光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金なども詳しくご紹介します!

【2017最新】marubeni光の評判|他社と違う3つの特徴はプロバイダ・料金・キャッシュバック!

2017.01.10

【2017最新】marubeni光の評判|他社と違う3つの特徴はプロバイダ・料金・キャッシュバック! はコメントを受け付けていません。

「インターネット比較の達人」をご覧いただきありがとうございます!
当サイトでは「全員が安く、快適なネット環境をつくれる」ことを目標にインターネット回線の販売員を10年務めた経験がある私が、最新のネット回線事情を徹底調査し、情報を公開しています!

 

日本屈指の大手商社である「丸紅」が運営していて評判も上々なMarubeni光。
プロバイダー会社のOCNやso-net、携帯会社のau・ソフトバンク・ドコモと違って、もともとインターネットに関する事業を行っていた会社ではありません。
母体が商社という特殊な環境で生まれたインターネットサービスなので、他社とは一味違うサービスがあるのが特徴です。
特徴がある分、逆に大きなデメリットとなるところもあるので、お得に感じる人と、そうでない人が真っ二つに分かれるインターネット回線です。

この記事ではMarubeni光の特徴とメリット、デメリットを詳しく解説しているので、あなたがMarubeni光で得するか損するか判断してみてくださいね!

Marubeni光の評判

ではまずはMarubeni光の評判から見ていきましょう。
今回はツイッター上の評判を参考にしていきますね。

Marubeni光は通信速度の評判が良いのが特徴です。
それでいて料金的にもバランスが良いので、総合的に評判はよいインターネットサービスと言えます。

ソフトバンクやOCNなど、もともとインターネット事業をしていない会社で、唯一順調に利用者を増やしているのがMarubeni光で、非常に評判がよいです。
この辺りはさすが日本の屈指の大手商社である「丸紅」といったところですね。

Marubeni光の評判が良い3つの特徴

ここからはMarubeni光の特徴、他社回線との違う評判がよい所についてご紹介していきましょう。

評判が良いところ① 料金が安い

何といっても料金が安いことで評判が良いです。
これは他社と比べるのが一番わかりやすいので、表にしてみてみましょう。

光回線 料金比較(プロバイダ料金込み)
DMM光 戸建て:4,820円
マンション:3,780円
Marubeni光 戸建て:5,180円
マンション:3,830円
auひかり 戸建て:5,200円
マンション:3,800円
ソフトバンク光 戸建て:5,200円
マンション:3,800円
ドコモ光 戸建て:5,200円
マンション:4,000円
フレッツ光 戸建て:6,500円
マンション:5,150円

最近のインターネットサービスはフレッツ光だけ1000円近く割高で、ほかの回線はほとんど似たような料金設定になっています。
なので実は多くのインターネットサービスは安いという評判が多いんですね。
Marubeni光も安いという評判が多いのですが、実はほかの回線と比べる飛びぬけて安いというわけではありません。

ではなぜMarubeni光は料金面の評判が良いのかというと、次に紹介するキャッシュバックが高額だからなんです。

 

Marubeni光は高額キャッシュバックの評判が良い

先ほどの表でご紹介したDMM光は数ある光回線の中でもトップクラスの安さが評判で、Marubeni光より月々の料金は安いです。
それでもMarubeni光の評判が良いのは、DMMなど他の格安回線と違って、契約時に高額なキャッシュバックがもらえるからです。
Marubeni光は契約時のキャッシュバック20,000円。
実はキャッシュバックまで考慮すると、Marubeni光のトータルコストは格安のDMM光よりも少なくるので、評判なんですね。

MarubeniとDMMの差は月300円程度。
つまり4年間利用したとしても差額は14,400円。
それならMarubeniで契約時に20,000円もらっておいたほうが、総額では5,600円もお得になります。

月々の料金だけ見るとDMM光などの格安インターネットを選んでしまいそうですが、実はキャッシュバックまで考慮するとMarubeni光のほうがかなりお得なんですね。
Marubeni光が安さで評判なのは、キャッシュバックも含めてトータルコストがお得ということなんです。

 

混雑が起きにくく、安定した通信速度

実はMarubeni光は通信速度の評判も良いので、今ねらい目のインターネットサービスです。
理由は速度が遅くなる要因が非常に少ないから。
理由を簡単にご紹介しますね。

インターネットで通信が遅くなる場所は主に2つあります。

  1. ネット回線
  2. プロバイダー

このどちらか混雑が起きると、通信速度は遅くなってしまいます。
他社のインターネットでは、1Gbpsの光回線なのに実際に使ってみると10Mbps(1Gbpsの100分の1)も出ないという評判を目にしますよね。
これはほとんどが通信混雑が原因で起きている現象なんです。

 

ルーターは買い換えればよいものが手に入りますが、回線とプロバイダーは一度選ぶと変更するのは大変なので、慎重に選ぶ必要があります。

 

Marubeni光はフレッツの1Gbps回線を使用

Marubeni光はフレッツの1Gbps回線を使ったサービスです。
使っている回線は現在でも2000万人が利用しているフレッツ回線なので、回線自体の品質は非常に高いです。

 

混雑が起きにくいプロバイダー

現在のインターネットで最も通信速度が落ちやすいのは、ネットと自宅をつなぐ役割をする「プロバイダー」です。
高速道路でいうと料金所みたいなものなので、交通量が多くなると、ここで混雑が起きて、渋滞の原因になるんですね。

 

 

Marubeni光は好きなプロバイダーを選択できますし、その中でも「MarubeniBB」を使えることが大きなメリットです。

プロバイダーの混雑具合は、単純に通信量(高速道路でいう交通量)で決まります。
詳しくない人がなんとなく選んでしまうOCNなどの大手プロバイダーは利用者の増加が激しいので、混雑が起きることが多いです。

「MarubeniBB」は、はっきり言って知名度が低いので、Marubeni光を使っている人以外に利用者はほとんどいません。
ですが、「MarubeniBB」の品質は、大手プロバイダーと同じなので混雑が極端に少ない状態なんですね。
大規模な宣伝を行っていないMarubeni光は大手携帯会社の光回線やフレッツなどに比べて知名度が低く、ある程度調べている人じゃないとMarubeni光を選択することはありません。
なので利用者の増加ペースも安定していて混雑が起きる可能性がかなり低いんですね。
それでいて日本でもトップクラスの総合商社である丸紅の運営ですから、評判・信頼度ともにかなり高評価なんですね。

Marubeni光で得する人・損する人

Marubeni光の特徴は下の3つです。

  1. 月額料金の安さ
  2. 高額キャッシュバック
  3. 混雑が起きにくい安定した回線

特に料金に関しては、キャッシュバックも併せて考えると格安回線のDMM光よりも安くなりますから、かなりお得であることがわかると思います。
ここからは具体的にMarubeni光を使って得する人と、損する人を見極めていきましょう。
あなたがどちらになるか判定してみてくださいね!

Marubeni光で得する人

Marubeni光で得するのはセット割が使えない格安スマホユーザーで、関東以外にお住まいの方です。

Marubeni光よりもお得なのは、次の2パターンに当てはまっている方のみです。

  1. 大手(au・ソフトバンク・ドコモ)のスマホを使っている
  2. 関東エリアに住んでいる

※大手携帯キャリア(au・ソフトバンク・ドコモ)のスマホを使っている方は、関東にお住まいの方は、この項目は飛ばして、記事後半をチェックしてみてくださいね。

1に当てはまる方は、スマホとのセット割が使える同じ会社のインターネット回線を使うのが最もお得。
2に当てはまる方は、関東エリア限定のNURO光が料金・通信速度・キャッシュバックともに関東No.1なので、そちらを選んだほうが良いです。

どちらにも当てはまらない方にとっては、Marubeni光は高額キャッシュバックがある、月額料金も安いということで、総合的に見て他社回線と比べて最もお得な回線になります。

一つ注意点としては、申し込み窓口次第でキャッシュバックがゼロになる可能性があるということです。
申し込むときは条件も評判も最も良い正規代理店のラプターを利用するようにしましょう。

  1. キャッシュバックが最高額
  2. 有料オプションを一切付けなくてよい
  3. 勧誘がない
  4. 面倒な手続きをしなくてよい
  5. キャッシュバック振り込みが最短

という5つの点で見て最も良い代理店です。
フレッツなど有名回線の代理店として高く評価されていて、NTTからも優良代理店として表彰されている数少ない会社で、信頼度もかなり高いです。

得する人は無条件でキャッシュバックがもらえるラプター経由で申し込んでくださいね!

正規代理店ラプター キャンペーンサイト

 

損する人① 大手キャリアのスマホユーザー

大手キャリアのスマホ(ソフトバンク・ドコモ・au)を使っている人はMarubeni光を使うとで損する人です。
料金面でかなりお得になっているMarubeni光ですが、大手キャリアのインターネットサービス(ソフトバンク光・ドコモ光・auひかり)との料金の差は月々数百円程度です。
それでいて大手キャリアの光回線にはスマホとのセット割という最強の割引があります。

家族全員のスマホ代が500円~2000円割引されるので、月々の料金が少し安いMarubeni光よりも確実にお得。
大手キャリアのスマホを使っている人は、間違いなくこのセット割を使ったほうが月々の支払いは少なくなります。

大手携帯キャリアの回線の特徴・メリットを下の記事で詳しく解説しているので、確認してみてくださいね!

【3分でわかる】あなたに最適な光回線の選び方!お得で快適に使えるインターネットを見つけよう!

 

損する人② 関東に住んでいる

スマホがソフトバンク・もしくは格安スマホで、関東にお住いの方もMarubeni光では損する人です。
あなたがこの条件に合っているならNURO光が最も評判がよく、おすすめになります。

NURO光の特徴は次の3つ。

  1. 現在最速のインターネットサービス
  2. 月額料金はMarubeni光より安い
  3. キャッシュバックもMarubeni光より多い
  4. ソフトバンクはスマホのセット割も使える。

通信速度は現在個人向けのインターネットサービスで最速の2Gbps。
月額料金は4,743円とMarubeni光よりも300円安い。
さらにキャッシュバックも30,000円と、Marubeni光より10,000円多い。
ソフトバンクスマホをお使いなら、セット割まで使うことができます。

関東限定の回線という点がデメリットですが、速度・料金ともに関東での評判は上回っているので、エリア内の人はNUROのほうが良いでしょう。

【最新版】nuro光の評判を徹底調査!速くて安いって本当なの!?

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆