auひかりテレビがおすすめな人は?料金や視聴チャンネル等わかりやすく解説!

auひかりテレビ auひかり

この記事では、auひかりテレビに関して

  • 視聴できる番組
  • 料金と必要な機器類
  • 他社との比較
  • よくある疑問

を徹底的に解説します!

冒頭で結論ですが、auひかりテレビがおすすめできる方は次に当てはまる人です。

【auひかりはこんな人におすすめ】

  • 多くの専門チャンネルを楽しみたい方
  • 導入に手間をかけたくない方
  • 安い月額料金で使いたい方
  • テレビとホームゲートウェイが違う部屋にある方
  • 地デジやBSは視なくても良い(別の方法で視聴できている)方
比較の達人
比較の達人

最後まで読んでいただけると、

「auひかりテレビがあなたに向いているか」

が完璧にわかる内容になっています!

①auひかりテレビで視聴できる番組

auひかりテレビで楽しめる番組には次のようなジャンルがあります。

  • ニュース
  • 音楽
  • スポーツ
  • 映画
  • ドラマ
  • アニメ・キッズ
  • ドキュメンタリー
  • エンタメ・バラエティ

加入するプランによって

視聴可能なチャンネル数

が異なりますが、全部で50チャンネルあります。

auひかりテレビラインナップ

細かい番組名は、番組表が

KDDI公式サイト

からWebで見ることができるので確認してみてください。

※注意点:地デジやBSは見れない

auひかりテレビをこれから契約しようと思っている方で1つ注意してほしいのは、

auひかりテレビ

では

  • 地デジ
  • BS

は見ることはできないという点です。

地デジやBSがみたいなら、

専用のアンテナ

を設置するとか

ケーブルテレビで受信する

などauひかりテレビ以外の方法を取るしかありません。

あくまで、auひかりテレビで見ることができるのはCSの専門チャンネルです。

(スカパーで見られる内容とだいたい同じです)

  • 加入プランによってチャンネル数が違う
  • 番組表は公式サイトで確認!
  • 地デジ・BSは視聴できない

②auひかりテレビの料金と必要な機器類

ここからは、auひかりテレビの

  • 料金
  • 初期費用
  • 必要な機器類

などauひかりテレビを始めるために必要な情報を紹介していきます。

2.1auひかりテレビに必要なチューナー

auひかりテレビを視聴するためには、

セットトップボックス(STW2000)』

というチューナーが必要です。

au光テレビSTB

出典:https://www.au.com/internet/service/auhikari/tv/stb/

セットトップボックス

はKDDIからレンタルされるものなので、レンタル料が毎月500円かかります。

チューナーの機能として

ビデオパス

が搭載されていますが、無料で見られるというわけではありません

見放題プランで視聴するためには月額562円が必要です。

それとセットトップボックスには、

AndroidTV

も搭載されています。

AndroidTVが搭載されたチューナーがあると、

ネットで見られる動画視聴サービス

テレビ画面でも見ることができます。

たとえば、

  • AbemaTV
  • YouTube
  • GYAO!

などです。

  • セットトップボックスは500円でレンタル
  • 見放題プランAndroidTVも!

2.2録画には外付けハードディスクが必要

auひかりテレビの録画は、セットトップボックスに

外付けハードディスク

を取り付けて行います。

auひかりテレビHDD

出典:https://www.au.com/internet/service/auhikari/tv/outhdd/

外付けハードディスクは市販の商品を取り付けるので、

  • I-O DATA
  • ELECOM

などの製品を買えばOKです。

もちろん、録画をする必要がないという方は不要です。

  • 録画は外付けハードディスクで!

2.3導入に工事は不要

auひかりの光回線を利用してテレビを見ます。

ですので、auひかりの回線がすでにあるのであれば特に工事は不要です。

セットトップボックスの取り付け自分で行いますが、特に難しくはありません。

auひかりテレビ配線

出典:https://www.au.com/support/faq/view.k20000002036/

セットトップボックスはLANケーブル

  • auひかりのホームゲートウェイ
  • 市販のルーター

などと接続しますが、無線LAN機能も備わっているのでWiFiでも繋げることができます

あとは、セットトップボックスとTVを付属のHDMIケーブルで繋ぐだけです。

  • 取り付け工事は不要
  • 接続は自分で

2.4初期費用は登録料800円だけ

auひかりテレビは初期費用として登録料800円がかかります。

工事が無い為、初回にかかる費用がこれだけです。

なので、

  • フレッツ・テレビ
  • アンテナを設置して視聴するスカパー

などの他のテレビサービスと比較すると導入コストはかなり安いです。

  • 初期費用は登録料:800円のみ!

2.5月額料金プランとチャンネル一覧

セットトップボックスだけあってもauひかりテレビは楽しめません。

以下の3つの料金プランのどれかに加入します。

プラン 月額料金 説明
プラチナセレクトパック 1,980円 プレミアムチャンネル以外のauひかりテレビ全チャンネル(42ch)が視聴可能
ミュージックセレクトパック 634円 音楽番組専用の4chが視聴可能
プレミアムチャンネル 1,000円~ 映画、スポーツ、エンタメ、趣味、外国語の5ジャンル全8chが視聴可能で、ジャンルごとに料金が異なる

人気のプランはプラチナセレクトパックです。

auひかりテレビと言えば基本的に

プラチナセレクトパック

が一般的なので、とりあえずこれに加入しておけば間違いないでしょう。

それと、組み合わせて使うこともできるので、

プラチナセレクトパック+プレミアムチャンネルのスターチャンネル

とか

ミュージックセレクトパックプレミアムチャンネルのJ SPORT4

といった形でも契約できます。

ちなみに、

プラチナセレクトパック

よりも少しだけチャンネルが少ない、全32チャンネルの

ベーシックチャンネルパック(1,466円/月)』

は2014年1月31日に新規受付を終了しています。

2.5.1プラチナセレクトパック〔1,980円/月〕

auひかりテレビプラチナセレクトパック

出典:https://www.au.com/internet/service/auhikari/tv/channel/

  • 8ジャンル
  • 42ch

視聴可能なプラチナセレクトパックがauひかりテレビのメインコンテンツです。

月額料金は1,980円で、初回は加入月と翌月が無料になっています。

プラチナセレクトパックには、

ミュージックセレクトパック

の内容も含まれているので、音楽番組が好きな人もこのパックだけでOKです。

2.5.2ミュージックセレクトパック〔634円/月〕

auひかりテレビミュージックセレクトパック

出典:https://www.au.com/internet/service/auhikari/tv/channel/

音楽番組だけのチャンネルパックがミュージックセレクトパックです。

月額料金は634円です。

先に紹介したプラチナセレクトパックに加入しない人で、かつ、

音楽番組が好きな人

が加入するプランになります。

2.5.3プレミアムチャンネル〔1,000円/月~〕

auひかりテレビプレミアムチャンネル

出典:https://www.au.com/internet/service/auhikari/tv/channel/

プレミアムチャンネル

は、プラチナセレクトパックに含まれていないチャンネルが視聴できます。

ジャンルごとに料金が違います

  • 映画(3ch)…2,300円/月
  • スポーツ(1ch)…1,300円/月
  • エンタメ(1ch)…1,000円/月
  • 趣味(2ch)…1,200円/月
  • 韓流(1ch)…2,300円/月

チャンネルは被りませんがジャンル自体は韓流以外はプラチナセレクトパックにもあります。

ですので、プレミアムチャンネルは特に見たいチャンネルがあるという人向けです。

  • メインは「プラチナセレクトパック」!
  • 音楽好きなら「ミュージックセレクトパック」!
  • こだわりがある人は「プレミアムチャンネル」!

③auひかりテレビと他社を比較

auひかりテレビと同じように、光回線を使って

CSの専門チャンネル

が視聴できるテレビサービスと比較してみます。

auひかりテレビ

(プラチナセレクトパック)

ひかりTV

(テレビおすすめプラン)

フレッツ・テレビ

(スカパー!基本プラン)

初期費用 800円 0円 5,800円~
チューナーレンタル料 500円 500円 不要
月額料金 1,980円 1,500円(3年目から2,500円) 4,740円
専門チャンネル数 42ch 44ch 50ch
地デジ × 〇(一部のエリアのみ)
BS ×
VOD ビデオパス加入(562円/月)で約1万本見放題 一部の無料作品のみ見放題(お値うちプランにすれば1,000円高くなるが約2万本見放題) なし

料金的にはひかりTVよりもauひかりテレビのほうが少し高いです。

ただ、ひかりTVは2ねん割で2年間安くなっているだけです。

ですので、3年目以降の料金と比べると

auひかりテレビ

のほうが安いです。

初期費用に関しては、フレッツ・テレビがかなり高いです。

ですが、

  • auひかりテレビ
  • ひかりTV

ではどちらも安く差はほとんどありません。

見られる専門チャンネル数はどれもほとんど同じです。

ですが、

  • 地デジ
  • BS

が見られると言った点に置いては

  • ひかりTV
  • フレッツ・テレビ

が有利です。

VOD(ビデオオンデマンド)は、auひかりテレビは別料金の

ビデオパス

に加入さえすれば約1万本が見放題な点はひかりTVよりもお得です。

総合的に判断すると、

auひかりテレビ

は他社のテレビサービスよりもなかなかお得かと思われます。

いずれにしても、auひかり回線のテレビサービスはauひかりテレビしか契約できません。

ですので、もし

  • ひかりTV
  • フレッツ・テレビ

に興味があっても使うことはできません

ひかりTVやフレッツ・テレビは、

  • フレッツ光
  • 光コラボ回線

の2つでのみ、契約可能です。

  • 月額初期費用が安い!
  • 地デジBSは見れない!
  • 「ビデオパス」で1万本見放題

④auひかりテレビについてのよくある疑問

auひかりテレビのよくある疑問についてまとめました。

4.1 2台目の契約はどうなる?

auひかりテレビを2台で見る場合、セットトップボックスの追加が必要です。

セットトップボックスのレンタル料は500円/月です。

ですので、2台レンタルすれば合計1,000円/月のレンタル料ということになります。

それ以外には費用はかかりません。

2台目のテレビの設置場所の部屋がauひかりの

ホームゲートウェイ

と違う場所にあっても、セットトップボックスはWiFiで繋ぐことができます。

ですのでLAN配線工事なんかも不要です。

ちなみに、3台以上の契約は不可能なので追加は1台までです。

  • セットトップボックスの追加レンタルで2台使える
  • 契約は2台まで

4.2 4K画質に対応している?

auひかりテレビは

4K画質

には対応していません

auひかりテレビは全チャンネル

HD画質

となっています。

  • HD画質のみ対応!

4.3auひかりテレビが映らないけどどうすればいい?

auひかりテレビが映らない場合は、とりあえずこれらを試してみましょう。

  • チューナーの再起動
  • コード類の抜けが無いかを確認
  • HDMIケーブルの抜き差し
  • ネット自体は繋がるのかの確認

これらを試しても直らない場合は、故障の可能性もあります。

  • 再起動配線ネットの確認!

4.4結局毎月いくらかかるの?

ここまで読んで、

いろいろプランがあって毎月いくらかかるのか結局よくわからなかった

という方のために、簡単にauひかりテレビの料金をまとめてみました。

auひかりテレビの料金構成は、次の通りです。

  • セットトップボックスレンタル料
  • チャンネルパック料
  • ビデオパス(任意)

それを踏まえたうえで、例をいくつか紹介します。

内訳 毎月かかる料金合計
例1
  • セットトップボックス:500円/月
  • プラチナセレクトパック:1980円/月
2,480円/月
例2
  • セットトップボックス:500円/月
  • プラチナセレクトパック:1980円/月
  • ビデオパス:562円/月
3042円/月
例3
  • セットトップボックス:500円/月
  • プラチナセレクトパック:1,980円/月
  • プレミアムチャンネル(エンタメ):1,000円/月
3,480円
例4
  • セットトップボックス:500円/月
  • プレミアムチャンネル(スポーツ):1,300円/月
  • ビデオパス:562円/月
2,362円

最も一般的なのが例1です。

例1のようにプラチナセレクトパックだけを契約すれば、

42chの専門チャンネルが見放題

なので、多くの人はこれで十分なはずです。

なので、auひかりテレビは基本的に毎月2,480円かかるものと思っていただければOKです。

  • レンタル料金 + パック料金 + ビデオパス料金
  • 2,480円/月で42ch見放題!

⑤auひかりテレビはこんな人におすすめ

auひかりテレビがおすすめできる方は次に当てはまる人です。

【auひかりはこんな人におすすめ】

  • 多くの専門チャンネルを楽しみたい方
  • 導入に手間をかけたくない方
  • 安い月額料金で使いたい方
  • テレビとホームゲートウェイが違う部屋にある方
  • 地デジやBSは視なくても良い(別の方法で視聴できている)方

安い月額料金で多くの

専門チャンネル

が視聴できるのがauひかりテレビです。

そして、セットトップボックスに

内蔵無線LAN機能

が備わっているのも便利な特徴の1つです。

ひかりTVの場合だと、テレビの近くにチューナーは設置します。

ですが、ルーターが別の部屋にあると、LANケーブルを繋げるのに

LANケーブルの屋内配線工事

が必要になってしまいます。

auひかりテレビの

セットトップボックス

であれば、WiFiでルーターと接続ができます。

ですので、部屋が離れていても有線LANの工事は不要です。

それと、auひかりテレビのデメリットが

  • 地デジ
  • BS

が見られないことなので、

  • すでにアンテナで視聴できる状態になっている
  • 別に見る必要がない

という方におすすめできます。

>auひかりテレビ公式サイト<

 

auひかり(光回線)をまだ申し込んでいない方は、「光回線+テレビ」のセットで申し込むのが良いです。

比較の達人
比較の達人

公式サイトで申し込むより、キャンペーンサイトで申し込んだ方が5万円以上もお得になります。

具体的にいうと、

「キャンペーンサイトの申込者限定のキャッシュバックが5万円」

なので、公式サイトでの申し込みをおすすめしていません。

※公式サイトやauショップでは、キャッシュバックをおこなっていません

【No. 1申し込み窓口 NNコミュニケーションズ】

auひかりNNコミュニケーションズ

<人気の理由>

  1. 申し込み窓口の中でキャッシュバックが最高額
  2. 最短1ヶ月で100%キャッシュバックが貰える
  3. IPv6対応のWi-Fiルーターが無料で貰える
  4. 有料オプションに加入する必要なし
  5. KDDI本社から唯一9期連続受賞の優良代理店

auひかりキャンペーンサイト(NNコミュニケーションズ×so-net)

比較の達人
比較の達人

以下の記事で、NNコミュニケーションズに実際に申し込んだ流れ(体験談)を紹介しています!

比較の達人
比較の達人

NNコミュニケーションズをおすすめ窓口として推奨している理由(全窓口のキャンペーン比較)を以下の記事で解説しています!

比較の達人
比較の達人

auひかり(ネット)の料金・速度に関する評判は、以下の記事で解説しています!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました