光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお得なお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金についても詳しくご紹介しています!

実は月額料金ほどお得ではない!エキサイト光の評判・料金・速度を徹底検証!

2016.12.28

実は月額料金ほどお得ではない!エキサイト光の評判・料金・速度を徹底検証! はコメントを受け付けていません。

インターネット比較の達人をご覧いただきありがとうございます!
当サイトでは「全員が安く、快適なネット環境をつくれる」ことを目標にインターネット回線の販売員を10年務めた経験がある私が、最新のネット回線事情を徹底調査し、情報を公開しています!

エキサイト光は300社以上ある光回線の中でも、最安値の月額料金で評判です。
ちょっと詳しい人なら安い回線といえばエキサイト光と答えられるくらい、安さでおなじみですが、実はよく中身を見てみると値段ほどお得度がある回線ではありません。

この記事ではエキサイト光の特徴と、おすすめできない理由を詳しくご紹介します。
エキサイト光を検討中の方も、お得に使える光回線をお探しの方も、契約前に一度目を通しておいてくださいね!

エキサイト光利用者の評判

まずはネット上の評判から見てみましょう。

エキサイト光は評判はぼちぼちといったところです。
通信速度に関する不満の声もちらほらありますが、料金が安い・解約金がないなど、他社にはない特徴があるので、光回線の中でも評判は悪くない部類に入るでしょう。

エキサイト光の特徴

ではここからは具体的にエキサイト光の特徴について詳しくご紹介していきます。
エキサイト光の特徴を、メリットとデメリットに分けると下のようになります。

エキサイト光の特徴
メリット ・最安値
・料金が一定
・契約期間の縛りがない
デメリット キャッシュバックがない

ではそれぞれの内容について細かく説明していきますね!

メリット① 料金が最安値クラス

エキサイト光はシンプルに料金が安いのが魅力です。
ほかの回線と比較しても、かなり安いことがわかると思います。

光回線 料金比較(プロバイダ料金込み)
エキサイト光 戸建て:4,360円
マンション:3,360円
DMM光 戸建て:4,820円
マンション:3,780円
OCN光 戸建て:6,200円
マンション:4,700円
auひかり 戸建て:5,100円
マンション:3,800円
ソフトバンク光 戸建て:5,200円
マンション:3,800円
ドコモ光 戸建て:5,200円
マンション:4,000円

プロバイダー料金を含めると月々6000円以上かかってしまうフレッツよりは各社かなり安いですね。
エキサイト光はその中でも一つとびぬけた安さです。
業界最安値で売り出していたDMM光よりも月々500円も安いので、間違いなく最安値といってよいでしょう。

メリット②料金が常に一定

光回線の多くは割引やキャンペーンによって月々の料金が変化します。
特に多いのが1年目だけ割引があるケース。
広告時には1年目の料金が記載されているのでお得に感じますが、2年目以降は割高になることが多いです。

エキサイト光の良いところは常に料金が同じであることです。
月々の支払額が変化しないので常に支払い額は同じ。
安心して利用できるのは大きな魅力です。

メリット③年間縛りがない

光回線のほとんどは2年~3年間の契約期間があります。
契約期間の途中で解約すると、違約金(10,000円~15,000円)がかかる場合が大半。

ですがエキサイト光は契約期間がなく、いつ解約しても違約金がかかりません。
エキサイト光は値段が安い分、通信速度が心配という方も多いのですが、解約のコストがかからないことを考えれば、とりあえず試してみて考えるということも可能な回線です。

デメリット①キャッシュバックがない

エキサイト光ではキャッシュバックがないのが大きなデメリットです。
キャンペーンは工事費の割引のみです。

キャッシュバックが多いソフトバンク光やauひかりなどは、契約するだけで30,000円以上の還元があるので、結構な差があります。

キャッシュバックがないので、月々の安さも意味がない

勘がいい人はすでに気づいているかもしれませんが、実はキャッシュバックがないことを考えると、エキサイト光は値段ほどお得な回線ではありません

ソフトバンク光やauひかりではオプションなどに一切入らなくても30,000円以上のキャッシュバックがもらえます。(代理店をきちんと選べれば40,000円近く手に入る)
2年間使ったと考えると、月々1,250円の割引を受けていることと同じになります。

上の表を見てもらえればわかりますが、auひかりやソフトバンク光とエキサイト光の月々の料金の差は500円~700円くらい。
キャッシュバックを考えると、実は2年間の総額ではエキサイト光のほうが高く支払っていることになるんですね。

デメリット②都心部での通信速度

通信速度で悪い口コミがちらほら見えるエキサイト光ですが、通信自体はほかの光回線と大差ないと考えてよいでしょう。
ただ受け皿が小さい格安プロバイダーが運営している回線なので、都心部は混雑で通信が遅くなる可能性があります

実際に速度が速いという評判も同じくらいありますし、エキサイトBBはプロバイダーとしても10年以上活躍している会社なので、一定の信頼は置けるでしょう。

まとめ:こんな人はエキサイト光以外を選ぼう!

料金が業界トップクラスに安いことでおなじみのエキサイト光ですが、お得に感じる人は限られた一部の人のみです。
エキサイト光を選んだほうが良い人と、別の回線を選んだほうがよいひとをご紹介します。
あなたがどこに分類されるか確認してみてくださいね!

別回線を選んだほうが良い人

まずはエキサイト光を使わないほうが良い人をご紹介します。
また、どの回線が一番メリットがあるかも、簡単にお教えしますね。

①ソフトバンク・ドコモ・auのスマホを使っている人

まずソフトバンク・ドコモ・auのスマホを使っている人は、エキサイト光を使うのはもったいないです。

先ほども言った通り、キャッシュバックを考えると実はソフトバンク光、ドコモ光、auひかりのほうが実は支払い総額は少なくなります
しかもセット割で、月々500円~2000円スマホ代が安くなりますから(しかも家族全員が対象)、エキサイト光を使うと間違いなく損します。

詳しくは下の記事に解説しているので、通信速度が安定しているお得な光回線を使いたい方は目を通しておいてくださいね!

【3分でわかる】あなたに最適な光回線の選び方!お得で快適に使えるインターネットを見つけよう!

②関東(一都六県)にお住いの方

関東地区にお住まいの方は、エキサイト光ではなくNURO光を使うことを強くお勧めします。

理由は2つ。
一つ目は35,000円のキャッシュバックがあること。
月額料金は4,743円とエキサイト光より高いですが、キャッシュバックを考えればトータルのコストはNUROのほうが安くなります

2つ目の理由は、通信速度に圧倒的な差があることです。
格安プロバイダを使っているエキサイト光は、利用者が多い関東圏では混雑が起きやすく速度低下の可能性がかなり高いです。

NURO光は回線自体が2ギガでエキサイトなどの光回線の2倍の通信速度です。
そのうえ大手プロバイダーのso-netを使っているので、混雑のリスクもかなり低い。
NURO光と比べると、関東圏でエキサイト光のメリットは一つもないので間違いなくNUROを使ったほうがよいでしょう。

NURO光の料金や特徴、キャッシュバックを確実に受け取る方法を下の記事にまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【最新版】nuro光の評判を徹底調査!速くて安いって本当なの!?

エキサイト光がおすすめの人

エキサイト光がおすすめできるのは、大手(ソフトバンク・au・ドコモ)のスマホを持っていなくて、かつ混雑が少ない地方に住んでいる方です。

エキサイト光には月々の料金は安く、契約期間の縛りがないという魅力があります。
なので、スマホのセット割が使えない格安スマホユーザーには使い勝手が良い回線です。
また、引っ越しが多くいつ解約しないといけないかわからないという方にも、利用しやすいでしょう。

条件に当てはまる方は、検討してみてくださいね!

エキサイト光 キャンペーンサイト

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆