光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金なども詳しくご紹介します!

スタンダードコネクション(auひかり代理店)の口コミ評判やキャッシュバックを掲載中

2016.09.03

スタンダードコネクション(auひかり代理店)の口コミ評判やキャッシュバックを掲載中 はコメントを受け付けていません。

不動産業を中心におこなっているスタンダードコネクション。auひかりの代理店としても、優良な条件で契約できるとして好評です。

ですが、せっかくauひかりに申し込むなら、いちばんお得な条件で契約できるところが良いですよね。ここではスタンダードコネクションの契約条件と、それ以外の代理店で最も条件が良いといわれているNNコミュニケーションズを比較してご紹介します。

結論から言うと、auひかりの代理店はスタンダードコネクションとNNコミュニケーションズのどちらかが一位で、どちらかが二位です。

どちらがベストな代理店なのか、そしてその理由は何なのかを5分で分かるようにまとめています。この記事さえ読んでおけば、auひかりの申込みで損することは無いので、契約前に目を通しておいてくださいね。

①代理店選びの基本 ~5つのチェック項目で比べる~

スタンダードコネクションを含め、auひかりに申し込める主要な代理店は7社ほどあります。そのなかでどこが一番お得な申し込みができるのかは、以下の5項目を比較すればよく分かります。

  1. 「実際に」もらえるキャッシュバックの金額
  2. 有料オプションの加入の条件
  3. 手続きの簡単さ
  4. キャッシュバックを受け取れる時期
  5. 何割の人がキャッシュバックを受け取れているか

簡単に中身を説明しておきますね。

1.「実際に」もらえるキャッシュバックの金額が高い

auひかりの申込みのサイトをいくつかチェックした人は分かると思いますが、ほとんどが「最大○○円キャッシュバック!」という形で宣伝しています。

「最大○○円」というのがやっかいで、実際に自分が貰えるキャッシュバック金額とは大きく違うことがほとんどです。ここまでは皆さん分かっていると思います。

で、間違えやすいのが「最大なので自分が貰える金額は、ちょっと下がることは分かる。それでも、最大の金額が大きいところの方が貰えるキャッシュバックも多いだろう・・・」と考えてしまうんですね。

ハッキリ言って「最大○○円」の表記はムシしたほうが良いです。実際に貰える額とはあまり関係が無いので・・・。ここではあなたが実際に貰える額で、代理店を比べているので参考にしてください。

2.有料オプションの加入条件

申込む代理店によってキャッシュバックを受け取れる条件が異なります。キャッシュバックが良くても、有料オプションなどの加入で月々の料金が高くなれば、結局は損してしまいます。ここもちゃんと比較しないといけないです。

3.手続きの簡単さ

computer (8)これは5の「何割の人がキャッシュバックを受け取れているか」という項目に繋がります。キャッシュバックの手続きは、申込みの時に電話で振り込み口座を伝えるだけでOKなところから、メールやアンケート、書類の郵送など膨大な作業を行わないといけないところまで様々です。

手続きが複雑な所は、書類の不備や手続き自体を忘れやすく、結局キャッシュバックを受け取れない人が多く出てきてしまいます。なので、手続きが簡潔で、確実にキャッシュバックを貰えるところからauひかりを申込む必要があります。

4.キャッシュバックを受け取れる時期

これも重要ですね。手続きが複雑な代理店から申込むと、キャッシュバックの申請が出来るのが開通から12ヶ月後・・・とかになります。しかも期限は1週間~1ヵ月に限定されているので、その時期に申請を忘れて、受け取れないことが多いです。

しかも途中解約した場合は、キャッシュバックが受け取れません。一番早い代理店では、最短1ヵ月で全額を振り込んでくれます。そちらのほうが受け取りを忘れる心配も少ないですし、万が一途中解約した場合でも、キャッシュバックは受け取れているので損することは無いです。

5.何割のひとがキャッシュバックを受け取れているか

これは代理店によって全く違います。手続きが難解な代理店では3割や5割ていどのひとしかキャッシュバックを受け取れていないこともあります。

auひかりのキャッシュバックは大きいです。申し込み先さえ間違えなければ必ず受け取れます。キャッシュバックは貰えたらラッキーなのではなく、絶対に受け取らないとダメです。契約者には確実にキャッシュバックを渡している代理店から申込むようにしないと、大損することになります。

②スタンダードコネクションの概要 ~2番目によい代理店~

実際にスタンダードコネクションのキャッシュバックをみてみましょう。

2.1 キャッシュバック金額はぼちぼち・・・

スタンダードコネクションのキャッシュバック金額は「最大50,000円」です。内訳を見てみましょう。

  マンション 戸建て
代理店
キャッシュバック
ひかり電話あり:20,000円
ひかり電話無し:5,000円
ひかり電話あり:10,000円
ひかり電話無し:5,000円円
プロバイダー
キャッシュバック
0円 0円
契約者紹介
(最大3人まで)
1人当たり10,000円
3人までいけるので、最大で30,000円
1人当たり10,000円
3人までいけるので、最大で30,000円
合計 最大50,000円 最大40,000円

順番に見ていきましょう。

まず代理店のキャッシュバック金額は悪くないです。ひかり電話を契約すれば20,000円というのは、代理店だけのキャッシュバックでは最高値です。ひかり電話なしの5,000円はちょっと低いですね。月額料金では500円しか変わらないので、ひかり電話をつないだほうが良いでしょう。

次にプロバイダーのキャッシュバックです。ゼロ円というのはかなり痛いです。好条件の代理店なら、プロバイダーのキャッシュバックで20,000円くらいはあるので・・・。

契約者紹介ですが、これはほとんど適用される人はいないでしょう。いても一人でしょうね。3人紹介できるという人は、最大の50,000円キャッシュバックを受け取れるのでスタンダードコネクションからの申込みがよいですが・・・なかなかいないでしょう。

合計すると、ほとんどのひとが、ひかり電話の契約で20,000円のキャッシュバックを受け取ることになるでしょう。悪くは無いですが、最も条件が良いNNコミュニケーションズという代理店なら、ひかり電話なしで33,000円、ひかり電話ありで40,000円のキャッシュバックが受け取れます。

代理店のみのキャッシュバックなら互角だったのですが、プロバイダーのキャッシュバックが貰える分NNコミュニケーションズが強いです。

2.2 有料オプションの加入条件はなし

オプション加入の条件は特にないです。申込み条件としてはスタンダードコネクションは悪くないです。

2.3 手続きはとても簡単で良い

良くない代理店になると、超複雑な手続きを要求してきます。結局、期限切れか書類・メールの不備でキャッシュバックは受け取れませんでした・・・となることが多いです。

ですがスタンダードコネクションは複雑な手続きは必要ありません。web申込みフォームからキャッシュバックの申請をすればOKです。期限は開通月の翌月末までです。忘れずに手続きすればキャッシュバックを受け取れます。

スタンダードコネクションは、他の代理店よりははるかに簡単な手続きですが、これまたNNコミュニケーションズに比べると、ちょっと劣ってるんですよね・・・。NNコミュニケーションズは、契約の時にかかってくる電話の際に振込口座を口頭で伝えるだけでOKです。

申込みフォームから申請する手間もありませんし、申請を忘れて期限切れになるリスクもゼロです。

スタンダードコネクションは金額に加えて、手続きの簡単さでも2番目に良い代理店です。

2.4 キャッシュバックを受け取れる時期も最短

大半の代理店が、キャッシュバック申請が出来るのが10ヶ月後、受け取りは1年後という条件の中、スタンダードコネクションは最短2ヶ月でキャッシュバックを受け取ることが出来ます。代理店はたくさんありますが、こんなに素早くキャッシュバックを受け取れるのは、スタンダードコネクションかNNコミュニケーションズしかありません。

受け取り時期に関しては1番良い代理店の1つです。

2.5 ほぼ全ての人が受け取れるキャッシュバック

手続きが非常に簡単なスタンダードコネクションは、キャッシュバックの受け取り率も高くて良いです。ごくまれに申請を忘れてしまう人もいるようですが、ちゃんと覚えておけば貰えます。

ただ、全くキャッシュバック申請の手続きが必要ない、NNコミュニケーションズなら忘れるリスクもゼロで、100%キャッシュバックを受け取れています。ほとんど同じくらいの好条件ですが、これもスタンダードコネクションは一歩及ばず・・・という印象ですね。

③スタンダードコネクションは評判も上々、でもNNコミュニケージョンズのほうが好条件

他の多数の代理店と比べると、かなり良い条件のスタンダードコネクション。間違いなく優良代理店です。

ですが総括すると、キャッシュバック金額でも、申込み条件でも、キャッシュバック受け取り率でも、NNコミュニケーションズには一歩及ばなかったという感じですね。

スタンダードコネクションは不動産業が中心の会社で、評判も上々です。不動産をやっているので、ひかり回線の事業とも相性が良いです。auひかりの代理店をやっているのはそのためでしょう。

本業は不動産なのでキャッシュバックなども頑張りすぎない程度に・・・という印象です。逆に余裕がある分、申込み条件や受け渡し率はきちんとしています。

スタンダードコネクションは申し込み先としては悪くないです。ですが、せっかく同じauひかりに申し込むのであれば、最高値のキャッシュバックを貰ったほうが良いので、NNコミュニケーションズのほうがオススメと言わざるを得ないですね。

NNコミュニケーションなら他の条件はほぼ同じで、プロバイダーのキャッシュバックまで受け取れますから。

 

NNコミュニケーションズについて詳しく知りたい方は「評判のNNコミュニケーションズからauひかりを申込んでみた!不満と良さ すべてを大公開!」の記事に実際の申し込んだ方の体験談を載せているので参考にしてみてくださいね!

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら