光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金なども詳しくご紹介します!

上手く使えば最安値!GMOとくとくBB WiMAXの評判と注意点|キャッシュバック手続きに注意せよ!

2017.05.15

上手く使えば最安値!GMOとくとくBB WiMAXの評判と注意点|キャッシュバック手続きに注意せよ! はコメントを受け付けていません。

 

WiMAXはさまざまな窓口で契約することができますが、GMOとくとくBB経由での申し込みが最もお得で人気です。

 

理由単純で、GMOとくとくBBがキャッシュバックが一番多いから。
WiMAXは月々の使用料金などはどこから契約してもほとんど同じなので、キャッシュバックが多い窓口を選ぶのが賢い方法なんですね。

 

ただ、GMOとくとくBBのキャッシュバックは、受け取り方などの注意しないといけないポイントがあります
知らず契約するとキャッシュバックを受け取れない可能性がありますが、事前に知っていれば最安値でWiMAXを使うことができます。

 

この記事ではあなたが最も低コストでWiMAXを使えるように、下記3つの内容を詳しく説明します。

  1. GMOとくとくBBでWiMAXを契約した場合の料金・初期費用などの基本情報
  2. キャッシュバック受け取り時に気をつけないといけないポイント
  3. GMOとくとくBBよりも安全で確実な還元がある他社のWiMAX

 

最も条件が良いGMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り方と、GMO以外のお得なWiMAXをご紹介しているので、あなたに最適なものが必ず見つかります。
この記事でご紹介しているところよりも良い条件でWiMAXを使える方法は存在しないので、検討中の方はぜひ目を通してみてくださいね!

 

 

①GMOとくとくBBのWiMAXの評判

 

まずはGMOとくとくBBのWiMAXの特徴からご紹介していきましょう.

 

1.1基本料金は安い

まずはGMOとくとくBBのWiMAXの基本料金から見ていきましょう。

 

GMOとくとくBB WiMAX 基本料金
ライトプラン

(データ通信量:月7ギガまで)

3,609円
ギガ放題プラン

(データ通信量:無制限)

1~2ヶ月目(割引価格):3,609円

3か月目以降(通常料金):4,263円

 

GMOとくとくBBのWiMAXの基本料金は上記のようになります。
GMOとくとくBBのWiMAXは、ギガ放題プランが最初の2ヶ月間は600円の割引が付いていてお得です。

 

冒頭でご紹介した通り、WiMAXの使用料金はどこで契約してもさほど大きな違いはありません。
GMOとくとくBBはその中で、2ヶ月間割引という独自の特典があるので、使用料金でも最も安いです。

 

大きな差はありませんが、せっかく同じものを使うなら少しでも安い方が良いですよね。

 

1.2機種代金はキャンペーンで無料

通常WiMAXを使用するときには端末を自腹で購入する必要があります。
ですが、現在GMOとくとくBBでは機種代金無料のキャンペーンを実施しています。

 

無料と聞くと「古い機種を提供されるのでは?」と疑ってしまう方もいると思いますが、その点は心配無用です。
通信速度が最大440Mbpsと最も早い最新機種「Speed Wi-Fi NEXT W04」なども無料で使用することができます。

 

通常時は4,000円程度必要な機種代金が無料なので、かなりお得です。
機種代金無料のキャンペーンを行なっているのは、GMOとくとくBB、@ニフティなど、一部の窓口だけです。

 

選べる機種は同じなので、GMOとくとくBBのように機種代金無料の窓口を選ぶのは、WiMAXをお得に使う基本と言えます。

 

1.3初期費用は最も安い

通常WiMAXを契約するときには、機種代金以外に、機種の送料や入会費が必要になります。
ですが、GMOとくとくBBの新規入会キャンペーンで、これらの費用もゼロ。

 

必要な初期費用は契約事務手数料の3,000円のみになります。
契約事務手数料はどこのWiMAXを契約しても、必ず必要になる費用で、これを割引している窓口はありません。

 

なので初期費用3,000においても、GMOとくとくBBのWiMAXは最安値となります。

 

1.4WiMAXはどこを使っても通信速度は同じ

GMOとくとくBBは初期費用や機種代金、キャッシュバックなど、コスト面で他社よりかなりお得なので、通信速度が遅いんじゃないかと疑ってしまう方もいるようですが、その点は心配無用です。

実はWiMAXはどこから契約しても通信品質に違いはありません。
なぜかというと、どこで契約したものであっても、使っている回線は全く同じものだからです。

 

光インターネットなどの固定回線と違い、WiMAXの提供元はUQコミュニケーションズしかありません。
(光インターネットには、NTTのフレッツ回線、KDDIのauひかり回線、各地域の電力会社が提供している光回線などがあります)

 

なので実はどこから契約しても使っているのは全く同じ、UQのWiMAXなんですね。
(WiMAXでの通信はプロバイダーは不要なので、光インターネットのようにプロバイダーによる速度変化はありません)

ちなみにどこから契約しても基本料金がほぼ同じなのも、これが理由です。

 

つまりGMOとくとくBBのWiMAXは、ただ単に販売代理店がGMOとくとくBBというだけなんですね。
他社も同様で、「○○WiMAX」というのは「○○」という代理店が販売しているというだけの話なんです。

 

使っているもの自体が全く同じなので、通信速度はどこから契約しても変わらないんですね。

 

②GMOとくとくBBはキャッシュバックが最高額

GMOとくとくBBのWiMAXの評判が良いのは、他社に比べて圧倒的にキャッシュバックが多いという点です。

キャッシュバックに関しては契約する会社によって大きな開きがあるので、下の表で比較してみて下さい。

 

主要各社の キャッシュバック金額
GMOとくとくBB WiMAX 33,500円
@nifty WiMAX 20,100円
BIGLOBE WiMAX 20,000円
UQ WiMAX JCBギフトカード10,000円分
Broad WiMAX 無し

 

ここでご紹介しているのは、WiMAXの中でも人気が高い上位5社です。
ご覧の通り、人気5社の中でもGMOとくとくBBはキャッシュバックが高額ですね。

GMOとくとくBBでもらえる33,500円のキャッシュバックはWiMAXのすべての窓口のなかで最高額です。
家電量販店などの窓口も含めて、GMOとくとくBBは最もキャッシュバックが多く、お得な条件で契約をすることができます。

 

ただGMOとくとくBBのWiMAXは、受け取り時の手続きを間違うと、キャッシュバックが受け取れません。
これを知らずに、キャッシュバックを受け取り損ねる方も多いです。

 

 

ですがこの記事を読んでいるあなたは、安心して大丈夫です。
手続き内容を事前に把握しておいて、期限内にきちんと行えばキャッシュバックは確実に受け取れます。
次の項目で、GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックの手続き内容と、注意点を詳しくご説明します。

 

 

2.1実は手続きは簡単!「11ヶ月後の案内メール」への返信のみ

では、GMOとくとくBBのWiMAXを利用するときの手続き内容をご説明しましょう。

 

実は手続き自体は特に複雑なものはありません。
契約から11ヶ月後に送られてくる「案内メール」に返信をするだけです。

 

キャッシュバック受け取り損ねが起きやすい2つの原因

内容自体は簡単なのですが、実際にキャッシュバックを受け取り損ねている人もいます。
なぜかというと、この手続きには2つ面倒な点があるからです。

 

  1. 契約から11ヶ月後なので、手続きの存在を忘れやすい
  2. GMOの専用アドレスにしか送られてこない

 

まず、契約から11か月という時間が空くので、キャッシュバックやその手続きのことを忘れてしまう方が多いです。
さらに、GMO専用のメールアドレス(契約時に必ず作ることになる)にしか、キャッシュバック手続き用の「案内メール」が送られて来ないという仕組みになっています。

普段使っているメアドなら忘れていても「案内メール」に気づいて手続きを行うことができますが、普段このアドレスを使う人は少ないですよね。
なので「案内メール」に気づかず、思い出したときには「期限切れでキャッシュバックを受け取れない」というパターンが多いんです。

 

2.2手続きの日を忘れなければ問題なし

GMOくとくBBはキャッシュバックを受け取れないことが多いといわれていますが、「11ヶ月後の手続きを忘れない」ことに注意しておけば何の問題もありません。

きちんと調べていない人は「案内メールが来るから気づくだろう」と思って失敗します。
大半の方はGMOの専用アドレスを普段使うことは無いので、メールが送られてきても気づきません。
なので必ず下記の3点を契約時にメモしておきましょう。

 

  1. 手続きをする日程(契約から11ヶ月後)
  2. GMOとくとくID(何も設定しなければ、契約時に決めたメールアドレス)
  3. 会員パスワード(契約時に決める)

 

この3つさえメモしておけば大丈夫です。
日程だけでなく、GMOの専用メールアドレスを使うための、ログインID(GMOとくとくID)と、パスワードも同じところにメモしておくことをおすすめします。
いざ手続きをするときになって、「ログインできずにメールが見れない!」となったら面倒ですからね。

 

メモは普段使っている手帳でも、カレンダーでも、スマホアプリでもなんでもOKです。
契約から11か月後の月初めに、手続きのことを思い出せるような形で書き込んでおきましょう。

そこから1ヶ月以内が手続き期間なので、思い出せればキャッシュバックを受け取り損ねることはありません。

 

GMOとくとくBB WiMAX 公式サイト

 

③それでも手続きを忘れそうな方へ

WiMAXは最もキャッシュバックが高額なGMOとくとくBBが間違いなくイチバンお得です。
11ヶ月後の手続きのことさえ忘れなければキャッシュバックを貰い損ねることもないので、当サイトはGMOとくとくBBからの契約をおすすめしています。

 

ただ、それでも手続きを忘れそうだ不安な方もいると思います。
そのような方に手続き不要で還元を受けられる窓口もご紹介しておきます。

キャッシュバック金額は下がりますが確実に還元を受けられるので、GMOで手続きを忘れてしまうよりは良い選択です。

 

3.1手続きなしで還元が受けられる2つの選択肢

手続きなしで還元が受けられるのは下記2つの窓口しかありません。

  1. UQ WiMAX
  2. Broad WiMAX

 

3.2UQ WiMAXは今はお得じゃない

 

UQ WiMAXは時期によってキャッシュバックの金額が3,000~10,000円と変化します。
現在は最も還元が少ない3,000円の時期となっているので、今利用するのはお勧めしません。

 

 

3.3Broad WiMAXは手続き不要で、GMOと互角のお得さ

 

GMOで手続きを忘れてしまいそうな方に今最もおすすめなのがBroad WiMAXです。
キャッシュバックの代わりに、毎月の料金を安いという特徴があります。

 

Broad WiMAX 基本料金
ライトプラン

(データ通信量:月7ギガまで)

2,726円
ギガ放題プラン

(データ通信量:無制限)

1~2ヶ月目(割引価格):2,726円

3か月目以降(通常料金):3,411円

 

Broad WiMAXはどのプランを利用したとしてもGMOとくとくBBより800~900円安い料金となります。
1年使えば10,800円、2年使えば21,600円も他社より安く使えることになります。
これはそのまま還元と考えてよいですよね。

 

Broad WiMAXはキャッシュバックの手続きをすることなく、毎月の割引という形で還元を受けられることになるので、確実です。
3年間利用すれば、還元額自体もGMOとくとくBBのWiMAXと同じくらいにになるので、長期的に使う予定の方にも最適。

 

GMOとくとくBBと同じくらいお得で、かつ手続き不要で確実。
機種代金ゼロ円、初期費用は3,000円のみという点はGMOと全く同じです。

 

2年前後の利用で、キャッシュバックの手続きを忘れない自信がある方はGMOとくとくBB。
キャッシュバックの手続きは不安だという方、3年以上利用しそうだという方はBroad WiMAXがベストです。

 

Broad WiMAX 公式サイト

 

まとめ:GMOとくとくBB か Broad WiMAXの2択

 

WiMAXは家電量販店や、ネット上の販売代理店などさまざまな窓口から契約できます。
その中で現在最もお得なのは「GMOとくとくBB」「Broad WiMAX」の2社です。

 

どちらも機種代金ゼロ円で、初期費用も最安値(事務手数料3,000円のみ)です。

 

GMOとくとくBBの強みは33,500円というWiMAXでは最高額のキャッシュバックをゲットできること。
その代わり、契約から11ヶ月後の手続きがあるというデメリットがあります。

 

Broad WiMAXは、キャッシュバックが無い代わりに、月々の利用料金が800~900円安いという強みがあります。
2年利用すれば21,600円、3年利用すれば32,400円のキャッシュバックを受もらったことと同じになります。

キャッシュバックではないので、手続きは一切不要。
受け取り損ねるリスクがないというのが最大の魅力となります。

 

2年前後の利用を考えていて、かつキャッシュバックの手続きを忘れずにこなせる方はGMOとくとくBBが一番お得。
キャッシュバックの手続きが不安な方や、3年以上の利用を考えているかたはBroad WiMAXを選ぶのがベストとなります。

 

あなたの利用目的や、手続きを確実にこなせるかどうかで判断してみてくださいね!
また、今回ご紹介したキャッシュバックや基本料金は、下記公式サイトから「WEB申込み」を行った場合のみの特典です。
別サイトや量販店、電話申し込みでは、キャッシュバックや基本料金の割引が減り、お得度が下がるので注意してくださいね。

 

GMOとくとくBB WiMAX 公式サイト

 

Broad WiMAX 公式サイト

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら