光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

ソフトバンク光の乗り換えで【auひかり】や【NURO光】をお勧めする理由

2018.03.12

ソフトバンク光の乗り換えで【auひかり】や【NURO光】をお勧めする理由 はコメントを受け付けていません。

ソフトバンク光からの乗り換え先に悩んでいませんか?

乗り換えの手続きは面倒なこともありますが、

  • 月額料金が安くなる
  • 通信速度が速くなる
  • 乗り換えコストが掛からない

以上のような条件であれば、乗り換えも検討したいですよね。

今回は、ソフトバンク光からの乗り換え先として、「auひかり」と「NURO光」についてご紹介します。

メリットやデメリットをまとめているので、ぜひ参考にして下さいね。

ソフトバンク光からauひかりに乗り換えるメリット

①月額料金が安くなる

ソフトバンク光と、auひかりの「戸建て・マンションタイプ」、それぞれの月額料金を比較してみましょう。

auひかりは配線方式や戸数によって細かく料金設定が違いますが、ソフトバンク光は3,800円一律です。

自宅のマンションがLAN配線方式になっている場合、auひかりは3,400円と、ソフトバンクより安いです。

 

  • ソフトバンク光のプラン
プラン 月額基本料金
戸建て:2年更新 5,200円
戸建て:5年更新
(TVの契約要)
4,700円⇒
スカパー契約で4,500円
マンション2年更新 3,800円

5年更新の契約には、ソフトバンク光テレビへの加入が条件になります。

 

  • auひかり

戸建てプラン

月額基本料金
2年更新 5,200円
3年更新 1年目5,100円
2年目5,000円
3年目以降4,900円

ソフトバンク光とauひかりは2年自動更新だと、戸建は5,200円です。

同じ基本料金は同じですが、auひかりには3年自動更新プランがあり、長く使えば4,900円と安くなります。

 

マンション(標準プランは契約期間の定め無し)

月額基本料金
VDSL 16契約以上 3,800円
VDSL 8契約以上 4,100円
LAN配線 16契約以上 3,400円
LAN配線 8契約以上 3,700円
ギガ 4,050円
ミニギガ 5,000円

auひかりには、マンションタイプの契約期間の定めが無いという事もメリットです。

 

②初期費用がほぼ掛からない

乗り換えをすると、開通工事費や、現在使っているネット回線の解約金などのコストが発生します。

しかし、auひかりへの乗り換えは工事費、解約金が掛かりません。

「初期費用相当額割引」と「スタートサポート」のキャンペーンを利用すると、お得に乗り換えができますよ♪

 

  • 初期費用相当額割引

まず、通常発生するauひかりの工事費です。

住まいの
タイプ
工事費
ホーム 37,500円
(分割の場合1,250円×30回)
マンション 30,000円
(分割の場合1,250円×24回)

 

「初期費用相当額割引」を利用すると、次の割引きがあります。

住まいの
タイプ
初期費用相当額割引
ホーム 1,250円割引×30回
37,500円割引適用条件
電話も契約すること
マンション 1,250円割引×24回
30,000円割引適用条件 無し

工事費分が、まるまる割引で受けられるため、実質無料ですね。

 

  • スタートサポート

スタートサポートでは、他社回線解約時に発生する解約金をKDDIが負担してくれるキャンペーンです。

ソフトバンク光の解約金は以下の通りです。

解約金がかからないで解約できる月は、契約満了月の1ヶ月間のみです。

プラン 解約料
2年自動更新 9,500円
解約金がかからない月
24ヶ月目、48ヶ月目、70ヶ月目…
5年自動更新 15,000円
解約金がかからない月
60ヶ月目、120ヶ月目、180ヶ月目…

 

スタートサポートの概要は、次の通りです。

住まいの
タイプ
他社解金還元額
ホーム 最大 30,000円
電話と電話オプションパックの契約が必要
最低利用期間
36ヶ月
マンション 最大 30,000円
適用条件
電話と電話オプションパックの契約が必要
最低利用期間
24ヶ月

これらのキャンペーンがあるので、ソフトバンク光からauひかりへの乗り換えは、ほとんどコストが掛かりません。

実際に乗り換えで発生する初期費用は、auひかりの登録料3,000円だけになります。

 

③高額なキャッシュバックを貰える

auひかりは、新規契約のキャッシュバックが高額です。

ソフトバンク光からの乗り換えも、新規契約になるので該当しますよ。

キャッシュバックをお得に貰うには、ネット代理店から申し込むのが一番です。

 

KDDI正規代理店NNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズはキャッシュバックの受け取りに、不必要なオプション加入もなく、優良な代理店なのでとてもお勧めです。

手続きも簡単なので、貰い損ねる心配もありません。

キャッシュバックの金額は以下の通りです。

申し込み形態 キャッシュバック額
ネット

電話の申し込み
50,000円
ネットのみ
申し込み
43,000円

 

最も条件が良く、オプション加入が不要で、最短1ヶ月で現金振込みされます。

NNコミュニケーションズからの申し込みの際に一つ気をつけて頂きたいのが、プロバイダーにSo-netかBIGLOBEを選ぶことです。

それ以外を選ぶと、キャッシュバックが減額します。

 

auひかりのキャンペーン情報は、コチラの記事でも詳しく解説しています↓

2018最新【悪徳代理店は除外】auひかりキャンペーン徹底比較|キャッシュバックが本当にお得な窓口はここだ!

 

④通信品質が安定する

auひかりへの乗り換えで、通信品質が安定する可能性があります。

auひかりはNTTから借りた光ファイバー(ダークファイバー)を使います。

光ファイバーは1本を最大32分岐させて使うのですが、32加入収容されていることは稀で、1本あたりのユーザー加入率はソフトバンク光より低いです。

 

ソフトバンク光より早くなる理由

  1. ソフトバンク光の場合、フレッツ光ユーザーや他社光コラボユーザーが混在したNTTの設備に収容される。
  2. auひかりの設備には、auひかりユーザーしか居ないため、必然的に1本の光ファイバーの加入率がソフトバンク光に比べ低くなるから。

ソフトバンク光もauひかりも最大理論値1Gbpsの速度ですが、実際は光ファイバー1本あたりの加入率が低い「auひかり」の方がデータはスムーズに流れやすく、速度が出ます。

 

auひかりの通信品質は、どのプロバイダーを選択しても変わらない

auひかりでは、インターネットへ接続する役割を、プロバイダーではなくKDDIの装置が担っています。

KDDIの装置はインターネットへ接続するIPoE(IPv4/IPv6)方式になっていて、夜間などインターネット利用者が増える時間帯でも通信速度が安定します。

プロバイダーに依存しないIPoE(IPv4/IPv6)方式は、従来のPPPoE接続のようなプロバイダーの認証ID・PWの設定が不要なため、KDDIのホームゲートウェイを接続するだけでインターネットに繋がります。

auひかりの評判については、こちらの記事で詳しく解説しています↓

【2018最新】auひかり口コミを徹底調査!まだ評判が悪い回線だと思ってるんですか?

ソフトバンク光からauひかりに乗り換えるデメリット

auひかりに乗り換えるデメリットは少ないですが、人によってはソフトバンク光のまま良い場合もあります。

 

①開通工事が必要になる

auひかりに乗り換えるなら、必ず新規の回線工事が必要になりますし、工事には立会いが必要です。

日中立会いが難しい人や、部屋の中に工事担当者を入れたくないような方には開通が難しいですね。

 

②「おうち割」が使えなくなる

ソフトバンクスマホとソフトバンク光で「おうち割」を適用している人は、auひかりへ乗り換えでおうち割が使えなくなります。

家族全員がソフトバンクユーザーの場合などは、大幅な割引を受けている可能性があります。

例えば、家族5人でソフトバンクスマホの5GBを契約していた場合、おうち割適用による割引額は合計7,610円/月です。

auひかりに乗り換えで、毎月7,610円も高くなってしまうことを考えると乗り換えないほうがお得です。

auひかり以外ではNURO光もお勧め

ソフトバンク光からの乗り換え先でお勧めなのは、「auひかり」かNURO光の2つです。

auひかりのメリット・デメリットは上記で紹介した通りなので、ここではNURO光についてのポイントを簡単にまとめます。

 

NURO光

NURO光を利用できるのは関東・東海・関西の一部だけですが、回線速度が最大2Gbpsで世界最速です。

料金も戸建て住宅、7階建て以下のアパート・マンションが月額4,743円と、ソフトバンク光より安いです。

 

  • ソフトバンクスマホユーザーなら「おうち割」も適用

おうち割の適用条件は、NURO光でんわ(500円/月)の利用です。

 

NURO光に乗り換えで高額キャッシュバックをゲット

申し込み形態 キャッシュバック額
ネット

電話の申し込み
35,000円または
新型 PlayStation®4(500GB)
ネットのみ
申し込み
30,000円

工事費も実質無料キャンペーン中なので、auひかりと同じようにNURO光も乗り換えコストがほぼ掛かりません。

初期費用は、契約事務手数料の3,000円のみです。

 

NURO光へ乗り換える前に、こちらの記事から注意点などを詳しく紹介しています↓↓

 

他社からNURO光に乗り換える前に確認しておきたい注意点!手順・費用からキャンペーンまで

 

ソフトバンク光からの乗り換え手順

乗り換えで困るのは、インターネットが利用できない期間が出来てしまうことです。

auひかりやNURO光は、ソフトバンク光とまったく別の光ファイバーを引き込むため、乗り換えの際に一時的に2回線使える状態になっていても大丈夫です。

ここでは、インターネットが使えない期間を0日するために、乗り換えの手順を確認しておきましょう。

新規回線が開通してから、既存回線が解約されるのがベストです。

 

  1. ネット代理店から、「auひかり」または「NURO光」を申し込む。
  2. KDDI(NURO光)から連絡が来るので、工事日を調整する。
  3. ソフトバンク光へ解約の連絡をし、「auひかり」または「NURO光」の開通日以降が解約日になるように調整する。
    (解約連絡先:ソフトバンク光サポートセンター 0800-111-2009
  4. 「auひかり」または「NURO光」の開通工事・・・開通
  5. ソフトバンク光の解約完了

なお、ソフトバンク光で使っていた電話番号を乗り換え先でも使いたい場合は、ソフトバンク光を解約する前にNTTアナログ電話戻し工事が必要です。

乗り換え先ネット回線が開通してから、NTTアナログ電話、乗り換え先の光電話へ番号ポータビリティで移行させます。

この方法で番号を引き継げるのは、NTT加入電話発番で取得した電話番号のみです。

ソフトバンク光で新規取得した電話番号は、乗り換え先へは引き継げないので注意してください。

まとめ:ネット回線を乗り換えるならスマホも一緒に乗り換えたほうがお得

いかがでしたか?現在ソフトバンク光で「おうち割」を適用しているなら、乗り換え前によく検討した方がいいでしょう。

でも、スマホもauへ乗り換えれば、auスマートバリューが使えて、「おうち割」とほぼ同じ割引を受けられるんですよ!

auひかりに乗り換えるなら、高額なキャッシュバックを貰えるNNコミュニケーションズを利用すると、とってもお得です。

NNコミュニケーションズキャンペーンサイト

auひかりの評判は、こちらの記事で詳しく解説しています↓

【2018最新】auひかり口コミを徹底調査!まだ評判が悪い回線だと思ってるんですか?

 

関東・東海・関西にお住まいの方は、NURO光も乗り換え先にお勧めなので、ぜひ検討して下さいね。

NURO光のキャンペーンサイトはコチラ

NURO光の注意点や乗り換える手順は、下記の記事で詳しく解説しています↓

他社からNURO光に乗り換える前に確認しておきたい注意点!手順・費用からキャンペーンまで

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら