光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金なども詳しくご紹介します!

400社を徹底比較!本当におすすめできる光回線ベスト6をご紹介!

2016.12.12

400社を徹底比較!本当におすすめできる光回線ベスト6をご紹介! はコメントを受け付けていません。

当サイト「インターネット比較の達人」では、10年以上ネット回線の販売員を務めていた私が本当にお得な回線をご紹介しています。
販売員だったころは言えなかったホンネを、業界の知識と合わせてお伝えします。
光回線を選ぶ参考になると思うので、ぜひ読んでみてくださいね!

専門家が教える!光回線の正しい選び方

現在光回線は400を超える種類があり、それぞれが独自のサービスを展開しています。
光回線を選ぶ時には普段どのような使い方をするかで選ぶのがおすすめです。
ここからは下に書いている利用目的別におすすめの光回線をご紹介していきます。

  1. 月々のコストを抑えたい(大手3社のスマホを使っている人限定)
  2. 通信が速い回線を使いたい(関東にお住まいの方限定)
  3. 大手3社のスマホを持っていなくて、関東以外住んでいる方

あなたに合ったものを選んでみてくださいね!
一番最後のまとめで、契約前に必ず知っておいてほしいクーリングオフの方法についても触れているので、必ず目を通しておいてくださいね!

①月々の費用を抑えたい人におすすめ!携帯会社の光回線

まず簡単で失敗が無いのは、大手携帯会社(ソフトバンク・au・ドコモ)の光回線です。
あまり難しいことを考えなくても料金的にも通信の速さ的にもバランスが取れているので、動画やゲーム、音楽鑑賞など、一般的な使い方をする方に一番おすすめです。

何故スマホと同じ光回線がおすすめなのかご説明しますね。

月々の支払いが一番少ない

携帯会社の光回線がなぜオススメなのかというと、月々の支払いが一番少なくて済むからです。
ソフトバンク光・auひかり・ドコモ光の3つは他の回線には無い「スマホとのセット割」があるのが特長です。

スマホのセット割は月々500円~2000円がスマホ料金から割引かれると言うもの。
しかもこれは家族全員が対象。
光回線のネット料金自体は一番安いというわけではありませんが、スマホの割引を考えると、月々の支払いは一番少なくなります。

「ネット料金」だけでは一番じゃなくても、「スマホとネット料金」の合計の支払いが一番安くなるわけですね。
ソフトバンク光・auひかり・ドコモ光の月々の料金などは後ほど詳しくご説明しますね。

顧客満足度が400社中の上位3位に入っている

ソフトバンク光・auひかり・ドコモ光の3つをオススメする理由は、料金面だけではありません。
実際に使っている人の満足度が最も高い3回線だからです。

大手市場調査会社(ICT総研)の最新データでは、光回線の顧客満足度ランキング上位3位はソフトバンク光・auひかり・ドコモ光の3社です。
400ある回線の中で実際に使っている人の満足度調査の結果が、上位3位なのですから最も失敗が少ない回線と言ってよいでしょう。

同調査でフレッツ光は5位になっています。
数年前まではネット回線といえばフレッツでしたが、現在ではかなり状況が変わってきていることが分かると思います。

通信品質も安定している

先ほどご紹介した(ICT総研)の調査は数千人を対象として定期的におこなわれている大規模調査で、その中で総合的な満足度の上位3位が携帯会社の光回線です。

通信品質に納得がいっていないのに満足しているという回答をする人はいないので、これらの回線は最も通信に納得している人が多い3回線ということになります。
もちろん料金面で評価が上がっていることもありますが、満足度が低い別の回線を使うより信頼できることは間違いありません。

携帯会社の光回線の特長

ここからはソフトバンク・au・ドコモのスマホを使っている人におすすめの3回線の特長をご説明します。

ソフトバンク光

料金・キャッシュバックなど
料金 戸建て:5200円
マンション:3800円
スマホの割引 500円~2000円
キャッシュバック 20000円~46000円

ソフトバンク光は2015年、2016年と連続で顧客満足度1位を獲得しています。
料金的にもかなり安く、離れた家族もスマホのセット割が対象になるのがメリットです。

デメリットは契約する窓口によって、キャンペーンの内容が大幅に違うことです。
申込む場所をきちんと選べれば、有料オプションなどに入らなくても4万円のキャッシュバックを手にすることが出来るます。
なので契約する窓口選びを慎重に行う必要があります。

ソフトバンク光の申込み窓口の選び方は下の記事で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【2016年冬最新版!】ソフトバンク光のキャンペーンまとめ|最もお得なキャッシュバックはどこ!?

auひかり

料金・キャッシュバックなど
料金 戸建て:4900円~5100円
マンション:3800円
スマホの割引 934円~2000円
キャッシュバック 33000円~40000円

auひかりを選ぶメリットは、セット割の割引が多いことです。
auのセット割「スマートバリュー」はソフトバンク・ドコモのセット割の2倍以上も利用者がいて、携帯会社の回線の中でもスマホと合わせて使う人が非常に多いのが特長です。

デメリットとなるのは代理店の数が他社よりもかなり多く、契約内容で失敗する可能性があることです。
イチバンお得な代理店を選ぶことが出来れば33000円~40000円のキャッシュバックをオプションなど一切入らなくても受け取ることが出来ます。
逆に条件が悪い代理店で申込むと、有料オプションだけよけに付けられて、キャッシュバックはかなり少ない・・・となってしまいます。

下の記事を読めばauひかりの代理店の選びで失敗することは無いので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2016年冬最新版】auひかりのキャンペーン徹底比較|最もお得なキャッシュバックはどこ!?

ドコモ光

料金・キャッシュバックなど
料金 戸建て:5200円
マンション:4000円
スマホの割引 500円~1100円(他の割引と併用可)
キャッシュバック dポイント5000円

or

15000円相当のWi-Fiルーター

ドコモ光はスマホとのセット割と、「ずっとドコモ割」や「U25応援割」などの他の割引を併用できるのがメリットです。

デメリットはNTTドコモの方針で、キャッシュバックがほとんどないことです。
量販店やドコモショップではdポイント5000円分しか貰えないので、特典のお得さは他の回線よりも劣ります。

そんなドコモ光を一番お得な条件で契約できる方法を下の記事に詳しく解説しているので、参考にしてみてくださいね!

【2017 最新版】ドコモ光のキャンペーンならdポイント+ルーターのダブルゲットがイチオシ!

②通信速度・料金ともに最高レベル!NURO光(関東のみ)

現在400社ある光回線のほとんどは、最大速度1Gbpsのフレッツ回線を使ったものです。
なのでハッキリ言ってどこを使ってもそこまで多きな違いはありません。

その中で通信速度で大きな差をつけているのが、関東限定の光回線「NURO光」です。
他社の2倍の最大2Gbpsの回線を使っていて、はっきりいって段違いに速いです。
もちろんお住まいの環境によって違いはあります。
だた、環境が悪く遅かったとしても他の回線よりは間違いなく速い。

NUROは世界最速の10Gbpsの回線も運用しており、その技術は他の回線と一味違います。
関東圏に住んでいて大容量の通信を必要とするネットゲームをやっていたり、仕事で容量が大きいファイルをやり取りする人におすすめです。

NURO光の評判や料金、キャンペーンについては下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【最新版】nuro光の評判を徹底調査!速くて安いって本当なの!?

③関東以外に住んでいて、大手のスマホを持っていない方

hikatatsu-31

関東以外にお住まいで、大手のスマホを持っていない方におすすめするのは下の3回線です。

  • marubeni光
  • OCN光
  • DMM光

なぜこの3回線がおすすめなのかご説明しますね。

キャッシュバックとサービスで選ぶならmarubeni光

料金・キャッシュバックなど
料金 戸建て:5180円
マンション:3830円
キャッシュバック 25000円

marubeni光は大手携帯会社の回線並みにキャッシュバックが多いのが特長です。

大手総合商社の丸紅が運用している光回線なので、信頼感もかなり高い。
それでいて利用者が少ないので、混雑による通信速度の低下が起きにくいのもメリットです。
知る人ぞ知るおすすめ回線といったところでしょう。

marubeni光 キャンペーンサイト

大手プロバイダーの信頼感 OCN光

料金・キャッシュバックなど
料金 戸建て:5100円(1年目:3650円)
マンション:3600円(1年目:2800円)
キャッシュバック 5000円

インターネット回線のプロバイダーで最も利用者が多いOCNが運用する光回線です。
プロバイダーのシェア1位を長年維持している会社なので、高い信頼度があります。
キャッシュバックは少ないですが、1年目の料金がかなり安いのでプロバイダーの回線を使いたい方にはイチオシできる回線です。

OCN光 キャンペーンサイト

業界最安値クラスの料金 DMM光

料金・キャッシュバックなど
料金 戸建て:3720円~4,820円
マンション:3,780円

さまざまなサービスを提供してノリに乗っているDMMが「本当に安く使える光回線を作ろう」といって立ち上げたのがDMM光です。
2016年9月にスタートしたばかりの新しい回線。
スマホのセット割が使えない格安スマホユーザーや、スマホを持っていない方が一番支払いを抑えることが出来る光回線です。

DMM光の特長は下の記事でまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【DMM光スタート!】気になる特徴を総まとめ!料金・評判・速度・DMMmobileとのセット割・2段階定額など・・・

絶対に知っておこう!クーリングオフ制度

記事の中で何度かお話ししましたが、光回線の通信はお住まいの環境によって大きく変わります。
現在はどこでも必ず安定する回線は存在しません。
なので使ってみたら、全く通信が出来ない!なんてことが起きる可能性があります。

今まではそんなときも泣き寝入りするしかなかったのですが、2016年6月に光回線とスマートフォンもクーリングオフが使えるようになりました。

総務省が「初期契約解除制度」を制定したからです。
この制度はもし通信に不満があっても8日以内なら、違約金ナシで解約することが出来るという内容。万が一の時には8日以内に判断するようにしましょう。

解除の手続きは契約時に受け取る書類に必要事項を記入して郵送すればOKです。
書類は紛失しないように気を付けてくださいね。

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆