光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金なども詳しくご紹介します!

【3分でわかる】あなたに最適な光回線の選び方!お得で快適に使えるインターネットを見つけよう!

2016.11.28

【3分でわかる】あなたに最適な光回線の選び方!お得で快適に使えるインターネットを見つけよう! はコメントを受け付けていません。

 

2年前まではインターネット回線=フレッツという形になっていて、選び方も特になく、料金が高くてもフレッツを使うしかないという状況でした。
ですが2015年に「光コラボ」が始まってから、フレッツよりも安い料金で品質が良い光回線を使える状況になっています。
そのおかげで選び方が非常に重要になってきました。

 

この記事ではあなたにとって一番お得な回線の選び方と、使う前にに必ず知っておかないといけない注意事項をご紹介します。
これから光回線を使おうとお考えの方は、本当にお得な光回線の選び方を習得してもらいたいと思います。
3分であなたにとって一番お得な光回線を見つけることができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

選び方① 満足度を見て安定度をチェック!

インターネット回線の選び方で、最もやってはいけないのが「料金だけで選ぶ」ということです。

料金だけ見る選び方だと、通信速度が不満ですぐに解約・・・結局お金も多くかかってしまった…なんてことになりかねません。
なので光回線を選ぶ時には、大規模な市場調査の結果をみて多くのユーザーの意見を取り入れた選び方が大切になってきます。

 

満足度調査の結果を見てみよう!

スマートフォンやインターネット回線のようなハイテク機器の市場調査で最も信頼性が高いのがICT総研という会社です。
実際にニュースなどでもよく使われるデータを提供しているので、この調査はネット回線の選び方の重要なポイントになります。

 

そんなICT総研の2017年現在、最新の光回線の顧客満足度調査のデータでは、ソフトバンク・ドコモ・auの光回線がユーザーから高い評価を受けていることが分かります。
400社ある光回線のなかで、ソフトバンク光・ドコモ光・auひかりの3つが顧客満足度上位3位を独占しています。

 

ictdata

 

インターネット回線の最大手であるフレッツ光は満足度5位という結果になっていて、近年の光回線は大手スマホ会社の3社のほうが満足しているユーザーが多いことがわかります。

 

光回線の選び方は「セット割」が決め手になる

現在のインターネット回線は、ネット料金自体はほとんど差がありません。
なので選び方のカギとなるのは、「スマホ代をいかに抑えられるか」ということになります。

 

各社ともスマホと同じ会社の光回線を使えば、スマホ代が月々500~2000円割引される「セット割」をおこなっています。
家族全員が対象で、割引金額はかなり大きくなる。
なのでスマホと同じ会社のインターネット回線を使うのはお得な選び方の基本になります。

 

これはインターネット回線だけを提供している他社では、絶対に出来ない額の割引なので大手携帯会社の光回線の人気の理由になっています。
この選び方なら、スマホの割引額のほうがネット代より多くなり、実質無料でネットを使えるという方も多くなります。

 

顧客満足度は通信品質が高くないと上がらない

先ほども触れましたが、料金ばかりに注目するのは失敗しやすい選び方です。
顧客満足度が高いということは、実際に使っている人が満足しているという回答をしているわけですから、通信品質にも一定の信頼度があることを表しています。

インターネットのサービスですから、もちろん通信に不満がある人が一人もいないわけではありません。
ですが、大規模調査で満足度が低い回線よりは間違いなく安定しているので、満足度調査で見ることは通信速度でも失敗しにくい正しい選び方になります。

 

選び方②各社の特長と注意点

ここからはソフトバンク光・ドコモ光・auひかりの各回線の特長と、使う前に知っておかないといけな注意点についてご紹介していきます。
あなたが使っているスマホと同じ会社の光回線がどのようなメリットがあって、どのような問題点があるかを知ったうえでどの回線を使うか判断してみてくださいね。

 

ソフトバンク光の特長

softbankhikari001

ソフトバンク光は400社ある光回線の中で顧客満足度1位を獲得しています。
通信の評価も高く、料金も最安値クラス。

 

料金・キャッシュバックなど
料金 戸建て:5200円
マンション:3800円
スマホの割引 500円~2000円
キャッシュバック 新規:20000円+Wi-Fiルーター(10,000円相当)

乗換え:35,000円

離れて暮らしている家族もセット割でスマホ代が割引されるのでかなりお得。
さらにauひかりと並んで、数ある光回線の中で申込時のキャッシュバックが高額なのも特徴です。

 

注意点:申込み窓口の選び方が重要

問題点は「契約する場所によってキャンペーンの内容が大きく違う」ので、窓口の選び方が難しいということです。
有料オプションに入らないとキャッシュバックが貰えないところや、金額が大幅に下がる代理店などが多く、選び方を間違うと数万円の損をしてしまいます。

 

当サイトが徹底調査した結果、一番お得なのは、正規代理店のエヌズカンパニーのキャンペーンサイト経由での申込みです。
有料オプションには一切入らなくてもOKで、キャンペーンを貰うための手続きも無いので、キャッシュバックを貰い損ねる心配がありません。
キャッシュバック金額は下の通り。

  • 新規申し込み:20000円+新型Wi-Fiルーター(10,000円相当)
  • 乗り換え(転用):35000円

家電量販店やソフトバンクショップを含めてノーリスクで高額キャッシュバックが貰える窓口はほとんどないので、ソフトバンク光を使いたい方は、エヌズカンパニー経由で申込むようにしてくださいね!

 

エヌズカンパニー キャンペーンサイト

 

auひかりの特長と注意点

auhikari001

 

auひかりの特長は、スマホとのセット割が大手3社の中で最も好評だということです。
auスマホとのセット割「スマートバリュー」はソフトバンクの「おうち割」、ドコモの「光パック」の2倍の利用者がいる人気っぷりです。

 

料金・キャッシュバックなど
料金 戸建て:4900円~5100円
マンション:3800円
スマホの割引 934円~2000円
キャッシュバック 33000円~40000円

5月末までさらに3,000円増額中!(最大43,000円)

 

もともとの料金も最安値クラスで、スマートバリューはソフトバンク・ドコモよりも高額な割引を受けられるので、auスマホを使っている方には間違いなくイチバンお得に使える回線です。

 

注意点:申込み窓口の選び方を間違うと4万円も損をする

auひかりの注意点は、代理店によってキャンペーンの内容にかなり差があり、選び方が難しいことです。
auショップや量販店はキャッシュバックが少ないですし、ネット申込みを受付けている代理店はキャッシュバックの金額だけ高く、実際に受け取れる額は少ないというところが多いです。

 

当サイトは特に慎重にauひかりの代理店を調査していますが、そのなかで最も条件が良いのはNNコミュニケーションズという正規代理店です。
有料オプションに入れられたり、複雑な手続きでキャッシュバックを貰い損ねる可能性が無いのが一番のメリットです。
キャッシュバック金額は下の通り。

  • ひかり電話あり:40000円
  • ひかり電話なし:33000円

光電話を付けるかどうかで金額が変わりますが、余計なオプションを付けなくても必ずこのキャッシュバックが貰えるのが魅力。

 

しかも最短1ヵ月で受け取れるので、一番条件が良い代理店です。
KDDIからも3期連続で優良代理店の表彰を受けている唯一の会社なので信頼度も一番です。

 

NNコミュニケーションズ キャンペーンサイト

 

ドコモ光の特長と注意点

docomohikari001

 

ドコモ光は顧客満足度2位の回線です。
1位のソフトバンク光とはほぼ差なしでの2位なので満足度はトップクラスと考えてよいでしょう。

 

料金・キャッシュバックなど
料金 戸建て:5200円
マンション:4000円
スマホの割引 500円~1100円(他の割引と併用可)
キャッシュバック dポイント10,000円+Wi-Fiルーター(15,000円相当)

※5月末までさらに現金5,000円追加中!

スマホ利用者の46%はドコモを使っているので、まちがいなく今後も利用者が増え続ける光回線です。
フレッツ光より月々1000円以上安いことと、スマホのセット割と続けて割(長期ユーザーの割引)を併用できるのもメリットです。

 

注意点:申し込み窓口の選び方が難しい

ドコモ光のデメリットはお得なキャンペーンが少なく、申し込み窓口の選び方が難しいという点です。
キャッシュバックはほとんどなく、ドコモショップや量販店で契約するとdポイント5000円しか貰えません。

 

当サイトがおすすめする窓口はGMOとくとくBBのキャンペーンサイトです。
ここから申込むとdポイント5000円分に加えてbuffalo製の新型Wi-Fiルーターを貰えます。
15000円相当の高級ルーターで、持っている人が少ない1Gbps対応の商品なので一番お得です。

 

ドコモは社長の方針でキャッシュバックでの集客を行わない方針なので、お得なキャンペーンがほとんどありません。
なのでdポイントと高品質ルーターをダブルで受け取れるGMOとくとくBB経由が最もお得な選び方です。

 

GMOとくとくBB キャンペーンサイト

 

選び方③ 格安スマホを使っている人の選び方

携帯会社の光回線はセット割を使える分、ネット料金だけ見れば若干高めです。
結局はセット割の割引が大きいので、大手キャリアのスマホを使っている人にとってはお得ですが、それ以外の人には魅力は無いんですよね。
なのでネット回線の選び方も少し変わってきます。

 

なので格安スマホなどを使っていて、セット割が使えない人には以下の回線をオススメしています!

  1. DMM光
  2. NURO光
  3. OCN光

 

 

おすすめ1 業界最安値クラスの料金 DMM光

さまざまなサービスを提供しているDMMが「本当に安く使える光回線を作ろう」といって立ち上げたのがDMM光です。

基本料金の安さはトップクラス。
さらに最新の接続方式「IPv6プラス」、DMM独自の「ダイレクトコネクト」で通信速度も非常に速いのが特徴です。

 

料金・キャッシュバックなど
料金 戸建て:3720円~4,820円
マンション:3,780円
キャンペーン 18,000円の初期工事費が無料

 

コスト面もスマホのセット割が使えない格安スマホユーザーや、スマホを持っていない方が一番支払いを抑えることが出来る光回線です。

さらに

DMM動画や書籍などのダウンロード速度が「ダイレクトコネクト」で他社の5~7倍と高速。
普段からDMMのサービスをよく利用する方に最適なインターネット回線です。

 

申し込みは工事費無料などの特典が付くキャンペーンサイトがおすすめです。

DMM光 キャンペーンサイト

 

DMM光の評判や詳細情報、ダイレクトコネクトの特徴などは下の記事でまとめているので、詳しく知りたい方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

【2017最新版】DMM光の特徴を総まとめ!料金・評判・速度・セット割・2段階定額など・・・

 

 

おすすめ2 関東限定!世界最速の通信速度NURO光

関東エリアにお住まいなら世界最速の通信速度であるNURO光がおすすめです。
コスト的にもかなり安いので、エリア内の方はまず検討してほしい光回線です。

 

弱点はエリアが関東に絞られること、そしてマンションでも戸建てと同じ料金である点です。
逆に言えば関東エリアで戸建て住宅なら、まずNURO光を使った方が良いということになります。

 

キャンペーンサイトを利用すれば契約時のキャッシュバックは30,000~35,000円。
大手携帯キャリア並みにお得なので、ぜひ検討してみてくださいね。

 

NURO光キャンペーンサイト

 

NURO光の特徴や料金、割引などの詳細は下の記事に詳しくご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【最新版】nuro光の評判を徹底調査!速くて安いって本当なの!?

 

 

 

おすすめ3 大手プロバイダーの信頼感 OCN光

プロバイダー契約数1位のOCN光は、長年の実績と大手の信頼感が魅力です。

 

コスト面ではぼちぼちといったところですが、「使うなら大手が安心」という方に評判が良いサービスです。

 

料金・キャッシュバックなど
料金 戸建て:5100円(1年目:3650円)
マンション:3600円(1年目:2800円)
キャッシュバック 5000円

 

キャッシュバックは少ないですが、1年目の料金がかなり安いのでプロバイダーの回線を使いたい方にはイチオシできる回線です。

 

申し込みはキャッシュバックが高額なキャンペーンサイトがおすすめです。

OCN光 キャンペーンサイト

 

OCN光の評判や特徴については下の記事でご紹介しているので、詳しく知りたい方は参考にしてみてくださいね!

 

元販売員が最近のOCN光の評判が良い理由を詳しくご説明!料金・速度・キャンペーンを徹底検証!

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆