光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金なども詳しくご紹介します!

騙されないで!ソフトバンク光バリューパックを使わない方が良い理由とは?

2016.12.01

騙されないで!ソフトバンク光バリューパックを使わない方が良い理由とは? はコメントを受け付けていません。

ソフトバンク光・ソフトバンクエアーを使っている人は、タブレットを無料で使えることでおなじみのバリューパック。

タダでタブレットを使えることと、キャッシュバックが高額になるという営業スタッフの勧誘で使う人が多いんですが、実はよく見るとデメリットが多いサービスなんです。この記事ではバリューパックの料金と内容、そしてデメリットまで詳しくご紹介します。

ソフトバンク光・ソフトバンクエアーを使っている、検討中の方は内容を確認して使うかどうか判断してくださいね!

バリューパックの内容と料金

ではまずバリューパックの料金と内容を詳しくご説明しますね。バリューパックはソフトバンク光・ソフトバンクエアーをお使いの人が利用できるサービスです。

  • ソフトバンク光:月額2980円
  • ソフトバンクエアー:月額1980円

この料金でタブレットが無料、そして下に紹介する7つのオプションを使うことが出来るのがバリューパックです。

バリューパックで使える7つのオプション

バリューパックに入れば、下に紹介している6つのオプションを先ほどご紹介した料金で利用することが出来ます。

①光BBユニットレンタル

自宅でソフトバンク光を使うためのWi-Fiルーターのレンタルサービスです。

②Wi-Fiマルチパック

光BBユニットを使えるようにするオプションです。なので光BBユニットレンタルと2つで1つと考えてOKです。

③BBセキュリティ powered by Symantec™ Plus

スマホやタブレット、パソコンのためのセキュリティソフトです。

④とく放題(B)

食料品や日用品などを安くで購入できるWEB上のサービスです。セール品だと半額で日用品を買うことが出来ることもあります。

⑤地デジチューナープラス

タブレットで地デジを見れるようになるオプションです。

⑥ソフトバンクWi-Fiスポット

街中にあるソフトバンクWi-Fiスポットを利用できるようになるオプションです。タブレットでソフトバンクのフリーWi-Fiを利用できます。

バリューパックの評判

ではネット上のバリューパックの評判をご紹介しましょう。

ネット上の評判はイマイチ良くないという印象ですね。タブレット無料とキャッシュバックにつられてはいる人が多いのですが、料金の割にさほど魅力がないサービスなので、特別魅力を感じていない方は入らなくてよいでしょう。次の項目でバリューパックのデメリットを詳しくご紹介しますね。

バリューパックを使わないほうが良いワケ

hikatatsu-39

バリューパックがイマイチおすすめできない理由をご紹介しますね。

タブレットがイマイチ

バリューパックでもらえるタブレットはインターネットなどで探せば15000円くらいで購入できる「東芝 Androidタブレット A205SB」という機種です。バリューパックは2年契約なので、ソフトバンクエアーをお使いだったとしても総額47520円。ソフトバンク光だと総額71520円もかかります。

オプションもさほど魅力があるものではないですし、高い料金を払ってまで使うタブレットではないですね。電気店やネットでもっと高品質なiPadやアンドロイドは安くで買うことgできるので、バリューパックをわざわざ使う必要はないでしょう。

特に魅力的なオプションは入っていない

オプションの内容に魅力を感じるかどうかは個人の判断ですが、正直な所あまり使えるオプションは入っていないです。

強いて言うならタブレットで地デジが見れる「地デジチューナープラス」あたりが使いたい人が多そうなサービスですが、これも料金を考えると魅力的とは言えないでしょう。

とにかく高い

先ほども紹介したようにバリューパックは2年契約で47520円~71520円もかかります。ソフトバンク光やソフトバンクエアーの月額料金に追加すると月々の支払いは以下のようになります。

光回線と合計した料金
バリューパック無し ソフトバンク光
戸建て:5200円
マンション:3800円ソフトバンクエアー:4196円~5170円
バリューパック有り ソフトバンク光
戸建て:8180円
マンション:6780円ソフトバンクエアー:6176円~7150円

もともと料金が安いことがソフトバンク光やソフトバンクエアーの魅力なので、バリューパックを付けてこれだけ料金が上がると、ソフトバンクの回線を使うメリット自体が半減してしまいます。

2年契約・自動更新で解約しづらい

バリューパックは解約しづらいのもデメリットです。2年契約で自動更新なので、24ヶ月おきにしか無料で解約することは出来ません。

お使いの期間に合わせて5,000円~37,430円のか違約金がかかるので、なかなか解約できないのは難点ですね。

実はバリューパックとキャッシュバックは関係がない

バリューパックを使う人のほとんどは、「タブレットが無料」か「キャッシュバックが高額になる」というフレーズのどちらかを聞いて入会しています。タブレット料金は実は市販で買うよりはるかに高額であることは先ほどご説明した通りです。

キャッシュバックに関しても、量販店やソフトバンクショップではバリューパックを付けたほうが高額になるケースが多いですが、実は申込む窓口さえちゃんと選べばそれより高い額を一切のオプション無しで受け取ることが出来ます。

バリューパック無しでもお得なキャッシュバックは受け取れる!

ソフトバンク光は申込む窓口によってキャンペーンのお得度にかなりの差があるのが特長です。申込み窓口さえちゃんと選べば、オプション無し・特別な手続きなしで40000円以上のキャッシュバックを受け取ることが出来るんです。

これを知らない人はわざわざバリューパックに入って結局赤字なんてことになってしまう人が多いです。まだソフトバンク光やエアーを使う前の方は損しないで済むように、本当に条件が良い代理店のキャンペーンを知ってから申込むようにしてくださいね!

当サイトが40社以上の代理店や量販店を徹底調査しています。本当に条件が良いキャンペーンは下の記事でご紹介しているので是非参考にしてみてくださいね!

【2016年冬最新版!】ソフトバンク光のキャンペーンまとめ|最もお得なキャッシュバックはどこ!?

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆