光回線、プロバイダーなど、インターネットに関する最新のお役立ち情報をまとめたWEBマガジンです。比較ランキング、人気のキャンペーン、料金なども詳しくご紹介します!

【必ず見つかる】インターネット回線徹底比較!あなたに最適な回線をご提案します!

インターネット比較の達人をご覧いただきありがとうございます!
当サイトでは「全員が安く、快適なネット環境をつくれる」ことを目標にインターネット回線の販売員を10年務めた経験がある私が、最新のネット回線事情を徹底比較し、情報を公開しています!

 

2017年現在、インターネットの種類は300を超えていて、比較するのはとっても難しい状況です。
ほかのサイトを見ても、漠然とおすすめの回線を紹介しているだけなのでどこを比較して選べばよいか良いのかしっくりこないという方も多いはず。
なのでこの記事では、いくつかの質問に回答すれば、あなたの状況にベストなインターネット回線が自然に選べるように作ってみました!

1回読むだけで基本的なインターネットの知識と、あなたに最適な回線がわかるのでぜひ参考にしてみてくださいね!

インターネット回線 第一の比較|固定orモバイル

 

では早速、あなたに最適なインターネット回線を比較してみましょう!

インターネット回線を選ぶときには、まず固定回線かモバイルルーターを選ばないといけません。
それぞれの特徴を下の表で比較してみました。

固定回線
対象 1人暮らし~家族
メリット 通信が速い
3人以上でも使える
デメリット 工事が必要

 

固定回線
対象 1~2人暮らし
メリット 工事が必要ない
持ち運びができる
デメリット 通信が遅い
実はあまり安くない

 

比較してわかる通り、まず一人暮らしじゃない限り基本は固定回線を選ぶべきです。

 

※一人暮らしの方は「一人暮らしに最適!インターネットとスマホを合わせて月1万円以下に抑える5つの方法!」の記事に詳しく選び方を紹介しているので、こちらを参考にしてみてくださいね。

 

モバイルルーターが固定回線と比較して悪い点は下の4つです。

  • モバイルは高い
  • 速度が遅すぎ
  • 屋内でつながりにくい
  • 実は固定回線と料金はあまり変わらない

持ち運びに便利で人気になっているWiMAXやYモバイルなどのモバイルルーターですが、コストパフォーマンス的にはあまりよくありません。
接続もせいぜい2人くらいですし、通信速度は固定のインターネット回線の1/5程度です。

 

最近はスマホの大容量プラン(20ギガ~30ギガ)が6,000円~8,000円で利用できます。
テザリングとモバイルルーターの速度を比較するとほぼ同じ。
月々の支払いで比較すると、モバイルルーターとスマホの2台持ちのほうが高くつきます。
なのでモバイルルーターは頻繁に持ち運んで使う方用のものなんですね。

 

固定のインターネット回線の比較するコツ方法

ほとんどの方は固定回線を選んだほうが間違いなく良いです。

固定回線には大きく分けてADSLと、光回線があります。
ですが現在は全面的に光回線に移行する流れになっていて、各社ADSLの受付を終了しているところです。

 

なのでこれからインターネット回線を利用する方は光回線を使うことになります。

 

比較する前に!今の光回線のトレンドと、失敗しやすいポイント

ではここからは現在のインターネットの状況と、あなたに最適な光回線の比較の方法をご紹介していきます。

現在光回線は300の種類がありますが、実は選び方はそこまで難しくありません。

 

2015年以降はフレッツを選ばないほうが良くなった

2015年以前はインターネットといえばフレッツだったのですが、現在では違います。
フレッツは利用者数が2,000万人まで増加したことで、自社(NTT)だけでは管理することが困難になりました。

 

フレッツが自社の販売を停止し、他社回線へのレンタル事業に移った。

そこでNTTのフレッツ回線をプロバイダーや携帯会社にレンタルして、各社が独自にインターネットサービスを行えるようにする「光コラボ」がスタートしました。
後からご紹介するインターネット(ソフトバンク光やドコモ光など)がこの光コラボです。
こうすることでNTTは管理を他社に任せられる上に、各業者からフレッツ回線のレンタル料を受け取ることができるようになりました。

 

実は現在フレッツは月々の料金が一番高く(平均より1,000円くらいたかい)、契約時のキャッシュバックなどもなくなっています。
NTTとしてはフレッツ光よりも光コラボを使ってほしいという本音があるので、あえてそのままにしているんですね。
ということで、今からインターネットを使う人にとってフレッツは一番もったいない選択なんです。
それでも「インターネット=フレッツ」という昔のイメージで契約する人が多いのですが、それはかなりもったいない選択です・・・(苦笑)

 

質問に答えるだけでわかる!
あなたに最適なインターネット回線の選び方

 

さあ、ここからが本題です!
あなたにとってベストな回線を比較・検討していきましょう!

 

ここからは、選択式の質問をしていきます。
それに答えていけば、各社の特徴を並べて比較しなくても、自然とあなたに最適なインターネット回線にたどり着くように作っています。
とても簡単なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

質問①スマホはどこのものを使っている??

まず最初の質問はあなたが使っているスマホに関するものです。
現在のインターネットは300の種類がありますが、比較すると実は各社の料金はほとんど似たようなものです。
すでにインターネット回線の料金の相場がギリギリまで下がってしまっているので、どこを比較しても「どんぐりの背比べ」的な争いをしています。
業界最安値を売りにしているような回線でも、他社と比較すると月200~300円しか違わないので、フレッツ以外のインターネット回線であれば料金はあまり気にする必要はないです。

 

こうなると、お得に使えるかどうかは「どんな割引を使うか」にかかってきます。
インターネット回線自体の料金は限界まで下がっているので、セットで割引になるものが節約のカギ。
そのなかで最も割引額が多いのがスマホなんですね。
なので、どこのスマホを使っているかで選ぶのが最近のインターネット比較のポイントです。
では下の質問の回答を選んでみてください!

 

★比較の達人からの質問

  1. 大手(ソフトバンク・au・ドコモ)のスマホを使っている
  2. 大手(ソフトバンク・au・ドコモ)のスマホを使っていない

1の方はそのまま次の項目を読んでみてください。
2を選んだ方はこの記事の一番最後の項目まで飛ばしてくださいね!

 

1.大手のスマホを使っている

ソフトバンク・au・ドコモ のスマホを使っているあなたに最適なのは、「スマホと同じ会社のインターネット回線」です。

スマホと同じインターネット回線を選ぶメリットは次の3つ。

  1. 基本料金が安い
  2. スマホのセット割が大きい
  3. 顧客満足度が高い(通信速度の信頼度)
  4. キャッシュバックが多い

他社と比較するとこの3つのメリットがあります。
では順番に説明していきますね。

 

a.基本料金が安い

大手携帯キャリアの光回線の特徴は基本料金の安さです。

光回線 料金比較(プロバイダ料金込み)
auひかり 戸建て:5,100円
マンション:3,800円
ソフトバンク光 戸建て:5,200円
マンション:3,800円
ドコモ光 戸建て:5,200円
マンション:4,000円
フレッツ光 戸建て:6,500円
マンション:5,150円

 

2015年まで人気・利用者ともにNo.1だったフレッツと大手携帯キャリア3社の基本料金を比較してみました。

 

フレッツと比べると戸建て・マンションともに1,000円以上安くなるので、それだけで年間12,000円以上の節約になりますね。

 

逆に大手3社自体は基本料金を比較しても差はほとんどありません。
なので次にご紹介するスマホのセット割と、キャッシュバックで大きな差がつくことになります。

 

b.スマホのセット割がかなり大きい

実は300あるインターネット回線を比較すると、最も割引額が大きいのはソフトバンク・au・ドコモの3社が行っているスマホとのセット割です。

各社の料金とスマホのセット割を見てみましょう。

割引金額の比較
auひかり 500~2,000円
ソフトバンク光 500~2,000円
ドコモ光 500~1,100円
(ずっとドコモ割・U25応援割が併用可能)

 

3社を比較してもとも月々の料金はほとんど同じで、インターネットとスマホのセット割も似たよう割引額です。
ドコモ光の場合は、セット割自体の割引は少し少ないですが、ほかのスマホ割引と併用できるメリットがあります。

 

割引額はスマホの契約プランによってで決まります。
複雑に覚える必要はなく、

  • 5ギガ以下のプラン:500円(auは934円)割引
  • 5ギガ~20ギガのプラン:1,500円割引
  • 20ギガ以上のプラン:2,000円割引

と覚えればOKです。
スマホで最も利用者が多いのは、5~20ギガのプランなので、多くの方が1,500円割引の対象者となります。

 

そして重要なのはインターネットとスマホのセット割は、家族全員が対象になるという点。
1,500円割引だったとして、家族が3人いれば割引額は4,500円。
月々のインターネット料金は戸建てでも5,100円くらいですから、実は家族の全体で支払額は600円しか増えないんですね。
もちろんそれ以上の人数になればインターネット回線を引けば、逆に今より支払いが少なくなります。
インターネット回線だけを提供している会社ではこの額の割引は絶対に不可能なので、大手のスマホを使っている方は同じ会社のインターネットを使わないとかなり損なんですね。

 

ただ次の項目に当てはまる人は、特殊な条件になっているので、それぞれ該当する項目に進んでください。

 

 

★比較の達人からの質問

  1. ソフトバンクスマホを使っていて、関東(一都六県)に住んでいる
  2. auスマホを使っていて近畿地方に住んでいる

これらの条件に当てはまっている方は、auひかり・ソフトバンク光よりも各エリア限定の光回線のほうがお得です。
該当する項目がある方は、あなたの条件に当てはまる記事後半の項目まで読み飛ばしてください。

 

どれにも当てはまらない人は、引き続き次の項目に目を通してくださいね。

 

 

c.顧客満足度上位3位を独占!(通信速度の信頼度)

ソフトバンク光・auひかり・ドコモ光のインターネットつなぐメリットは料金面だけではありません。
実際の利用者の評価が高いところも、この3社を使うメリットになります。

 

実際の利用者がどれくらい満足しているかは、大手調査機関が行っている市場調査で判断することができます。
であるのICT総研の満足度調査では、300社のうち顧客満足度上位3社はソフトバンク・ドコモ・auの3社が独占している状態です。

※データ元:ICT総研「ブロードバンドサービスの市場動向調査
スマホやインターネットなどハイテク機器の市場調査の大手です。

 

インターネット回線は料金がいくら安くても、通信速度が遅かったり、途切れたりすると満足度は絶対に高くなりません。
ほかの商品と違って、スマホとインターネットだけは「安いから仕方ないか…」が通用しないものです。
繋がらなければ困るだけですからね。

 

なのでインターネット回線の通信速度の安定性、大規模な調査での顧客満足度の高さで判断することができるんです。
最大1Gbpsの高速通信なので、大容量のハイビジョン動画や高画質映画などもサクサクと快適に視聴できます。

 

d.キャッシュバックが最も高額

ソフトバンク光・auひかり・ドコモ光は、数あるインターネット回線の中でも契約時のキャッシュバックが高額なことも魅力です。

各社のキャッシュバックは下の通り。

 

各インターネット回線のキャンペーン
ソフトバンク光 キャッシュバック:20,000円

新型Wi-Fiルーター無料(15,000円相当)

auひかり ひかり電話あり:40,000円
ひかり電話なし:33,000円
ドコモ光 dポイント10,000円

新型Wi-Fiルーター無料(15,000円相当)

 

各社とも、インターネット契約時にかなりお得なキャンペーンが適用されます。
ほかのインターネット回線を比較してもここまでのキャッシュバックはありません。
あるところも5,000円~10,000円が限界なので、大手携帯3社がいかにお得な内容になっているかわかると思います。

 

  • フレッツより1,000円以上安い
  • スマホが大幅に割引される
  • 顧客満足度が300社の中でトップクラス

であることに加えて契約時のキャンペーンもかなりお得なので、他社とは圧倒的に魅力的です。

 

大手携帯3社はスマホと回線のセット販売をしているので、ネットを取られるとスマホまで他社に奪われる可能性があります。
なので、インターネットだけを提供している会社と比較しても、キャンペーンのお得度を高くしているんですね。

大手3社のインターネットの特徴と注意点

ではここからは各社の特徴と、注意点をご紹介しますね。
あなたが利用したいインターネット回線の項目だけでよいので、確認してみてください。

 

ソフトバンク光

ソフトバンク光は300ある光回線のなかで顧客満足度1位に輝いています。
他社と比較しても信頼度が高く、安心して利用できるので、ソフトバンクユーザーは間違いなくインターネットもソフトバンク光にしたほうが良いです。

 

注意点としては、販売代理店によってキャンペーンの内容が大きく変わるということです。
当サイトは、ソフトバンク光の販売窓口(家電量販店を含む)を40社以上比較していますが、その中で最もお得だと判断しているのは、正規代理店「エヌズカンパニー」のキャンペーンサイトです。
先ほど紹介した内容のキャッシュバックや特典を、有料オプションを付けずに受け取ることができるので非常にお得です。
ソフトバンク光を利用したい方はエヌズカンパニーのキャンペーンサイトを利用してみてくださいね。

 

エヌズカンパニー キャンペーンサイト

 

主要な代理店のキャンペーンを細かく比較して判断したいという方は下の記事を参考にしてみてください。

【2017最新版】ソフトバンク光のキャンペーンまとめ|最もお得なキャッシュバックはどこ!?

 

auひかり

auひかりは他の2社と比較してもスマホとインターネットのセット割が最も好評なのが特徴です。
割引額が他社よりも高いこともあり、セット割(スマートバリュー)の利用者数はドコモ・ソフトバンクの2倍を超えているという人気っぷり。
インターネットとスマホのセット利用が最適な回線です。

 

注意点としてはほかの回線と比較して販売代理店(家電量販店を含む)が多く、キャンペーンに大きな差があるという点です。
申し込む窓口を間違うとキャッシュバックがゼロになったり、有料オプションに入れられて月々の料金が高くなります。
当サイトでは50社以上を徹底比較した結果、正規代理店の「NNコミュニケーションズ」をNo.1の窓口としておすすめしています。
キャッシュバックが最も高額で、有料オプションは入らなくてOK。

 

優良代理店として唯一3期連続でKDDIから表彰をされているという実績がある点がNo.1に選んでいる理由です。
auひかりを使う場合は、NNコミュニケーションズが最もお得です。

 

NNコミュニケーションズ キャンペーンサイト

 

他社代理店のキャンペーンもしっかり比較してみたいという方は下の記事を参考にしてみてくださいね。

【2017 最新版】auひかりのキャンペーン徹底比較|最もお得なキャッシュバックはどこ!?

 

ドコモ光

ドコモ光はソフトバンク光についで2位の顧客満足度を誇ること、そして大手3社を比較しても最も利用者が多いのが特徴です。
セット割の内容がauやソフトバンクと若干違いますが、ほかの割引と併用できるのでかなりお得です。

 

注意点としては、販売代理店が少なくキャッシュバックがあまりないことです。
選択肢としてはドコモショップ・家電量販店・「GMOとくとくBB」のキャンペーンサイトの3つのみ。
各社を比較すると、dポイント5,000円のキャッシュバックという点は共通していますが、「GMOとくとくBB」だけWi-Fiルーター(15,000円相当)がついてきます。
ドコモ光はプロバイダーを選ぶことができますが、その中でも一番お得で、通信速度も速いのがGMOなので、当サイトでは「GMOとくとくBB」のキャンペーンサイトから申し込むことをお勧めしています。

 

GMOとくとくBB キャンペーンサイト

 

プロバイダーや販売窓口のキャンペーン、評判似ついて詳しく知りたい方は下の記事を参考にしてみてくださいね。

【2017 最新版】ドコモ光の評判が急上昇している3つの理由!速度・プロバイダー・料金を徹底解説!

 

α.ソフトバンクスマホを使っていて、関東(一都六県)に住んでいる

関東に住んでいてソフトバンクスマホを使っているあなたにベストなのは、NURO光というインターネットです。
ソフトバンク光と比較してもよりお得になります。

NURO光の料金・キャンペーン
基本料金 戸建て:4,743円

マンション:4,743円

キャンペーン キャッシュバック:35,000円

 

NURO光の魅力は下の4点。

  1. 世界最速の通信速度
  2. 料金が安い
  3. ソフトバンクスマホのセット割が使える
  4. キャッシュバックが高額

順番に説明していきますね。

 

a.世界最速の通信速度

ソニーの子会社であるso-netが運営する光回線で、現在世界のインターネット中を比較しても最速の通信速度を誇っているのが特徴。

人口が多い関東圏は、混雑による通信速度の低下が多いので、できるだけ通信が速いインターネット回線を選ぶのが大切です。
全国的にみるとソフトバンク光が顧客満足度1位ですが、混雑が起こりやすい関東エリアではNURO光が最も通信の信頼性が高い回線です。

 

※大手調査機関であるRBBのスピードテスト(市場調査)の比較で、関東最速はNURO光になっています。
データ元:「RBBスピードアワード

現在300あるインターネットは最大速度1Gbpsですが、NUROだけは最大2Gbpsなので、単純に2倍の差があります。
実際の市場調査で性能通りの結果が出ているので、関東エリアではかなりおすすめのインターネット回線です。

 

b.他社と比較しても料金が安い

通信速度の速さは良く知られているNURO光ですが、実は料金もかなり安いのが特徴です。
他社のインターネット回線と違って、一都六県というエリアに完全に絞って提供しているので開発費が少なく、低料金で提供できる仕組みだからです。
月々の料金は4,743円。
実はソフトバンク光と比較しても、NUROのほうが安いんです。

 

c.ソフトバンクスマホのセット割が使える

ソフトバンクとNUROは提携しているので、ソフトバンクスマホのセット割「おうち割」が使えるのが魅力です。
内容はソフトバンク光を使っている時と全く同じなので、500円~2,000円の割引を家族全員が受けることができます。

 

d.キャッシュバックが高額

NURO光は地域限定にすることで経費を抑えているため、キャンペーンの予算も多く取れています。
なので、キャッシュバックは30,000円~35,000円とソフトバンク光と比較しても、NUROのほうがお得。
料金・速度・キャッシュバックすべてを比較してもNUROが一番優れているので、間違いなく選んだほうが良いです。

 

当サイトは家電量販店を含むNURO光のすべての販売窓口を調べていますが、有料オプションを付けずに30,000円以上のキャッシュバックを受け取れるのは、正規代理店の「アシタクリエイト」のみです。
ほかの窓口だと、キャッシュバックが下がるか有料オプションで月々の支払いが増えるだけなので、アシタクリエイトを通して申し込むようにしてくださいね!

アシタクリエイト キャンペーンサイト

 

β.auスマホを使っていて近畿地方に住んでいる

関西エリアは基本的にauひかりが使えません。
そのかわり、提携関係である関西電力のeo光でauひかりと似たようなサービスを受けることができます。
eo光は近畿エリアでは圧倒的に人気が高く、auユーザー以外にも利用者が多いのが特徴。

 

eo光の特徴を比較
料金 戸建て:4,953円

マンション:3,524円

キャンペーン キャッシュバック:商品券15,000円

Wi-Fiルーター月96円で使い放題

工事費無料

12か月間 月額2,000円割引

 

大手サイトRBBの近畿エリア顧客満足度調査では驚きの9年連続1位。
ここ2年ではオリコンの顧客満足度調査でも1位を獲得している間違いないインターネット回線です。
他社と比較すると圧倒的に評判が良いので、auひかりも近畿エリアに独自の回線を作らず、関西電力と提携関係を結ぶというやり方をとったという経緯があります。

 

auスマホのセット割「スマートバリュー」がそのまま使えるので、家族全員のスマホ代が934円~2,000円割引になり、近畿エリアのauユーザーは間違いなくeo光一択でしょう。
キャッシュバックはauひかりに負けますが、月々の料金の割引まで考えるとauひかりより安いインターネット回線です。

 

当サイトが比較した結果、最もお得な申し込み窓口はのは家電量販店・公式サイトではなく、正規代理店のライフイノベーションです。
割引とキャッシュバックを併用できるのはここだけなので、ほかの窓口で申し込むともったいないですよ。

ライフイノベーション キャンペーンサイト

 

2.大手(ソフトバンク・au・ドコモ)のスマホを使っていない

大手3社のスマホを使っていないあなたは、格安スマホかガラケーなので、月々のスマホ代は最低限まで少なくなっているはずです。
なのでインターネットは単純に月々の料金と通信速度を比較して選ぶことになります。

当サイトがおすすめするのは下の5つのインターネット回線です。

  • NURO光
  • DMM光
  • OCN光
  • Marubeni光

関東に住んでいるなら、通信速度が世界最速で料金も安いNURO光が間違いなくベストです。
料金や通信速度、評判を詳しくまとめている「【最新版】nuro光の評判を徹底調査!速くて安いって本当なの!?」の記事を参考にしてみてくださいね。

 

それ以外の方は、下の特徴を参考に選んでみてください。

 

【DMM光】

低料金・通信速度で高い評価を受けている人気回線。
速度・料金のコスパを求めている方におすすめです。

 

特にDMM動画・書籍は独自の通信方式「ダイレクトコネクト」で他社の5~7倍ほどの速度でのダウンロードが可能。
DMMのサービスをよく利用する方は間違いなくDMM光がベストです。

DMM光の特徴
基本料金 戸建て:4,820円

マンション:3,780円

キャンペーン 初期工事費18,000円が無料

 

この記事では料金が安さで評価されている回線をご紹介していますが、DMM光はその中でも特に低価格。
コストと速度両方に定評があります。

DMM公式のキャンペーンサイトを利用すれば、初期工事費が無料のキャンペーンを実施中。
興味がある方はキャンペーンサイトを確認してみてくださいね!

 

DMM光 キャンペーンサイト

 

DMM光の評判や特徴を詳しく知りたい方は下の記事を参考にしてみてくださいね。

【2017最新版】DMM光の特徴を総まとめ!料金・評判・速度・セット割・2段階定額など・・・

 

【OCN光】

利用者が多く、信頼度が高い回線を選びたいという方にはOCN光がおすすめです。
プロバイダー最大手で、利用者数No.1のOCNが運営する光回線なので、他社と比較しても実績ではトップです。

 

料金的にも比較的リーズナブル。
特に1年目の料金は大幅に割引されるので、他社と比較してもかなりお得です。

 

各インターネットの特徴を比較
基本料金 戸建て:3.650円(1年目) 5,100円(2年目以降)

マンション:2,800円(1年目) 3,600円(2年目以降)

キャンペーン キャッシュバック5,000円

 

契約時のキャッシュバックも5,000円ついてきます。
1年目の割引とキャッシュバックを考慮すると、格安で評判のDMM光とほぼ互角のトータルコストになります。
(DMM光と違い、OCN光は工事費が必要なので2年間の通信費は同じくらいになる。)

 

格安スマホを使っている方にとっては、コスト面で最もお得な回線の一つ。
実績と信頼感を重視したい方はOCN光がおすすめです。

 

OCN光キャンペーンサイト

 

OCN光の評判や特徴を詳しく知りたい方は下の記事を参考にしてみてくださいね。

元販売員が最近のOCN光の評判が良い理由を詳しくご説明!料金・速度・キャンペーンを徹底検証!

 

【Marubeni光】

Marubeni光は大手総合商社の丸紅が運営するインターネットサービスです。
OCN光やDMM光ほど知名度は高くありませんが、低料金と大手携帯キャリア並みの高額キャッシュバックが魅力。

 

とにかく安く使いたい、契約時のキャッシュバックをできるだけ受け取りたいという方に最適なインターネットサービスです。

各インターネットの特徴を比較
基本料金 戸建て:5,180円

マンション:3,830円

キャンペーン キャッシュバック20,000円

 

Marubeni光とDMM光・OCN光の料金を比較すると月300円程度の違いしかありません。
つまり4年間利用したとしても差額は14,400円。
それならMarubeniで契約時に20,000円もらっておいたほうが、総額では5,600円もお得になります。

 

知名度という点では大きく劣りますが、とにかく料金で決めたいという方には最適なインターネットサービスです。

 

Marubeni光 キャンペーンサイト

 

Marubeni光の評判や特徴を詳しく知りたい方は下の記事を参考にしてみてくださいね。

 

【2017最新】marubeni光の評判|他社と違う3つの特徴はプロバイダ・料金・キャッシュバック!

 

 

 

 

  ☆お得な光回線を知りたい方必見☆