光回線のキャンペーン、キャッシュバック、評判、プロバイダー情報など、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキングや料金なども詳しくご紹介します!

ASAHIネットのWiMAXの評判!他社との比較から分かるメリット・デメリットも紹介します

2019.03.26

ASAHIネットのWiMAXの評判!他社との比較から分かるメリット・デメリットも紹介します はコメントを受け付けていません。

WiMAXはポータブルルーターやホームルーターを使ったネット通信サービスです。

WiMAXサービスを提供するUQコミュニケーションズ以外にも、各プロバイダなどで契約が可能です。

各プロバイダの契約内容をよく比べてみると

  • 基本料金
  • キャンペーン
  • オプション
  • セット割引き
  • 違約金

などの項目が異なります。

この記事ではWiMAXサービスの一つASAHIネットWiMAX2+を詳しく調べ、お得にWiMAを始める方法を紹介しています。

WiMAX契約前の方は、ぜひ目を通してくださいね。

 

①ASAHIネットWiMAXの評判は?

ASAHIネットWiMAXをすでに利用している方々の評判を読むと、とても参考になります。

 

1.1良い評判

ASAHIネットWiMAXの良い評判を集めました。

ASAHIネットは老舗のインターネットプロバイダなので、無料ホームページや無料メールアドレスの提供があります。

ただ、これらは不要だからもっと安くしてほしいという意見もあるようです。

 

ASAHIネットでは「フレッツ+WiMAX」の契約で、固定IPアドレスが1個無料で使えます。

固定IPアドレスは、Webカメラやオンラインゲームなどで外部からアクセスする際に必要なものです。

 

ただし外部からアクセスする予定のない人には関係なく、通常のネット利用であれば不要です。

また、WiMAXだけでなくフレッツも契約しないと無料にならないのはハードルが高いでしょう。

キャッシュバックの手続きのお知らせが、メールと郵便で来たそうです。

これなら、手続きを忘れて貰い損ねる心配はありませんね。

 

1.2悪い評判

次にASAHIネットWiMAXの悪い評判です。

 

このように障害に関する口コミが非常に多いため、ASAHIネットは障害に弱い印象を受けますが、WiMAXの提供をしているのはUQコミュニケーションズです。

そのため、どのWiMAXでも通信品質に違いはないので、利用地域のWiMAX全体が遅いということになります。

 

1.3ASAHIネットWiMAXの評判はまあまあ

ASAHIネットのWiMAXに関する全体の評判から受ける印象は、まあまあといったところです。

 

古くからあるプロバイダですし、光回線や格安SIMなどの他のサービスも提供しているので信頼と実績はあるようです。

 

②ASAHIネットWiMAX2+のメリット

ASAHIネットWiMAX2+を新規で契約すると、2つキャンペーンとセット割が受けられます。

  1. キャッシュバック1万円+月額料金最大5カ月無料
  2. ASAHIネット会員セット割

別々に内容を見ていきましょう。

 

2.1キャッシュバック+月額割引き

ASAHIネットWiMAX2+の入会時キャンペーン特典は、キャッシュバック1万円と月額料金が5か月無料といううれしい内容です。

ASAHIネットWiMAX2+の月額料金は4,290円なので、5か月で21,450円の割引きとなります。

 

キャッシュバックの1万円と合わせると3万円以上の割引が受けられます。

 

2.2 ASAHIネット会員セット割

もう一つのメリットは、 ASAHIネット会員セット割です。

 

ASAHIネットWiMAX2+を契約し、かつ他のASAHIネット接続コースを契約中の人は、毎月200円割引になるという内容です。

WiMAX2+以外のASAHIネットの接続コースには次のサービスがあります。

  • ASAHIネット LTE(ANSIM)
  • 新超割モバイル
  • ハイスピードモバイル
  • 光ファイバー接続(AsahiNet光他)

スマホとのセット割と比べると少ない割引き額です。

 

③ASAHIネットWiMAX2+のデメリット

実は、ASAHIネットWiMAX2+は、他のプロバイダのWiMAXと比較するとデメリットが多くあります。

 

WiMAXの契約ができるプロバイダで最もお得なのは、GMOとくとくBB WiMAXです。

ASAHIネットWiMAX2+とGMOとくとくBB WiMAXを比較すると

  • 月額料金が高い
  • キャッシュバックが少ない
  • キャッシュバックを貰えるまでが遅い
  • 端末補償オプションが無い
  • auスマートバリューmineが使えない
  • キャンペーン違約金が高額

以上のデメリットが見つかりました。

それぞれ項目ごとに、詳しくデメリットをみていきます。

 

3.1月額料金が高い

ASAHIネットの月額料金とGMOとくとくBBの月額料金を比べると、GMOとくとくBBのほうが若干安くなっています。

ASAHIネットとGMOとくとくBBの月額料金比較
ASAHIネット GMOとくとくBB
【ギガ放題】

1~36カ月目:

4,290円

37カ月目以降:

4,350円

【ギガ放題】

1~2カ月目:

3,609円

3カ月目以降:

4,263円

 

WiMAXはプロバイダによって通信速度などの品質に違いはありませんので、少しでも安いところで契約したほうがお得

 

3.2キャッシュバックが少ない

ASAHIネットとGMOとくとくBBのキャッシュバックを比較しました。

  • ASAHIネット:1万円
  • GMOとくとくBB:3~4万円

GMOとくとくBBのほうが、3倍以上のキャシュバックがもらえます。

 

3.3キャッシュバックを貰えるまでが遅い

ASAHIネットは、キャッシュバックを貰えるまでが遅いのもデメリットです。

 

GMOとくとくBBよりもさらに、ASAHIネットのほうが1か月遅くなっています。

  • ASAHIネット⇒開通月を含む13カ月目
  • GMOとくとくBB⇒開通月を含む12カ月目

3.3端末補償オプションが無い

端末補償オプションとは、WiMAXルーターが故障した際に無料で修理や交換が受けられるものです。

 

GMOとくとくBBの場合は、2つの有料オプションがあります。

  • 安心サポート
  • 安心サポートプラス

ASAHIネットには端末補償オプションは用意されてません。

端末の故障時の修理費が気になる方には、ASAHIネットWiMAX2+では不安が残ります。

 

3.4auスマートバリューmine非対応

auスマートバリューmineとは、WiMAXとauスマホをセットで契約すると、auの月額料金から最大1,000円割引を受けられるお得なサービスです。

しかし、すべてのWiMAXプロバイダが対応しているわけではありません。

 

GMOとくとくBBではauスマートバリューmineに対応していますが、残念ながらASAHIネットは割引き非対応です。

 

3.5キャンペーン違約金が高額

ASAHIネットは24ヶ月以内に解約した場合、通常の解約違約金とは別にキャンペーン違約金が20,000円発生します。

 

たとえば24カ月目で解約した場合は、通常の解約違約金14,000円とキャンペーン違約金20,000円で、合計34,000円もの違約金がかかるのです。

 

④ASAHIネットWiMAX2+が合っている方

GMOとくとくBB WiMAXが一番お得ですので誰にでもおすすめですが、ASAHIネットWiMAX2+が向いている人はあまりいません

それでもあえて、ASAHIネットWiMAX2+が向いているという人は次のような方です。

 

4.1 ASAHIネットの他のサービスを利用中の方

ASAHIネットは、WiMAX以外にも光回線やプロバイダのサービスもあり、ASAHIネットWiMAX2+とセットで契約をすると割引きが受けられます。

  • 光回線でプロバイダにASAHIネットを使っている
  • ASAHIネットLTEの格安SIMを使っている

などの場合は、WiMAXの毎月の料金から200円割引が受けられます。

ただし、200円割引を3年間(37カ月間)受けても、たった7,400円割引なので金額的にはそれほどお得ではありません

 

3年以上ASAHIネットWiMAX2+から変更しないのであればお得度は上がりますが、長期間同じWiMAXを使い続けるのはおすすめできません。

なぜなら、WiMAXは3年ごとに乗り換える方がその度に新しい機種が無料で手に入り、新規入会のキャンペーンが毎回受けられてお得だからです。

 

⑤ASAHIネットWiMAX2+が合っていない方

次の項目に一つでも当てはまる人は、ASAHIネットWiMAX2+は合っていません。

  • 支払料金を抑えたい
  • 25ヶ月以上使い続ける確証はない
  • auスマホユーザー

 

5.1支払料金を抑えたい方

誰でも同じサービスならば、安い方を選びますよね?

ASAHIネットはキャッシュバック額が少なく月額料金も高いので、3年間の総支払額をGMOとくとくBBと比べるとASAHIネットの方が約1万円多くかかります。

 

5.2 25ヶ月以上使い続ける確証がない方

ASAHIネットでは24ヶ月以内に解約した場合は解約違約金の他に2万円のキャンペーン違約金も発生するので、最低25カ月以上は使わなければなりません

WiMAXルーターの紛失や故障などで、やむなく解約しなければならない時に高額の費用負担がのしかかります。

 

5.3 auスマホユーザーの方

auユーザーは、絶対にASAHIネットWiMAX2+を契約すべきではありません

 

ASAHIネットは、auスマートバリューmineが非対応なので、セット割が受けられないからです。

auユーザーの方は、auスマートバリューmineに対応しているGMOとくとくBBにすべきです。

 

以上の理由から、ほとんどの方にASAHIネットWiMAX2+はおすすめできないという結論に達しました。

 

⑥お得なWiMAXの契約先まとめ

ASAHIネットのWiMAXは、

  • 料金が高い
  • キャッシュバックが少ない
  • auスマートバリューmine非対応
  • キャッシュバック違約金が高額

料金的にデメリットが多いWiMAXサービスだとわかりました。

 

WiMAXの通信品質はどのプロバイダを使っても変わらないため、条件が良いWiMAXを選ぶべきです。

 

そのため、ほとんどの方におすすめできるWiMAXは、GMOとくとくBBです。

 

ASAHIネットとGMOとくとくBBの比較まとめ
ASAHIネット GMOとくとくBB
基本料金 1~36カ月目:

4,290円

37カ月目以降:

4,350円

1~2カ月目:

3,609円

3カ月目以降:

4,263円

3年間の支払総額

 

130,340円

(キャッシュバック10,000円と5か月無料で計算)

120,423円

(キャッシュバック36,000円で計算)

契約期間の縛り  37カ月間 37カ月間
キャンペーン内容 ・月額料金最大5カ月無料

・キャッシュバック1万円

・月額料金割引

・キャッシュバック3~4万円

選べる端末 4つ 6つ
各種手続き方法

(申し込み/契約内容確認/解約)

すべてウェブ手続き可能 すべてウェブ手続き可能
サポートオプション

(故障時の保証)

なし 安心サポート

(300円/月)

安心サポートプラス

(500円/月)

LTEオプション 無料 無料
auスマートバリューmine 使えない 使える

 

GMOとくとBBWiMAXのより詳しい内容は、以下の記事を参考にしてくださいね。

GMOとくとくBB WiMAXの評判!キャッシュバック手続きに注意せよ!

急ぎでWiMAXの契約をしたい方は、GMOとくとくBBのキャンペーンサイトから申し込めば、一番良い条件なので失敗もありませんよ。

GMOとくとくBB WiMAX キャンペーンサイト

 

【もっと安心して申し込みたい方へ!】

インターネット回線のプロである私たちが、WiMAXの全プロバイダ29社を徹底調査した上で「厳選おすすめ4社のランキング」を作成いたしました。

紹介する4社の中から、あなたの要望にあったプロバイダが必ず見つかるので一度読んでみるとよいですよ!

WiMAXキャンペーン【全29社】比較!おすすめ人気プロバイダ4社のランキング

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

おすすめ光回線

  ☆お得なWiMAXの契約先を知りたい方必見☆

アイキャッチ

 

運営者情報

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら