光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金なども詳しくご紹介します!

auひかりのキャッシュバックを最高額にするための3つのポイント

 

auひかりを契約窓口は、ざっとみても40社以上存在します。
(auショップ・家電量販店を含む)

当サイトは、それらのすべての窓口の条件を徹底的に調査していますが、その中で最も好条件だと判断しているのは、正規代理店「NNコミュニケーションズ」です。

 

現在(2017年8月現在)のところ、auひかりの契約条件の中で、最もお得なのは下記のキャンペーン内容です。

 

NNコミュニケーションズの条件
キャッシュバック金額 ひかり電話同時契約:47,000円

ネット回線のみ契約:40,000円

 

実はこれ以上の金額のキャッシュバックを広告している代理店も多いのですが、それでも当サイトでは、この条件をNo.1としておすすめしています。

この記事では、なぜこれがauひかりでベストな申し込み条件なのか、詳しく解説していきます。

 

auひかりを申し込む前に知っておかないといけない、非常に重要な情報だけをまとめているので、契約前の方は必ず確認しておいてくださいね!

 

※2017年8月はキャッシュバック増額キャンペーン中です!
過去最高額の還元となっているので、使い始めるには絶好のタイミングとなっています。

追加特典についても後半でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

 

①auひかりの申し込み時に注目する3つのポイント

 

auひかりを最も良い条件で契約するためには、条件の良し悪しを判断できなければいけません。

良い契約条件かどうかを判断するためには、下記の3つのポイントをチェックする必要があります。

 

  1. キャッシュバックが高額かどうか
  2. 有料オプションが必須条件になっていないか
  3. 受け取れないリスクがないか

 

この3点さえ押さえておけば、キャッシュバックが少なかったり、余計なトラブルに巻き込まれる心配はありません。

これだけ覚えておけば絶対に損することはなくなるので、この3点だけは絶対に頭に入れておいてください。

 

ではそれぞれについて詳しく解説していきましょう。

 

ポイント1「キャッシュバックが高額かどうか」

 

まず最初に見るべき条件は「キャッシュバックが高額かどうか」という点です。

「そんなの当たり前だろ!」という声が聞こえてきそうですが、実はキャッシュバックの金額を見極めきれずに失敗している人がめちゃくちゃ多いんです。

 

なぜかというと、「利用者が勘違いするように、キャッシュバックの金額を偽って記載しているところが多い」からです。

 

例えば、下の2つの画像を見てください。

NNコミュニケーションズのキャッシュバック表記

 

他社代理店「A(仮名)」のキャッシュバック表記

 

 

この2つの画像は、NNコミュニケーションと他社代理店「A」のウェブサイトに記載している「キャッシュバック金額の表記」です。

この金額だけ見ると、NNコミュニケーションズより、他社代理店「A」の方がキャッシュバックが多いように見えますよね。

 

ですが、実際のところは違います。

 

実際のキャッシュバックが多いのは表記が少ないNNコミュニケーションズ

A代理店の「最大70,000円」には、「auスタートサポート」の金額30,000円が含まれています。
(auスタートサポートの30,000円は、どこで契約しても必ず適用される。)

なので、代理店Aのキャッシュバックは実は40,000円しかありません

 

NNコミュニケーションズは、そもそも記載している金額が「純粋なキャッシュバックのみ」です。
なのでキャッシュバックは、47,000円をそのまま受け取れるので、代理店AよりもNNコミュニケーションズが好条件ということになりますね

 

このように広告に記載している金額が「キャッシュバック」なのか、「その他の割引なども含めて記載しているのか」を見極めないと、損してしまうことになるんですね。

 

このように純粋なキャッシュバックで比べた場合、NNコミュニケーションズの47,000円(ネットのみの場合40,000円)というキャッシュバックは、すべての代理店の中で最高額となっています。

(当サイトではauひかりの40社以上の全ての契約窓口のキャンペーンを、常時チェックしています。)

 

※1 auスタートサポートってなに?

auスタートサポートは、他社回線からauひかりに乗換える方すべてが対象の特典。
他社回線を解約する時の「解約金(違約金・工事費)」をKDDIが30,000円まで負担してくれる。
「すべての方」が対象なので、NNコミュニケーションズから契約しても、当然受け取れる。

 

※2 ネットのみ申込ならNNも40,000円で同じでは?

代理店「A」では、「ネットのみ申込」の場合、キャッシュバックはゼロです。
なので、どのような条件でもNNコミュニケーションズの方が高額な還元となります。

 

 

ポイント2「有料オプションが必須条件になっていないか」

 

 

次にチェックするポイントは「有料オプション条件」の有無です。
auひかりの契約窓口の8割は有料オプションの加入が「キャッシュバック受け取りの条件」となっています。

 

オプションの金額は窓口によってそれぞれですが、月500〜1,000円くらいが相場です。
これをつけてしまうと、例えば年間6,000〜12,000円は、支払いが増えてしまいます。

 

有料オプションをつけると、キャッシュバックを受け取っていても、数年経てば全て回収されてしまいますよね。
なので有料オプションをつけないでも、キャッシュバックがもらえる代理店から契約するのが超重要ポイントなんです。

 

オプション不要でキャッシュバックを受け取れるのはNNコミュニケーションズを始め、5社程度しかありません。
それ以外の窓口はすべてオプションをつけないといけないと覚えておいてくださいね。

※具体的なオプション不要の代理店については後半でご紹介します。

 

1.3受け取れないリスクがないか

 

注意点の3つめは「キャッシュバック申請手続きが複雑かどうか」です。
キャッシュバックを確実に受け取るためには、「手続き不要」の代理店を選ばなければいけません。

 

多くの代理店ではキャッシュバック申請のために、

  • 書類の郵送
  • アンケートメールへの返信

などの手続きが必要です。

一見簡単な手続きに見えますが、これらの条件があると「受け取り忘れ」を招く可能性があります。

 

これらの手続きの多くが「契約から10ヵ月後の1ヵ月間」や「12ヵ月後の2週間」などの期間が定められています。
これらの期間内の手続きを忘れてしまうと、申請をしていないという理由で、キャッシュバックはゼロになってしまいます。

 

「書類の紛失」や、「メールに気づかない」などのミスで、キャッシュバックを貰えない人がかなり多くなっています。
なので、手続き不要でキャッシュバックが必ずもらえる代理店で、契約しなければいけません。

 

 

②意外と知らない点「店舗型の窓口はキャッシュバックが少ない」

auひかりを契約できる窓口は大きく分けて4種類あります。

  1. ネット上の代理店
  2. 家電量販店
  3. auショップ
  4. 訪問・電話営業の業者

 

auひかりの利用者の多くは「家電量販店」や「auショップ」を窓口にして契約しています。
ですが、これらの店舗型の窓口はキャッシュバックが少ないのでお勧めできません。
店舗型の窓口では「家賃」「営業スタッフの人件費」が必要なので、利用者への還元(キャッシュバック)がどうしても少なくなってしまいます。

 

auひかりに限らずインターネット回線を契約する時は、「ネット申し込みじゃ無いと損する」ということを覚えておいてくださいね。

 

大まかなキャッシュバックの違いを表にしているので、どれくらい差があるか頭に入れておいてくださいね。

 

家電量販店
キャッシュバック金額 5,000〜20,000円
オプション加入条件 必要

パソコンや家電の購入が必須条件の店舗も多い

 

auショップ
キャッシュバック金額 5,000〜15,000円
オプション加入条件 不要

実際は不要だが、つけることを勧められることが多い

 

ネット上の代理店(NNコミュニケーションズ)
キャッシュバック金額 20,000〜47,000円
オプション加入条件 不要

他社は必要な場合が多い

手続き 不要

他社は必要な場合が多い

 

 

店舗型の窓口と、ネット上の代理店では金額でいうと倍近くの差があります。
もちろんネット上の代理店にも条件が悪い所もありますが、この記事では厳選して条件が良い所のみを紹介するので、失敗することはありません。

 

※4の「訪問・電話営業の業者」は条件が最悪で、ハッキリ言って論外なのでここでは解説しません。

 

③全窓口を徹底比較!auひかりのおすすめの窓口ベスト3

 

ここからは具体的にauひかりの契約におすすめの窓口を3社ご紹介します。

キャッシュバック金額だけでなく、前半で紹介した「有料オプション」「手続きの有無」も考慮して、厳選した優良店のみです。

 

当サイトはすべてのauひかり代理店の最新情報を常時チェックしています。
その上で、おすすめのトップ3なので、どこを選んでも失敗することはありません。

 

安心して利用してみてくださいね。

 

おすすめ1位 NNコミュニケーションズ

最も条件が良いのは、正規代理店のNNコミュニケーションズです。

 

下記の点が理由でNo.1として紹介しています。

  1. キャッシュバック金額が全窓口の中で最高額
  2. 有料オプションが不要
  3. 手続きも一切不要
  4. KDDIから4期連続で「有料代理店」の表彰を受けている

 

NNコミュニケーションズの条件を表にまとめているので、確認してみてください。

 

NNコミュニケーションズの条件
キャッシュバック金額 ひかり電話同時契約:47,000円

ネット回線のみ契約:40,000円

オプション加入条件 不要
手続き 不要
受け取り日 ネット開通の翌月末

 

NNコミュニケーションズは誇大広告なしで、ホームページ上に記載している金額をそのままキャッシュバックしてもらえます。

 

オプション・手続きが一切不要なので、支払いが増えたり、受け取り損ねるリスクもゼロ。
この金額がそのまま手元に残るので、最も好条件となっています。

 

さらにauひかりの代理店で唯一 4期連続の表彰をうけている(利用者の満足度が高く、トラブルが極端に少ないため)ので、安心感も抜群です。

 

No.1に条件が良いので、ここを選んでおけば間違いないと自信を持って言える代理店です。

 

NNコミュニケーションズ キャンペーンサイト

 

プロバイダーをso-netにすればさらに1,000円UP!

期間限定のキャンペーンで、さらに1,000円を追加することができます。

現在はNNコミュニケーションズと大手プロバイダーのso-netのコラボキャンペーンが展開中です。

 

下記キャンペーンサイトを利用すれば、

  • ひかり電話同時契約:47,000円48,000円
  • ネット回線のみ契約:40,000円41,000円

 

※2017年8月31日までの申し込みでさらに2,000円増額中!
期間内なら、ひかり電話あり:50,000円、ネット回線のみ:43,000円の最高額キャッシュバックとなっています。

 

so-netはソニーの子会社で、プロバイダーとしてもトップクラスの知名度ですし、通信品質の評判も良いです。

なので、特にプロバイダーのこだわりがない方は、こちらのキャンペーンを利用することをお勧めします。

 

NNコミュニケーションズ × so-net限定キャンペーンサイト

 

おすすめ2位 ネクスト

2番目におすすめするのが、正規代理店のネクストです。

こちらもNNコミュニケーションズとほぼ同じ条件となっています。

 

ネクストの条件
キャッシュバック金額 ひかり電話同時契約:47,000円

ネット回線のみ契約:40,000円

 

※5,000円減で、無線LANを貰うことも可能
※so-netを選べばプラス1,000円

オプション加入条件 不要
手続き 不要
受け取り日 ネット開通の翌月末

 

キャッシュバック金額など条件としてはほぼ互角ですが、NNコミュニケーションズよりも若い会社で、実績が少ない分2位としてご紹介しています。

 

こちらもオプション不要・手続き不要など、優良代理店と呼ぶにふさわしい条件となっています。

最近はKDDIからの表彰も受けているので、NNコミュニケーションにかなり近くなっています。

 

ネクスト キャンペーンサイト

 

おすすめ3位 アウンカンパニー

3番目におすすめするのは、アウンカンパニーです。

こちらはキャッシュバックが5,000円少ない代わりに、無線LANを無料提供してくれる内容となっています。

 

 

アウンカンパニーの条件
キャッシュバック金額 ひかり電話同時契約:43,000円+無線LAN

ネット回線のみ契約:36,000円+無線LAN

オプション加入条件 不要
手続き 不要
受け取り日 ネット開通の翌月末

 

オプション不要・手続き不要という好条件なので、上位2社に匹敵するお得さになっています。

 

無線LANの購入が面倒な人は、アウンカンパニーを選ぶと良いでしょう。

 

アウンカンパニー キャンペーンサイト

 

 

まとめ:3つのポイントを満たした窓口はほとんど無い

以上が当サイトがおすすめするauひかり契約窓口です。

 

当サイト以外でもさまざまな窓口が紹介されていますが、その多くが「キャッシュバック金額」のみを基準に代理店を勧めています。

ですが、オプションがついたり、手続きが必要だったりすると、結局はキャッシュバックも支払いに使わないといけなかったり、一円も受け取れなくなる可能性もあります。

 

当サイトではすべての窓口を徹底的に調査したなかで、おすすめをご紹介しています。

より条件が良さそうな広告を見かけた場合は、「誇大広告」「オプション」もしくは「手続き」のどれから含まれている可能性が非常に高いので、気をつけるようにしてくださいね。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆