光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお得なお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金についても詳しくご紹介しています!

【最新の接続方式を導入】ビッグローブ光が遅いという評判は古い!速度・料金を徹底解説!

2017.01.06

【最新の接続方式を導入】ビッグローブ光が遅いという評判は古い!速度・料金を徹底解説! はコメントを受け付けていません。

「インターネット比較の達人」をご覧いただきありがとうございます!
当サイトでは「全員が安く、快適なネット環境をつくれる」ことを目標にインターネット回線の販売員を10年務めた経験がある私が、最新のネット回線事情を徹底調査し、情報を公開しています!

この記事ではビッグローブ光について詳しくご紹介していきます。
ビッグローブ光は現在国内で14%しか普及していない最新の通信方式で高速通信が使えること、料金とキャッシュバックのバランスが良いなど、他社よりも使い勝手が良い特徴がいくつかあります。

全員におすすめの回線というわけではありませんが、一定の条件を満たしている人にはベストな回線になります。
この記事では評判・特徴をご説明した後に、ビッグローブ光を使って得する人と損する人がどのような人なのか詳しくご紹介していきます。

ビッグローブ光を使うかどうか判断するためのポイントを1記事にまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ビッグローブ光の評判

ではまずはビッグローブ光の評判からご紹介していきましょう!

ネット上でもビッグローブ光の安さは有名ですし、使い勝手の良さも評価が高いです。

ハイテク機器の市場調査でおなじみのRBB TODAYでのブロードバンドアワード(光回線の評価ランキング)では最優秀賞や法人部門などの受賞歴があるのも信頼できるポイントです。

ネット上の口コミはあくまで参考程度のものですが、大手機関の市場調査は数千人規模のユーザーの実際の意見なのでかなり参考になります。
その中でも超有名なRBB TODAYのランキングでの受賞歴が多いのは、かなり信頼できるポイントです。

他社との違い!ビッグローブ光 4つの特徴

ではここからはビッグローブ光の特徴について詳しくご紹介していきましょう!

特徴① 料金

電話や訪問営業などの販売スタッフは、「フレッツより1000円ほど安く使える」という うたい文句で勧めてくることが多いです。
その点は確かに合っていますが、実はほかの光回線と比べて特別安いというほどではありません。

実際に他社回線と比較してみましょう。

光回線 料金比較(プロバイダ料金込み)
DMM光 戸建て:4,820円
マンション:3,780円
auひかり 戸建て:5,100円
マンション:3,800円
ビッグローブ光 戸建て:5,180円
マンション:4,080円
ソフトバンク光 戸建て:5,200円
マンション:3,800円
ドコモ光 戸建て:5,200円
マンション:4,000円
フレッツ光 戸建て:5,700円
マンション:4,500円

確かにフレッツに比べると月500円ほどは安いですが、ほかの光回線と比べるといたって平均的な料金です。

ただDMM光やエキサイト光などの安い回線には無い、契約時のキャッシュバックがあります。
一般的な光回線の契約期間 2年間で考えると総支払額はほぼ同じ。
料金だけ見るとあまり特徴がないように感じますが、全体でみると業界最安値クラスの回線と支払額は同じなのでかなりお得に使えることは間違いありません。

特徴② 格安スマホがさらに割引

ビッグローブ光は格安スマホのBIGLOBE SIMとのセット割があるのが大きな特徴です。
割引金額は月300円ですが格安スマホの中でもかなり魅力が多いBIGLOBE SIMが安くなるので、メリットは大きいです。

ビッグローブ光のメリットを最大限に生かすことができるのは、BIGLOBE SIMとのセット利用なので、特徴をまとめておきますね!

BIGLOBE SIMの5つのメリット

BIGLOBE SIMのメリットは次の5つです。

  1. YouTubeが通信し放題
  2. 通信が特に安定している
  3. 無料Wi-Fiスポットがある
  4. セキュリティソフト「マカフィ」が12カ月無料
  5. 料金はIIJmioなどと同じ(割と平均的)

それぞれについて簡単に説明しますね!

YouTubeが通信し放題

何といってもBIGLOBE SIMの最大の特徴は月額480円でYouTubeが視聴し放題の「エンタメフリー・オプション」です。
下の4つのサービスはデータ通信としてカウントされないので、視聴し放題となります。

  1. YouTube
  2. AbemaTV
  3. Google Play Music
  4. Apple Music

スマホで最もデータ通信量を使ってしまうのは動画と音楽視聴ですよね。
料金自体は格安スマホの中でも平均的なBIGLOBE SIMですが、「エンタメフリー・オプション」を使えばデータ通信量が低いプランで契約することができます。

例えば外出先でもYouTubeをちょこちょこ見る方は、他社では6Gくらいのプランを使っている方が多いです。
ですが、BIGLOBE SIMならYouTubeは視聴し放題。
月額900円の2Gのプランでも快適に過ごすことができます。
同じ6Gのプラン自体は特別安くないですが、他社よりもデータ通信量が低いプランを契約できるので安く使うことができるというわけです。

通信が特に安定している

BIGLOBE SIMは大手調査機関のICT総研が行ったMVNO格安SIMの市場動向調査「データ通信の品質・安定性」で最も高い評価を受けています。
かなり信ぴょう性が高い第三者機関の調査で評価されているので、通信の信頼度は高いです。

無料Wi-Fiスポットが使える

格安スマホでは珍しく無料Wi-Fiスポットが充実していることも、BIGLOBE SIMの特徴です。
具体的には下の場所で無料のWi-Fi(BIGLOBE Wi-Fi)を使うことができます。

動画視聴無料の「エンタメフリー・オプション」と併用すればほとんどデータ通信は使わなくてよくなるので、通信量がかなり低いプランでも問題なく使えるようになるはずです。
結果的に大きな節約になるので、他社スマホよりかなりお得に使えるでしょう。

メリットの④「セキュリティソフト「マカフィ」が12カ月無料」、⑤「料金はIIJmioなどと同じ(平均的な金額)」は文字通りの内容なので省略しますね!

詳しくはBIGLOBE SIM公式サイトを見てみてくださいね!

特徴③ キャッシュバック

ビッグローブ光はキャッシュバックが多いのも特徴の一つです。
最も条件が良いNNコミュニケーションズという代理店を通して申し込んだ場合で、キャッシュバックは下の通りになります。

  • 新規:10,000円
  • 転用5,000円

これ以上のキャッシュバックを提示している他社代理店もありますが、有料オプションに入らないといけないなど、トータルで見るとマイナスになるものばかり。
NNコミュニケーションズはauひかりの代理店としても毎年表彰されるなど、ネット業界では優良代理店の代表格のような会社なのでかなり信頼できます。

当サイトは各光回線の代理店も徹底的に調査していますが、ビッグローブ光で最もお得なのは、無条件で上記のキャッシュバックをもらえるNNコミュニケーションズです。

ただ大手携帯会社などは3万円台のキャッシュバックもあるので、それと比べれば少な目。
後半でお話ししますがソフトバンク・ドコモ・auのどこかのスマホを使っている方は、ビッグローブ光以外を選んだほうがベターです。

特徴④ 最新の高速通信が可能に!

ビッグローブ光で使っているのは、NTTフレッツの回線です。
現在主流になっている最大速度1Gbpsの高品質光ファイバーの回線なので、通信はかなり速いです。

ビッグローブ光を使うということは、「フレッツ(回線)+ビッグローブ(プロバイダー)」という王道の組み合わせの回線になります。
長年使われいますし、最も利用者が多い組み合わせの一つなので信頼度はかなり高いです。

さらにBIGLOBE SIMでも通信品質でNo.1を獲得していますし、ユーザーの61パーセントが10年以上利用しているなど大手ならではの実績があります。
通信速度に関しては他社回線よりもかなり信頼できると考えてよいでしょう。

IPV6プラスでさらに高速

長年使われている組み合わせで信頼性が高いビッグローブ光の通信ですが、それでも光回線は遅いという評判が必ずあります。
現在の技術では周辺の環境によって通信速度は大きく変化するので、どの回線を選んだとしても遅いという不満を訴える人は必ず出てきます。

ただビッグローブ光の場合、「V6プラス」というプランに加入することで速度が遅い人も劇的に改善することが可能です。
「V6プラス」というのはIPV6という国内ではまだ14%程度しか普及していない新技術での接続になりますします。

ほとんどの回線はIPV4という旧式の接続方式で、現在IPV6に対応しているのはビッグローブ光やGMOとくとくBBなどごく限られたプロバイダーのみ。

しかもビッグローブ光は「V6プラス」プランに無料で入ることができるので、使わないとかなりもったいないです。
多くの人が「V6プラス」の存在や内容がわからずそのまま使っているようですが、快適にネットを使いたい方は必ず使ったほうがよいです。

ビッグローブ光を使って得する人・損する人

特徴がわかったところで、あなたがビッグローブを使うべきかどうか冷静に判断してみましょう。
ビッグローブ光の特徴をまとめると次の3つになります。

  1. キャッシュバックまで含めると格安回線並みの料金
  2. BIGLOBE SIMでスマホ代は激安になる
  3. 安定した通信(IPV6接続が使える)

この3点を踏まえて、ビッグローブ光を使って得する人・損する人を分けてみますね。

ビッグローブ光で損する人

大手キャリアのスマホ(ソフトバンク・ドコモ・au)を使っている人、これからも使いたい人はビッグローブ光を使うと損する人です。

大手キャリアのスマホを持っている方は、同じ会社の光回線(ソフトバンク光・ドコモ光・auひかり)を使うのがベストです。
理由は家族全員のスマホ代が割り引かれる「セット割」を使えるからです。

スマホ代をいかに下げれるかが節約のカギ

確かにビッグローブ光は単体で見れば最安値クラスの回線なみに料金が安いです。
ただ、大手キャリアの光回線(ソフトバンク光・ドコモ光・auひかり)との料金の差はさほどありません。

それでいて大手キャリアのセット割は月500円~2000円が家族全員のスマホから割引されます。
光回線とスマホの両方を合わせた月々の支払いは、間違いなくこのセット割を使ったほうが少なくなります。

大手携帯キャリアを使うメリットは下の記事に詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【3分でわかる】あなたに最適な光回線の選び方!お得で快適に使えるインターネットを見つけよう!

ビッグローブ光で得する人

料金が高い大手キャリアのスマホを使っていない人は、すべてビッグローブ光で得する人だといえます。

キャッシュバックと合わせて考えれば業界最安値であるエキサイト光並みの支払いでOK
しかも通信品質も高く、格安スマホでメリットが多いBIGLOBE SIMとのセット割もあるので、かなりお得です。

BIGLOBE SIMは動画見放題があること、無料Wi-Fiスポットがあります。
この2つがついていれば、正直使い勝手は大手キャリアのスマホと同等。
それでいて料金は大手キャリアの1/3以下に下げられるので、相当得なんですよね。
乗り換えられる人は乗り換えたほうが良いです。

  • 大手以外のスマホを使っている人はビッグローブ光がおすすめ
  • その中でも理想はBIGLOBE SIMとのセット割を使うこと

という結論になります。

キャッシュバック次第で損するかも

これはあくまでもきちんとオプションなどに入らずキャッシュバックを受け取れた場合の話です。
妙な代理店を通してキャッシュバックが少なくなったり、オプションに入って月々の料金が上がってしまうと意味がありません

ビッグローブ光を使う場合は、無条件でキャッシュバックが最大のNNコミュニケーションズを窓口にして申し込むようにしてくださいね!

NNコミュニケーションズ ビッグローブ光キャンペーンサイト

BIGLOBE SIMも検討したい方は、公式サイトを確認してみてくださいね!

BIGLOBE SIM公式サイト

 

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆