光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

auひかりのプロバイダーは@niftyじゃだめ?So-net・BIGLOBEと比較した結果を発表します

2017.11.04

auひかりのプロバイダーは@niftyじゃだめ?So-net・BIGLOBEと比較した結果を発表します はコメントを受け付けていません。

auひかりを契約する場合、7社の提携プロバイダーから自分で選ぶ必要があります。

 

auひかりの基本料金は、どのプロバイダーを選んでも同じなので、どのプロバイダーにしようかと悩む人も多いです。

 

そこで今回は、auひかりでおすすめのプロバイダー「@nifty」「So-net」「Biglobe」の中で、どこが一番お得なのか調べてみました。

 

前半では、3つのプロバイダーの特徴や料金などを詳しく解説し、後半では最もお得に申し込みができる代理店を紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

①auひかりで選べるプロバイダーは7つ

auひかりは、以下の7つのプロバイダーから好きなところを自分で選択します。

・au one net
・@nifty
・@TCOM
・ASAHIネット
・Biglobe
・DTI
・So-net

 

1.1プロバイダーごとの通信速度に違いはない

auひかりはプロバイダーが選べるので、通信速度が速いプロバイダーを選びたいですよね。

しかし、auひかりはプロバイダーごとに通信速度に差が発生しない通信方法になっている為、どのプロバイダーを選んでも速度は同じです。

 

それは、KDDIのネットワーク網から、KDDIの設備を使ってインターネット網へ接続する「IPoE方式」を採用しているからです。

プロバイダーを経由しない為、プロバイダーごとで速度に違いが出ず、高速ネット通信が可能なのです。
(プロバイダーメールなど、プロバイダーオプションに関してはプロバイダーネットワークを通過します)

 

1.2プロバイダーでコストに違いは?

auひかりは、上記のどのプロバイダーを選んでも、月額料金は一律です。

しかし、プロバイダーごとで行っているキャンペーンが違うため、トータルではコスト面に差が出ます。

  • キャッシュバック
  • 割引サービス
  • auひかりを解約した場合のプロバイダーへの違約金
  • 有料オプション利用料

以上を踏まえて、どのプロバイダーがお得なのか詳しくみていきましょう。

 

1.3auひかりでお得なプロバイダーは3つ

auひかりのプロバイダーの中で、お得なプロバイダーはどこかと考えた場合、下記の3つのプロバイダーが候補になります。

  • @nifty
  • So-net
  • BIGLOBE

そこで、この3つのプロバイダーの「キャンペーン」や「割引サービス」などを比較し、auひかりのプロバイダーはどこを選ぶのが一番良いのか発表します。

 

②auひかりおすすめプロバイダーの比較

それでは、ここから各プロバイダーの特徴や割引きの内容を比較し、一番よい条件でauひかりの申込みが出来るプロバイダーをみていきましょう。

 

2.1 @niftyの特徴は?

まずは、auひかりでプロバイダーを@niftyにした場合の特徴を紹介します。

 

auひかりの基本料金は、どのプロバイダーでも同じなのですが、@niftyは基本料金に対して割引きサービスを行っています。

開通月の基本料金が、無料(マンション100Mは400円)になり、基本料金がしばらく割引かれます。

 

この割引サービスは、auひかりの公式サイトから申し込んだ場合でも、@nifty公式サイトから申し込んだ場合でも適用されます。

@niftyの基本料金割引き表
ホーム ギガ得プラン(2年自動更新) 開通月:0円
2~31か月目:5,075円
割引期間終了後:5,200円
ずっとギガ得プラン(3年自動更新) 開通月: 0円
2~12カ月目 :4,975円
13~24カ月目 :4,875円
25~31カ月目:4,775円
割引期間終了後:4,900円
マンション 100M契約 開通月:400円
2~25カ月目:2,550円
割引期間終了後:3,800円
1ギガ契約 開通月:0円
2~25カ月目:3,750円
割引期間終了後:5,000円

 

その他の特典として、@nifty公式サイトから申し込むと、10,000円のキャッシュバックが貰えます。

 

2.2 BiglobeとSo-netの特徴は?

次に、auひかりのプロバイダーをBIGLOBEとSo-netにした場合です。

 

BIGLOBEとSo-netには、@niftyのような基本料金の割引サービスはありませんが、ネット代理店からの申し込みで、キャッシュバックがたくさん貰えます。

 

auひかり代理店NNコミュニケーションズのキャッシュバック金額表

「ネット+電話」申し込み:50,000円キャッシュバック

「ネットのみ」申し込み:44,000円キャッシュバック

 

以上のキャッシュバックは、auひかり公式代理店のNNコミュニケーションズから申込んだ場合の特典です。

 

2.3 割引きとキャッシュバックはキャッシュバックがお得

@niftyは毎月の料金が割引きになり、BIGLOBEとSo-netは入会時にキャッシュバックとして受け取るので、どちらがお得なのかすぐには分からないですよね。

そこで、ホームタイプのギガ得プランの基本料金(5,200円)から、キャッシュバックを利用月で割った金額を引いてみて、どちらがよりお得になるのか比較してみます。

 

@niftyの割引きは、60カ月(5年間)続くので、BIGLOBEとSo-netで貰えるキャッシュバック金額(ネットのみ:44,000円)を、60回で割って計算してみました。

BIGLOBE・So-net・@niftyの割引き額表
BIGLOBE・So-net @nifty
キャッシュバック 44,000円 10,000円
60回で割った場合 733円 166円
月の割引き額 なし 125円
割引きの合計 733円 291円

 

このように、キャッシュバックと割引きを毎月の料金から引いて計算すると、キャッシュバックが大きいBIGLOBEとSo-netの方が、@niftyよりトータルでお得という事が分かります。

 

2.4 特典の比較

3つのプロバイダーの、キャッシュバック特典などをまとめると次のようになります。

キャンペーン内容の比較
プロバイダー @nifty So-net/Biglobe
キャッシュバック 10,000円 44,000円(ネットのみ)

50,000円(ネット+電話)

その他の特典 月額料金の割引き 工事費実質無料

他社回線の違約金還元

 

auひかりの公式特典として、「工事費実質無料」と「他社回線の違約金還元」というサービスがあるのですが、@niftyを選ぶとこれらの割引きが適用されません。

 

次項で、これらの割引きによってどのような影響がでるのか、詳しく説明します。

 

2.5 auひかりの公式特典は@niftyは適用外

BIGLOBEとSo-netの場合は、代理店のキャッシュバックの他にauの公式キャンペーンの「工事費実質無料」と「他社違約金還元」も併用できるので初期費用をかなり安く抑えることが出来ます。

 

auひかり公式の特典一覧
工事費実質無料 ホーム:37,000円(標準工事費)−616円×60カ月間=0円
マンション:30,000円(標準工事費)−1,250円×24ヶ月間=0円
他社回線違約金還元 他社回線からauひかりへ乗換えた場合に発生する解約違約金を3万円まで還元

 

まず、auひかりの工事費についてですが、auひかりは独自の光回線を使用したネット回線の為、工事費が高額です。

通常この工事費は、分割して毎月の利用料金と一緒に支払っていくのですが、プロバイダーによっては、上記のauひかり公式「工事費実質無料」キャンペーンが適用されます。

 

ホームタイプでは5年間、マンションタイプでは2年間使用すると、工事費が全額無料になるというサービスですが、残念ながら@niftyでは、この割引きは受けられませんので、毎月の利用料金に工事費が上乗せされます。

 

auひかり公式のもう一つの特典の、他社回線解約違約金3万円まで還元してくれるサービスも、@niftyは適用外となっています。

 

このように、よく割引きサービスやキャッシュバックを比較してみると、プロバイダーごとでお得度にかなりの差が出るのです。

 

③BIGLOBEとSo-netの比較

ここまで、@niftyとBIGLOBEとSo-netの違いを比較してきました。

BIGLOBEとSo-netは、代理店からもらえるキャッシュバック金額や受けられる割引きサービスが同じなので、一緒に紹介してきましたので、どちらを選べばよいか分からないですよね。

 

ここからは、BIGLOBEとSo-netの違いと実際の申込み窓口をご案内します。

 

3.1 So-netとBIGLOBEはオプションで選ぼう

So-netとBIGLOBEを選ぶために、オプションの違いを見ていきましょう。

 

so-netとBIGLOBEのオプション
so-net カスペルスキーセキュリティー24ヶ月無料
(月額使用料500円×24ヶ月=12,000円相当)
BIGLOBE ブロードバンド出張サポート初回訪問月から翌月末まで何度でも2,000円/回

BIGLOBEお助けサポート最大2ヶ月無料

セキュリティセット・プレミアム(3台まで)最大2ヶ月無料

So-netは、信頼性の高いカスペスキーのセキュリティが2年間無料で使えるので、かなりお得です。

ネット初心者で設定などに不安がある場合は、出張サポートやお助けサポートが安く受けられるBIGLOBEがおすすめです。

 

3.2 auひかりの代理店はNNコミュニケーションズがおすすめ

auひかりは、公式代理店のNNコミュニケーションズから「So-netかBIGLOBE」を選んで申込みするのが一番お得な方法です。

いままで紹介したキャッシュバックに加え、auひかり公式の割引きサービスを併用して受けることが出来るからです。

 

数あるauひかりの代理店の中でも、NNコミュニケーションズをおススメする理由は以下の3つです。

  • オプション不要で高額のキャッシュバックが貰える
  • 申請方法が電話で振込先を伝えるだけ
  • キャッシュバックの振込みが早い

NNコミュニケーションズは、auひかりから優良代理店として表彰を受けている数少ない代理店ですので、その点からも安心して申込む事が出来ます。

 

NNコミュニケーションズのキャッシュバックの内容や申込み方法は、以下のサイトからご確認くださいね。
NNコミュニケーションズキャンペーンサイト

 

④So-netとBIGLOBEはどちらがお得?

auひかりのプロバイダーの中で、お得度の高い「@nifty・So-net・BIGLOBE」の比較をしてきましたが、その結果So-netとBIGLOBEの方がよりおすすめできる事が分かりました。

 

では、So-netとBIGLOBEのどちらを選んだらいいのかというと、それはSo-netが少し有利です。

今回紹介した理由の他に、So-netはいつ解約しても手数料が無料ですが、Biglobeはマンション標準プランのみ最低利用期間2年間の満了前に解約した場合、違約金が2,000円かかるからです。

 

今回のように、割引きサービスをよく比較してみるとトータルでは、かなり支払う金額に違いが出るので、auひかりを申込む際はプロバイダーや、申込み窓口を慎重に選びましょう。

 

こちらでおすすめしているauひかりの代理店はNNコミュニケーションズです。

以下のサイトで、キャッシュバックの内容と申込み方法を確認してください。

NNコミュニケーションズ キャンペーンサイト

 

auひかりのキャンペーンについてさらに詳しい内容は、以下の記事にまとまっていますので、こちらもぜひ参考にしてくださいね。

最新速報!auひかり キャンペーン辛口比較|キャッシュバックがお得な代理店

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら