光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金なども詳しくご紹介します!

【最新版】ギガモンスターの評判と内容のすべて!料金・シェア・テザリング・速度制限まで徹底解説!

2016.10.05

【最新版】ギガモンスターの評判と内容のすべて!料金・シェア・テザリング・速度制限まで徹底解説! はコメントを受け付けていません。

 

スマホ大容量プランの先駆けであるソフトバンクのギガモンスター。
現在はそれに続いてauのスーパーデジラ、ドコモのウルトラパックも登場しましたね。

 

今までのパケット定額5ギガのプランに1000円プラスするだけで、20ギガ使えるようになるというビックリのプランです。
ですがこのギガモンスターの登場で、逆にソフトバンクを解約したほうが良い人が出てくる結果になっているんですね・・・。

 

あなたも継続して使い続けていたら、かなり勿体ないことになるかもしれないので是非この記事に目を通してみてくださいね!

 

ギガモンスターの評判をチェック!

まずはツイッター上の評判から見てみましょう。

ギガモンスターの評判は上々といったところです。
今まで速度制限がかかっていた人たちには嬉しいプランと言えますね。

 

ギガモンスターってどんな内容なの?

gigamon

では早速、ギガモンスターの料金から細かい条件まで詳しく見ていきましょう。
まずは料金プランの表をご覧ください。

ソフトバンク 新料金プラン
データ定額5G 5000円
ギガモンスター20G 6000円
ギガモンスター30G 8000円
テザリング 無料2017年5月から1000円

今までと同じなのはデータ定額5Gのプランです。
現在8ギガとか10ギガなど5ギガを超えるプランを使っている方は、まずギガモンスターに乗り換えたほうが安くなります。
またよく速度制限になる人は解除1Gに1000円も払うなら、最初からギガモンスター20Gを使っていたほうが良いですね。

 

ギガモンスターの注意点!

たくさんデータ通信を使う人にとってはかなり助かるギガモンスター。
ですがいくつか注意しないといけないポイントがあるので頭に入れて置いてくださいね!

 

スマ放題との併用で月額8000円~

ギガモンスターは、スマ放題という国内通話料無料のプランに入らないと使えません

スマ放題の料金と内容
スマ放題ライト
(5分以内の国内通話全て無料)
月1700円
(2年契約)
スマ放題
(すべての国内通話が無料)
月2700円
(2年契約)

このどちらかを使わないと、ギガモンスターは使えません。
なので、一番料金を抑えるなら、

  • ギガモンスター20G:6000円
  • スマ放題ライト:1700円
  • ウェブ使用料:300円

合計:8000円というのが、ギガモンスターで一番安い組み合わせになります。
ちなみにウェブ使用料はどのプランでも発生するお金です。

ちなみにスマ放題に変更しても新たに2年契約になるわけではなく、今使っている契約プランの期間がそのまま引き継がれます。

 

制限はナシ!

WiMAXなどでよくある「3日で3ギガ」みたいな制限を気にしていた方も多いですが、ギガモンスターには特別な速度制限は無いので安心して大丈夫です。
1ヵ月分のデータ通信は自由に使うことが出来ます。

 

使わなかったデータはすべて繰り越し可!

ギガモンスターは余ったデータ容量をすべて翌月に繰り越すことが出来ます。
他のサイトには5ギガまでしか繰り越せないと書いている所もありますが、それは古い情報ですのでお間違えないように。

 

サービス開始当初と内容が変わっていて、現在は繰り越しができるようになっています。
20ギガで繰り越しも出来るとなると、データ通信で困ることはほとんどなくなりそうですね。

 

テザリングは2017年5月から1000円!

2017年4月まではテザリングを無料で使うことが出来ます。
それ以降は月1000円の有料プランに。
この辺りはうまいことやっているな~という印象ですね。

半年くらいテザリングを使っていると、手放せなくなる可能性もありますし、有料になったことを忘れて使い続ける人も出てくるはずですからね。

 

シェアは出来ない!

今までのデータ定額プランと大きく違うのは、余ったデータ容量を家族でシェアできないという点です。
データ容量のシェアをしていたご家庭は、ギガモンスターを使うことで結果的に家族全員の支払いが増える可能性があります。

 

家族にソフトバンクユーザーがいるなら光回線の方が良い


家族にソフトバンクスマホを使っている人がいるなら、光回線のソフトバンク光を繋ぐ方が絶対にお得です。
ソフトバンク光を繋ぐと「おうち割」という割引が使えるようになります。
家族全員のスマホ代が月々1522円割引されるというもの。

例えば、家族にソフトバンクユーザーが3人いれば割引だけで4500円。
ソフトバンク光の月額料金は5100円なので、600円で自宅で光回線のWi-Fiが繋がることになりますね。
一人分をギガモンスターにするより安くで、家族全員がWi-Fiでネットを使えるわけですから絶対こっちがお得。

4人以上いればソフトバンク光の月額料金より、スマホ割引のほうが多くなります。
しかも離れて暮らす家族も割引の対象!
家族がソフトバンクを使っているならほとんどの人がギガモンスターよりこっちのほうがお得なはずです!

 

ユーザー獲得に動いている今が使い始めるチャンス!

実はソフトバンク光が2016年、顧客満足度1位になったんです。
ソフトバンクとしては今がライバルと差をつけるチャンスとにらんでいて、ここぞとばかりに超お得なキャンペーンを展開しています。

 

キャッシュバックが多い

ソフトバンク光は契約時のキャッシュバックが圧倒的に多いことで評判になっています。
現在のキャンペーンで得られるキャッシュバックは下記のとおりです。

 

  • 規契約の場合:24,000円
  • フレッツから乗換えの場合:11,000円
  • その他からの乗換えの場合:48,000円(現金24,000円+JCB商品券24,000円)

 

今他社の回線を引いているご家庭も、工事費や回線の解約料はすべてソフトバンクが負担してくれるキャンペーンをやっているので、余計な支払いは一切ナシ。

 

まだ使っていない人はある意味ラッキーです。
現在はキャッシュバックが増額中で、今まででも特にお得な時期になっています。
キャンペーンは約1ヶ月おきに更新されていて、次回以降は間違いなく還元額が下がるので、使い始めるなら今がベストです。

 

 

詳しくはキャンペーンサイトで確認してみてくださいね!

ソフトバンク光の限定キャンペーンはコチラ!

 

ギガモンスターはこんな人に嬉しいプラン

hikakunotatsuzin-101

ギガモンスターはどのような人に嬉しいプランなのでしょうか。

 

家族にソフトバンクユーザーがいない人

先ほど紹介した通り、家族にソフトバンクユーザーがいる場合は、ギガモンスターよりもソフトバンク光を繋ぐ方が確実にお得です。
ギガモンスターがオススメなのは自宅にWi-Fiが無くて、かつ家族にソフトバンクユーザーがいない場合。それで速度制限がかかっていた人だけです。

 

ポケットWi-Fiを使っている、使う予定だった方

ギガモンスターのお陰で間違いなくポケットWi-Fiが不要になる人が多くなります。
ポケットWi-Fiとスマホのテザリングでの通信速度はほぼ同じですから。

 

そうなると、今のスマホ代にプラス1000で20ギガ、プラス3000円で30ギガが使えるギガモンスターを使って、テザリングしたほうが絶対いい。
しかも1日1ギガとか、3日で3ギガみたいな制限も無いので、使い勝手もかなりいいです。
端末もスマホだけ持ち歩けばいいのでポケットWi-Fiを手放す人もかなり増えますね。

 

まとめ:ギガモンよりソフトバンク光のほうが使える

家族にソフトバンクユーザーがいなくて、毎月速度制限を超えているという人はギガモンスターが嬉しいサービスになりますね。

家族にソフトバンクユーザーがいる人は、ギガモンスターを使うよりスマホ代の大幅割引があるソフトバンク光を使う方が断然お得です。
家族全員がWi-Fiを使えるようになる上に、ギガモンスターより支払いは少ないですからね。

 

しかも今ソフトバンクが、光回線に力を入れている時期なので、キャンペーンもかなり豪華。実はギガモンスターより、ソフトバンク光のほうが使い始めるのに良いタイミングなんですね。

 

キャッシュバックも高額になっている今の時期がおすすめです。
キャンペーンが終わらないうちに判断してみてくださいね!

ソフトバンク光の限定キャンペーンはコチラ!

 

ソフトバンク光の評判について詳しく知ってから考えたい方は下の記事を参考にしてみてください!

【2017 最新】今のソフトバンク光は評判が良いって知ってる?古い記事に騙されるな!

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆