光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金なども詳しくご紹介します!

ソフトバンクエアーのリアルな評価|一人暮らし、スマホユーザー3人以下の家族に高評価!

2016.11.29

ソフトバンクエアーのリアルな評価|一人暮らし、スマホユーザー3人以下の家族に高評価! はコメントを受け付けていません。

ソフトバンクエアーのネット上の評価を中心に、勘違いしている人が多いポイント、デメリットをまとめています。

ソフトバンクエアーを検討している方は、デメリットも含めて理解して納得した上で、使い始めるようにしてくださいね!

ソフトバンクエアーの評価

では早速、速度・料金・割引・サービスなど項目に分けてソフトバンクエアーの評判や口コミをご紹介していきますね!

速度に対する評価

ソフトバンクエアーの通信速度は最大261Mbpsです。最大1Gbpsの光回線であるソフトバンク光の約1/3の速度です。ですが容量が大きい高画質の映画やユーチューブなどの動画でも、10Mbpsあれば通信が途切れたり画質が落ちることはありません。

普段の使い方で困ることはない十分な速度が出るので、かなり好評です。WiMAXやスマホでのテザリングと同等の通信速度という認識でOKです。

料金に対する評価

ソフトバンクエアーは光回線よりも安くで使えるという点です。1人暮らしだったり、自宅使うスマホやパソコンが3台以下の人にとっては、月々5000円を超える光回線はちょっと高すぎますよね。

ソフトバンクエアーなら基本料金4500円前後で、スマホの割引があるので、実質3000円ちょっとで自宅にWi-Fiを繋ぐことが出来ます。WiMAXなどのモバイルWi-Fiは通信量制限があるから嫌だけど、光回線を繋ぐほどでもない・・・ソフトバンクエアーはそんな状況の方の評判がよい無線ルーターです。

詳しい料金はコチラの記事を参考にしてみてくださいね

ソフトバンクエアーってぶっちゃけ微妙!?…口コミ・料金・速度・キャンペーンなど徹底解説!

セット割がかなりお得

ソフトバンクエアーの魅力はソフトバンク光と同じように、スマホのセット割が利用できる点です。同じ「おうち割」を使えるので、割引額も全く同じ。おうち割の割引額はスマホのプランによって変わります。具体的には下の通りです。

  • 30G:2000円
  • 5G~20G:1522円
  • それ以下:500円

ソフトバンクスマホ利用者の7割以上は5G~20Gのプランを使っているので、大半の方は1522円の割引になります。ソフトバンクエアーの月額料金は4500円前後なので、おうち割によって実質3000円で自宅にWi-Fiを繋ぐことが出来るというわけなんですね。

しかも家族全員のスマホが対象で、離れて暮らしていてもOKです。あなたがソフトバンクエアーを使えば、実家にお住まいの家族のスマホも割引されるのでかなりお得ですよね。

WiMAXなどと違って通信量制限がない

ソフトバンクエアーとWiMAXなどのモバイルルーターとの最大の違いは通信量制限が無いことです。WiMAXなどは1ヵ月で7G、3日で1Gを超えると、通信制限がかかってほとんど使い物にならなくなってしまいます。

ソフトバンクエアーは通信量制限がありません。いくらでも使えるけど、工事は必要ない、光回線とモバイルルーターの中間のような端末といえますね。

トラブルのリスクが少ない

光回線と違って、接続する周辺機器が無い分トラブルが少ないソフトバンクエアー。問い合わせるとなると請求や料金に関したものが中心になりますが、ソフトバンクエアーは対応面でも高評です。

光回線のソフトバンク光は工事や周辺機器などのトラブルで対応に関して不満を漏らしている人も結構いますが、ソフトバンクエアーならその心配もないので安心して使えますね。

他社スマホを使っていても使える安さ

ドコモやauのスマホを使っている人がソフトバンク光を使うことはあまりありませんが、ソフトバンクエアーは料金が安いので他社のスマホを使っている人も利用している人が多いです。

auやドコモにはソフトバンクエアーのような商品が無いので、他社回線を使っている方にも使われています。もちろんソフトバンクスマホ ユーザーがおうち割でスマホ代を割り引くのが理想的ですが、他社スマホを使っている人も使えるくらいの手頃な料金だということですね。

よくあるギモンとデメリット

hikatatsu-30

ここからはソフトバンクエアーのよくあるギモンと答えをご紹介します。

持ち運びは出来る?

ソフトバンクエアーはコンセントに指すだけなので、持ち運びができると思っている方が多いです。確かに物理的には持ち運んで使うことが出来るんですが、規約と法律で自宅以外で使うのはNGです。

車で使ったりすると電波法違反になりますし、外出して使わないという規約に同意しないと契約できないので、自宅での使用専門のWi-Fiになります。

引越ししてもそのまま使える?

ソフトバンクエアーは引越し時には特に何も言わなくても使えてしまいます。ただ、手続きなしに引越し先で使うと持ち運びと同じことになってしまいます。特別複雑な手続きはいらないので、引越し時にはソフトバンクのサポートセンターに引越し先の住所を伝えるようにしましょう。

お得なキャンペーンがほとんどない

ソフトバンクエアーは光回線と違って高額なキャッシュバックなどお得な特典がほとんど無いのがデメリットです。量販店やソフトバンクショップで申込むと何も貰えないのでダメです。

唯一魅力的なキャンペーンをやっているのがyahooのキャンペーンサイトです。時期によって違いますが、Tポイントの還元という形でキャッシュバックをしてくれたり、ソフトバンクエアーを買った人はYahoo!ショッピングのポイントが常に10倍になるなどの形で、還元があります。

他の所から申込んだら特典はほぼ皆無なので、使いたい方はYahoo経由で申込むようにしてくださいね!

ソフトバンクエアー Yahoo限定キャンペーンサイト

3台以上繋ぐならソフトバンク光のほうがベター

ソフトバンクエアーは接続台数3台以下にすることを推奨されています。それ以上繋ぐと通信が遅くなる可能性があるので、光回線を繋いだほうが良いです。

ソフトバンク光ならスマホとのセット割「おうち割」も使えますし、30000円以上のキャッシュバックもあります。月額料金も数百円しか変わらないので、とくに問題なく使えるはずです。

通信速度も3倍の1Gbpsですし、接続台数は10台までなので不自由なく使うことが出来ます。

ソフトバンク光を検討されるという方は、申込み代理店によってキャッシュバックが大幅に変わることに注意してくださいね!下の記事で申込み時の注意点を詳しくまとめているので、契約前に必ず目を通しておいてください。

【2016年冬最新版!】ソフトバンク光のキャンペーンまとめ|最もお得なキャッシュバックはどこ!?

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆