光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金なども詳しくご紹介します!

【実はお得じゃない?】ドコモ光のセット割「光パック」の適用条件と割引金額

2017.12.08

【実はお得じゃない?】ドコモ光のセット割「光パック」の適用条件と割引金額 はコメントを受け付けていません。

 

ドコモ光とスマホのセット割である「光パック」ですが、実はメリットとデメリットが両方存在する内容になっています。

 

一定の条件を満たしている方にとっては、お得な内容ですが、それ以外の方は実はドコモ光を使ったほうがトータルコストが高くなる可能性があるので、慎重に判断する必要があります。

 

この記事ではドコモ光パックの割引金額、併用できる割引をご紹介した後、あなたが本当にドコモ光を使ってお得になるのかどうか、その判断基準を解説していきます。
契約した後に後悔している方も多いので、この記事で本当にお得になるかどうか理解してから、光回線を選ぶようにしてくださいね。

 

①ドコモ光のセット割「光パック」の割引金額

まずはドコモ光のセット割「光パック」の「光パック」の基本事項を確認していきましょう。

 

1.1適用条件

ドコモ光のセット割には難しい適用条件はありません。
「ドコモ光」と「ドコモスマホのパケットパック」をセットで契約することが条件です。

 

ドコモ光とセットにするドコモスマホの回線のことをペア回線といいます。
ペア回線は1つしか登録できません。そのため、シェアパックで契約の親回線をペア回線として登録し、家族内でパケットをシェアする形になります。
最大10回線まで登録できるauやソフトバンクのセット割と比べると仕組みが違います。

 

1.2割引金額

ドコモのパケットパック(通信料のプラン)には下記の3タイプがあります。

 

シェアパックの場合の割引金額
「シェアパック」 家族で利用するプラン。

子回線がシェアパックオプション(1回線あたり500円)に加入することによりパケットを分け合える。

「データパック」 ひとりで利用するプラン。

データパックのパケットを2台目の端末とシェアするためには2台目プラス(500円)のオプションが必要。
ただし、3台目以降の端末ではシェアできません。

「ケータイパック」 携帯(spモード)専用のプラン。

 

このタイプによって、「光セット」の割引金額が変化する仕組みとなっています。
それぞれのプランごとの割引金額を下記にご紹介しておきますので、あなたのプランでいくらくらい割引されるか確認してみてください。

下記にご紹介するのが、シェアパックの月額料金とセット割の金額です。

 

シェアパックの場合の割引金額
シェアパック5(5GB) パケット定額料:6,500円

光パックの割引金額:-800円

シェアパック10(10GB) パケット定額料:9,500円

光パックの割引金額:-1,200円

シェアパック15(15GB) パケット定額料:12,500円

光パックの割引金額:-1,800円

ウルトラシェアパック30(30GB) パケット定額料:13,500円

光パックの割引金額:-2,000円

ウルトラシェアパック50(50GB) パケット定額料:16,000円

光パックの割引金額

戸建ての場合:-2,500円
マンションの場合:-2,400円

ウルトラシェアパック100(100GB) パケット定額料:25,000円

光パックの割引金額

戸建ての場合:-3,200円
マンションの場合:-3,000円

 

 

次にデータパックの月額料金とセット割の金額です。

データパックの場合の割引金額
データSパック(2GB) パケット定額料:3,500円

光パックの割引金額:-500円(最大1年間のみ)

データMパック(5GB) パケット定額料:5,000円

光パックの割引金額:-800円

ウルトラデータLパック(20GB) パケット定額料:6,000円

光パックの割引金額:-900円

ウルトラデータLLパック(30GB) パケット定額料:8,000円

光パックの割引金額:-1,100円

 

 

次にケータイパックの月額料金とセット割の金額です。

 

ケータイパックの場合の割引金額
ケータイパック(2GB) パケット定額料:300円~4,200円(二段階定額)

光パックの割引金額:-500円(最大1年間のみ)

 

※ケータイパックは2段階パケット定額になっていて、300円(10KB)を超えた場合は、従量制0.03円/KBで上限4,200円になります。

 

 

以上が光パックの割引金額です。

 

1.3スマホの契約プランの確認方法

現在のスマホのプランを確認するにはMy docomoが一番簡単です。

※アプリがない場合は、パソコンやスマホからドコモオンライン手続きにて契約状況が確認できます。確認には「dアカウント」が必要になります。

※また、電話で確認する場合ドコモインフォメーションセンターで確認できます。
ドコモ携帯からは局番なしの「151」、その他の電話からは「0120-800-000」です。

 

手順は下記のとおりです。

(1)「サポート」のアプリを起動させます。

 

(2)「ログイン」をタップし、ネットワーク暗証番号を入力しましょう。

 

(3)少し下にスクロールさせると、「契約内容確認などオンライン手続き」があるのでタップします。

 

(4)現在の契約内容が表示されます。画像では、電話のプランがカケホーダイライトプラン、パケットパックがデータSパックになっています。

 

 

 

 

②セット割「光パック」は本当にお得なのか

光パックでスマホ代が安くなることで人気のドコモ光ですが、他社の光回線を使った場合と比べて、いくらお得なのでしょうか。
その差を具体的に見ていきましょう。

 

2.1フレッツ光を使っている場合と比べていくらお得か

光回線は現在300ほど種類があるので、そのすべてと比較するのは大変です。
なので、最も利用者が多い「フレッツ光」と比較してみましょう。

 

フレッツとドコモ光の基本料金の差
ドコモ光 戸建て:5,200円

マンション:4,000円

フレッツ光西日本 戸建て:4,910円

マンション:3,340~4,230円

フレッツ光東日本 戸建て:5,500円

マンション:3,650~4,650円

※どちらも最も人気のプランを使った場合の金額です。(フレッツ光東日本はにねん割、ギガ推し!割引(30か月間)を適用)(フレッツ光西日本はWebもっともっと割を適用)
※プロバイダーは利用者が最も多いOCNの場合です。

 

基本料金だけ見てみると、フレッツ光とドコモ光にはさほど大きな金額差はありません。(最大でも600円差程度)
ドコモ光でセット割「光パック」を使った場合は、ほとんどすべての方が600円以上の割引を受けることになるので、ドコモ光のほうがお得という結論になります。

 

※フレッツのほうがお得になるのはごく一部の人だけ

光パックの割引を考慮しても、フレッツがお得になるのは、下記の条件をすべて満たしている場合のみです。

 

  • スマホが「データプラン2GB」もしくは「ケータイプラン」
  • 西日本エリアに住んでいる
  • 18戸以上がフレッツに契約しているマンションに住んでいる

 

この場合は、光パックの割引を考慮しても、トータルでフレッツのほうが月200円ほど安くなります。
逆に言うと、この条件に一つでも当てはまらない方は、ドコモ光のほうがお得になります。

 

 

 

たとえば、一人暮らしで「データMパック(5GB)」は毎月800円セット割で安くなるので、ドコモ光マンションの基本料金が実質3,200円になります。
フレッツ光でドコモを契約しても割引にならないので、ドコモ光にしたほうがフレッツ光西日本マンションの一番安い3,340円よりも140円安くなりました。

 

家族5人で「ウルトラシェアパック50(50GB)」は毎月2,500円割引されるので、ドコモ光戸建て基本料金が実質2,700円になります。
フレッツ光西日本戸建て4,910円より2,210円も安いです。

 

③光パックのメリットとデメリット

では、次に光パックを使うメリットとデメリットを見てみましょう。
基本的にはドコモユーザーにとって一番お得なのはドコモ光になりますが、メリットとデメリットを見極めると、一部の方は他社の光回線を選んだほうがお得になるケースがあります。

 

3.1メリット「他の割引と併用できる」

ドコモのセット割の強みは、ほかのスマホ割引と併用できる点です。
特に、利用年数に応じて自動適用される「ずっとドコモ割」との併用は、割引金額がかなり大きくなるので、最大のメリットといえます。

 

ずっとドコモ割の割引額は以下の通りです。

 

 

ずっとドコモ割は表を見て分かるように、長く利用すれば割引額が大きくなるシステムです。
「光パックによるセット割+ずっとドコモ割」を計算に入れれば、他社のセット割よりもずっとお得になります。

 

ただし、ドコモのセット割の金額が他社と比べて少ないのが弱みです。
ずっとドコモ割が適用されない年数しか経っていないのであれば、他社のセット割のほうがお得になります。

 

それと、パケット容量の小さい「データSパック」「ケータイパック」に関してはセット割の適用期間が1年間のみです。
この2つは、ずっとドコモ割も15年以上使わないと適用されないのでハードルが高く、割引の恩恵はほとんど無いといってもいいです。

 

3.2デメリット「他社スマホユーザーの家族がいれば、ドコモ光は損」

光パック(ドコモ光)のデメリットは、他社(auひかり、ソフトバンク光)に比べて、割引金額が少ないという点です。
家族の中にau、ソフトバンクのどちらかのスマホを使っている方がいれば、「auひかり」「ソフトバンク光」のほうがお得になるケースが多いです。

 

各社のセット割の割引金額を見てみましょう。

auひかり、ソフトバンク光のセット割
データ定額4ギガ以下 auひかり:934円

ソフトバンク光:500円

データー定額5~20ギガ auひかり:1,410円

ソフトバンク光:1,522円

データ定額21ギガ以上 auひかり:2,000円

ソフトバンク光:2,000円

 

 

auひかりとソフトバンク光のセット割の大きな特徴は「家族全員にそれぞれ割引が適用される」という点です。
※離れて暮らしている家族も対象です。
※例えばauスマホで5~20ギガのプランを使っている家族が2人いれば、割引金額は1,410円×2名=2,820円になります。

 

家族の中にドコモスマホと、au、ソフトバンクスマホのユーザーが混ざっている場合は、どちらのほうが割引金額が高くなるか計算して判断する必要があります。

「ドコモ光セット割」の割引金額より、ご家族が適用されるauスマホ、ソフトバンクスマホの割引金額(合計)が大きい場合は、auひかり・ソフトバンク光のどちらかを選ぶようにしましょう。

 

auひかり、ソフトバンク光のほうがお得になりそうな方は、下記の記事でそれぞれの特徴を確認して、判断材料にしてみてくださいね。

【2017冬最新】auひかり口コミを徹底調査!まだ評判が悪い回線だと思ってるんですか?

 

【2017 最新】今のソフトバンク光は評判が良いって知ってる?古い記事に騙されるな!

 

④その他の割引・契約時の特典

ドコモ光を契約する場合は、GMOとくとくBB経由で申し込むとキャンペーンが最もお得な条件で契約することができます。

 

GMOとくとくBBで申し込んだ場合に適用されるキャンペーンは下記のとおりです。

 

 

(1)キャッシュバック

キャッシュバック
新規 5,500円
転用 10,500円

 

公式サイト、ドコモショップ、家電量販店で契約した場合は、こちらのキャッシュバックは受け取れません。

GMOとくとくBB限定のキャンペーンサイトから申し込んだかた限定の特典なので注意してください。

 

(2)dポイント贈呈

dポイントプレゼント
新規 20,000pt
転用 10,000pt

 

 

(3)地域限定dポイント贈呈

限定dポイント追加プレゼント
関西・東海・九州・中国エリア限定
新規 10,000pt

 

 

(4)プラス対応高性能Wi-Fiルーターレンタル無料

v6プラス対応高性能
Wi-Fiルーターレンタル無料
次世代通信技術v6プラスで高速通信が可能。
v6プラス対応Wi-Fiルーターがレンタル無料

 

公式サイト、ドコモショップ、家電量販店で契約した場合は、こちらの特典は受け取れません。

GMOとくとくBB限定のキャンペーンサイトから申し込んだかた限定の特典なので注意してください。

 

(5)マカフィーセキュリティ1年無料

セキュリティー1年無料
ドコモ光開通後に申し込む パソコン・スマホの合計3台まで
(2年目から月額500円)

 

GMOとくとくBBのキャンペーンサイト以外から申し込むと、dポイントの還元しか特典がなくなるので、かなりもったいないです。

ドコモ光を契約する場合は、窓口に気を付けてくださいね。

 

GMOとくとくBB キャンペーンサイト

 

最新のキャンペーン情報を詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてくださいね。

【2017 最新版】ドコモ光のキャンペーンならdポイント+ルーターのダブルゲットがイチオシ!

 

 

まとめ:4年以上ドコモ歴がある方はドコモ光!それ以外は他社も検討が必要

auのスマートバリューやソフトバンクのおうち割など、他社のセット割とドコモ光パックを比べると、若干割引額は少ないです。
しかし、4年以上ドコモ歴があるとずっとドコモ割が適用されるのでトータルで割引額は他社よりも優れます。

 

 

ドコモ光がお得になる方は、契約時にキャッシュバックを受け取れるように、GMOとくとくBBのキャンペーンサイトを利用することをお勧めします。

GMOとくとくBB キャンペーンサイト

 

 

 

auひかり、ソフトバンク光のほうがお得になりそうな方は、下記の記事を参考に、それぞれの特徴を把握して判断してみてくださいね。

 

【2017冬最新】auひかり口コミを徹底調査!まだ評判が悪い回線だと思ってるんですか?

 

【2017 最新】今のソフトバンク光は評判が良いって知ってる?古い記事に騙されるな!

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆

運営者情報

「インターネット比較の達人」は4人のチームで運営しております。
元販売員・現役のインフラ設備工事担当者など、専門家でチームを組むことで、より精度が高く、かつお得な情報を提供できるような運営体制を整えています。

詳しいメンバー紹介はこちら