光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお得なお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金についても詳しくご紹介しています!

速度が安定している光回線を選ぶにはこの方法しかない!正しい選び方と基礎知識

2016.12.20

速度が安定している光回線を選ぶにはこの方法しかない!正しい選び方と基礎知識 はコメントを受け付けていません。

インターネット比較の達人をご覧いただきありがとうございます!
当サイトでは「全員が安く快適なネット環境をつくれる」ことを目標にインターネット回線の販売員を10年務めた経験と、徹底調査の結果を公表しています。

この記事では光回線の通信の仕組みから、速度が安定している回線の選び方を詳しくご紹介します!
ただ単に「○○光が速い」と意見をうのみにするのではなく、光回線がどのようなもので、何を基準に選べばよいのかを知ってもらえると幸いです。

基礎知識を知っておくだけで、光回線選びで失敗する確率がグッと低くなるので、ぜひ目を通してくださいね!

光回線の仕組み

通信が安定している光回線を見極めるためには、インターネットの基本的な仕組みを分かっておく必要があります。
まずはイメージしやすいように、図を交えてインターネット回線、プロバイダーについてご説明しますね。

インターネット回線というのは高速道路によく似ています

  • 「ネット回線」は道路
  • 「通信速度」は道路の制限速度
  • 「通信データ」は車に乗せている荷物

このように考えるとイメージできると思います。
私たちがネットを使うときには、データという荷物を回線を通して運んでもらっているわけですね。
そして無事データが届くと、私たちのパソコンやスマホに表示されるという仕組みです。

プロバイダーの役割

インターネットをつなぐときにはプロバイダー(ISP)が必ず必要になります。
フレッツを使っているとOCNやBIGLOBE、so-netなどが有名ですね。

インターネットは世界中に保存されているデータなので、私たちが使うためには道をつないでうちまで運ばないと、見ることができません。
プロバイダーはインターネットと、私たちが持っているPCやスマホなどの端末をつなぐ仕事をしてくれている会社です。

光回線の通信速度はどこで差が出るの?

ネットを見ているとよく「○○光は遅い!」とか「××光は速い!」なんて意見を目にしますが、実際はそんなに単純なものではありません。

最近主流の光回線はほとんどが最大速度1Gbpsです。
つまりどの回線も同じ法定速度の道路を使っているということになります。
本来は道路が壊れていない限り、どの回線を使っても通信速度は同じはずなんですね。

それでも回線ごとに速度に違いが出るのは、使っている道路の混雑具合が大きく影響しているからです。

混雑が起きる場所

光回線の通信に差が出るのは、どこかで混雑が起きるからです。
混雑はほとんどの場合、下の2つの場所で起こります。

  1. 回線自体の混雑
  2. プロバイダーの混雑

この2つについて簡単にご説明しましょう。

回線自体の混雑による速度低下

まず混雑が起きる一つ目の場所は、回線(道路)自体です。
一つの回線(道路)を使う人が多ければ当然渋滞が起きて目的地にたどり着くのに時間がかかります。
また、容量が大きいデータ(高速でいうと、荷物を山ほど積んだトラック)が通ると、その回線では渋滞が起きやすくなります。

道路自体の通信速度は1Gbpsでも、実際に通信するときのスピードが違うのはこれが原因なんですね。
時速100キロ出せる高速だからと言って、実際に移動するときに常に100キロで移動できるわけじゃないですよね。
インターネットもそれと全く同じなんです。

 

 

プロバイダーでの混雑

先ほども話した通り、インターネットを使うためにはプロバイダーに頼んで道をつないでもらわないといけません。
プロバイダーは高速道路でいうと、料金所やインターチェンジのような役割になります。
分かれ道になるプロバイダー(料金所)は、利用者が多ければ渋滞が起きます。
道は空いていても、料金所が込んでいてなかなか進めないことを経験したことがあると思いますが、インターネットでも全く同じ状況が生まれるんですね。

光回線の速度は、混雑具合で見極めるしかない

これまでのお話で、ある程度インターネット接続のイメージがつかめたと思います。
高速道路に当てはめるとわかる通り、○○光は速い!と決めるのはとても難しいんですね。
時間にも時期にも、使う人の数にも影響されるので、毎秒毎秒状況は変わっているわけですから。

なので、速度を落とさず快適にネットを使うためには混雑をいかに避けるかが重要になってきます。
車で出かけるときと同じように「あそこの道はあまり渋滞しないらしいよ!」ということで判断していくしかないんですね。

速度が安定している光回線の選び方

ここからは具体的に私がおすすめする速度が安定している光回線の選び方をご紹介していきます。

結局は多くの人の意見を聞くしかない

通信速度が安定している光回線を選ぶためには、できるだけ多くの人の意見を取り入れる必要があります。
ネット上で個人の意見を聞いたところで、その人の家までのルートが混んでいただけかもしれないですし、その時混んでいただけかもしれません。

意見の偏りをなくすためには、できるだけ多くの意見を取り込む必要があります。

大規模調査のデータが一番参考になる

ネットで一つ一つ口コミを調べても、せいぜい数十件くらい調べるのが限界ですよね。
なので参考にするのは大規模な市場調査を行っている専門企業のものが一番良いです。

当サイトではスマートフォンやインターネット回線の市場調査を行っている大手機関「ICT総研」のデータが最も参考になるということでおすすめしています。
数千人単位で定期的に満足度調査を行っているので、かなり信頼性が高い情報を入手することができます。

顧客満足度1~3位は大手携帯会社が独占中

ICT総研の最新データでは、400社ある光回線のなかで顧客満足度上位3位はソフトバンク光、ドコモ光、auひかりの3社が独占しています。

400社ある光回線は月額料金でいうとほとんど同じです。
よくauひかりが安い!とか言いますが、実際は月に100円~300円くらいしか変わらないのでどこもほとんど同じと考えてよいです。

その中で携帯会社3社が満足度で上位3位に入っているのは、スマホの割引があるからです。
500円~2000円の割引が家族全員に適用されますから、月々のコストは大幅に下がります。
光回線単体で運営している他社では、この額の割引は絶対に不可能なので、料金面で見るとソフトバンク・ドコモ・auの3社が圧倒的に強いんですね。

通信が安定していないと満足度上位にはならない

料金面で評価が高い大手携帯会社の光回線ですが、安いだけで満足度が上位になることはありません。
いくら安くても、通信が不安定なら誰も「満足」と答えるはずがないですからね。
サプリメントなんかと違って、光回線は使い心地がはっきりと目に見えて差がありますから、料金だけでごまかされて評価が高くなることはあり得ません。

なので大規模な市場調査で評価が高い大手携帯会社3社の光回線は、通信速度も信頼できるということになります。

通信速度が安定している、当サイトおすすめ回線

これまで説明してきた理由も含めて、通信速度が安定している私がおすすめする光回線をいくつかご紹介しましょう。

ソフトバンク光

ソフトバンク光はICT総研の顧客満足度調査で400社中の1位を獲得している光回線です。
当然通信速度もかなり信頼できますし、スマホのセット割がかなりお得です。

注意点としては申し込みをする窓口を間違うと、キャッシュバックで4万円近く損をする可能性があるということです。
ソフトバンク光を検討する方は、申し込み前に必ず下の記事でキャッシュバックをきちんともらえる窓口を頭に入れておいてくださいね!

【2016年冬最新版!】ソフトバンク光のキャンペーンまとめ|最もお得なキャッシュバックはどこ!?

auひかり

auひかりはスマホのセット割が他社より高額でかなり好評です。
セット割利用者の数はソフトバンク・ドコモの2倍以上いるので、auスマホを持っている人はとりあえずauひかりをつかっておけば失敗はないでしょう。

気を付けないといけないのは、代理店が多すぎてキャンペーンの特典に差がありすぎるということです。
優良代理店を通せばオプションなしで40000円のキャッシュバックをもらえるという好条件で契約できますが、一方で広告しているキャッシュバックを渡してくれない代理店も多いので契約前に、申し込みの方法を頭に入れておいてくださいね!
詳しくは下の記事でご説明しています!

【2016年冬最新版】auひかりのキャンペーン徹底比較|最もお得なキャッシュバックはどこ!?

ドコモ光

ドコモ光はソフトバンクに次いで2位の満足度の回線です。
2位ですが数字的には1位のソフトバンク光とほぼ同じなので、評価の高さは間違いありません。

弱点としてはキャッシュバックが少ないこと、プロバイダー選びが難しいことです。
キャッシュバックの受け取り方と、プロバイダーの選び方を下の記事にまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【2017 最新版】ドコモ光のキャンペーンならdポイント+ルーターのダブルゲットがイチオシ!

NURO光

NURO光は関東限定の光回線です。
通信速度は他社の2倍の2Gbps。
世界最速の10Gbpsの回線も作っていて、通信速度では圧倒的な実力を持っています。
速度に関しては別格なので関東に住んでいる方はかなりおすすめです。

通信速度や料金、キャンペーンについて詳しく解説しているので是非参考にしてみてくださいね!

【最新版】nuro光の評判を徹底調査!速くて安いって本当なの!?

DMM光

2016年9月にスタートしたばかりの新しい光回線です。
スタートしたばかりなので、利用者がかなり少なく混雑のリスクがほとんどないのが魅力です。
運営会社もDMMなので、信頼できますし、料金プランなども他社と違うユニークな仕組みがあるので一考の価値ありです!

【DMM光スタート!】気になる特徴を総まとめ!料金・評判・速度・DMMmobileとのセット割・2段階定額など・・・

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆