光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金なども詳しくご紹介します!

auひかりをエディオンで申し込むのは失敗?家電量販店キャンペーン 徹底比較!

2016.09.18

auひかりをエディオンで申し込むのは失敗?家電量販店キャンペーン 徹底比較! はコメントを受け付けていません。

おんなじauひかりでも、申込む場所によって貰えるキャッシュバックが全く違うのをご存じですか?

月額料金はどこから申し込んでも同じです。でも、受けられるキャンペーンが全く違うんですよね。本当はすべての家電量販店に行って一つ一つ調べないとめちゃくちゃ損しちゃいます・・・。キャッシュバックは数万円単位で変わってきますからね・・・。

ここではそんな手間を取らなくて済むように、大手の量販店のキャンペーン内容をまとめてご紹介していきます!

「うわ~!損した~!!」と後悔する前に、必ずこの記事に目を通しておいてくださいね!販売員さんが隠してくる重要な情報が5分でわかるようになりますよ!

①エディオンでauひかりに契約してホントに大丈夫?

edion1

auひかりの契約で損をしないためには、それぞれの量販店のキャンペーンをくらべるのがイチバン手っ取り早いです。

ではさっそく、エディオンのキャンペーンの内容を見てみましょう。

条件
プロバイダ指定:エディオン
ひかり電話開通
3年契約の「ずっとギガ得プラン」のみ
キャッシュバック金額
家電の購入なし エディオンポイント
20,000円分
家電1万円以上購入 エディオンポイント
50,000円分

これがエディオンでauひかりを契約した時のキャンペーン内容です。

エディオンでauひかりを申込むメリットは、家電量販店のauひかりキャンペーンの中では一番還元率が高いことです。

他のサイトをみてみると家電量販店のキャンペーンは全部 キャッシュバックが少ないんですよね~。だけど、良く調べてみると実はエディオンは、キャッシュバックの金額自体はそこまで悪いわけではありません。

デメリットは3つ。

  1. 条件が多すぎる
  2. 使い勝手が悪いエディオンポイントでしか還元してくれない
  3. 家電を買わないとキャッシュバックが少な

まず1つめ。条件が多すぎるのはイヤな所です・・・。3年契約のずっとお得プラン(別名:ずっとギガ得プラン)しかキャッシュバックの対象になりませんし、プロバイダーもエディオンが独自に運営している「エディオンプロバイダ」にしないといけません。

この時点でキャッシュバックの対象になる人の割合はかなり低くなるでしょう。プロバイダは最悪我慢できても、契約プランは選びたいところですよね・・・。

auひかりは2年契約のギガ得プラン(別名:お得プラン)も人気のプランなので、これを選べないのはかなり痛いです・・・。プロバイダもbiglobeやso-netなど大手を使いたい人が多いので、エディオンプロバイダしか使えないのも難点ですね。

2つめのデメリットはポイントでしか還元が無いということです。エディオンのポイントは、Tポイントや楽天ポイントなど、使い勝手が良い他社のポイントと交換できません。完全にエディオンでしか使えないので、ここはかなり残念。

3つめのデメリット。家電を1万円分買わなければ2万ポイント。微妙ですね。5万ポイントのためには家電1万円分を買わないといけないので、実質4万円分のポイントキャッシュバックになります。

②大手家電量販店のauひかりキャンペーンと比較

他社家電量販店と比較してみましょう。

ヨドバシカメラ
条件 ・ひかり電話
キャッシュバック ヨドバシカメラの商品券2万円分
ビッグカメラ
条件 ・ひかり電話
キャッシュバック ビックカメラの商品券3万円分
ヤマダ電機
条件 ・ひかり電話
・プロバイダ指定:@nifty
キャッシュバック ・パソコンを購入:25,000円
・家電1万円購入:20,000円
・買い物なし:5000円※いずれも現金

ビッグカメラ、ヨドバシカメラは各お店でしか使えない商品券でのキャッシュバックになります。ポイントと商品券という違いはありますが、結局そのお店でしか使えないという意味では同じですね。

ヤマダ電機は現金でのキャッシュバックですが、PCか家電1万円以上の購入をしないとほぼ魅力は無いです。

どの家電量販店も良いところもあれば、悪いところもあるという感じです・・・。還元率が一番高いエディオンは、条件が多すぎるのと使い勝手が悪いポイントでのキャッシュバック。ヨドバシ・ビックカメラは条件は少ないですが、還元率が悪く、商品券。ヤマダ電機は現金ですが、還元率が悪い・・・。

どれをみてもイマイチ・・・。「ちょうど良いの所はは無いのかよ!!」という感じですね(笑)

auひかりは ネット申込みがイチバン好条件

computer (14)いまいちグッとくるキャンペーンが無い家電量販店・・・。

このサイトでは家電量販店や、auショップ、電話申し込みなど、あらゆるauひかりの申込み方法を徹底的に調査していますが、結局No.1はネット申込みです。

ごちゃごちゃ話してもしょうがないので、ネット申込みでイチバンの好条件のキャンペーンを見てみましょう。

ネット申込みでNo.1のキャンペーン
条件 無し
(契約者全員がキャッシュバック対象)
キャッシュバック ひかり電話あり:4万円
ひかり電話なし:3万3千円
※いずれも現金

これが一番条件がよいインターネット申込みのキャンペーンです。NNコミュニケーションズというネット申込み専用の代理店がおこなっているキャンペーンです。

ご存じない方も多いと思いますが、NNコミュニケーションズは業界内では超有名な会社で、KDDIから2年連続で表彰を受けている唯一の代理店です。条件一切ナシで、契約者全員が高額キャッシュバックを受け取れるのはこの代理店しかありません

家電量販店でイチバン還元率が良いエディオンでも、家電1万円購入者だけに5万円分のポイントです。1万円分の買い物代を差し引くと、実質の還元は4万円分。

NNコミュニケーションズからのネット申込みなら、一切の条件なしで4万円の還元。しかも現金キャッシュバックです。

しかも驚きなのは、ひかり電話を使う人も、使わない人もキャッシュバックがあるというところ。エディオンなどの家電量販店や、他のネット代理店では、ひかり電話を付けないとキャッシュバックはゼロですからね。

「欲しい家電があるからエディオンで申込もう」は大間違い!!!

もしほしい家電がある人でも、現金で受け取れる分ネット申込みで現金キャッシュバックを受け取った方が絶対にお得です!エディオンは家電自体あまり安くないですからね・・・。楽天などで購入すればどの家電も約30%オフで購入できます。

「いやいや、ネットで家電は買いたくないよ!量販店が安心じゃないか!」と思ったあなた!それは大間違いですよ~!

楽天には「エディオン楽天市場店」があります。正真正銘のエディオン直営店です。実店舗型のエディオンで売っているものはもちろん何でも販売しています。

で、知らない人が多いのがどっちもエディオンの直売所なのに「実店舗のエディオン」と「エディオン楽天市場店」では値段が全く違うということ。

例えば・・・パナソニックの食器乾燥機

edion2

エディオン実店舗では59,800円。それにエディオンのポイントが1,046pがつきます。返ってきたポイントを考えれば実質58,754円ですね。

全く同じ商品を「楽天市場店」で見てみると・・・54,550円。この時点で5千円も安い。さらに楽天ポイントが15,483pもつきます。その分も考えると実質39,067円。

2万円も違う!!これ全ての家電で言えることです。配送をして店舗に並べる、さらに人件費が多くかかるのでどうしても実店舗で購入したらコレくらいの価格差が出てしまうんです・・・。まあこれは他の家電量販店でも同じですが、エディオンは特にこの差が大きいです。

ネットで買えば3年保証などを有料で付けないといけないですが、せいぜい2000円とかです。2万円の差があるんですから、有料で保証を付けてもはるかにお得なのは明らかです。

そう考えると、エディオンで1万円分家電を買って5万ポイントを貰うのってかなり勿体ないですよね。しかもエディオンポイントは、実店舗でしか使えません。楽天市場店でも使えればちょっとはマシなんですが・・・。

同じ家電が欲しいとしても、ネット申込みで現金4万円を受け取って、楽天市場や価格コムなどで同じ家電を安く手に入れるほうが手元に残るお金は、はるかに多いわけです。

エディオンは家電量販店で一番の還元率だけど・・・

家電量販店で一番の還元率のエディオンでも実質のキャッシュバックは4万円分のポイントです。ただ、ひかり電話加入とかプロバイダー指定とか、3年契約のみとか、条件が多い・・・。金額自体はボチボチですが、家電自体が高いエディオンの実店舗でしか使えないところを考えるとイマイチよくないです・・・。

一方ネット申込みで、No.1と評判のNNコミュニケーションズは契約年数の指定や条件一切ナシ。しかも現金4万円キャッシュバック。ひかり電話なしでも3万3千円キャッシュバックなので、auひかり契約者は全員高額キャッシュバックを受け取れます。

ハッキリ言って、他の代理店とNNコミュニケーションズではキャンペーンの内容が比べ物にならないです。あなたも、最高額のキャッシュバックを確実に受け取ってくださいね!
NNコミュニケーションズ auひかりキャンペーンサイト
人気アニメキャラの音声ガイドで分かりやすく紹介してくれていますよ!

『ネット申込みなら「7万5千円」とか「10万円」キャッシュバックを見たことあるから、そっちにしようかな・・・』と思ったあなた!

それはイチバン失敗する典型的なパターンなので「キャッシュバックを一番お得にゲットできるのはどこか!?auひかり代理店を総合的に比較」の記事に必ず目を通してくださいね!

関連記事

コメントは利用できません。

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆