光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお得なお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金についても詳しくご紹介しています!

ソフトバンク光とフレッツ光の違いを徹底分析!工事費・料金・乗り換え時の費用まで全てわかる!

2016.11.28

ソフトバンク光とフレッツ光の違いを徹底分析!工事費・料金・乗り換え時の費用まで全てわかる! はコメントを受け付けていません。

この記事ではフレッツとソフトバンク光の違いについて詳しくご紹介します。

料金や通信速度、割引やキャンペーンについて詳しく紹介します。「これだけは知っておかないとマズい!」という重要なポイントをまとめているので、フレッツからの転用を考えている方も、ソフトバンク光を検討中の方も1度目を通しておいてくださいね!

フレッツとソフトバンク光の大きな違い

では早速フレッツとソフトバンク光の違いについてご紹介していきますね!

使うのは同じフレッツ回線

ソフトバンク光はフレッツの回線を使っています。これは「光コラボ」というシステムで、ソフトバンクがフレッツから回線をレンタルしてサービスを提供しています。

使っている回線が同じなので、ソフトバンク光の通信品質はフレッツと同じです。最大1Gbpsの高速通信ができる光回線を使用しているので、大容量の映画や動画でもサクサクと快適に使うことが出来ます。使う回線は同じなので、お得度やサービスで良い方を評価することになりますね。

顧客満足度にも大きな差がある

フレッツをお使いの方や、フレッツとソフトバンク光で迷っているならソフトバンク光を選んだほうが絶対に良いです。実際、光回線の利用者を対象にした大規模な顧客満足度調査でもフレッツとソフトバンク光は大きな差が開いているんです。

flets-softbank

ソフトバンク光は400社ある光回線サービスの中で顧客満足度1位を獲得しています。一方のフレッツは5位。顧客満足度は通信品質・料金・サポートの3点で決まります。総合しての満足度1位なのでソフトバンク光は料金も通信速度も満足している人が一番多いということが分かります。

※信頼度の高い情報で見極めよう

この調査は、スマホやインターネット回線などハイテク機器の市場調査をおこなっているICT総研の調査結果です。ICT総研の調査データはニュースなどでも使われるものなので高い信頼性があります。

ネット上の口コミを調べることも大切ですが、このような公式の調査での結果も評価を考える時に重要な指標になります。フレッツとソフトバンク光の満足度に大きな差をつけている理由を、次の項目からご紹介していきますね!

料金の違い

まずフレッツとソフトバンク光では料金に大きな差があります。フレッツとプロバイダーの2社に支払いが必要なフレッツと違い、ソフトバンク光はソフトバンクだけに料金を支払えばOK。単純にプロバイダーに支払う分の料金が安くなります。余計なオプションを付けなければソフトバンク光は下の金額になります。

  • ホームタイプ(戸建て):5100円
  • マンションタイプ:3800円

基本料金もフレッツより安いので、月額1000円以上安くなります年間で1万円以上の節約になるので結構大きいですよね。

ソフトバンク光はスマホがかなり安くなる

実は料金面だけ見ると、ソフトバンク光以外にも同じくらい安い回線はいくつかあるんですよね。大手プロバイダーがやっているOCN光などは、ほぼソフトバンク光と同じ料金。それでもソフトバンク光の評価が高いのは「スマホのセット割」があるからです。

「おうち割 光パック」と呼ばれるサービスで、月々のスマホ代が500~2000円割引されます。しかも家族全員(離れて暮らしていてもOK)が対象です。割引額は下の通りです。

おうち割 光パックの割引金額
・データ定額30G
(ギガモンスター30)
2000円OFF
・データ定額20G
(ギガモンスター20G)・データ定額 5GB・ホワイトプラン
1522円OFF
その他 500円OFF

ソフトバンクスマホを使っている人の7割以上がやっているデータ定額20Gや5Gのプランは1522円の割引になるので、かなり大きいですね。家族が3人以上いれば、ソフトバンク光の月額料金5100円とほぼ同額の割引になります。ほとんどタダでソフトバンク光を使えるのでかなりお得ですね。

乗り換え(転用)の費用は無料

月額料金とスマホの割引でかなりお得なソフトバンク光なので、フレッツから転用する人がかなり多くなっています。ソフトバンク光としてもフレッツからの転用者は大きな割合を占めるので、スムーズに転用できるように様々なサービスを付けています

転用は工事費が要らない

ソフトバンク光はフレッツの回線を使っているので、現在フレッツ光を使っている方は工事なしでそのまま乗り換えることが出来ます。工事の必要が無いので、ソフトバンク光開通時に工事費を払う必要はありません。

フレッツの解約金もいらない

フレッツ光を解約する場合、違約金やまだ支払い終えていない工事費を支払わないといけません。フレッツから他社回線に乗り換える時には、この費用がネックになります。ソフトバンク光はこの負担をなくすために、「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施しています。今使っているフレッツ回線の違約金や工事費の残金をソフトバンクが負担してくれるという内容です。

工事費と違約金が必要ないので、フレッツからソフトバンク光に乗り換える時に余計な支払いは発生しないので安心して乗り換えることが出来ます。

キャッシュバックが多きい

hikatatsu-60ソフトバンク光は数ある光回線の中でもキャッシュバックが大きいのが特長です。契約する窓口さえ間違えなければ4万円のキャッシュバックを受け取ることが出来ます。ここまでキャッシュバックが大きい光回線は、他にauひかりしかないので、ソフトバンクスマホを使っている人はソフトバンク光を使うのが一番お得です。

フレッツよりソフトバンク光が全面的に優れている

数年前まではネット回線=フレッツという状態だったので、高くてもフレッツを使い続けるしかありませんでした。今では同じ品質でもっと安い回線が出てきているので、乗り換えたほうが絶対に良いです。

ソフトバンク光は顧客満足度でも数ある回線の中で1位なので通信品質も信頼できますし、スマホの割引やキャッシュバックで金銭的にもかなりお得乗り換え時に工事費や違約金を払う必要もないので負担もありません。

申込む窓口を間違えると4万円も損するかも!

1つだけ気を付けないといけないのは契約する窓口によってキャッシュバックなどの特典が大きく違うということです。現在は総務省がキャッシュバックによる集客を辞めさせる方向で動いています。お得なキャッシュバックは無くなる可能性が高いので、キャンペーンが終わらないうちに早めに乗り換えたほうが良いです。

申込む窓口を間違うと有料オプションに入れられたり、条件を付けられてキャッシュバックが少なくなります。キャッシュバックは4万円も差があるので、申し込み先は慎重に選ぶようにしましょう。

量販店やソフトバンクショップもキャッシュバックはかなり少ないので気を付けてくださいね。失敗しない代理店選びの方法は下の記事で詳しく解説しているので、ソフトバンク光を検討中の方は必ず目を通しておいてくださいね!

【2016年冬最新版!】ソフトバンク光のキャンペーンまとめ|最もお得なキャッシュバックはどこ!?

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆