiFi 【1GB】

エリア01:1,200円/日

エリア02:1,600円/日

どんなときもWiFi 【1GB】

エリア1:1,280円/日

エリア2:1,880円/日

「イモトのWiFi」のような海外用レンタルWiFiだと、

  • 商品の申し込み
  • 商品の受け取り
  • 商品の返却

などの手続きがあるのですが、そのような面倒なことを一切しなくてもよいというわけです。

上記表はBBN Wi-Fiと同じく海外へ持っていくだけで利用できるタイプの競合他社との比較です。

BBN Wi-Fiが一番安い利用料金となっています。

海外でも簡単にネット環境が作れるBBN Wi-Fiは利用料金も安いです

③他社と比較したBBN Wi-Fiのデメリット

BBN Wi-Fiを競合他社と比較した場合、デメリットと言えるのが次の3つです。

【BBN Wi-Fiのデメリット】

  • 2年自動更新契約の縛りと違約金がある
  • クラウドSIMは通信障害も多い
  • 端末はレンタル品なので最後に返却が必要

それぞれ詳しく解説します。

デメリット⑴:2年自動更新契約の縛りと違約金がある

BBN Wi-Fiは2年自動更新契約です。

契約の縛り 契約解除料(違約金)
BBN Wi-Fi 2年自動更新 0~24カ月目18,000円

25カ月目(更新月)0円

26カ月目以降 9,500円

Mugen WiFi 最低2年 1~12カ月目9,000円

13~24カ月目5,000円

25カ月目以降なし

エヌズカンパニーのポケットWiFi 3年自動更新 1~12カ月目67,500円

13~24カ月目46,000円

25~36ヶ月目24,500円

37、38カ月目(更新月)0円

39カ月目以降24,500円

WiMAX(GMOとくとくBB) 3自動更新 1~24カ月目24,800円

25~36カ月目9,500円

37カ月目(更新月)0円

38カ月目以降9,500円

更新月以外に解約した場合は

  • 最初の2年間が18,000円
  • 以降9,500円

の違約金が発生します。

更新月はたった1ヶ月間しかないため、解約のタイミングには注意しなければなりません。

BBN Wi-Fiは2年自動更新契約で更新月以外の解約には違約金が発生します!

デメリット⑵:クラウドSIMは通信障害も多い

2020年3月にどんなときもWiFiで大規模な通信障害が発生しました。

これは、新型コロナウイルスの影響でデータ通信量が増加したのにも関わらず、

一部のキャリアからのSIMカードの提供がストップされていた

からです。

キャリアは自社の直接の顧客を優先にします。

そのため、クラウドSIM事業者へのSIM提供は二の次ということなのでしょう。

他にも、限界突破WiFiなど一部の事業者はデータ通信量の増加により

速度制限が発生しやすい状況

となっています。

ただ、今のところBBN Wi-Fiに障害発生情報はありません。

しかし、同じくクラウドSIMを使ったBBN Wi-Fiが

  • どんなときもWiFi
  • 限界突破WiFi

などと同じ結果にならない補償はどこにもありません。

 

なので、一番安全なのは最初からキャリアのSIMカードが入っているWi-Fiサービスです。

たとえば、

エヌズカンパニーのポケットWiFi

であればソフトバンクの物理的なSIMカードを使います。

しかも法人回線を使うので障害が発生することはぼぼありません。

エヌズカンパニー ポケットWiFi

<エヌズカンパニーのポケットWiFiがオススメの理由>

  • 月額3,600円と月額制モバイルルーターの中でも安く使い続けられる
  • 利用者の少ない法人回線を個人で使えるので、速度が速く通信も安定している
  • 通信量無制限なので、ネットヘビーユーザも安心して使える
    (※他社だと、月間100ギガ・3日で10ギガなどの制限がある)
  • エヌズカンパニーはソフトバンクから唯一9期連続で表彰されている超優良代理店だから信頼度も抜群
比較の達人
比較の達人

さらに、今月までに申し込めば初月無料のキャンペーン中なので、今は特におすすめです!

エヌズカンパニー ポケットWiFi 公式ページ

 

比較の達人
比較の達人

エヌズカンパニーのポケットWiFiの特徴・評判を、下記の記事で解説しています。

端末はレンタル品なので最後に返却が必要

BBN Wi-Fiのモバイルルーターはレンタル品なので、解約時に返却が必要です。

解約時に端末等の返却
BBN Wi-Fi 必要
Mugen WiFi 不要(24カ月目以内の場合は必要)
エヌズカンパニーのポケットWiFi 不要
WiMAX(GMOとくとくBB) 不要

また、紛失などで返却できない場合や故障等がある場合、

  • 端末返却代18,000円 および
  • 付属品の再調達にかかる費用

が発生します。

BBN Wi-Fiの端末はレンタル品で解約時に返却が必要です!

④BBN Wi-Fiの口コミ評判をチェック

Twitterで見つけたBBN Wi-Fiの口コミ評判を紹介します。

通信速度が21.6Mbpsとのことです。

モバイルルーターとしては速くもなく遅くもないといった感じです。

実際に速度が低下しているという情報が少ないので真偽は不明です。

こんな口コミ評判もあったということで載せておきます。

BBN Wi-Fiの口コミによると通信速度は20Mbps位のようです

⑤BBN Wi-Fiの解約方法も事前に確認

BBN Wi-Fiを解約するには、解約を希望する月の20日19:00までに申請が必要です。

21日以降は翌月解約になります。

申請方法は以下の電話番号へ連絡します。

<解約申請連絡先>
TEL:050-8880-1971
受付時間:10:00~19:00(年末年始・指定休日を除く)

モバイルルーターやUSBケーブルといったレンタル品は送料自己負担で返却します。

<返却先>
〒662-0918
兵庫県西宮市六湛寺町9-8 市役所前ビル502号
ブロードバンドナビ株式会社 カスタマーセンター係

返却期限は解約月の翌月10日までに到着です。

期限内に返却できないと、解約が翌月以降となるため1ヶ月分の月額料金が発生します。

また、紛失等で返却できない場合は

  • 端末代18,000円
  • 付属品の費用

を請求されます。

それと、更新月以外での解約は違約金も発生する点に注意してください。

  • BBN Wi-Fiの解約は電話で申請します!
  • レンタル品の返却も忘れずにしましょう!

⑥BBN Wi-Fiがおすすめできる人は?

BBN Wi-Fiがおすすめできる人は、

端末「U2s」を安く使いたい人

です。

U2s」は月額3,250円でMugen WiFiのU2sの月額3,280円よりも安いです。

G4」の端末をする場合も、月額3,480円とMugen WiFiのG4の月額3,880円より400円も安いです。

比較の達人
比較の達人

ちなみにBBN Wi-Fiがリリースされるまでは、mugen wifiが通信量無制限のモバイルルーターで「月額最安値」でした。

BBN Wi-Fi 公式サイト

⑦BBN Wi-Fiが向いていない人に代わりにおすすめのモバイルルーター

BBN Wi-Fiが向いていないのは、次の項目に当てはまる人です。

【BBN Wi-Fiが向いていない人】

  • 通信速度にはある程度こだわりたい
  • 月間300GB以上のデータ通信量をするかもしれない
  • 海外では使わない

これらに当てはまるなら、

エヌズカンパニーのポケットWiFi

が一番おすすめです。

エヌズカンパニー ポケットWiFi

<エヌズカンパニーのポケットWiFiがオススメの理由>

  • 月額3,600円と月額制モバイルルーターの中でも安く使い続けられる
  • 利用者の少ない法人回線を個人で使えるので、速度が速く通信も安定している
  • 通信量無制限なので、ネットヘビーユーザも安心して使える
    (※他社だと、月間100ギガ・3日で10ギガなどの制限がある)
  • エヌズカンパニーはソフトバンクから唯一9期連続で表彰されている超優良代理店だから信頼度も抜群

エヌズカンパニーのポケットWiFiは月額3,600円なのでBBN Wi-Fiより高いです。

その代わり高品質な回線を使うことができます。

通常は法人にしか提供していない

ソフトバンクの法人用回線を個人向けに提供している

のがエヌズカンパニーのポケットWiFiです。

法人用回線は利用者が少なく、渋滞していないことにより安定して速い速度が実現できています。

それと、速度制限を設けていないので完全無制限で使うことができます。

あくまで国内専用なので海外では使えません。

ですが、

速度制限を気にせず思いっきり使いたい

のならモバイルルーターの中で一番おすすめです。

比較の達人
比較の達人

さらに、今月までに申し込めば初月無料のキャンペーン中なので、今は特におすすめです!

エヌズカンパニー ポケットWiFi 公式ページ

BBN Wi-Fiまとめ

BBN Wi-Fiは

ほぼ無制限でネット使い放題のクラウドSIMを利用したモバイルルーター

です。

端末U2sは数多くあるWi-Fiサービスの中でも業界最安値級の月額3,250円です。

端末G4も同端末を取り扱っている事業者の中では業界最安値級の月額3,480円です。

海外利用も簡単かつ安く使うことができます。

ただし、

  • 完全無制限ではない
  • 解約時に端末返却が必須

などのデメリットもあることには注意しましょう。

BBN Wi-Fi 公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました