光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお得なお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金についても詳しくご紹介しています!

【1発で分かる!】分かりにくいドコモ光の料金プランを独自に解説!お得に使える裏ワザも大暴露!

2016.10.27

【1発で分かる!】分かりにくいドコモ光の料金プランを独自に解説!お得に使える裏ワザも大暴露! はコメントを受け付けていません。

ドコモ光はやたらと料金が分かりにくいでおなじみになっています・・・。
ドコモのスマホ・ケータイを使っている人には間違いなくお得な回線なのに、ちょっと残念ですね。

この記事ではドコモ光の料金を、だれでも一目でわかるようにまとめています!
あなたがドコモ光を使うと月々の支払いはいくらになるのか、スマホ代はいくら割引になるのかはっきり分かるのでぜひ参考にしてみてくださいね!

また、ドコモ光を最高にお得な条件で契約するウラワザもご紹介しているので、目を通しておいてくださいね~!

プロバイダー次第で料金が変わります

net-texture (6)ドコモ光は、使うプロバイダーで料金が変わります。
AタイプとBタイプがあるので、あなたが使いたいプロバイダーがどちらのタイプか探してみてください。

使いたいプロバイダーが特に無い場合は「GMOとくとくBB」がおすすめですのでAタイプで料金をチェックしてみてください。
「GMOとくとくBB」がオススメの理由は後半で説明しますね。

【プロバイダーのタイプ分け】

atype1
bype

お使いのプロバイダーがどちらのタイプか分かったら、料金をチェックしてみましょう!

料金プランを比較してみよう!

マンションと戸建てで料金が違いますので、あなたのお住まいに合ったほうの表を確認してみてくださいね!

マンションタイプの料金

マンションタイプの料金は下の通りです。

docomohikarimansyon まず一番左の単独タイプは選ぶメリットが無いので無視でOKです。
プロバイダー料金が別途でかかるプランなので、最終的には絶対に割高になってしまいます。

タイプAとタイプBはプロバイダー料金が混みの料金。
なので、そのまま月々の支払い額になります。

例えばプロバイダーを、当サイトがオススメしている「GMOとくとくBB」にする場合、タイプAでの契約になります。料金は一番左の列になりますね。
そのなかで光電話やテレビを組み合わせると料金が変わります。
ネットのみの契約の場合は一番左上の4000円が月々の料金になります。
光電話を付ける場合は、その下の4500円ですね。

各料金の下に書いている()内の金額は、契約期間無しの場合の料金。
これだと高すぎるので、ほぼ全ての人が2年契約でドコモ光を使うことになります。2年契約だと、表の中の赤文字の金額になります。

戸建てタイプの料金

戸建てタイプの料金は下の表のようになります。
どの料金になるかの調べ方は、マンションタイプと同じなので、そちらを参照してみてくださいね!

docomohikarikodate

スマホの割引はいくらになる??

あなたがドコモ光を使った場合の月々の料金が分かってもらえたと思います。
これだけでもフレッツなどと比べると1000円以上安いので結構お得です。

それに加えてドコモ光を使えば、スマホ代が割引されますね。
それが狙いという人がほとんどでしょう。では次にあなたのスマホ代がいくら割引されるか確認してみましょう!

割引① ドコモ光パック

ドコモ光を使った時に適用される「光パック」で、スマホ代が割引になります。
割引額を下の表にまとめてみました!
あなたがつかっているスマホの料金プランがいくら割引になるのか確認してみてくださいね!

表① 光パックの割引額
タイプ プラン 割引額
(月)
らくらくスマホ向け 光らくらくパック 500円
一人向け 光データSパック(2GB) 500円
光データMパック(5GB) 800円
光ウルトラデータLパック(10GB) 900円
ウルトラデータLLパック(20GB) 1,100円
家族向け 光シェアパック 5GB 800円
光シェアパック 10GB 1,200円
光シェアパック 15GB 1,800円
光ウルトラシェアパック 50GB 2,500円
光ウルトラシェアパック 100GB 3,200円

あなたがいくら割引されるか分かってもらえたでしょうか。
一番多いのは800円割引になる人ですね。5ギガのプランで契約している人が7割くらいですから・・・。

これに加えて次に紹介する「ずっとドコモ割」が適用されます。

割引② ずっとドコモ割

ドコモを5年以上使っている人は、「ずっとドコモ割」という割引も同時に適用されます。
先ほどの「光パック」と合計していくら割引になるかチェックしてみてください。

下の表を見ればお使いのスマホの料金プランと、何年使っているかで割引額がわかります。
残念ながらドコモを使い始めて5年未満の方は割引はありません・・・。

表② ずっとドコモ割の割引額
プラン 5~8年目 9~10年目 11~15年目 16年目以降
らくらくパック 200MB -600
データSパック 2GB -600
データMパック 5GB -100 -200 -600 -800
データLパック 8GB -200 -400 -600 -800
シェアパック 5GB -100 -200 -600 -1,000
シェアパック 10GB -400 -600 -800 -1,000
シェアパック 15GB -600 -800 -1,000 -1,200
ウルトラシェアパック 50GB -800 -1,000 -1,200 -1,800
ウルトラシェアパック 100GB -1,000 -1,200 -1,800 -2,500

「光パック」と「ずっとドコモ割」の割引額が分かってもらえたと思います。
ほとんどの人が500~2000円の割引になったはずです。

今までの話しを整理すると、ドコモ光の月額料金自体がフレッツ等に比べて1300円くらい安くなる。
それに加えて、今割り出した2つの割引の分スマホ代が安くなるということになります。

大半の人が合計すると2000円~3000円くらい安くなることになります。
最近の光回線はフレッツだけ割高で、他の回線はほぼ同じ金額。差があってもせいぜい3~500円くらいの差ですから、スマホの割引がある分絶対にドコモ光のほうがお得になるんですね~。

ドコモ光 最大のデメリット

hikakunotatsuzin-61月々の料金が安くなるドコモ光ですが、ひとつだけ大きなマイナスポイントがあります。

ドコモ光はキャッシュバックが少ない!

ドコモ光 最大のマイナスポイントはキャッシュバックが少ないことです・・・。

ソフトバンク光やauひかりでは3万~4万円のキャッシュバックがあるのですが、ドコモ光ではどこから申し込んでも受け取れるキャッシュバックはdポイント5000円分です。
家電量販店などでそれ以上のキャッシュバックがあったとしても、タブレットを契約しないといけなかったり、有料オプションを付けないといけない等、トータルするとマイナスになってしまうものばかりです。

スマホの乗り換えは2年縛りのせいでそう簡単に行きませんから、ドコモ光を使いたい人が多い。キャッシュバックが無いところはちょっと痛いんですよね・・・。

ですが気を落とすのはまだ早いです!次の項目で、知る人ぞ知る裏ワザを紹介しますね!

ドコモ光でダントツにお得なキャンペーンとは?

そんな中でも、最大限にお得にドコモ光を契約する方法があります!
記事の前半で、プロバイダーは「GMOとくとくBB」がおすすめと言っていましたが、その話がここで繋がってきます。

ドコモは社長が「キャッシュバック戦争にはかかわらない」と明言しているくらいなので、キャッシュバックが高額になることはありません。
ですが実は、「GMOとくとくBB」経由で申込めばめちゃくちゃお得なキャンペーンがあるんです。

「GMOとくとくBB」経由でドコモ光を契約すると5000円分のdポイントに加えてbuffaloの最新型のWi-Fiルーターが無料でゲットできるんです。
もらえるのは新型の中でもかなりハイスペックなモデルで、市販で購入すると1万5千円の高品質ルーターです。

ゲットできるのはこのWi-Fiルーターです。↓

docomocampagn

「GMOとくとくBB」経由で契約してもらえるルーターは「11ac」という最新式のモデルです。1ギガ以上の速度が出せるものなので、めちゃくちゃ快適にネットを使えるようになります。

速度が遅いのはほとんどWi-Fiルーターが原因

ドコモ光でもauひかりでも、ソフトバンク光でもレンタルのWi-Fiルーターは一世代前の「11n」というタイプのものです。
実は最大速度が400Mbps程度しかなく、ぶっちゃけた話し1ギガの回線を使っていても、400Mbpsの回線を使っているのと同じになってしまうんですね。どの会社も速度に関して不満を漏らしている人は、レンタル品のルーターや2年以上前のルーターを使っている人が大半です。

なので、ネットを快適に使いたい場合は自分でWi-Fiルーターを購入するのが基本中の基本。本当に1ギガの回線速度を活かして使いたいならWi-Fiルーターに1万円くらいはかけないと厳しいんですよね。
auひかりやソフトバンク光ならキャッシュバックされたお金の中からルーターを購入することが出来ますが、ドコモ光はそうもいきません。

GMOでも他の所でももらえるキャッシュバックはdポイント5000円のみです。なので、追加の特典として1万5千円分の最新式ルーターをゲットできるGMOとくとくBBが間違いなくお得です。
どっちにしても1Gbps対応のWi-Fiルーターは必要になります。
それなら無料でゲットしたほうが絶対いいですよね。

GMOとくとくBB ドコモ光キャンペーンサイト

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆