光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお得なお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金についても詳しくご紹介しています!

dmm mobile評判まとめ|デメリットまで包み隠さず大公開!安さだけで選んで大丈夫?

2016.10.24

dmm mobile評判まとめ|デメリットまで包み隠さず大公開!安さだけで選んで大丈夫? はコメントを受け付けていません。

ネット上での評判が随分いいんですよね。dmmモバイル。

ですが、評判だけ見て簡単に判断してはいけません!ここからはdmmモバイルのメリットとデメリットを冷静に分析していきます!

この記事を読めばdmmモバイルの良いところも悪いところも全て理解することが出来ます!誰でもわかるようにシンプルに分かりやすくまとめています!

3分でdmmモバイルの全てが分かるので是非参考にしてみてくださいね!

dmmモバイルの評判をチェック!

まずはdmmモバイルの世間の評判をチェックしてみましょう。

冒頭でも話しましたが、dmmモバイルは格安スマホの中でも特に評判が良い部類に入るんですよね。

ではなぜ評判が良いのか、あまり語られていないデメリットは無いのか、詳しく見ていきましょう

dmmモバイルのメリット

まずはdmmモバイルのメリットから紹介していきますね。

分かりやすいプラン・業界最安値クラスの料金が魅力!

 

hikakunotatsuzin-3dmmモバイルのメリットは何といっても安いところ。正式に「業界最安値」を売りにしているので、格安スマホの中でも一番安いです。

それに加えて、料金プランが非常にシンプルで分かりやすい所もdmmモバイルのよいところです。単純に使えるデータ容量で値段が決まるので、初めて使う人も分かりやすい

「よくわかんないけど、料金高いな~?」「知らないうちに高くなってない?」みたいなことは絶対にないので、安心して使うことが出来ます。

公式サイトでは料金シミュレーションが5秒で出来ます!気になる人はやってみてくださいね!
dmmモバイル公式サイト

dmm光が始まったので、セット割がかなり安い

dmmが運営している光回線、「dmm光」と一緒に使えば、セット割が使えるのでさらにお得になります。au、ソフトバンク、ドコモなどの大手携帯キャリアではおなじみの「セット割」ですね。

dmmモバイルと同じく、dmm光も回線の中で業界最安値の料金プラン。しかもこちらもシンプルで分かりやすいので、初めて光回線を使う人にもおすすめです。セットで使えばそのdmm光の月額料金がさらに500円割引されます。自宅に光回線が繋がることで、dmmモバイルもデータ容量が少ないプランで良くなりますよね。dmmモバイルは特にデータ容量が少ないプランが低料金になっています。

光回線の中でも最安値のdmm光とセットで利用すれば、光回線+スマホを合わせても月の支払い7000円・・・なんてことになります。スマホ代だけじゃないですよ!スマホと家の光回線合わせてこの料金ですからね!

大手の携帯会社のスマホを使っていたら、それだけで7000円とか簡単に超えちゃいますよね。それが光回線とスマホ合わせてこの料金ですから、いかに安いか分かるでしょう(笑)

dmm光にの料金や特長を知りたい方は下の記事を参考にしてみてくださいね!

【DMM光スタート!】気になる特徴を総まとめ!料金・評判・速度・DMMmobileとのセット割・2段階定額など・・・

ドコモと同じ回線でエリア・速度共に安心!

格安スマホときくと、繋がらないエリアが多かったり、通信速度が遅いというイメージを持っている方もいるようですが・・・その心配はいらないです。大手キャリアでどこが繋がりやすいかって、最近はあんまり考える人いないですよね。4G LTEの回線が出てきてからは、どの会社を使っていてもスマホ・ケータイの通信速度で不満を感じることってほとんどないですよね?

格安スマホも、ほとんどのメーカーが大手通信キャリアの回線をそのまま使っているので、速度やエリアを気にする必要はないです。dmmモバイルは、NTTドコモの回線を使っていて、エリアはドコモと全く同じ。

回線は大手キャリアと同じですから速度やエリアよりも、料金プランや無料通話など、契約内容に注目して選ぶようにしましょう。

速度制限でもサクサク使える!バースト機能

hikakunotatsuzin-89dmmモバイルにはバースト機能が付いています。これは契約プランのデータ通信をすべて使い切って、速度制限がかかっている時のための機能です。

速度制限がかかって、低速通信になっている状態でも、「はじめの一定量だけ高速通信で読み込みを行う」機能です。ちょっとわかりにくいかもしれませんが、要はウェブサイトでページや画像を読み込むとき、「最初の1秒だけ高速通信になる」みたいな機能なんですね。

厳密には1秒ではないんですけど、イメージはこんな感じでOK。つまり1秒で読み込めるような文章メインのウェブサイトとか、容量が小さめの画像とかなら、低速通信の状態でもサクサクと繋がってしまうという機能なんです!

これは結構便利です。簡単に言うと速度制限がかかっていても、最低限の通信はスピーディーにやってくれる機能なんですね。動画や映画を見るわけにはいきませんが、ちょっとした調べものとかなら速度制限がかかっていない状態と同じように使えるわけです。

誰とでも通信量を分け合えるシェアプランも魅力

家族だけじゃなく、誰とでも通信容量をシェアすることが出来ます。最大10人まで。au、ドコモ、ソフトバンクなどのシェアプランに比べて半額以下の料金。

家族・友達・恋人など親しい人と同時に乗り換えればさらに安くスマホを使えるようになりますね。

デメリット

hikakunotatsuzin-43dmmモバイルのデメリットというのは、ほとんど見当たらないというのが正直な所なんですね。実際に料金もかなりやすいですし、通信もドコモの回線なので早くて、エリアで困ることもない。

唯一のデメリットを紹介していおきましょう。

キャッシュバックは無い

dmmモバイルの唯一のデメリットは契約時にキャッシュバックが無いところくらいでしょう。ただ、他の会社の格安スマホでも「キャッシュバックにつられて申し込んだけど、実際は条件が合わずにもらえなかった・・・」なんてことはよくあります。

もちろんキャッシュバックがあればそれが良いですが、月額料金が最安値で、かつ料金プランが分かりやすく、余計な支払いをするリスクが全くないdmmモバイルはかなり魅力的です。

まとめ:dmmモバイルは安くて分かりやすい初心者に最適な格安スマホ!

dmmモバイル自体が業界最安値を公言しているだけあって、格安スマホの中でもトップクラスの安さが魅力です。さらに素晴らしいのは、料金プランがめちゃくちゃシンプルで分かりやすい所です。

スマホやネット回線って「最安値」をうたっていても、料金プランがめちゃくちゃ複雑で、いざ使ってみると聞いていた料金よりだいぶ高い・・・みたいなことが良くありますよね。広告の料金だけ下げて、オプションだの何だの理由を付けて結局安くないパターン。

dmmモバイルの場合は、データ通信量ごとに料金が変わるだけという、きわめて単純な料金プランなので、その心配はありません。本当に安いです。

分かりやすく、最安値、かつNTTドコモの回線ということで、失敗するリスクがない格安スマホ。初めての人にはもってこいの格安スマホで、かなりオススメです。

断言します!毎月の料金の下がり方にビックリしますよ(笑)

公式サイトの料金シミュレーションで確認してみてくださいね!
dmmモバイル公式サイト

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆