光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

月額料金に騙されないで!口座振替でWiMAXを使えるプロバイダ比較!

2018.12.27

月額料金に騙されないで!口座振替でWiMAXを使えるプロバイダ比較! はコメントを受け付けていません。

各種サービスの支払い先は、普段使っている銀行を指定できると出入金の管理がしやすく便利ですよね。

しかし、最近は格安スマホなどで支払い方法がクレジットカードしか選べないというケースも増えているんです。

 

WiMAXの契約内容をよく見てみるとクレジットカードで支払った場合の料金で表示されていたり、口座振替は不可というケースもあります。

 

WiMAXは、提供元のUQ WiMAX以外にも各プロバイダで契約が可能なので、もしクレジットカードやその他の支払い方法が嫌な場合は、口座振替ができるプロバイダを選べばいいのです。

 

①口座振替ができるWiMAXプロバイダ

口座振替はクレジットカード払いと比べ毎月の利用料金を顧客から回収し損ねるリスクが高まるため、少数のプロバイダでしか口座振替は取り扱っていません。

  • UQコミュニケーションズ(UQ WiMAX)
  • Broad WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX

WiMAXの支払いを口座振替で希望する場合はこの3社にほぼ限られますので、各種料金を比較してみましょう。

 

1.1基本料金の比較

WiMAXのプランは、月の使用量に制限のない「ギガ放題」と月7GBまでの制限がある「7GBプラン」から選べます。

制限のあるプランの方が基本料金が若干安く設定されていますが、おすすめはギガ放題です。

 

UQWiMAX・Broad WiMAX・BIGLOBE WiMAXの基本料金比較表(ギガ放題)

UQ WiMAX 4,380円
Broad WiMAX 1~2カ月目:2,726円

3~24カ月目:3,411円

25カ月目以降:4,011円

BIGLOBE WiMAX 1~2カ月目:3,495円

3~24カ月目:4,180円

25カ月目以降:4,380円

 

7GBプランはギガ放題に比べ平均して月800円ほど安いのですが、7GBを超えると128Kbpsの超低速になってしまい、追加購入ができないまま月末まで待たなくてはいけません。

 

UQWiMAX・Broad WiMAX・BIGLOBE WiMAXの基本料金比較表(7GBプラン)
UQ Wimax 3,696円
Broad WiMAX 1~24カ月目:2,726円

25カ月目以降:3,326円

BIGLOBE WiMAX 1~24カ月目:3,495円

25カ月目以降:3,695円

 

どちらのプランも基本料金だけを見ればBroad WiMAXが一番安いのですが、Broad WiMAXが一番お得なわけではありません。

2年間と3年間の総支払額で比較してみるとその理由がわかります。

 

1.2 総支払額で比較

基本料金・代引き手数料・口座振替手数料・初期費用・端末代などかかる費用はすべて含め、各種割引や入会時のキャッシュバックがあれば総額から割引いて計算しました。

Broad WiMAXは2年契約はできませんので、2年を希望する場合は「UQ WiMAXかBIGLOBE WiMAX」の2択になります。

 

2年間の総支払額比較表

UQ WiMAX ギガ放題:117,600円

7GBプラン:100,500円

Broad WiMAX ギガ放題:プランなし

7GBプラン:プランなし

BIGLOBE WiMAX ギガ放題:93,850円

7GBプラン:78,780円

 

次に3年契約のプランです。

 

3年間の総支払額比較表

UQ WiMAX ギガ放題:160,160円

7GBプラン:134,852円

Broad WiMAX ギガ放題:162,194円

7GBプラン:138,219円

BIGLOBE WiMAX ギガ放題:151,810円

7GBプラン:128,520円

 

1.3総支払額ランキング

各社の料金を比べてみると、それほど料金の差がないプランと2万円以上違うプランがありますが、どのプランでも総支払額の安いランキングは以下の通りです。

<口座振替で総支払額の安い順>

1位:BIGLOBE WiMAX

2位:UQ WiMAX

3位:Broad Wimax

UQ WiMAXとBroad WiMAXは初月が日割り計算、BIGLOBEは初月無料ですので初月の基本料金は計算に入れていませんが、初月の日割り計算も含めてもBIGLOBEのほうが安くなるためランキングは変わりません。

 

②口座振替でおすすめのプロバイダ

口座振替ができるプロバイダの支払い総額の順位を発表しましたので、支払いの中身を詳しく見ていきましょう。

 

2.1 おすすめ1番目はBIGLOBE

BIGLOBEで口座振替を選ぶと「端末到着時に代金引換300円」「端末代4,800円」「毎月の口座振替手数料200円」がクレジットカード払いにした場合に比べ余計にかかります。

BIGLOBEの入会時キャンペーンは「キャッシュバック15,000円」と「月額料金割引」の2種類から選択可能です。

 

BIGLOBE入会時キャンペーン
キャッシュバック 15,000円
月額料金割引 8,400円割引(割引き総額)

 

月額料金割引は、キャッシュバックを受けた場合と比べて2年間毎月350円安く利用できるので「8,400円の割引き」という計算です、そのため「キャッシュバック15,000円」をもらったほうがお得です。

 

しかしBIGLOBEのキャッシュバックを受けるには、別途申請手続きが必要な点がデメリットと言えます。

キャッシュバックの受取手続きはサービス開始翌月を1カ月目として6カ月目にBIGLOBEマイページにログインし、キャッシュバック申請用リンク(イーコンテクト社のCASH POST)で、口座番号等を画面の内容に沿って入力すれば、数日で振込が完了します。

 

BIGLOBEのホームページには「月額料金最大値引き特典:22か月間月々1,650円」と大きく書いてあるので、キャッシュバックよりお得だと勘違いしやすいですが、キャッシュバックキャンペーンを選択した場合でも基本料金に対して値引きが受けられるので、間違えないようにしてくださいね。

 

その他2社と総支払額を比較した表ではBIGLOBEでキャッシュバックを受けた場合で計算しましたが、もし月額料金割引キャンペーンを利用したとしてもBIGLOBEが一番安いことに変わりはありません

 

2.2 おすすめ2番目はUQ WiMAX

UQ WiMAXで口座振替を選択した場合は「WiMAXの端末代4,800円」と「代引き手数料300円」がかかります。

UQ WiMAXは口座振替手数料が無料という点がメリットです、口座振替の手数料は毎月支払うので数百円でも数年使えば大きな金額になるからです。

 

UQ WiMAXの入会時キャンペーンは「10,000円キャッシュバック」ですが、対象は3年プランのみです。

そのため、2年プランでも15,000円のキャッシュバックが貰えるBIGLOBEと比較すると大きく劣ります。

 

また、最新端末のWX05を選ぶと、キャッシュバック対象外になるため注意しましょう。

 

UQ WiMAXの入会時キャンペーン
キャッシュバック(3年プランのみ) 10,000円

 

UQ WiMAXの基本料金は他社と比べてそれほど安くはありませんが、口座振替手数料が無料なことやキャッシュバックで10,000円が貰えることから、総支払額では2位になります。

 

キャッシュバックの受取手続きは、契約月の翌月を1カ月目として3カ月目に申込み時に登録したメールアドレスに申請用のURLがついたメールが届きます。

そのURLから申請ページ入り振込用の口座情報を入力すると、翌営業日までに指定口座にキャッシュバックが振り込まれます。キャッシュバックが貰えるスピードに関しては、他社と比べて一番速いのがメリットです。

 

2.3 Broad WiMAXの口座振替はおすすめできない

Broad WiMAXの基本料金はとても安く設定されていますが、その低価格を実現させるために「18,857円」という高額な初期費用が設けられています。

クレジットカード払いで3年契約を選ぶと、この初期費用が無料になりますが、口座振替では初期費用がかかるのでおすすめできません。

 

またキャッシュバックも行っていないことから、基本料金が一番安くても結果的に支払い総額がワーストになるのです。

 

Broad WiMAXは口座振替だと「端末受取り時の代引き手数料300円」「口座振替手数料毎月200円」そして「初期費用18,857円」がかかるので、口座振替しか使えない方はBroad WiMAXは外したほうが良いでしょう。

 

③口座振替時の注意点

では、口座振替で注意してほしい点をいくつか紹介します。

 

3.1契約時に必要な書類

口座振替で申込む場合は、以下の本人確認書類のコピーが必要です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

 

3.2契約から利用開始までの期間

口座振替の場合、審査があるのですぐに開通というわけにはいきません。

審査の期間は人により違いますが早くて2~3日、遅いと10日以上かかることもあるので、すぐにWiMAXを必要としている人には口座振替は不向きです。

 

3.3引き落とし手数料がかかる

クレジットカード払いと比べ、費用面で差が大きいのが口座振替手数料です。

口座振替手数料は毎月200円かかります、2年間使用すると4,800円、3年では7,200円もクジットカード払いよりも多く支払わないといけません。

 

3.4口座振替よりクレジットカード払いが断然お得

クレジットカード払いのメリットがこちらです。

  • 代引き手数料200円が不要
  • 口座振替手数料300円が不要
  • 審査不要なのですぐに使用可能
  • キャンペーンの特典が大きい

以上のメリットがあるので、総支払額は確実にクレジットカード払いのほうが安くなります。

クレジットカードを持っているということが支払い能力において信用がある証明となるので、審査もなくすぐにWiMAXが使えます。

 

④ネクストモバイルもおすすめ

WiMAX以外でポータブルルーターを使ったインターネット通信サービスとしては、口座振替が使える「ネクストモバイル」がおすすめです。

 

4.1ネクストモバイルとBIGLOBE WiMAXの料金はほぼ同じ

ネクストモバイルには「20GB・30GB・50GB」の3つのプランが用意されていますが、このうち口座振替が可能なのは30GBのプランのみとなっています。

 

ネクストモバイル月額料金(30GBプラン)
ネクストモバイル 1~24カ月目:3,490円

25カ月目以降:3,695円

 

ネクストモバイルも口座振替手数料が毎月200円、初回に代引き手数料300円がかかります。

ネクストモバイルは2年契約なので、2年間の総支払額でBIGLOBE WiMAXと比較してみると、1,905円BIGLOBE WiMAXの安い計算になります。

 

2年間の総支払額比較表
ネクストモバイル(30GB) 95,755円
BIGLOBE WiMAX ギガ放題:93,850円

7GB:78,780円

 

しかし無料で解約が可能な更新月は「BIGLOBE:24カ月目」「ネクストモバイル:25カ月目」と異なります、更新月までを2年間と考えると1ヶ月分ネクストモバイルのほうが多くなるので、1カ月当たりの費用はネクストモバイルのほうが安くなります。

 

4.2繋がりやすさはネクストモバイルが上

2社の料金はほぼ差がないので、電波の特徴についてみてみましょう。

 

ネクストモバイルは、ソフトバンクの4G/4GLTEを使ってネット通信を行うサービスです、利用可能範囲はWiMAXよりも一回り広くソフトバンク携帯と同じエリアです。

 

WiMAXの電波は建物などの遮蔽物に弱い性質があるので、屋内や地下では電波が届きづらくなることがある一方、ネクストモバイルの電波は遮蔽物に強いため、建物内でも快適に使える可能性が高いでしょう。

 

ネクストモバイルの通信速度の最大理論値は150Mbpsなので、WiMAXの440Mbpsに比べると遅いですが、実際値はWiMAXもネクストモバイルも10~50Mbpsぐらいなのでほとんど差はありません。

 

電波の特徴を総合的に考えると、電波の入りやすさや通信の安定性などから考えて「ネクストモバイル」の方が使用感は上でしょう。

 

4.3利用可能データ量と通信制限

ネクストモバイルで口座振替が選べるプランは「30GBプランのみ」となっていますが、月に30GBあれば普通にインターネットを使う分には十分な量です。

WiMAXの2つのプランとネクストモバイルの通信制限を比べてみました。

 

速度制限比較表
WiMAX(ギガ放題) 月間データ容量無制限

3日で10GBを超えると翌日18時~翌々日2時頃まで概ね1Mbps

WiMAX(7GBプラン) 月間7GBを超えると月末まで128Kbps
ネクストモバイル(30GB) 月間30GBを超えると月末まで128Kbps

 

WiMAXのギガ放題は、多くのデータ量を必要とするゲームのダウンロードなどをまとめてしない限り通信制限がかかることはありませんので、ネクストモバイルの30GBで不安のある方はWiMAXのギガ放題がおすすめです。

 

⑤WiMAXの口座振替はBIGLOBEがおすすめ

口座振替でWiMAXを使うならBIGLOBEがおすすめです、月額料金の安さやキャッシュバックでトータル支払額が一番お得だからです。

BIGLOBE WiMAXのキャンペーンと入会方法は、以下のキャンペーンサイトでご確認ください。

 

BIGLOBE WiMAXキャンペーンサイト

 

また、WiMAXと似たポータブルルーターのネット通信サービスでは、ネクストモバイルもおすすめです。

総支払額はBIGLOBE WiMAXとほぼ一緒でありながら、繋がりやすさに関して優れているので、ストレスなく使えるからです。

 

ネクストモバイルの詳しい内容は以下のページでチェックしてくださいね。

ネクストモバイル キャンペーンサイト

 

 

WiMAXの各社キャンペーンを比べて決めいたい方は以下のまとめ記事がおすすめです。

WiMAXのキャンペーンを比較|おすすめのWiMAXプロバイダランキング

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

  ☆お得なWiMAXの契約先を知りたい方必見☆

アイキャッチ

 

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら