光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金なども詳しくご紹介します!

ソフトバンク光をヨドバシカメラで申し込んだら2万も損します!お得なキャンペーンの見つけ方!

2016.10.14

ソフトバンク光をヨドバシカメラで申し込んだら2万も損します!お得なキャンペーンの見つけ方! はコメントを受け付けていません。

人気家電量販店のヨドバシカメラ。ソフトバンク光を申し込む人も多いです。

ですが、ソフトバンク光は家電量販店から申し込んだらダメです。キャンペーンの内容が悪く、受け取れるキャッシュバックがかなり少ないですから。

ここではヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込むとどれくらい損してしまうのか、他の家電量販店との違い、一番お得な条件でソフトバンク光に申し込む方法についてご紹介していきますね!

1回読むだけで、ソフトバンク光の契約で失敗することは絶対になくなります!3分で読めるので、契約前に必ず目を通しておいてくださいね!

ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込んだら2万円損!

softbankyodobashi

では早速ヨドバシカメラからソフトバンク光を申し込んではいけない理由をご説明しますね。

まずヨドバシカメラで行っているソフトバンク光のキャンペーン内容から見ていきましょう。

ヨドバシカメラのソフトバンク光キャンペーン内容

ヨドバシカメラが行っているソフトバンク光の申し込みキャンペーンの内容は以下の通りです。

ヨドバシカメラのキャンペーン
キャッシュバック JCB商品券1万円分
あんしん乗り換えキャンペーン 違約金を10万円まで負担

ヨドバシカメラからソフトバンク光を申し込んだ場合、受け取れるキャッシュバックは1万円しかありません。どちらも現金ではなく、JCB商品券でのキャッシュバックになります。

しかもこれはひかり電話(月額500円)を同時に開通させた場合のみに受けられる特典で、光回線だけの申し込みではキャッシュバックは無し

後からご紹介しますが、ソフトバンク光の申し込みで一番良い条件

  • 新規契約の場合:3万2千円
  • 乗り換え(転用)の場合:2万2千円

です。ヨドバシカメラも時期によってキャッシュバックの金額が多少上下することはありますが、まずこの金額まで上がることは絶対にありません。

あんしん乗り換えキャンペーンというのは、乗り換えの方だけが適用される特典です。今お使いのネット回線を解約する時の違約金などをソフトバンクが支払ってくれるというキャンペーンです。最大10万円まで負担してくれますから、今の回線は更新月じゃなくてもタダで解約できますね。

ただ、これはヨドバシカメラ限定のキャンペーンではありません。あんしん乗り換えキャンペーンはどこから申し込んでも必ずついてきますからお間違えないように!

ヨドバシカメラ以外の量販店のキャンペーン内容

光回線の申し込みは何と言っても、家電量販店経由が異常に多いです。ホントにちゃんと調べないでなんとなくで申し込んでるんだろうな~と感じます。ヨドバシカメラ以外の量販店もいまいちキャンペーンの内容は良くないですからね・・・。

各社がどんなキャンペーンをやっているか表にしてみたので参考にしてみてください。

家電量販店のキャッシュバック
ヤマダ電機 なし
ビッグカメラ JCB商品券1万円
ケーズデンキ JCB商品券1万円
エディオン 新規:エディオン商品券1万円
乗り換え:なし東芝製タブレット(月額2000円)の同時契約で
エディオンポイント3万円分

これがヨドバシ以外の大手家電量販店が行っているソフトバンク光のキャンペーン内容です。最大でもエディオンのポイント3万円分ですね。でも、これはタブレットを月額2000円で契約しないともらえない特典です。

だいたい、エディオン自体が家電が高めですからそこでしか使えないポイントをもらっても・・・って感じなんですけど、スペックの低いタブレットを月額で契約させられるのは最悪です。機械が苦手な年配の方を狙っているとしか思えない内容・・・。

ヤマダはキャッシュバック自体がありませんから、論外でしょう。ヨドバシ・ケーズデンキ・ビックカメラはまだましな方ですが、金額は少なすぎです。

ヨドバシカメラに限らず、大手量販店のキャンペーンはどれもいまいちなことが分かってもらえたと思います。

正直、家電量販店や携帯ショップ、電話・訪問営業からネット回線を申し込むのは機械音痴や、ネットで上手く調べ物が出来ない人たちです・・・。ちょっと調べるだけで、2万円以上損することがわかるのに、なぜかみんな量販店から申し込むんですよね・・・。

そんな大金をよく簡単に捨てられるな~とほんとうに驚きます・・・。

家電量販店のキャンペーンがダメな理由

hikakunotatsuzin-91どの量販店もいまいち魅力のないキャンペーンだとわかってもらえたと思います。実はこうなるのも仕方ない理由があるんです。

なぜなら、ヨドバシの様な家電量販店は、ソフトバンク光の契約を1件取るのにコストがかかりすぎるからです。専用の営業スタッフを雇わないといけないですし、契約で出た利益のいくらかは家賃に回される。

人員を配置して、声をかけまくる作戦なので、人件費がかなりかかります。でも、ほとんどのお客さんからはウザがられるだけで、契約に繋がりません。もともとソフトバンク光を使いたかった人か、良く分かんないで口車に乗せられて契約しちゃう人だけです。

なので経費がかかる割に、契約はなかなか取れないんですね。なので、当然利益も少ない。そうなるとキャッシュバックに回せるお金も少なくなるのは当然なんですね~。

しかもこれは、家電量販店ではなく、ソフトバンクショップも電話や訪問での営業にも同じことが言えます。これ等の場所から申し込むと、家電量販店より条件が悪いので、絶対にやめましょうね!

最高額のキャッシュバックを受け取る方法

先ほど紹介しましたが、ソフトバンク光のキャンペーンで一番条件が良いのは、新規契約で3万2千円・乗り換えで2万2千円という条件です。

これはネット申し込み専用代理店の、エヌズカンパニーという会社が行っているキャンペーンです。聞いたことがない方もいるかもしれませんが、契約者の満足度も高く、トラブルがない代理店として業界内ではかなり有名な会社です。

当サイトではすべてのソフトバンク光の申し込みができる30社以上の会社(家電量販店を含む)のキャンペーンの内容を徹底的に調査しています。常に最新の情報をリサーチしていますが、その中で間違いなく1番良い条件なのが、エヌズカンパニーのキャンペーンです。

エヌズカンパニーのキャンペーンの詳しい中身と、インターネット申込をするときに絶対に知っておかないといけない注意点について「【2016年冬最新版!】ソフトバンク光のキャンペーンまとめ|最もお得なキャッシュバックはどこ!?」の記事で詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆