光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお得なお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金についても詳しくご紹介しています!

【ネットに詳しくない人でも分かる】auひかりのメリット・デメリットを分かりやすく解説します!

2016.11.01

【ネットに詳しくない人でも分かる】auひかりのメリット・デメリットを分かりやすく解説します! はコメントを受け付けていません。

この記事ではネットに詳しくない人にも分かりやすいように、auひかりのメリットとデメリットをご紹介していきます!

他のサイトには細かいところも書いているかもしれませんが、使っていても関係がない所をデメリットと言われても混乱するだけですよね。なので現実的に不便だと感じる可能性がある部分だけをまとめています。

読んでみて「どういういみ?」「よくわかんない」と感じた箇所はあなたにとってデメリットではない部分なので気にしなくてOKです。分からないってことは、あなたがネットを使ううえで全く関係の無いものですからね。絶対に困ることないですから安心していいですよ!

ではネットに詳しくなくてもでもauひかりのメリットとデメリットがハッキリと分かるように丁寧にご紹介していきますね!逆にここに書いていないことは気にしなくてOKですからね!

これだけはチェック!auひかりのデメリット

hikakunotatsuzin-40ではauひかりのデメリットから紹介していきましょう!

提供エリアが狭いので使えない可能性がある

auひかりはフレッツなどに比べてエリアが狭いのがデメリットです。お住まいの地域がauひかりのエリアかどうかはauひかり提供エリア検索ページで簡単に調べられます。

あなたのお住まいの地域がエリアに入っていなかった時の対処法は下の記事にまとめているので、参考にしてみてくださいね!

auひかりが提供エリア外でも大丈夫!auスマホ・携帯を活かして安い光回線を使う方法!

工事が入る

auひかりを新たに開通する場合は必ず工事が入ります。現在フレッツなど他社の光回線を使っている場合でも、工事が必要です。

とはいっても工事費無料キャンペーンで、費用は一切かかりません。1~2時間の工事に立ち会うのがちょっと面倒・・・というくらいのことです。

 プロバイダーが7社しか選べない

フレッツなどと違って、auひかりはプロバイダー(ISP)が7社の中からしか選べません。とはいっても、プロバイダーにこだわりがある人はほとんどいないと思いますが・・・。

【選べるプロバイダー7社】
au one net・So-net・BIGLOBE・@nifty・@TCOM・ASAHINET・DTI

auひかりはフレッツなどの回線と違う方式でインターネットに接続しているので、プロバイダーによって通信速度が変わることもありません。どこを選んでも全く同じ。なので、auひかりのプロバイダーは、プロバイダーのメールアドレス(×××@bma.biglobe.ne.jp など)と契約時のキャンペーンの違いしかありません。

ただ、Gmailやヤフーメールのようなフリーメールが普及している今、わざわざプロバイダーのメールアドレスを使う必要ってないですよね。フリーメールに比べたら使い勝手もかなり悪いですし・・・。

なのでキャッシュバックが多い・解約するときも違約金がかからないセキュリティソフトが無料で使えるという3つのメリットがあるso-netを選べば全て解決です!(笑)ほかのプロバイダーは使うメリットが無いので、よっぽどメアドにこだわりがある人以外はso-netを選んでおきましょう。

光電話は2台まで

光電話はインターネット回線を使った固定電話です。auひかりは2台までしか電話番号を使うことが出来ません。一般的なご家庭では、電話とファックスを考えても2つ番号があれば困ることは無いですよね。

事務所向けに使いたいという方は2つ以上電話番号が欲しいかたはフレッツを使うようにしましょう。auひかり電話について詳しい方は下の記事で詳しく紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

auひかり電話のメリット・デメリットまとめ|料金・サービス・番号や転送のギモンなど・・・

 固定IPアドレス

本格的にインターネットを使っている人はIPアドレスが固定されるauひかりでは困るという方がいます。今IP?固定?と思った方は、この点で困ることは無いので大丈夫です!

ピンとくる方にはデメリットですが、普通はIPアドレスを意識してネットを使うことは無いので気づくこともないでしょう。

なぜか固定IPだとセキュリティが気になるという方がいますが、安全性は固定でも変動でも一緒ですからね!変動IPの回線を使ってても、ほとんどの人は常時回線を繋いでいて、IPアドレスの変更はほとんど行われませんから、実際は固定回線とほぼ同じです。

安全性を気にするならそんなことよりセキュリティソフトを入れることのほうが100万倍大事です!

魅力はこれ!auひかりのメリット

hikakunotatsuzin-29では次にauひかりのメリットを見てみましょう。特に今まで紹介したデメリットを見て、特に問題ないと感じた方は、このメリットでかなりお得にauひかりをつかえますからね!

動画・音楽もサクサク!通信が速い

auひかりは最大速度1Gbpsの高品質光回線です。今主流なのはauひかりと同じ1Gbpsの回線です。ソフトバンク光やドコモ光、フレッツなどもみんな同じ速度ですね。

ほぼ同じものだと思ってもらってOKですが、強いて言うなら1回線当たりの利用者が少ないauひかりのほうが混雑が少ないので速度が速いです。

フレッツやドコモ、ソフトバンクはすべてフレッツの回線を共有していますから混雑が多い。auひかりは独自の回線ですので、混雑しにくいんですね。

月額料金が1000円以上安い!

何といってauひかりの魅力は料金です。フレッツと比べると毎月1000円以上安くなります。ホームタイプ(戸建て)で5100円、マンションタイプで3800円です。

戸建てタイプは3年契約のずっとギガ得プランを選べば4800円まで料金が下がるのでめちゃくちゃ安いです。

スマートバリューでスマホ代が大幅に安くなる!

スマホとのセット割「auスマートバリュー」はauひかりの最大のメリットと言っていいでしょう。これが目的でauひかりを使い始める人がほとんどなのではないでしょうか。

割引金額は下の通り

スマートバリューの値引き額
データ定額10・13G
スーパーデジラ30G
2000円OFF
データ定額5G・8G
スーパーデジラ20G
1410円OFF
その他 934円OFF

この割引が家族全員受けられるので、かなり大きいですよね。7割くらいの人は1410円の割引が対象のプランに入っていると思います。

4人家族で全員1410円割引だと、合計で5640円。auひかりの戸建てタイプの月額料金は5100円なので、なんと割引のほうが大きいんですね!ひかり回線を繋げて、毎月500円もらうみたいな状況になるんですね!

これをお得と言わずして、何といいましょうか!

必ず3~4万円貰えるのキャッシュバックキャンペーン中!

これもめちゃくちゃデカいメリットです。ちゃんと代理店を選べば全員必ず33000円か40000円のキャッシュバックがゲット出来ちゃいますからね。

他社回線と比べると月々の料金も安くなるうえに、家族全員スマホ代が割引される。しかも契約時にはキャッシュバックが貰えるとなると、これはメリットの方が間違いなく大きいです。

ただしキャッシュバックを受け取るなら、契約先を選ぶのが重要ですよ!家電量販店やauショップではこれは受け取れません。条件が悪い代理店からだと、キャッシュバックが途中でゼロになったり、有料オプションに入れられたりして、結局損した・・・なんてことになりますからね!

まとめ:この記事のデメリットが大丈夫なら契約してOK!

auひかりを使うメリットとデメリットが分かってもらえたでしょうか。メリットに関しては知っている部分も多かったかもしれませんが、デメリットに関しても理解してもらえたと思います。

ここで紹介したデメリットを見て、「自分は特に問題がなさそうだな~」と思ったなら、即auひかりを使い始めましょう。間違いなくメリットの方が大きいですから。ネット代・スマホ代で無駄な支払いをしているわけですから、もったいないですよ!

キャッシュバックを貰っていないことも考えるとなおさら損してますから・・・。先ほどの高額キャッシュバックはどこから契約してももらえるわけではありません。下のキャンペーンサイトを運営している代理店限定のキャンペーンです。有料オプションも一切入らなくてOK、その他にも妙な条件は一切無いので安心して利用できます。

他から申込んだらオプションや後から出て来る手続き・条件で損しますから気を付けてくださいね!

高額キャッシュバックを必ず貰えるお得なキャンペーンサイトはこちら!

お得なキャンペーンの見つけ方はコチラの記事に詳しく紹介しています!お得な条件で契約するコツを知りたい方は是非ご覧ください!

【2016年冬最新版】auひかりのキャンペーン徹底比較|最もお得なキャッシュバックはどこ!?

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆